モンブランから毎年発売されるグレートキャラクターズエディションを知っているだろうか。文化、政治、科学、音楽、芸術における各分野で偉大な功績を収めた人物に敬意を払い、万年筆やボールペンで、そのキャラ―クターを見事なまでに再現をしている。

若くしてこの世を去った俳優ジェームズ・ディーンをオマージュ

モンブラン グレートキャラクターズ 2018

写真の万年筆(ペン先はF,M)のほか、ローラーボールとボールペンがラインナップ(万年筆:本体価格 ¥107,000、ローラーボール:本体価格  ¥91,000、ボールペン¥79,000)

2018年の新作は、24歳という若さでこの世を去ってしまった映画俳優ジェームズ・ディーンをオマージュ。映画『理由なき反抗(1955年)』で彼が使ったナイフと、アイコニックな赤いジャケットを表現。ボディのパターンはジーンズの柄に想を得たもので、クリップは『ジャイアント』で使われた銃を象っています。『エデンの東(1955年)』の名シーンを思わせる1ドル紙幣のパターンを彫りこんだキャップトップと、ディーンの名言「永遠に生きるかのように夢を見る、明日死ぬかのように生きる」を刻印したキャップリング、カーレースの旗を彫り込んだ、ルテニウム仕上げの14kソリッドゴールド万年筆ペン先といったディティールで、この夭逝した伝説の人物を讃えている。

万人には考えもつかない独創的思考や、卓越したリーダーシップ、異端児と言われるアーティストなど、歴史に名を残してきた人物は、いつの時代もそういう者が多い。今を生きる者にとって歴史に敬意を払いその生き様を理解すること知ることが何よりも大切なのだろう。グレートキャラクターズにはそんな思いが込められているのかもしれない。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク