カリフォルニア州ロサンゼルスにて、2019年1月6日(現地時間)に開催された第76回ゴールデングローブ賞授賞式。数々の映画やテレビ番組、その関係者たちが表彰される中、ひときわ話題をさらったのは、シンガーのレディー・ガガです。

ティファニーブルーのドレスに身を包み、ひときわ輝くネックレスで人々を魅了したレディー・ガガ。Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

彼女が主演を務める映画『アリー / スター誕生』の演技により、主演女優賞や主題歌賞にノミネートされ、合計100カラット超えの「ティファニー オーロラ ネックレス」を身につけて登場。レッドカーペットでは、圧巻の存在感を放ちました。

レディー・ガガの為に制作された「ティファニー オーロラ ネックレス」の制作風景。

この「ティファニー オーロラ ネックレス」は、レディー・ガガのために、ティファニーの熟練した職人たちが特別に制作したもの。自然環境のサステナビリティを重要な使命に掲げるティファニーが調達した、20カラットのペアシェイプのダイヤモンドをはじめ、300石を超えるブリリアントダイヤモンドが、眩いばかりの輝きを放つ見事な逸品です。

見事なダイヤモンドと細工で仕上げられた「ティファニー オーロラ ネックレス」

スタイリストのSandra Amador(サンドラ・アマドール)とTom Eerebout(トム・エレバウト)は、次のように語りました。

「レディー・ガガのために、そして本日のゴールデングローブ賞授賞式のために特別に制作された『ティファニー オーロラ ネックレス』には、彼女のドレスの堂々とした、威厳ある雰囲気が見事に捉えられています。

ティファニーは、レディー・ガガにとって今シーズン初の大舞台となるこの特別な瞬間のために、ジュエリーとドレスが共鳴し合うスタイルに仕上げたいと考えました。

夜明けの女神と光り輝く星々にちなんで名付けられた、この類まれな美しさを誇るカスタムピースこそ、『アリー / スター誕生』での、レディー・ガガの素晴らしい演技を祝福するにふさわしい逸品と言えるのではないでしょうか」

レディー・ガガがこの日着用したジュエリーたち。左/ダイヤモンド クラスター ピアス・右上/ダイヤモンド ブレスレット・右中/ダイヤモンド ブレスレット・右下/ティファニー ビクトリア ミックスクラスター ブレスレット

レディー・ガガはこの日、ネックレスに合わせて、ティファニーのダイヤモンド クラスター ピアスとティファニーダイヤモンドのブレスレットを3本着用。

ニューヨーク出身のレディー・ガガの輝く才能を、同じニューヨーク出身のブランドであるティファニーの最上級のクリエイティビティで照らし出す、これまでにない一夜となりました。

レッドカーペットに立つレディー・ガガ。Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

ティファニーに関するおすすめ記事

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。