おしゃれプロを納得させる文房具が日本上陸!

ミケランジェロやベートーベンが愛したことでも知られるイタリアの老舗製紙会社ファブリアーノ社が、2000年に立ち上げた文房具ブランド、ファブリアーノ ブティック。ポップなカラーリングのフォルダーは、どこか懐かしさも感じさせる一方、分類&仕分けが便利な12ポケット仕様で、機能性にも優れています。ファブリアーノ ブティックのマルチカラーフォルダー【縦35×横24.5cm】¥7,400(税抜)

「日常使いの文房具も、美しさと機能性を兼ね備えたものにこだわるのは、大人のたしなみのひとつ。とはいえ、巷には実用性を重視したものが多く、なかなかスタイリッシュなものに出合えませんでした」というのは、ファッション・ジャーナリストの西山栄子さん。しかし、そんな想いに応えてくれるイタリア生まれの文房具に出合えたとか! それは、今年の春、日本に上陸したブランド、ファブリアーノ ブティックです。

「創業750年の歴史をもつ名門製紙会社だけに、店内には明るく色鮮やかな紙を使ったステーショナリーが並び、種類の豊富さに目を奪われました。なかでも心惹かれたのは、ポップな色使いのカラーフォルダー。12ポケットだから、案内状やチケットなど月単位での資料管理も可能。またアコーディオンタイプなので、広げたままデスクの上に置けば、デスクアクセサリーにもなる優れものです」(西山さん)

アイディアにあふれた「ファブリアーノ ブティック」のマルチカラーフォルダーの魅力とは?

12ポケットに仕切られたA4サイズの書類を収納可能なフォルダー。月別やアルファベット順など、用途に合わせて自由に使えるところも魅力。地厚な紙を使用しているので、破れにくく、使い込むほどに味わいが出てきます。
愛らしいコットンリボンで留める仕様だから、書類をたくさん入れてもしっかりまとまり、持ち歩きにも便利! ネイビー×ブルーの美しい配色は、手にするたびに気分が高まります。

見た目の美しさに加え、実用性の高さも支持されているファブリアーノ ブティックの「マルチカラーフォルダー」は、書類の整理にも最適。キャリア女性の仕事シーンでも活躍してくれそうです。

問い合わせ先

関連記事

PHOTO :
小池 紀行(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
小林 綾、小林桐子(Precious)
RECONSTRUCT :
石原あや乃