2020年に発売されたラグジュアリーウォッチから、40~50代にふさわしい逸品をカテゴリーごとに選出する「Precious Watch Award」。今回で3年目を迎えます。今年も高い審美眼をもつ8人のプロフェッショナルが、華やかに出そろったニューモデルのすべてを吟味し最高の一本を決定しました。

最新『Precious』1月号では「Precious Watch Award」を総力特集。この記事では、その中からPrecious名品ウォッチ賞を受賞した、ヴァシュロン・コンスタンタン「トラディショナル・トゥールビヨン」をご紹介します。

並木浩一さん
腕時計ジャーナリスト、桐蔭横浜大学教授
(なみき こういち)1990年代より、スイスの時計フェア・S.I.H.H.(ジュネーブサロン)、バーゼルワールドほかを取材・研究し続けている日本の腕時計ジャーナリストの草分け。著書に、『腕時計一生もの』(光文社新書)、『腕時計のこだわり』(ソフトバンク新書)などがある。
本間恵子さん
ジュエリー&ウォッチジャーナリスト
(ほんま けいこ)ジュエリーデザイナーから宝飾専門誌エディターに転身。その後フリーランスになり、女性誌や新聞を中心に専門性の高い記事を執筆。手を洗う機会が増え、今はリングをあまりつけなくなり、大ぶりの時計を選ぶ傾向になっている。
岡村佳代さん
ジュエリー&ウォッチジャーナリスト
(おかむら かよ)スイスの時計フェアの取材歴は日本屈指のキャリアを誇り、女性に機械式時計の魅力を啓蒙した第一人者として知られている。マニアックになりすぎないわかりやすい筆致で、女性誌、男性誌、専門誌から新聞まで、幅広い媒体で執筆活動を展開。

【Precious名品ウォッチ賞】ヴァシュロン・コンスタンタン「トラディショナル・トゥールビヨン」

名門と謳われるラグジュアリーウォッチブランドのなかでも、1755年創業、実に260年以上という世界最古の歴史と伝統を誇るヴァシュロン・コンスタンタン。その存在は、時計の真価を知る人たちにとって、ひとつの夢であり、別格のステイタスを誇ります。

現在、「世界で最も複雑な時計」を製作していることが象徴するように、「男性時計愛好家のためのブランド」と認識されることも多い一方、実は19世紀初頭にはいち早くレディスウォッチも手がけ、伝統的に女性のためのタイムピースにも注力し続けてきました。

そんな至高のマニュファクチュールが、2020年、メゾンの歴史上初めて、女性のために製作したのが、この「トラディショナル・トゥールビヨン」です。

「ヴァシュロン・コンスタンタンがトゥールビヨンをレディスモデルに搭載するとは!時代は変わった、と思う」(並木浩一さん)

高級時計_1
「トラディショナル・トゥールビヨン」¥17,360,000/参考価格 ●ケース:PG×ダイヤモンド ●ケース径:39mm ●ストラップ:アリゲーター(サテンの替えストラップ付き) ●自動巻き(ヴァシュロン・コンスタンタン)

18世紀から受け継がれてきたジュネーブの卓越した時計製造の伝統と、類いまれなるクラフツマンシップが融合した「トラディショナル」コレクションの「正統の美」に、静謐な主張を添えるのが、メゾンのシンボル「マルタ十字」をあしらったトゥールビヨン。ベゼルやラグにセッティングしたダイヤモンドの輝きと呼応し、優雅に時を刻む。

高級時計_2
クラシカルなレイルウェイ目盛りのミニッツトラックとバトン形インデックスという伝統的なディテールに、「マルタ十字」とブランドロゴが際立つ。
高級時計_3
ダイヤモンドが施されたストラップのクラスプにも、「マルタ十字」をリフレイン。
高級時計_4
40mmを切った新サイズのケースに収められた自社製ムーブメント。ケースバックはその美しい仕上げを愛でることができるスケルトン仕様に。
高級時計_5
重力によるムーブメントへの悪影響を軽減する複雑機構・トゥールビヨン。その周囲もダイヤモンドで彩り、気品と華やぎを添える。

「Precious Watch Award」ウーマン・オブ・ザ・タイムを受賞した鈴木保奈美さんが着用!

時計_6,高級時計_6
トゥールビヨンを表から目にできる超越的なしくみを、女性の手になじむサイズとダイヤモンドが煌きらめく優美なデザインで実現。美麗にして本格的な機構は、レディスウォッチの世界を大きく前進させた。「トラディショナル・トゥールビヨン」¥17,360,000/参考価格 ●ケース:PG×ダイヤモンド ●ケース径:39mm ●ストラップ:アリゲーター(サテンの替えストラップ付き) ●自動巻き(ヴァシュロン・コンスタンタン) ブラウス¥175,000(オンワードファッションラボ〈ロシャス〉)、ピアス¥230,000(ミキモト)

「脈々と受け継がれてきた古典の美。シンプルだからこそトゥールビヨンが際立つ、エレガントなジュエリーウォッチに落とし込んだところはさすが!」(本間恵子さん)

「ともすれば華美になりすぎるトゥールビヨンという特別なディテールも、同ブランドで最もクラシカルな『トラディショナル』に組み込むことで、上品で知的な雰囲気にまとめ上げた名作です」(岡村佳代さん)

※掲載した商品は、税抜です。

※文中の表記は、WG=ホワイトゴールド、RG=ローズゴールド、PG=ピンクゴールド、SS=ステンレススチールを表します。

問い合わせ先

ヴァシュロン・コンスタンタン

TEL:0120-63-1755

PHOTO :
浅井佳代子(人物)、戸田嘉昭・池田 敦(パイルドライバー/静物)
STYLIST :
犬走比佐乃(人物)、関口真実(静物)
HAIR MAKE :
福沢京子
NAIL :
中島理恵(uka)
MODEL :
鈴木保奈美
COOPERATION :
安里昌悟
EDIT&WRITING :
岡村佳代、長瀬裕起子、中村絵里子(Precious)