最新キッチン家電、どんなシーンで使ってる?

仕事や家事や育児など、毎日やることは山積み。スマホやSNSの普及で毎日受け取る情報量も増える一方…。そんな忙しい現代人のライフスタイルにフィットした「お任せできる」「誰でも直感的に使える」「1台で何役にもなる」…なんて、頼もしいだけでなくスマートな見た目のキッチン家電が続々と登場し、注目を集めています。

海外でもトレンドになっている「インドアグリル」という休日の過ごし方に注目。

任せられることは任せてしまって、自分の時間やおうちでの過ごし方、プライベートタイムをより豊かに彩ってくれるアイテムやサービスは、どんどん賢く利用したいものですね。

今回ご紹介する「デロンギ」はイタリアで1902年に創業され、日本には1995年に上陸したブランド。毎日の暮らしをより豊かに過ごすために、海外の生活スタイルやトレンドも取り入れながら、日本のライフスタイルにもフィットする、ハイセンスな製品を世に送り出している家電メーカーです。

2018年10月に新発売となる「デロンギ マルチグリル」の新製品2つは、自宅をおしゃれにスタイリングして大切な人たちと一緒に料理を楽しむ「インドアグリル」という、海外で人気の休日の過ごし方もヒントに取り入れているのだそう。一体、どんな製品なのでしょうか?

■1:休日にゆったり楽しむなら…「BBQ & コンタクトグリルプレート」

本格的なグリル料理が楽しめる「デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート(CGH1011DJ)」は、食材に合わせて「BBQポジション」「コンタクトポジション」「グリルポジション」と3つのポジションが選べるため、インドアにもアウトドアにも活用することができます。

選べるポジション!あらゆる食材をムラなく調理

デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート(CGH1011DJ)/180度オープンに広げた「BBQポジション」のイメージ。プレートの焼面はなんと、1540㎠のビッグサイズ! 

広げたり、挟んだり、浮かせたり…調理方法が自在に選択できるので、あらゆる食材やメニューをムラなく調理することができます。

いろんな具材を一気に広げてもムラなく仕上がる!見た目も華やかです。

厳選食材、上から焼くか、下から焼くか。食材を潰さず両面から焼ける!

こちらは「グリルポジション」のイメージ。上のプレートを浮かせて加熱。

ポイントは、上下に装備されているヒーター内臓のプレート。隅々までいきわたる熱で、本格的なグリル料理を実現してくれます。

上下のヒーター内臓プレートは、食材をつぶしたくないピザやチーズ料理をするときに便利。こちらは田楽!
温度の高いところが赤で表現される「サーモグラフィ画像」で、上下のプレートを見た図。

焼き目をおしゃれにつけたり、ワッフルも焼ける「別売りプレート」も

オプションの波型プレートとワッフルプレート。プレートを買い足すと、別商品を買うことなくいろいろカスタムできるのが便利。

別売りの「波型プレート」や「ワッフルプレート」をプラスすると、お料理の見た目もつくれるメニューのバリエーションも、さらに広がりそう!

焼き目があるだけで、雰囲気がおしゃれに見えてきます。

パッと見て操作ができる!安心安全な設計

おしゃれすぎて操作方法がよくわからない!なんてことも、心配無用。

デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート(CGH1011DJ)」の正面には「デジタルディスプレイ」「温度調整ダイヤル」がついていて、誰でもパッと温度を見てお好みの設定ができます。「SEAR(焼き付け)ボタン」でお好みの焼き具合の調整も可能。焼き過ぎを防いでくれる「タイマー」もついていて、安心・安全に使えるのはうれしいですね。


■2:毎日の食卓を楽しむなら…「エブリデイ サンド & ワッフルメーカー」

デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー(SW13ABCJ-S)」は、その名の通り、毎日使える家電であること、にフォーカス。「グリルプレート」「ホットサンドプレート」「ワッフルプレート」とという3つのプレートが付属しており、朝食、ランチ、ディナー…どんなシーンでも簡単に活躍してくれそうな家電なのです。

コンパクトですぐ使える!3枚のプレートの使い分けで、アレンジ料理も手軽で簡単

デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー(SW13ABCJ-S)
左上から時計回りに/グリルプレート、ホッとサンドプレート、ワッフルプレート。3つのプレートが付属。焼き目がつくだけで、なんだか料理上手に見えるのもうれしい!

スイッチひとつで、家族の誰でも簡単に使えるのは便利ですよね。余分な油を受け止めてくれる「油受けトレイ」がついていて、ヘルシーな調理も可能。

火の通りにくいチキンを焼いたり、おしゃれなワッフルサンドがつくれます

火の通りにくいグリルチキンもこれなら簡単!
色んな具材を挟むだけ。手間をかけずにおしゃれな料理がサッとつくれます!

どんなインテリアにも合うシンプルなルックス、縦収納も可能

どんなインテリアにもフィットするスマートなデザインにも注目です。

片づけるときには垂直に立ててスッキリ収納もできるので、キッチンや食卓での使い勝手もよさそう!


デロンギ「マルチグリル」はどこで買えるの?

製品名:デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート(型番:CGH1011DJ)カラー:シルバー 市場想定価格:¥39,880 2018年10月26日(金)発売
製品名:デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー(型番:SW13ABCJ-S)カラー:シルバー 市場想定価格:¥12,880 2018年10月12日(金)発売

デロンギ マルチグリルの2製品は、全国の各量販店、公式オンラインショップほか、家電を扱う各オンラインショップにて順次発売となります。気になる方はまず、店頭で実物に触れてみて!(取扱店舗一覧はこちら)。

詳しい製品情報は特設HPからご確認を。特設HP: http://kitchen.delonghi.co.jp/products/multigrill/

これからの季節はイベントごとも目白押し。ホームパーティやオフィスパーティなどを計画されている方にもおすすめ。話題のちょっとおしゃれな最新家電は、ギフトにも喜ばれそうです!

※掲載した商品の価格はすべて税込です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。