ラグジュアリー・ファッション誌『Precious』で活躍するプロフェッショナルたちが、 ひと目見た瞬間に「手に入れたい!」と心が躍ったアイテムや、 実際に使ってみて「これはすごい!」と感動したアイテムなど、独自のラグジュアリー目線で選んだ私的名品を紹介する『私の最愛名品』。今回は、スタイリストの大西真理子さんが選んだ、ポメラートの「マーマ ノンマーマ」のバングルです。

華奢なラインが、さりげなく大人の気品を印象づける

ポメラートの「マーマ ノンマーマ」のバングル 上から /ガーネット・ムーンストーン・アメシスト・ペリドット・ロンドンブルートパーズ各¥197,000(税抜)

思わず心が浮き立つような、キャンディーのようにカラフルなリングやバングル。ポメラートのジュエリーを私物でも愛用していますが、シンプルで合わせやすいので撮影でもよく使います。「マーマ ノンマーマ」の新作バングルは、細く、繊細なラインなのに、イタリアンジュエリーらしい、強さを感じるところに惹かれます。留め具もカラーストーンの下に隠れている差し込みタイプだから、着脱も一瞬でスムーズ!

最近は指輪をいっさいつけず、素材も太さもテイストも違うブレスレットを重ねる手元コーディネートを楽しんでいます。いろいろなタイプをミックスし、凹凸感を出すことで、よりこなれた印象に仕上がるのです。その日の気分や着こなしで重ねていく…そうしてずっと愛用していきたいですね。

ポメラートの「マーマ ノンマーマ」のバングル、アメシスト

■カボションカットのジェムストーンを用いた「マーマ ノンマーマ」シリーズに、バングルが登場。宙に浮いたような石のセッティングが、色を美しく見せてくれます。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
大西真理子さん スタイリスト
BY :
『Precious10月号』小学館、2017年
大人の女性に向けて、シンプルで洗練された着こなしを提案し続けるベテランスタイリスト。ベーシックで上質なものをベースにしたスタイリングは雑誌『Precious』読者からの支持が厚い。次々と人気企画を実現。 好きなもの:ハワイ、デニム、アルフレッド・ヒッチコック、ワイン、プール、立ち飲み屋
PHOTO :
小池 紀行(パイルドライバー)
STYLIST :
大西 真理子
EDIT&WRITING :
小林 綾、吉川 純(Precious)
RECONSTRUCT :
難波 寛彦