T.P.O.に合った「黒」の着こなしは、どんな季節でも働く女性にとって「知っておくと便利」な着こなし。なるべくなら、最新のバリエーションを、ビジネスシーンや華やかなシーンごとに、知っておきたいですよね。特に夏の場合は、艶めく素材や透け感を黒でうまく取り入れることで、夏の大人コーデにハッとするほどのオーラと華やかさを演出してくれます。というわけで、「黒」のトップスやパンツをうまく着回し、厳しい暑さの夏を涼やかに過ごせる1か月コーディネートをお届けします。

主人公は、洋酒輸入販売会社でマーケティング・ディレクターを務める女性。洗練された女性が選ぶ「黒」のスタイルは? 今回は、8月4週目の4日間を軽井沢で過ごす、大人の夏休みスタイルをご紹介します。


■黒の1か月コーディネートを構成するアイテムはこの17点

黒という引き締めカラーでありながら、透け感が合ったり艶感があったり、体を引き締めて見せてくれる&涼やかなアイテムを中心にセレクトしました。

[1]フレアスカート ¥25,000(ラ・フォンタナ・マ ジョーレ 丸の内店〈ル ヴェルソーノアール〉) [2] ロングシャツ ¥101,000(コロネット〈ザ ロウ〉) [3]ノースリーブトップス ¥34,000(チェルキ〈トモウミ オノ〉)
[4]ガウチョパンツ ¥52,000(東レ・ディプロモード〈セブンティ〉) [5]レーストップス ¥16,000(ウィム ガゼット青山店〈エルピーシー〉) [6]フレアワンピース ¥630,000(フェンディ ジャパン)
[A]一枚仕立てのジャケット ¥100,000(オールウェイズ〈ミカコ ナカムラ〉) [B]ボートネックのリブニット ¥18,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉)
[C]ひざ下丈のペンシルスカート ¥25,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉) [D]コットン混のスリムパンツ ¥83,000(コロネット〈ザ ロウ〉)
[E]カットワークレースのブラウス ¥36,000(wb) [F]ニット素材のロングジレ  ¥26,000(MOGA) [G]ジャージーのワンピース ¥96,000(ザ シークレットクロゼット神宮前〈シクラス〉)
[H]白のシルクブラウス ¥181,000(キートン) [I]エクリュのノースリーブトップ ¥45,000(東レ・ディプロモード〈セブンティ〉) [J]ベージュのブラウス ¥14,000(イプセ) [K]ベージュのレザーパンツ ¥193,000(キートン)

【関連記事:8月1日〜8月7日 夏の黒で涼やかに、華やかに】
【関連記事:8月8日〜8月15日 ブルーを加えた爽やかスタイル】
【関連記事:8月15日〜8月21日 ジュエリーと時計で「黒コーデ」を涼やかに】

【8月22日(火)】今日から4日間夏休み。パートナーと軽井沢のホテルへショートトリップ

ピアス ¥137,000・ネックレス[長] ¥118,000・[短] ¥45.000(インデアン・クラフト) バッグ ¥26,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES  PRÉS〉)トロッター ¥190,000(グローブ・トロッター銀座) 靴 ¥24,000 (GALERIE VIE 丸の内店〈ATP〉)

今日の着回しアイテムは…D+E

バカンスモードのおしゃれでは、カットワークレースのブラウスとパンツを黒でまとめ、シックカジュアルに。鮮やかなターコイズアクセサリーを効かせれば、旅の高揚感もぐっと高まって。


【8月23日(水)】水着の上にさらりとニットジレを。プールサイドでのモノトーンがリラックスしているのに優雅

水着 ¥93,200(ラペルラジャパン〈ラペルラ〉) バッグ ¥210,000(JIMMY CHOO)

今日の着回しアイテムは…F

慌ただしい日常から解き放たれ、何もしない贅沢をかなえてくれるホテルでのバカンス。落ち着いた色味でまとめた水着スタイルで、澄んだ空気と太陽の光を感じたい。濡れた水着の上に黒のニットジレをまとえば、プールサイドのモノトーン美人に。


【8月24日(木)】午後は読書に耽る...。ドレスをまとい木陰を求めてとっておきの場所へ

帽子 ¥19,000(エストネーション〈センシ ストゥディオ〉) サングラス ¥37,000 (シャネル アイウェア事業部)

今日の着回しアイテムは…6

リゾートホテルには静かにくつろげるスペースがたくさん。強い日差しから逃れ、今日はどこで本を読もうかな? そんな心も体もリラックスできる時間は、一枚さらりとまとうだけでドラマティックな女性らしさを演出してくれるブラックドレスを。


【8月25日(金)】早く目覚めた朝は木立のなかを相棒と散歩。爽やかな風が心地よく感じて

帽子 ¥19,000(三喜商事〈イレブンティ〉)ネックレス ¥10,000・ネックレストップ ¥23,000・バングル[太] ¥20,000・[細] ¥15,000(ファンエンパヤ)バッグ ¥38,000(プレインピープル丸の内〈ドラゴン〉) 靴 ¥36,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉)

 今日の着回しアイテムは…J+K  

景色を楽しみながら木陰の道をゆっくり歩いていると、心地よい風が通り抜けてゆく。リラックス感のある淡いベージュのワントーンでまとめた着こなしも、黒小物をちりばめてキレ味よく。


【8月26日(土)】上司の家で誕生日パーティー。カーキトップスを合わせて晩夏の着こなしをさりげなく楽しむ

ブラウス ¥29,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山 ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) ネックレス ¥ 1,575,000・バングル [手首側から] ¥4,125,000・¥4,400,000(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク) バッグ ¥189,000(イヴ・サンローラン〈サンローラン バイ アンソニ ー・ヴァカレロ〉)靴¥49,000(アノア〈 リビアナ・コンティ〉)

今日の着回しアイテムは…C+カーキのプルオーバーブラウス

深みのあるカーキ色のプルオーバーブラウスは、抜け感のある五分袖と、体が泳ぐほどゆったりシルエットで、見た目も着心地も涼やか。黒のタイトスカートを合わせ、シックにまとめるのが、晩夏の流儀。


【8月27日(日)】知人のガラス作家の個展へはブリックカラーのパンツで流行感のある気品を

パンツ¥23,000(HAUNT代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)ネックレスチェーン ¥720,000・チャーム [上から] ¥504,000・¥342,000・¥350,000(シャンテクレール 東京店) バッグ ¥558,000(デルヴォー・ジャパン) 靴¥49,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉)

今日の着回しアイテムは…3+A+ブリックカラーのテーパードパンツ

夏の終わりに新鮮に映るのは、黒の着こなしにコクをもたらすブリックカラーのパンツ。トレンド感のあるパンツは、あえてジャケットをはおり、コンサバにまとめるのが正解。合わせるトップスに物足りなさを感じたときは、インパクトのあるデザインジュエリーでモードな華やぎを加えてみるのも手。


【8月28日(月)】今日は仕事を早く切り上げてバイオリン教室へ。シナモンブラウンで秋のおしゃれを意識

トップス ¥24,000(wb)ピアス ¥255,000・ネックレス[長] ¥390,000・[短] ¥32,000・ブレスレット ¥850,000・リング ¥67,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジ ャパン・インク) バッグ ¥198,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン〈ジョルジオ アルマーニ〉) 靴 ¥40,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

今日の着回しアイテムは…4+シナモンブラウンのノースリーブトップス

夏に活躍した黒のガウチョパンツも、こっくりとしたシナモンブラウンのトップスを合わせれば、ひと味違った着こなしに。ノースリーブでクール感を保ちながら、秋の気配を感じさせる洗練配色のコーディネートが完成。白小物を小気味よく効かせるのもポイント。

PROFILE
高橋里奈さんが演じる主人公女性
シャンパンやワインを扱う洋酒輸入販売会社に勤務。2 年前に外資系アパレル会社からPR担当者として転職するも、マーケティング能力を高く評価され、今年の春からマーケティング・ディレクターに就任。父親の転勤で幼少時代はパリで過ごし、高校から大学までスイスの全寮制スクールへ。そこで知り合ったバイオリニストの彼と結婚し、現在は青山の高層マンションで犬と暮らしている。

※価格はすべて税抜です。 

PHOTO :
水田 学(NOSTY/人物)、佐藤 彩(静物)
STYLIST :
戸野塚かおる
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)、川原文洋(UM)
MODEL :
高橋里奈
COOPERATION :
東京オペラシティ、新国立劇場、アクアヴィット、インターメカニカ、AFLO、プロップス ナウ
EDIT :
小林 綾、世古京子(Precious)
RECONSTRUCT :
渋谷香菜子