ジバンシィの人気バッグを、ラグジュアリーメディアPrecious.jpが厳選しました。バッグとワンピの最新コーデや、話題の『インフィニティ』『デュエット』シリーズのバッグをまとめてご紹介します。

【目次】

レディースに人気のジバンシィ バッグコーデ


ジバンシィ|差し色バッグ×モノトーンコーデ

ジバンシィ|差し色バッグ×モノトーンコーデ
ワンピース・ケープ・バッグ・靴/参考商品(ジバンシィ表参道店)、ネックレス(シャンテクレール 東京店)、グローブ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ガラ グローブ〉) 撮影/小池紀行(パイルドライバー)

老舗フレンチでの食事など、フォーマルなシーンに選びたいのが黒のワンピース。サテン襟のケープを黒で小粋に合わせたら、モノトーンコーデの完成は間近。シックな赤のジバンシィのバッグを差し色にして、ドラマティックな装いを目指しましょう。

モード系ブランドまとめ|かっこいい大人のモード系レディースファッションのおすすめブランド&コーデ44選【保存版】

ジバンシィ|クラッチバッグ×フェミニンブラウス

ジバンシィ|クラッチバッグ×フェミニンブラウス
ブラウス・スカート・バッグ(ジバンシィ表参道店〈ジバンシィ〉) 撮影/生田昌士(まきうらオフィス)

女心がときめく、フェミニンなペールピンクのブラウスは、シワ状に縮れた美しい素材が空気をはらんで揺れ、大胆なフリルも大げさ過ぎることなく、こなれ感を演出してくれます。上品な甘さを、黒のボトムとクラッチバッグで引き締め、スタイリッシュに仕上げましょう。

黒スカートコーデ18選【春夏】|黒ロング・タイトスカートなど、40代からの大人レディースコーデ集

ジバンシィ|黒バッグ×大人カジュアルⅠ

ジバンシィ|黒バッグ×大人カジュアルⅠ

ショートジャケットをピックアップした、とある日のオリビア・パレルモ。都会のビル街の強風に打ち勝つべく、フードとサングラスで防寒とおしゃれを両立させ、大人のカジュアルスタイルを演出。ファッショニスタとしては、ここでラグジュアリーブランドのシックなバッグを合わせるのが流儀のよう。万能なジバンシィ(GIVENCHY)の艶めく黒バッグを味方につけた冬カジュアルを見ると、シンプルな黒のバッグ選びこそ、大人カジュアルの神髄と思わせてくれます。

厳しい寒さでも華やぐ「スマートなダウンの着こなし」

ジバンシィ|黒バッグ×大人カジュアルⅡ

ジバンシィ|黒バッグ×大人カジュアルⅡ
ブルゾン・ノースリーブトップス・パンツ・バッグ(ジバンシィ表参道店)、ピアス・ネックレス・ブレスレット(ダミアーニ 銀座タワー) 撮影/水田 学(NOSTY)

人気が復活したMA-1を主役にした一見ハードな流行を取り入れたコーデも、モードブランド・ジバンシィの黒で、ブルゾンとバッグを合わせれば、大人のカジュアルがグンとあか抜けます。バッグもブルゾンも、ワンピースなど、女性らしい着こなしに合わせるのも、上級センスの見せ場です。

ブラックコーデ23選【レディース春夏】|パンツやMA-1コーデ・差し色他、大人女性のブラックコーデ集

ジバンシィ|ベージュバッグ×ブラックコーデ

ジバンシィ|ベージュバッグ×ブラックコーデ
ブラウス・スカート・バッグ・靴(ジバンシィ表参道店〈ジバンシィ バイ リカルド ティッシ〉) 撮影/熊澤 透

モノトーンの美しさを極めたブラウスは、シンプルな前立てから伸びる、黒×白のリボンを裾で結べば、肩の力の抜けたモノトーンスタイルが完成します。ジップアップのタイトスカートを合わせて、まじめなスーツにはない女性らしさを楽しみつつ、シンプルで上品なベージュのバッグを合わせれば、端正な配色に妖艶なシルエットが際立つ、新鮮なコンビネーションに。

春のブラウスコーデ32選【2018年春夏】|白・黒・ネイビーなど40代からの最新きれいめブラウスコーデ集

ジバンシィ(GIVENCHY)のショルダーバッグ


ジバンシィ|ショルダーバッグ

ジバンシィ|ショルダーバッグ
ワンピース・バッグ(ジバンシィ表参道店)、ピアス・ネックレス・バングル・リング(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク) 撮影/水田 学(NOSTY)

威圧感のないエレガントなピンクベージュは、ウエストから流れるようなベルトデザインがアクセントに。ペプラム風の切り替えとタイトなシルエットに、ピンクベージュの色味とバッグで優しさを添えてみましょう。

大人コーデ|40代女性のワンピースだけで夏の1ヶ月コーディネート31選

ジバンシィ ショルダーバッグ|『インフィニティ』シリーズ

ジバンシィ ショルダーバッグ|『インフィニティ』シリーズより
『インフィニティ』 撮影/宗髙聡子(パイルドライバー)

『インフィニティ』シリーズのアイコンである幅広チェーンをまとったショルダーバッグが登場。肩がけすると小脇にちょうど収まり、やわらかなレザー仕立ての薄型フォルムが、絶妙なフィット感を生み出します。ストラップで取り付けられるポーチが付属しているのが、女性にはうれしい気遣い。 汎用性が高く、定番のカラーである「ブラック」バッグだからこそ、素材やデザインでほかと差をつけてみて。

あなたはまだ見つけていない!「運命の黒バッグ」厳選8つ

ジバンシィ ショルダーバッグ|『デュエット』シリーズ

ジバンシィ ショルダーバッグ|『デュエット』シリーズより
ジバンシィの『デュエット』(左)ネイビー×バーガンディのレトロな配色。(右)乙女心を携えたピュアなピンクとエレガントなバーガンディのコラボレーション。

ジバンシィから、今の時代を体現する自由な配色が特徴の新アイコンバッグ、『デュエット』がデビューしました! リーゾナブル、かつ機能美にも長けた注目の新アイコンバッグは、コーディネートの幅を広げる7色展開でお目見え。是非お気に入りの配色を見つけてみて。

ジバンシィの新アイコンバッグ「デュエット」がデビュー

【番外編】ジバンシィ ポーチ|『デュエット』シリーズ

【番外編】ジバンシィ ポーチ|『デュエット』シリーズ
ジバンシィのポーチ『デュエット』

アクセサリー感覚で使えるポーチは、ブラック×ホワイト&ピンク×バーガンディの2色展開です。お財布やクラッチ代わりにもなる小粋な逸品です。

ジバンシィの新アイコンバッグ「デュエット」がデビュー

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。