ヘアメイクアップアーティストのシバタロウさんに教わる大人の春顔メイクレッスン第2回は【アイメイク】編。1回目【ベースメイク&チーク】編ではシミやくすみ、毛穴やくまをカバーするテクニックを学びましたが、アイメイクで解消したいのは、目尻の小じわ、貧相に見える目のくぼみ感、まぶたのボテッとした、たるみ。

年齢とともに目力のないぼやけた印象になってしまった目元を、パッチリとした若々しい印象に仕上げる方法を教えていただきます。

1回目~3回目のメイクを施した完成図

目尻にボリュームをもたせてたるみ、小じわを目立たせない

第1回ベースメイク&チーク編の完成カットが、下の写真。この透明感のあるナチュラルなベースに、目元の悩みを解消するアイメイクを施します。

ベースメイク&チーク編の完成形

目尻の小じわやくぼみ、まぶたのたるみが目立ち始めるアラフォー世代の目元。これらの悩みを解消するには、下記のポイントが大切なのだそう。

☑ブラウン系のアイシャドウで立体感をつくり、目元のくぼみを解消
☑アイライナーは目尻をハネさせてたるみのない引き締まった印象に
☑つけまつ毛を〝あえて〟つけてボリュームアップ!

「40代のアイメイクは〝もうひと手間〟がキーワード。いつもより丁寧にグラデーションを描くことで、目元のくぼみを解消。アイラインで目尻にハネを描くと、まぶたのたるみが気にならない、すっきりとしたシャープな目元になります。下がってきた目尻には〝あえて〟つけまつげをつけるなどの、ちょっとしたひと手間で、見違えるほど若々しい印象になるんです」

それでは上記のポイントに注意しながら、アイメイクのプロセスを確認しましょう。

STEP1〜4で使用したのはシャネル レ キャトル オンブル 266 ¥6,900。文中のAは右、Bは左、Cは上、Dは下を指します

組み合わせによって多彩な目元を演出できるアイシャドウ。ブラウン系の濃淡3~4色セットになったパレットを選ぶときは、ハイライトにラメが入っていないタイプが万能です。

STEP:1ハイライトで目元にメリハリをつくる

ハイライトで目元にメリハリをつくる

アイシャドウのなかでいちばん明るいAを眉の下に細く入れます。明るい色を入れることで、目元のメリハリが強調されて、眉を立体的に見せることができます。

STEP2:ブラウンシャドウで目元を引き締める

ブラウンシャドウで目元を引き締める

アイシャドウBをアイホール全体に広げます。アイホールのグラデーションは丁寧につくることをおすすめします。濃淡のグラデーションが、ぼやけた目元をグッと引き締まった印象にしてくれます。

STEP3:明るいブラウンで下まぶたを華やかに

明るいブラウンで下まぶたを華やかに

目頭と鼻筋の間から目尻まで、アイシャドウのBで下まぶたのきわにラインを引きます。明るい色をのせることで、目元のくぼみ、クマを目立たせない効果も。

STEP4:濃いブラウンを上まぶたと下まぶたにのせる

濃いブラウンを上まぶたと下まぶたにのせる
下まぶたは目尻から1/3あたりまで、アイシャドウの色をのせます

アイシャドウのCを、上まぶたにのせます。目を開けたときにほんのり見える範囲(目のきわから約5mmくらいまで)になじませて。下まぶたは目尻から1/3あたりまで、色をのせます。

STEP5:黒のペンシルでインラインを引く

黒のペンシルでインラインを引く

目のきわの粘膜部分に、黒のアイライナーペンシルでラインを入れます。まぶたが下がって描きにくいときは、まぶたを持ち上げながら入れると、スムーズに引くことができます。

STEP6:まつげの根元にはブラウンでラインを引く

まつげの根元にはブラウンでラインを引く

目元の印象が強くなりすぎないように、まつげの根元にはブラウンのアイライナーを。目尻のたるみが気になるときは、目尻だけ太めに引き、少しだけハネさせると、たるみの気にならない目元になります。

使用したのはゲラン クレヨン ユー No1 ¥3,500、クレヨン ユー No2 ¥3,500

なめらかで、するするとラインが描けるソフトタッチのアイライナー。ペンシルの芯がやわらかいものを選ぶと、重いまぶたにもキレイになじみます。

STEP7:アイシャドウのDでアイラインをぼかす

アイシャドウのDでアイラインをぼかす

アイシャドウのDをブラシに含ませ、アイラインをぼかすように入れます。アイラインをぼかすことで、上品でやわらかい大人の目元に。

STEP8:重たい目尻のたるみを〝つけまつげ〟で解消

重たい目尻のたるみを〝つけまつげ〟で解消
重たい目尻のたるみを〝つけまつげ〟で解消

つけまつげを半分にカットして目尻にだけ装着します。黒目の外側から目尻にかけてつけたら、その上にマスカラを塗ります。ダマにならないよう、地まつげとよくなじませて。目尻にボリュームを与えることで、目力がアップします!

使用したのはパルファン・クリスチャン・ディオール マスカラ ディオールショウ デザイナー 090 ¥4,200

貧相になってくるまつげに、ボリュームと長さを与えてくれるマスカラ。塗りやすく落ちにくいのも特長。つけまつ毛はドラッグストアで購入できるもの(ディーアップ アイラッシュ ラッシュボーテなど)なら、どれでもOKです。

目元の完成形は、こちら。

40代のアイメイク、目元完成

目尻の小じわ、目のくぼみ、まぶたのたるみを解消するアイメイクはいかがでしたか? おさらいをすると、アイメイクで老け見えサインを隠すポイントはこの3つ。

☑ブラウン系のアイシャドウで立体感をつくり、目元のくぼみを解消
☑アイライナーは目尻をハネさせてたるみのない引き締まった印象に
☑つけまつ毛を〝あえて〟つけてボリュームアップ!

40代からは、目尻のラインをややハネ上げ、つけまつ毛でボリュームをプラスすると、たるみや小ジワの気になる目元が一気に華やかな印象になります。

次回は悩み解消メイクの仕上げ「リップメイク」を紹介します。ほうれい線が目立つ、血色が悪く、口角が下がり気味で縦ジワがクッキリ…といった老け見えサインの目立たないリップメイクは必見です!

【関連記事】40代の肌悩みをカバーする春の軽やかメイク【ベース&チーク編】

問い合わせ先

ブラウス¥16,000(ワンドコーポレーション<アランレッド>) TEL:03-3409-6140

【ミディアムヘアのアレンジ術】
>>1.お仕事用アレンジ術 >>2.サングラスを使ったまとめ髪

【ロングヘアのアレンジ術】
>>1.お仕事用アレンジ術 >>2.サングラスを使ったまとめ髪

【40代の肌悩みをカバーする春の軽やかメイク】
>>1.ベース&チーク編 >>2.アイメイク編 >>3.リップメイク編

この記事の執筆者
1987年4月に都内有名美容室に入社し、当時最速の1年10か月でスタイリストデビュー。1993年に雑誌「Ray」にてヘアーメイクとして活躍後、「Domani」「AneCan」などへ活躍の場を広げる。2009年9月には自身のサロン「P-cott」をOPENし、トップヘアメイクとして活躍中。 好きなもの:犬、キリン、赤ワイン、旅行をする、旅行の計画を立てる、焼肉、電車や街中での髪型分析、電車や街中での男顔女顔分析、手ぶらで出勤、水素水、ビッグウエーブというハワイのビール、普通の人を綺麗に変身させる、飛行機に乗る、インスタ、ウォーキングデッド、ホームランド、スーパーナチュラル、パーソンオブインタレスト、ブレードランナー、スターウォーズ、パクチー、茄子、鰻、オージュア、ysSHIBATAファンデーション
公式サイト:Official Blog
クレジット :
撮影/古谷利幸 スタイリスト/西田慶子 モデル/北川リサ 構成/青木 笑 文/中島祐美