世代を超えて、台湾文化に興味をもつ人が急増中!

タピオカドリンクを筆頭に、台湾フードにあらためて注目が集まる昨今。食べることが健康につながる「医食同源」の考えが浸透した台湾料理や、独特の進化を遂げる喫茶文化など、知れば知るほど奥深い食文化にハマる人が増えている様子。

今回ご紹介するのは、本場の台湾の味をもっと身近に感じられる体験型メニューの提供や、現地のリアルな情報発信にも力を入れている「台湾茶カフェ 狐月庵」です。

「台湾茶カフェ」ってどんなものが楽しめるの?厳選メニュー5選

■1:体験型メニュー!選べる全14種の茶葉│台湾茶の淹れ方も学べる「工夫茶」

台湾スタイルで楽しめる「工夫茶」

台湾茶専門店の「狐月庵」が厳選した全14種の茶葉の中からお好みを選び、台湾の茶器を用いたスタイルで実際に淹れる体験ができる「工夫茶」メニュー。お店の方にお任せできる手軽な「ポット」メニューもありますが、ほとんどの方がこちらをオーダーされるそう。

初めての方には、最初の一煎目はスタッフの方が丁寧に淹れ方をレクチャーしてくださいます。二煎目からは見よう見まねで、自分で淹れてみるスタイル。好みの濃さや香り、茶葉の風味を少しずつ試せるのがうれしい! 余った茶葉は持ち帰ることもできます。お茶請けも付いていて、台湾喫茶気分をカジュアルに楽しめます。

●選べる茶葉●
鹿谷郷・凍頂烏龍茶(るーぐーきょう・とうちょううーろんちゃ)/木柵鉄観音茶(もくさくてっかんのんちゃ)/文山包種茶(ぶんさんほうしゅちゃ)/阿里山烏龍茶(ありさんうーろんちゃ)/杉林渓烏龍茶(さんりんしーうーろんちゃ)/大禹嶺烏龍茶(だいうりょううーろんちゃ)/梨山烏龍茶(りさんうーろんちゃ)/凍頂烏龍茶(とうちょううーろんちゃ)/東方美人茶(とうほうびじんちゃ)/金萱茶(きんせんちゃ)/紅玉紅茶(こうぎょくこうちゃ)/蜜香紅茶(みっこうこうちゃ)/茉莉花茶(じゃすみんちゃ)/桂花烏龍茶(きんもくせいうーろんちゃ)

■2:豆乳からつくられるヘルシースイーツ!│タピオカの次は「豆花(トウファ)」

ヘルシースイーツ「豆花」

女性にとってうれしいイソフラボンたっぷりのヘルシースイーツが「豆花(トウファ)」です。豆乳を使って丁寧につくられたなめらかな豆腐(豆花)の「ぷるんっ」とした食感は、夏はひんやり、冬は温めても楽しめる万能っぷり。美肌やダイエット効果も期待できます。

ピーナッツ・小豆・タピオカ・フルーツ・地瓜圓(芋団子)などトッピングもさまざま。ほんのり甘いシロップがかけられた、幅広い世代に愛される台湾の伝統的なスイーツです。まだまだ日本では本格的な豆花が食べられるお店が少ないので、要チェックです!

■3:プリンや蒸しケーキも!台湾茶葉たっぷり│「プディング」「マーラカオ」

台湾茶葉を使った「プディング」
台湾風蒸しケーキ「マーラカオ」

こちらは見た目もシンプルでオシャレな、台湾茶葉を使用してつくったプリンと蒸しケーキ。使用する茶葉は、季節などにより定期的に変えているんだそう。さまざまな茶葉を行くたびに楽しめるのもポイント。工夫茶を楽しみつつ、小腹を満たすのにも最適です。現代的なデザインであしらわれた台湾デザートも新鮮ですね!

■4:数量限定!カフェランチ&フード│「魯肉飯」「鶏肉飯」「刈包」「台湾風サンド」

「魯肉飯(ルーローファン)」※1日限定10食
「鶏肉飯(ジーローハン)」※1日限定10食
「刈包(グゥアバオ)」※1日限定10食
「台湾風サンドイッチ(てりたま)」※1日限定5食

「台湾茶カフェ 狐月庵」ではランチメニューに、台湾ではポピュラーな丼や、包、サンドイッチなどを“カフェめし”風にアレンジしたものも楽しめます。一日数量限定とあって、連日人気なんだとか。

「魯肉飯(ルーローファン)」は、ぷりっぷりコラーゲンたっぷりの豚の角煮を台湾の調味料で味付けをした、台湾の代表的などんぶり飯。「鶏肉飯(ジーローハン)」は手で細かく裂いた鶏肉にあっさりタレがかかった台湾でも人気などんぶり飯です。

こちらのふたつには日替わりの小鉢と台湾茶、デザートにミニ豆花も付いていて、欲張りな台湾ランチが楽しめます。

コラーゲンたっぷりの豚の角煮を台湾の饅頭に挟んだ、台湾風ハンバーガー「刈包(グゥアバオ)」には、日替わりの台湾茶付き。焼き立てトーストにたっぷりと台湾産のピーナッツバターを塗り、鶏の照り焼きと半熟卵、レタスを挟んだ「台湾風サンドイッチ(てりたま)」も。

このピーナッツバターを塗るタイプのサンドイッチは、台湾現地では日常的なもの。まろやかな甘みがたっぷり味わえます。

■5:台湾茶専門店ならではの本格風味!│「タピオカティー」「バタフライピーティ」

本場台湾の味わい「QQタピオカティー」

台湾茶専門店ならではのこだわりは、厳選された茶葉から抽出されたお茶そのものの旨みにあります。タピオカも出来立てほやほやのものを使用。本来のタピオカティーってこんな味なんだ! と、驚かれる方もいらっしゃるそう。ミルクやシュガーの分量もお好みで調整してもらえるので、ベストブレンドな一品に出合えるかも!

「バタフライピーティ(パッションフルーツ)」

他にも「台湾通」の間で話題になっている「バタフライピーティー」もあります。もともとは、タイで生息しているマメ科の植物を使用したハーブティーの一種で、美白・美髪・眼精疲労などに効果が期待できると言われているのですが、なんといっても一番のポイントは色の変化!

最初はコバルトブルー色をしているのですが、酸味成分を加えると色がパープルに変わるんです。インスタに思わずアップしたくなってしまうのもうなずけます。パッションフルーツティーと混ぜての提供になっています。

※バタフライピーティーに含まれるハーブの成分には、子宮収縮作用や血小板機能を抑制する作用があるといわれており、生理中・妊娠中の方は控えたほうがいいとのこと。ご注意を。


もともとは、東京・台東区の「谷中銀座商店街」で台湾茶葉などを取り扱う「台湾茶藝館 狐月庵(たいわんちゃげいかん こげつあん)」が本店。谷中銀座は近年、レトロ文化に親しむ方や海外旅行客も多く訪れ、にぎわいをみせる商店街です。

そこから徒歩5分ほどのところにある「台湾茶カフェ 狐月庵」は、2019年6月にオープンしたばかり。カウンター、テーブル席、テラス席の全22席。ひとりでも、家族連れでも気軽に立ち寄れるオープンな雰囲気も嬉しいところ。

テラス席には、台湾で有名な恋愛の神様「月下老人」の像があり、こちらは良縁祈願のスポットとしてブレイクしちゃうかも。「台湾式占い」もできるよう準備中とのこと。乞うご期待です!

台湾現地を良く知るスタッフの方が、リアルな目線で情報発信されているブログもぜひチェックしてみて。

公式サイト:https://kogetsu-an.shop/taiwan-tea-cafe/

※掲載した商品はすべて税込です。
※提供メニューや在庫状況は、予告なく変更になる場合があります。

問い合わせ先

  • 台湾茶カフェ 狐月庵
  • 営業時間/11:00~18:00(L.O. 工夫茶17:00、その他17:30)
  • 定休日/月曜日 ※祝日の場合は営業
  • TEL:050-7123-7418
  • 住所/東京都文京区千駄木3-46-1 ザヴィラオン千駄木スクェア1F

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。