「siroca(シロカ)のおりょうりケトル ちょいなべ」が1台あれば、こんなことまでできちゃうんです!

お湯が沸かせるだけでなく、ちょっとした料理にも活用できるんです!

電気ケトルって、ただお湯を沸かすだけのアイテムじゃなかったんだ…。料理動画やレシピサイト、お料理好きな方のSNSを見ていると、ときどき予想外な使い方や楽しみ方があることに驚かされます。好みの温度に設定できてキープしてくれるケトルがあれば、片手鍋で茹でるだけの簡単時短な調理だけでなく、低温調理のようなことも手軽に実現できそう!

Precious.jp編集部がオススメする、時短で手軽に調理のできるキッチン家電シリーズ。今回ご紹介するのは、siroca(シロカ)の新商品「おりょうりケトル ちょいなべ」。お鍋とケトルのいいトコ取りで、おひとりさまの自炊にも最適。食卓を囲む楽しさも演出してくれそうなコンセプトにも注目です!

どんなところがスゴイの?

■1:温めだけじゃない!温度調節でお鍋がわりに

温度調整機能付きで、お好みの温度で湯わかしや料理が可能。

40~100度までの温度調整ができるので、飲み物の温めだけでなく、ちょっとした加熱料理をするのにも便利。あまり手をかけず、水と材料を混ぜて温めるだけ! な、ミールキットやインスタントラーメンなど、時短調理には頼もしい設計になっています。もちろん、じっくり低温で火を入れたい鶏肉料理や根菜煮物などにもおススメですよ。

■2:ひとりでも、ふたりでも。食卓を囲む楽しさを、もっと気軽に!

色んな使い方を試しながら、食卓を囲む楽しさも増えそうです!

食卓の上に置いておけるスマートなデザイン。これを使ってどんなことをしようか、あれこれ会話も弾みそうですよね。ひとりでサクッと食事を済ませたいときも、ちょっとした晩酌のお供にも活用できそう!

■3:分解して洗える!安心設計で清潔も保てる

これだけ丸っと洗えるのは、うれしいですね。

蓋にはロックが付いていて、電源プラグはマグネット式になっています。空焚きや切り忘れ防止などの安全機能も完備。ケトルとヒーター部分が分かれているので、丸っと洗うことができるんです。一般的な電気ケトルでは細かい部分まで洗えなかったところも、気になる汚れをササっと洗浄できるので、いつでも清潔にケトルを使用することができます。

どこで買えるの?

siroca「おりょうりケトル ちょいなべ」SK-M151 サイズ:幅約28.2×奥行18.2×高さ18.3cm 本体重量:約1.8kg 容量:1L 温度調整機能:40℃~100℃ ¥11,880(参考価格) ※2019年2月9日発売予定

熱燗を作るもよし、冷蔵庫の作りおき常備菜で手軽にお粥を作るもよし、サクッと手軽に食事を済ませたいときにも、オリジナルな使い方を発明してSNSにシェアしてみるのも楽しそう!キッチンやリビングテーブルに置いたままでも、インテリアの邪魔をしないスマートなデザインもGood。ついつい出番がやってくる、頼もしい相棒になってくれそうですよ!

※掲載した商品はすべて税込です。

アマゾンで「siroca おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151」を探す

楽天市場で「siroca おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151」を探す

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.2.8 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。