国内外8施設を展開し、各施設独創的なテーマで圧倒的非日常を提供する「星のや」。全国の「星のや」ではさまざまな宿泊プランが提供されていますが、その中でも本記事では、「滞在型ウェルネスプログラム」に着目してご紹介します。

「滞在型ウェルネスプログラム」とは、心身ともに健康である状態を目指す「ウェルネス」にフォーカスした宿泊プランです。「星のや」は、それぞれの自然や文化、食事などを通し、心も身体も整える魅力的なプログラムを提供しているんですよ。

心身ともに健康に…「星のや」で体験する「滞在型ウェルネスプログラム」4選

■1:温泉と森林浴を基にしたウェルネスプログラム「森林養生」/星のや軽井沢

ホテル_1,リゾート_1,東京_1,京都_1,軽井沢_1,沖縄_1,旅行_1,国内旅行_1
温泉と森林浴を基にしたウェルネスプログラム「森林養生」

長野・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」では、温泉と森林浴を基にした2泊3日のウェルネスプログラム「森林養生」を提供しています。

「国設 軽井沢野鳥の森」で、スタッフのサポートのもと、深呼吸を意識した「森林パワーウォーク」や、正しい深呼吸法を体験することで、肺機能を強化して免疫力の向上を目指すプログラムです。

ホテル_2,リゾート_2,東京_2,京都_2,軽井沢_2,沖縄_2,旅行_2,国内旅行_2
ウォームストーン・トリートメント

また、指圧やウォームストーン・トリートメント、温泉入浴を通して、心身の緊張を緩め、深呼吸がしやすい身体へと導いてもらえます。

星のや軽井沢の宿泊者専用温泉「メディテイションバス」では、温泉入浴指導員の資格を持つスタッフが、深呼吸入浴法をレクチャー。深呼吸しながら上半身を大きくねじったり、腰から太ももを伸ばすストレッチを行う入浴法を教えていただけます。

滞在時だけでなく、自宅に帰ってからも応用できるのがうれしいですね。

ホテル_3,リゾート_3,東京_3,京都_3,軽井沢_3,沖縄_3,旅行_3,国内旅行_3
夕食「山の懐石」

また、お食事も、栄養豊富な旬の食材と身体を温める生姜を合わせて、免疫力向上へ導く食事が提供されるなど、滞在中、まさに身体の内側からも外側からも整えられるプログラムとなっています。

1日1組(2名まで)の限定プランで、2泊3日、1名あたり¥181,500(税・サービス料込、宿泊費別)。公式サイトにて15日前までの予約が必要です。

問い合わせ先

  • 星のや軽井沢
  • 宿泊料金/1泊¥102,000~(1室あたり、税・サービス料込、食事別) ※通常は2泊~
  • TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/長野県軽井沢町星野

■2:スパトリートメントや食事で身体を温め、免疫力を高める「深呼吸養生」/星のや東京

ホテル_4,リゾート_4,東京_4,京都_4,軽井沢_4,沖縄_4,旅行_4,国内旅行_4
都心の日本旅館で養生する2泊3日のスパプログラム「深呼吸養生」

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、呼吸を調えることで心身のバランスを整え、美しく健康的に過ごすための習慣を身につけるプログラムとして、2泊3日の「深呼吸養生」を提供しています。

初日に行われる「ボディリメイク」では、専属のコンディショニングコーチが、全身のバランスを整えるパーソナルトレーニングを行ってくれるため、各々の身体の状態に合わせたプログラムを体験することができます。呼吸に関わる身体の使い方を意識し、体幹を安定させることにより、身体のバランスが整うそうですよ。

また、全身の筋肉の多くを占める下半身を鍛え、体温をあげるための「パワーウォーク」について学ぶことができます。滞在中に「パワーウォーク」の正しい歩き方を身に付け、習慣化することで、日常生活でも健康的な身体を維持することができるようになります。

ホテル_5,リゾート_5,東京_5,京都_5,軽井沢_5,沖縄_5,旅行_5,国内旅行_5
30種類以上の季節の野菜を用いて作る小皿

ほかにも、スパトリートメントやストレッチをしながらの温泉入浴などで身体を温める体験などのほか、「香りのブレンド体験」をする時間も。

さらには食事面でも免疫力の向上を目指します。発酵食材や季節の野菜を使ったお食事で、身体の内側から整えることを目的としたお料理が提供されますよ。30種類以上の季節の野菜を用いて作る小皿と、生姜を使ったスープのランチにも注目です。

1日1組(2名まで)の限定プランで、2泊3日、1名あたり¥177,870(税込・サービス料込、宿泊費別)。公式サイトにて14日前までの予約が必要です。

問い合わせ先

  • 星のや東京
  • 宿泊料金/1泊1室¥102,000~(1室あたり、税・サービス料込、食事別)
  • TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/東京都千代田区大手町1-9-1

■3:伝統文化体験と東洋医学で免疫力を高める「水辺の洗心」/星のや京都

ホテル_6,リゾート_6,東京_6,京都_6,軽井沢_6,沖縄_6,旅行_6,国内旅行_6
星のや京都の滞在型ウェルネスプログラム「水辺の洗心」

京都・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」では、京都の伝統文化体験と東洋医学で免疫力を高めることを目的とした2泊3日のプログラム「水辺の洗心」を提供しています。

客室にて施術師が問診を行い、ひとりひとりの身体の状態に合わせて、お灸を据え、草根木皮のお湯とお茶で身体を整えてもらえます。

また、川沿いの遊歩道を歩いて汗を流す「早朝パワーウォーク」や、星のや京都の「奥の庭」で呼吸法を意識したストレッチを行うなど、風光明媚な嵐山の自然を楽しみながら、免疫力を高めていくウェルネスプログラムに参加することができますよ。

ホテル_7,リゾート_7,東京_7,京都_7,軽井沢_7,沖縄_7,旅行_7,国内旅行_7
老舗香木店での「匂い香づくり」

さらに、京都の伝統文化体験として、京都の狂言師「茂山千五郎家」の稽古場にて、狂言の笑いのワークショップを体験することができます。そして、京都の老舗香木店「山田松香木店」にて「匂い香づくり」の体験ができるなど、笑いや香りで心もしっかり整えていく、そんなプログラムとなっています。

1日1組(2名まで)限定のプログラムで、1組1名参加の場合には¥266,200、1組2名参加の場合には1名あたり¥193,600(いずれも税・サービス料込、宿泊費別)となります。公式サイトから14日前までにお申込みください。

問い合わせ先

  • 星のや京都
    宿泊料金/
    1泊¥109,000~(1 室あたり、税・サービス料別、食事別)
  • TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2

■4:沖縄の文化や自然に触れて養う「琉球養生」/星のや沖縄

ホテル_8,リゾート_8,東京_8,京都_8,軽井沢_8,沖縄_8,旅行_8,国内旅行_8
沖縄の文化や自然の力を活かして英気を養う滞在プログラム「琉球養生」

沖縄・読谷村にある滞在型リゾート「星のや沖縄」では、2021年12月1日(水)から、新たなウェルネスプログラム「琉球養生」が提供開始されます。

これは沖縄の文化や自然の力を活かして英気を養う滞在プログラムで、沖縄発祥の武術である琉球空手や、しなやかな動きと身体の安定を意識する琉球舞踊の稽古などを体験することができます。

また、琉球舞踊のリズムを取り入れたオイルトリートメントや、施術師が選んだ草根木皮の茶を楽しむ時間など、ゆっくりと心身を整える時間もありますよ。

ホテル_9,リゾート_9,東京_9,京都_9,軽井沢_9,沖縄_9,旅行_9,国内旅行_9
インフィニティプールで行う浮遊浴

さらに、海を望むインフィニティプールで、浮遊浴の体験をすることができます。これは身体の力を抜いて水に浮かび、深呼吸を繰り返すことで、心身の調子を整えるプログラムです。プールは加温式なため、肌寒い季節でも快適に過ごすことができますよ。

ホテル_10,リゾート_10,東京_10,京都_10,軽井沢_10,沖縄_10,旅行_10,国内旅行_10
活力を生む「薬膳小鍋朝食」

また、1日を元気に過ごす活力をチャージすることができる「薬膳小鍋朝食」や、心身を整えるための夕食「薬膳御膳」など、食事にも注目。

沖縄で馴染み深い食材である月桃、イラブー、ウコンなどを詰めた出汁袋を使った小鍋には、季節の野菜やアヒル肉を使用。〆にはアーサーおにぎりをいただくなど、沖縄の食文化も存分に体験することができます。

これは1日1組(2名まで)限定の、3泊4日のプログラムで、1名あたり\180,000(税・サービス料込、宿泊費別)。公式サイトにて2週間前までに予約が必要です。

問い合わせ先

  • 星のや沖縄
    宿泊料金/
    1泊¥132,000~(1室あたり、税・サービス料込、食事別)
  • TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/沖縄県中頭郡読谷村字儀間 474

キーワードは「免疫力」。地域の自然や文化、食事を通し、かけがえのない体験ができる「星のや」の滞在型ウェルネスプログラムはどれも魅力的です。

ストレスを感じやすい今だからこそ、圧倒的な非日常を感じられるリゾートホテルの中で、心身ともにリラックスし、明日への活力としていきたいですよね。

「ただホテルに泊まる」だけではない新しいリゾート体験を、「星のや」でぜひご堪能ください。

※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、最新情報は公式HPなどでご確認ください。
この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク
EDIT :
小林麻美