海の中でオーロラのように揺らめく光、寄せては返す波の動き、虹色に艶めく真珠層のレイヤー…「ジュエリーをデザインすることは詩を書くようなもの」と語る、新クリエイティブ ディレクター、プラバル・グルン。

彼自身がデザインを手掛けるジュエリーラインが、TASAKIのルーツであるパールと、海から得たインスピレーションを8つの叙情的な世界で表現したのが『TASAKI Atelier(タサキ アトリエ)』です。

とらえどころのない自然の美を表現したオーガニックなフォルムや、着用して初めてその全貌がわかる、イノベイティブな構造を有したクチュールライクなジュエリーは、TASAKIの熟練の職人たちとの親密なやり取りを経て誕生します。

左/南洋真珠の約13㎜の珠が耳の中央のくぼみにすっぽりとはまるようにデザインされたユニークピース。ピアス『ブイ』¥1,450,000[ホワイトゴールド×南洋真珠 白蝶×ダイヤモンド](TASAKI〈TASAKI Atelier〉) 右/パールとピンクサファイア、ダイヤモンドが直線的に連なるダブルフィンガーのリング。つけると、角度のついた躍動的な動きを表現する。リング『ムーラン』¥1,400,000[ホワイトゴールド×あこや真珠×ダイヤモンド×ピンクサファイア](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)
左/放物線のようなラインを描く2種類のゴールドでパールの珠を包み込んだ立体的なフォルムが、デコルテに優美な個性を添える。ペンダント『オーロラ』¥850,000[ホワイトゴールド×SAKURA ゴールド×南洋真珠 白蝶×ダイヤモンド](TASAKI〈TASAKI Atelier〉) 右/打ち寄せる波のうねりを表現したシリーズのピアスは、まるでゴールドのリボンがくるくると耳たぶを飾る不思議なデザイン。ピアス『サージ』¥550,000[イエローゴールド](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)
左/ベビーパールを並べたふたつのサークルが宙に浮いて、耳に引っかかったように見えるミステリアスなデザインが視線を誘う。ピアス『サージ』¥920,000[SAKURA ゴールド×あこや真珠](TASAKI〈TASAKI Atelier〉) 右/真珠層の有機的なラインに着想を得たシリーズからは、モードな手元を演出するハンドカフが登場。ハンドカフ『ナクレアス』¥7,400,000[ホワイトゴールド×あこや真珠×南洋真珠 白蝶×ダイヤモンド×イエローサファイア/右手専用](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

8つのグラマラスなTASAKI Atelierのコレクションをご紹介!

■TASAKI Atelier1:変幻自在に姿を変える波の動きが着想源の「Surge(サージ)」

上/クリーンでモダンなデコルテを演出する、ウェーブチューブのようなシンメトリックなデザイン。ネックレス『サージ』¥450,000[SAKURA ゴールド×あこや真珠] 中・下/ 美しいラインをダイヤモンドやパールで強調。ピアス『サージ』¥1,880,000[ホワイトゴールド×ダイヤモンド]・¥920,000[SAKURA ゴールド×あこや真珠](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

さざ波やうねる波の動きの一瞬を、繊細でダイナミックなフォルムでとらえた『サージ』。なめらかな質感のゴールドで揺れ動くウェイビーなラインを、パールやダイヤモンドで波がくだけて飛沫が煌(きらめ)く様を表現しています。

■TASAKI Atelier2:オーロラのように煌く海の中の光を再現した「Aurora(オーロラ)」

左上/ゴールドの立体的なカーブラインと中央で艶めくパールが、小ぶりながらも華やかな存在感を主張。ペンダント『オーロラ』¥178,000[イエローゴールド×あこや真珠] 左中/指先にモダンな表情を授ける、アシメトリーでオーガニックなライン。リング『オーロラ』¥220,000[SAKURA ゴールド×あこや真珠] 左下/軽やかな曲線と光沢で魅了。リング『オーロラ』¥650,000[ホワイトゴールド×あこや真珠×ダイヤモンド] 
右2本のペンダント/パールを包み込む、流麗なゴールドとダイヤモンドのクロス。ペンダント〈左〉¥850,000[ホワイトゴールド×SAKURA ゴールド×南洋真珠 白蝶×ダイヤモンド]・ペンダント〈右〉『オーロラ』¥390,000[ホワイトゴールド×南洋真珠 白蝶](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

水中に差し込む光の揺らめきはまるでオーロラのよう…。海の中で多彩な表情を見せる光をさまざまな曲線を描くゴールドとパールのコンビネーションで表したシリーズです。

■TASAKI Atelier3:大海原に流れ落ちる滝にインスパイアされた「Waterfall(ウォーターフォール)」

『ウォーターフォール』ピアス〈左〉肩のあたりまで長さのある4連のパールが揺れ動く。各¥1,900,000[イエローゴールド×あこや真珠×南洋真珠 白蝶 ゴールド]・〈右〉装着すると、ふたつのパールが浮遊するかのように見えるデザイン。各¥1,150,000[イエローゴールド×南洋真珠 白蝶 ゴールド](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

放物線を描きながら流れ落ちる滝のダイナミックな美しさを宿すジュエリーは、オーガニックな曲線とグラフィカルな直線が織りなすフォルムの、躍動感にあふれる表情が秀逸。

■TASAKI Atelier4:波間に浮かぶブイをモダンにデフォルメした「Buoy(ブイ)」

球体のブイをパールで表現した本体とカーブを描くキャッチ部分がなめらかにつながる精緻な設計。ピアス『ブイ』各¥1,300,000〈左〉[ホワイトゴールド×南洋真珠 白蝶]・〈中〉[SAKURA ゴールド×南洋真珠 白蝶]・〈右〉[イエローゴールド×南洋真珠 白蝶](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

九十九島の養殖場を視察した際、穏やかな海の波間にブイ(浮標)がおおらかに浮かんでいる様子から着想を得たというシリーズは、海がもたらす豊かな自然の恵みを感じさせます。

■TASAKI Atelier5:モチーフはパールを育む入り江「Cove(コーヴ)」

寄せては返す穏やかな波の煌きをイメージした、ファンタジックな世界観のハイジュエリー。ピアス『コーヴ』¥5,800,000[SAKURA ゴールド×あこや真珠×ダイヤモンド×ピンクサファイア](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

良質なパールが育まれる、複雑に入り組んだ海岸線がつくり出す、波静かなコーヴ(入り江)。入り江自体をモチーフにしたユニークな発想が生んだシリーズ。

■TASAKI Atelier6:水の流れと煌きを自由な発想でとらえて「Cascade(カスケード)」

ベビーパールと放射状のゴールドにセットしたダイヤモンドの輝きで、水の煌く様を描き出して。ピアス『カスケード』¥5,000,000[ホワイトゴールド×あこや真珠×南洋真珠 白蝶×ダイヤモンド](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

水のしずくが光を浴びて煌きながら流れ落ちる様子を、ゴールドとパール、ダイヤモンドで幻想的なジュエリーに昇華。

■TASAKI Atelier7:「真珠層のような」という意味のシリーズ「Nacreous(ナクレアス)」

幾重にも巻いた真珠層による美しい照りは最高品質の証。ややピンクみを帯びた色調は、TASAKIのあこや真珠の特徴。『ナクレアス』リング各¥230,000〈左〉[SAKURA ゴールド×あこや真珠]・〈右〉[イエローゴールド×あこや真珠]・ブレスレット¥850,000[イエローゴールド×あこや真珠](TASAKI〈TASAKI Atelier〉)

幾重にも巻かれた真珠層が光を乱反射することでもたらされる、パールの虹色の輝き。その神秘的なレイヤーを表現したラインは上品でクリーンな印象に満ちています。

■TASAKI Atelier8:パールを育む世界を芸術的に解釈した「Moulin(ムーラン)」

ゴールドのラインと、3粒のグラデーションパールのみで構成したミニマルなデザイン。『ムーラン』ネックレス¥1,380,000[ホワイトゴールド×あこや真珠]・リング¥218,000[イエローゴールド×あこや真珠](TASAKI〈TASAKI Atelier〉) 

パールが眠る入り江の岩陰に現れた、洞窟の内部を鮮やかに照らす光のラインをゴールドで描き、注ぎ込む光の強さをパールのグラデーションで詩的に表現しています。

『TASAKI Atelier』の詳細はこちら(公式サイト)

関連記事

問い合わせ先

※掲載した商品の価格は、全て税抜です。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
BY :
『Precious10月号』小学館、2018年
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
熊澤 透(人物)、唐澤光也(RED POINT/静物)
STYLIST :
押田比呂美(人物)、来住昌美(インテリア)
HAIR MAKE :
hiro TSUKUI(Perle/ヘア)、川原文洋(UM/メイク)
NAIL :
谷口晴子(uka)
MODEL :
Alina(image)
EDIT&WRITING :
下村葉月、遠藤智子(Precious)
RECONSTRUCT :
安念美和子