夏になると、クリアな白シャツや白ワンピースが恋しくなりますよね。しかし、実際に白アイテムを着てみるとピンとこず、いつの間にか苦手意識を抱きがちに。できれば大人の女性として、エレガントに白を自在に操りたいもの。白アイテムで知的で優雅な女らしさを目指すなら、「着こなしにグラデーション」を取り入れるのが正解です!

グラデーションは、白の色幅を考えるところから始めます。ピュアな白から、クリーミートーンのバニラホワイト、シルバーがかった白まで、ニュアンスのあるホワイトは実に豊富。さらに透け感やきらめきなど、素材感の違いを上手に重ねていけば、繊細で優雅な女らしさは思いのまま。エレガントなホワイトこそ、夏の最高の贅沢なのです。

ただ、グラデーション内にメタリックカラーを取り入れるときは、そこだけ悪目立ちしがち。上品に着こなすには、爽やかで存在感のある白を基調に、清涼感のあるクールなシルバーや、エレガントな華やぎをもたらすゴールドのメタリックカラーを効かせた「シャイニー・グラデーション」がベターです。

このグラデーションは、きらめきが生み出す、うっとりとするほどゴージャスな存在感が魅力。印象をよくするポイントは、白の割合にあります。白を多めに、色味も素材も軽やかに仕上げると、うまくいきます。それでは早速、シャイニー・グラデーションのコーデを見ていきましょう。

■光沢感が白を引き立てる「シャイニー・グラデーション」のコーデ

ジャケット¥157,000(コロネット〈ミラ・ショーン〉)、ブラウス¥105,000(キートン)、パンツ¥35,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉)、バッグ¥221,000(JIMMY CHOO)、靴¥95,000(セルジオ ロッシ)

白とメタリックカラーを、どのように組み合わせればいいのか? マットな白のジャケットとオフホワイトのワイドパンツの上下なら、顔周りを華やかにするベージュゴールドのシルクブラウス、クールな輝きを放つメタリックシルバーのショルダーバック、足元を軽やかに演出するシルバーバックルのパンプス、の3つが相性抜群です。

まろやかなクリーミーグラデーションの着こなしに、上品なきらめきを放つベージュゴールドのブラウスを投入。白一色の着こなしにポンと差すより、インナーとしてなじませながら効かせると、シャイニーカラーはより洗練されて見えるのです! 全体がぼやけないように、プラチナグレーのチェーンバッグで引き締めるのがポイントになります。

ほかには、シャンパンゴールドやゴールド、シルバー、ヌーディゴールドの「シャイニー・グラデーション」コーデも、大人の女性を魅力的に見せます。

メタリックカラーでも悪目立ちしない「シャイニー・グラデーション」4選

■シャイニー・グラデーション1:白×シャンパンゴールド

マックスマーラのカーディガン¥80,000・ニット¥55,000・靴¥72,000・スポーツマックスのパンツ¥49,000(マックスマーラ ジャパン)、バッグ¥139,000(コロネット〈ニナ リッチ〉)

これは、上品な輝きをたたえたシャンパングラデーションで定番パンツがランクアップするコーデです。白からシャンパンベージュにいたる優しい女らしさに満ちたシャイニー・グラデーションに、クリアな白いパンツの効果は絶大。

淡いベージュに、ラメのストライプをあしらった、上品な輝きが魅力のアンサンブルニットをはおれば、肩の力が抜けた美しい日常スタイルに。そこにやや渋めガンメタリックのバッグを加えると、着こなしに奥行きが生まれ、鮮度の高い着こなしが完成します。

■シャイニー・グラデーション2:白×ゴールド

ニット¥58,000(コロネット〈エリザベス アンドジェームス〉)、スカート¥85,000(エスカーダ・ジャパン〈エスカーダ〉)、ブローチ[3個セット]¥110,000(サン・フレール〈レ・コパン〉)、ストール¥18,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉)、バッグ¥130,000・靴¥80,000(JIMMY CHOO)

これは、愛らしいフレアスカートが華やかなゴールドにより、リュクスな品格をもたらすコーデです。下半身は、フロントのゴールドボタンがクラシカルな雰囲気を醸す白いフレアスカート。ハリのあるコットン素材だから、甘すぎず程よくカジュアルなのが今年風です。

これに黄みの強いゴールドラメのトップスを合わせて、顔周りを華やかに演出。胸元のブローチのきらめきも重要なポイントです。

■シャイニー・グラデーション3:白×シルバー

トップス¥34,000(コロネット〈エアロン〉)、スカート¥115,000(キートン)、サングラス¥43,000(ケリング アイウエア ジャパン〈サンローラン〉)、ネックレス¥450,000(アルテミス・ジョイエリ〈アルテミス・ジョイエリ〉)、ストール¥29,000(エスカーダ・ジャパン〈エスカーダスポート〉)、バッグ¥115,000(アマン〈ザネラート〉)、靴¥76,000(トッズ・ジャパン)

これは、白×シルバーの都会的な辛口配色に淡グレーで奥行きを表現するコーデです。ハトメをあしらったマリンテイストの白いスカートを主役に、ボリュームスリーブのシルバートップスで遊び心をプラス。

小物は明度の高い色をちりばめて、夏にふさわしい清涼感を演出します。

■シャイニー・グラデーション4:白×ヌーディゴールド

ジャケット¥95,000・トップス¥60,000・パンツ¥77,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン〈エンポリオ アルマーニ〉)、バッグ¥236,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)、靴¥100,000(リエート〈サントーニ〉)

これは、リッチなベージュゴールドで清潔感のある白に大人の余裕を漂わせるコーデです。爽やかな季節を感じる一枚仕立ての白ジャケットは、ごくシンプルなテーラードデザイン。そこに肌に近いヌーディなベージュゴールドのパンツを合わせただけで、大人の余裕が漂うリッチなカジュアルに。

パンツよりワントーン深みのあるベージュのバッグと靴を加えれば、コーディネートが引き締まり、ニュアンスある奥行きが生まれます。

濁りのない清冽な白をひとたび味方につければ、女性はだれよりも生き生きと強いオーラを授かることができます。日差しを跳ね返すほど輝きを放つ、初夏の白効果のまとい方に挑戦して、さらなる華やかさ、瑞々しさに磨きをかけましょう!

【関連記事:着映え効果は抜群!大人の女性を魅力的に見せる「白アイテムのコーデ」2選】

PHOTO :
小池紀行・池田 敦(パイルドライバー/静物)
STYLIST :
大西真理子
EDIT :
小林 綾、竹市莉子(HATSU)