米国で大ヒットを記録したドラマを日本でついにリメイク。「海外風のお洒落な雰囲気がかっこいい」と評判の月9ドラマ『SUITS/スーツ』。Preciousでも活躍中の人気スタイリスト、犬走比佐乃さんが幸村チカ(鈴木保奈美さん)のスタイリングを担当しており、毎回チカのキャリアファッションが美しいと話題のドラマ。

今週の放送は最終回ということで視聴率も10.8%をマーク! さっそく、そのあらすじからご紹介していきたいと思います。

検察と戦う甲斐!冤罪を晴らすことができるのか…

■13年前の殺人事件

甲斐(織田裕二さん)の検事時代に担当した13年前に起こった世田谷区女子高生殺人事件。当時、甲斐の検察時代の上司だった柳(國村 隼さん)が重要な証拠を隠蔽していたため、当時殺された女子高生と付き合っていた栗林(淵上泰史さん)が犯人に仕立て上げられ、冤罪で13年も刑務所に。そのことに気づいた甲斐は、検察相手に再審すると宣言。

甲斐と大輔は、13年前から怪しかったが容疑が消えた、当時高校生だった2人の男性に目をつけます。2人は学内で違法薬物を売りさばいていた過去があったのです。

甲斐たちはこの2人に接近し、直接飲んだお酒のビンを入手。DNA鑑定を行ってみると、13年前隠されていた証拠と一致!

しかし、検察側からは、その証拠が被害者のものと断定できないと…。

大輔はチカに、真犯人からの違法行為で自白をさせてよいか、失敗した時はすべて自分が責任を取ると申し出ます。大輔は、悪友である遊星(磯村勇人さん)の力を借りて見事、自供を引き出すことに成功!

無事、事件は再審の方向に進みます。

この事件で弁護士を辞める決意をしていた大輔ですが、甲斐のはからいで見事大輔は弁護士を続けられることに。大輔は甲斐からボストン行きのチケットをもらい、本物の弁護士になる道を手に入れるのでした。

■副音声は「マーくん」こと、田中将大さん!

毎回、ドラマの副音声も話題になっていたこのドラマ。最終回は中村アンさんと、あのメジャーリーガーの田中将大選手が副音声を担当しました。このコンビにファンからは「この2人の副音声はすごい」「まーくん、初めてのはずなどに上手」といった声が。もし続編があれば田中投手の出演も夢ではないかも?と期待が高まっています。最終回の副音声は大好評だったようです。

■最終回を惜しむ声も

最終回を迎えたこのドラマ。放送終了直後から「続編やってほしい!」「幸せな三か月間ありがとう!」「はやくもロス」といった声が殺到。大輔と聖澤さん(新木優子)、砂里と3人の恋愛模様や、ピンチな状況で追い込まれても突破口を見つけ、華麗に事件を解決していくストーリーの展開に多くの人が夢中になったようです。本家アメリカ版ではシーズン8まで至っている大人気ドラマでもあります。ぜひ日本版の続編もあってほしいですね!

さて、今週も人気スタイリスト犬走比佐乃さんが担当する、幸村チカのファッションもチェックしてみましょう。

幸村チカ(鈴木保奈美さん)の第11話、ステキなブラウスの着こなし5選

■1:同じ色でも異素材だから違って見える!「グレーonグレー」のグラデーションコーデ

胸元にモニーレのあるブラウスは、ジャケットやコートなどのアウターを羽織ることが多い日でもオシャレに。
袖が異素材になっているところも、美しさのポイント。

濃いグレーのブラウスに、同系色のレザースカートと合わせた着こなしは、異素材だから同じ色でも強弱がついて、バランスが整っています。ブルネロ クチネリらしいボールチェーンの意匠があしらわれたブラウスは、ジャケットやアウターをはおっても、ネックレスいらずで胸元がおしゃれに見える重宝アイテム。

●ブラウス、レザースカート…ともにブルネロ クチネリ
●ジュエリー…すべてティファニー

■2:ベルスリーブのブラウスが華やかさを演出する清楚な白×ネイビーコーデ

ベルスリーブが華やかなブラウス。
白×ネイビーでも地味にならない。

白×ネイビーの色合わせは、清楚な印象に仕上がる一方で、地味になりがちですが、ブラウスのラッパ袖が立体的なシルエットとなり、華やかさを与えています。ネイビーのスカートはハイウエストなので、脚長効果も!

●ブラウス…アクリス
●スカート…wb
●ジュエリー…すべてティファニー

■3:顔周りを美しく見せる赤いブラウスコーデ

顔周りが華やかになり、元気な印象に。
派手になると思われがちですが、イキイキとした印象になる赤いブラウス。

真っ赤な色は派手に思われがちで、大人の女性は避ける方が多い色ですが、着てみると意外と派手すぎない印象に。顔周りが華やかになり、イキイキとした雰囲気になるので、どうしても暗色が多くなる冬の着こなしのスパイスになってくれそうです。スカートは、上の白いベルスリーブブラウスの着こなしのときと同じもの。

●ブラウス…マックスマーラ
●スカート…wb (■2の白ブラウスに合わせたものと同じ)
●ジュエリー…すべてショーメ

■4:下半身をスッキリ見せる「上下同じプリント」のコーデ

ブラウスコーデのマンネリを防ぐ柄のブラウス。
上半身は明るい色のブラウスで顔周りを明るく、ボトムには暗めの色を合わせて上半身をスッキリ!

上半身のブラウスが白ベース、ボトムのスカートが黒ベースの同プリントという、明暗が逆になったアイテムを合わせたコーディネート。これにより、上半身をすっきり見せることができます。犬走さん流、スタイルアップ・テクニックです。

●ブラウス、スカート…ともにwb
●ジュエリー…ショーメ ※時計は見えませんが「リアン

■5:どんな配色にも合う!薄いグレー色のコートコーデ

薄いグレーはどんな色にも合う万能カラー。
ダークカラーを選びがちなコートですが、明るめの色を選べば、印象も華やかに。

冬のアウターはダークカラーのものを選びがちですが、薄めの明るいカラーを選ぶと軽やかな印象に。とくに、グレージュや薄いグレーは、どんな配色とも相性がいいので、中に着るものを選びません。冬はアウターとの着こなしが難しい…とお悩みの方も多いと思いますが、ぜひ明るめカラーのコートを選んでみてください。

●薄グレーのコート…レキップ
●柄ブラウス…レ・コパン
●ジュエリー…ティファニー「Tコレクション」

11回に渡り、月9ドラマ『SUITS/スーツ』を追いかけてきましたが、今回が最後になってしまいました。

毎週、ドラマの展開に加えて、このチカ'sファッションCheck記事を楽しみにしてくださっていた皆様、ありがとうございます。今後もPrecious.jpは、美しいキャリアファッションを追いかけてゆきます!

関連記事

番組詳細

  • SUITS/スーツ
  • 勝つためなら手段を選ばないエリート敏腕弁護士。一度見たものは忘れない驚異の記憶力を持つフリーター。そんな二人がタッグを組み、数々の厄介な訴訟に挑む!
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。