日本で絶大な人気を誇る、007シリーズ。1962年の第1作からこれまでに6人の男たちによって演じられてきたジェームズ・ボンド。映画が公開されるたびに、ボンドが身につけるアイテムが注目されてきたが、やはり『007シリーズ』の醍醐味といえばジェームズ・ボンドのスーツスタイルだ。シリーズやシーンごとにさまざまなスタイルで、女性だけでなく男たちをも魅了してきたジェームズ・ボンドのスーツスタイル。一流の男としての立ち振る舞いはもちろんであるが、それらを引き立ててくれるのはトム フォードのスーツに他ならない。

ジョームズ・ボンドの魅力を引き立てるトム フォードのスタイル

『007』の最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」

映画に登場する007の衣装はすべてトム フォードの提供。イブニングウェア、スーツ、シャツ、シルクアクセサリー、デニムなどメイド トゥ メジャーによるオーダーメイ ドのテーラードの衣装やカジュアルウェアを提供している。
映画に登場する007の衣装はすべてトム フォードの提供。イブニングウェア、スーツ、シャツ、シルクアクセサリー、デニムなどメイド トゥ メジャーによるオーダーメイ ドのテーラードの衣装やカジュアルウェアを提供している。© James Bond (Daniel Craig) in NO TIME TO DIE, an EON Productions and Metro Goldwyn Mayer Studios film Credit: Nicola Dove © 2020 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED
 ラシャーナ ・リンチが演じる新しい007。彼女が着る衣装もトム フォードの提供によるもの。ブランドとして初であり、シリーズ初の女性エージェントとしても注目だ。
 ラシャーナ ・リンチが演じる新しい007。彼女が着る衣装もトム フォードの提供によるもの。ブランドとして初であり、シリーズ初の女性エージェントとしても注目だ。© Nomi (Lashana Lynch) in NO TIME TO DIE an EON Productions and Metro Goldwyn Mayer Studios film Credit: Nicola Dove © 2020 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.
スーツだけでない!映画で見せるボンドのフォーマルスタイルは誰もが憧れたはずだ。© James Bond (Daniel Craig) in NO TIME TO DIE, an EON Productions and Metro Goldwyn Mayer Studios film Credit: Nicola Dove © 2020 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED

つい、派手なアクションや秘密兵器に目を奪われがちであるが、それらを引き立たせているのがトム フォードの衣装だ。座った時、立ち上がった時の何気ない所作であったり、普段われわれが気にすることのない服のシワの見え方など、見た目だけでなく細部にこだわるトム フォードの美学があるからこそ、ボンドのスタイルは成り立っている。

当初の予定では、世界公開は4月の予定であったが、あらためて11月とアナウンスされた。イギリスでの11月12日の公開を皮切りに、順次公開される予定だ。007の最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』。ダニエル・クレイグが演じる最後のジェームズ・ボンド。どんなラストを飾るのか注目したい。

関連記事

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
EDIT :
安里昌悟