「セックス・アンド・ザ・シティ」を生み出したHBOで2017年に制作&放送され、エミー賞やゴールデングローブ賞など名立たる賞を総なめした「ビッグ・リトル・ライズ」。

プライベートでも親友のオスカー女優ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンがドラマ初主演となり、ふたりが製作総指揮に名を連ねていて、リースが本作の原作を読みドラマ化を熱望したようです。親友であるニコールに共同プロデュースをお願いし、小説を読破したニコール自ら、原作者リアーン・モリアーティの元に向かい、作者を口説き落とすことに成功して、ドラマ化が決定しました。そんな逸話があるドラマのストーリーをまずはご紹介しましょう。

衝撃のラスト5分!予測不能のスタイリッシュサスペンス

2018年9月5日よりDVD発売、レンタル開始中。ビッグ・リトル・ライズDVD コンプリート・ボックス(3枚組、全7話収録)¥9,400(税抜) 発売・販売元/ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント ©2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBOR and related channels and  service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros.  Home Entertainment. All rights reserved. 

舞台はカリフォルニア屈指のベイエリア、モントレーの高級住宅地。海を臨む豪邸、ビジネスで成功する夫、そして可愛い子供たち…すべてが完璧に見えるセレブリティーライフ。そこに、子供たちの学校で謎の事件が発生! 子供たちのささいなトラブルをきっかけに炙り出される幸せなセレブママたちの抱える闇や裏の顔。子育て、不倫、DV、離婚など、夫婦間におけるそれぞれの悩みや秘密を描く一方、いったい誰が加害者で、誰が被害者なのか。

最後まで明かされない事件の謎に、誰もが加害者にも被害者にもなりえる綿密に計算し尽された珠玉のサスペンスです。7話完結なのでイッキ見できるほどで、目が離せません。

女優たちが着用したセレブセンスが光るファッションも話題

各キャストの仮装パーティーシーンの着こなしの完成度の高さにも注目したい。

成功したセレブリティーたちの生活を映し出しているので、ファッション、インテリア、車、料理などあらゆるものがラグジュアリー。キャストが着用したブランドアイテムは、放送終了後、話題となり、完売したようです。

ニコール・キッドマンが演じたのは元弁護士のセレステ。キャリアを築き活躍していたが、若くして成功した裕福なビジネス マンのペリーと結婚して、双子の母となり専業主婦に。だれもが羨む美男美女だが、それは偽りの姿で…。今回はニコール・キッドマンが演じたセレステ・ライトのファッションを見ていきましょう。

■1:キャメルのコートをデニムのブーツインで上質カジュアルに

キャメルのコート×デニムのブーツイン

子供たちの送り迎え時の装いは基本シンプルカジュアル。セレステは辛口シンプルなテイストにリッチさが光る着こなしがお得意です。

■2:仕事のシーンでは品格あるジャケット×ボウブラウスで

品格あるジャケットスタイル

弁護士の仕事に復帰するシーンではかっちりしたグレーのジャケットを着用。ヘアもまとめて、きちんと上品さをアピールしています。

■3:仮装パーティーではオードリーをラグジュアリーに表現

オードリー・ヘプバーンを忠実に再現

子供たちの学校で催された仮装パーティーでのワンシーン。パールのチョーカーやヘアにあしらったジュエリーなど、映画『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘプバーンを忠実に再現したセレステ。ブラックドレスに身を包んだ美しい姿は、圧倒的なオーラを放っています。

サスペンス性のあるストーリーはもちろん、ファッションも見逃せないビッグ・リトル・ライズ。シーズン2の製作も決まっていて、本作の大ファンだという大女優メリル・ストリープの出演も決定しているそうです。また、次回はリース・ウィザースプーンが演じたマデリンのファッションをご紹介する予定なので、お楽しみに! 

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
佐野有紀