化粧水、乳液、美容液の効果的な使い方をまとめました。適量や肌悩みを解消するテクニックなど、大人の肌がしっとり潤う正しい付け方をおさらいして、ぜひ今晩のスキンケアからお役立てください。ランキングで上位の人気アイテムも、一緒にご紹介します!

【目次】

化粧水・乳液・美容液の使い方


化粧水の適量は1.5倍!

大人になればなるほど、スキンケアにもお金をかけた方がよいと思われがちだけど、それよりも大事なので、「量」と「重ねづけ」。たとえば化粧水なら1.5倍は使ったほうがいいそうで――。

「高いものをちょっとだけ使うくらいなら、少しランクを下げてもたくさん使う方がいい。洗顔後は10秒以内に化粧水をつけて、少し経ってから2回目、3回目を塗る。そうやって化粧水がしみ込んでから、美容液やクリームを塗ります」とファッションスタイリスト・地曳いく子さんが仰るとおり、大人の美容ですごく大事なのは重ねること。

「私はミルクレープ式って言っているんですけど、やっぱり昔ながらに、化粧水、美容液、乳液、クリームって重ねると、肌は全然違うなと感じます」(ヘアメイクアップアーティスト・山本浩未さん)

大人の肌はとにかく乾かさないことが大切だそう。今日からでも毎日コツコツと積み重ねて、大人ならではの美しさを磨いていきましょう!

見た目の印象を劇的に変える、大人のメイク&スキンケア法

コットン2枚で両手づけ

■コットン2枚で両手づけ
化粧水をつける際に必須のコットンも、使い方次第で絶大な効果を発揮

化粧水を着実に肌に浸透させ、潤いを肌に余すところなく行き渡らせるためには、きちんとステップを踏むことが大切。とはいえ、「今日は時間がない…」という日だってあるはず。

そんなときは、コットン2枚にたっぷりと化粧水をしみ込ませ、両手を使って顔の左右同時につけていく方法を試してみて。これはエステティシャンが行うプロのテクニックですが、要領はクレンジングの拭き取り法と一緒です。使用する化粧水の量が倍になるので贅沢な方法ではあるけれど、効果を犠牲にしないでスピードアップを狙うなら、覚えておきたいテクニックです。

そして、「化粧水はコットンの中央に丸くしみ込ませる」というのが今までの常識。だけどこれではコットンの乾いた部分が肌に当たり、刺激になってしまうことも。おすすめは、肌に触れるセンターラインに化粧水をしみ込ませる方法。少量の化粧水でも効率よく、かつ優しく肌になじませることができるのです。

冬の乾燥肌にサヨナラ!化粧水&クレンジングの5つの新常識

乾燥肌を潤す化粧水4STEP

■1:化粧水を含ませたコットンを額におき、肌をクールダウン

化粧水を含ませたコットンを額におき、肌をクールダウンさせる

額の中央は肌の温度センサー。化粧水を含ませたコットンをここに貼ってひと息おくと、肌が鎮静されてケア効果もアップ! 化粧水をつける前の準備段階となる、ぜひ覚えておきたいステップです。

■2:1度目は、コットンを使って潤いを毛穴へと送り込む

1度目は、コットンを使って化粧水の潤いを毛穴へと送り込む

コットンに化粧水をたっぷり含ませ、優しく拭き取るようになじませます。次に、軽やかなパッティングで、水分を毛穴の奥までしっかりと送り込みましょう。

■3:2度目は、手のひらを使って乾きやすい部分へアプローチ

2度目は、手のひらを使って特に乾きやすい部分を重点的に

化粧水を数滴手のひらになじませたら、その手で頬や口元など乾きやすい部分をプッシュ。目の周り、眉間は指の腹でピタピタとなじませます。

■4:顔全体に化粧水を塗布したら、忘れてしまいがちな首筋もケアしてフィニッシュ

最後は、忘れがちな首筋のケアも行って終了

本当は乾いているのに、つい忘れてしまいがちなのが首筋のケア。手のひらで全体に塗布したら、耳元から鎖骨へとリンパを流すと代謝も上がります!

2度づけ推奨!冬の乾燥肌が潤う化粧水のつけ方4ステップ

「たるみ毛穴」を解消するケア

■1:ローションの3度づけで水分補給&毛穴ストレッチ

(1)内側から外側に向かって「横づけ」

内側から外側に向かって「横づけ」

手のひらに500円玉大のローションをとり、両手に塗り広げます。その後、面積の広い頬の内側から輪郭へ向かってハンコを押すようにずらしてつけましょう。目の周りや額、あごも同様です。

(2)上から下へとタッピングで「縦づけ」

上から下へとタッピングで「縦づけ」

今度は100円玉大のローションを手のひらにとり、両手によくなじませます。両手を使って上から下へと縦方向にタッピングしてローションを押し込んでいきましょう。これでリンパの流れもUPします。

(3)乾きやすい部分を中心に「押しづけ」

乾きやすい部分を中心に「押しづけ」

最後に1円玉大のローションを手のひらにとり、両手に塗り広げます。それから、塗り忘れやすい額やあご、小鼻の周りのほか、乾燥しやすい目の周り、口の周りに押し込むようにつけましょう。

(4)水分がちゃんと入ったかの満タンチェック!

水分が満タンかチェック!

グーの形にした手の第一関節と第二関節の間あたりを、乾きやすい目元におき、ひんやりとしているかをチェックしてください。ひんやり、モッチリしていたら、水分が肌に入りきった証拠です。

(5)額からあご先まで30回×3セット

額からあご先までたたく

ピアノを弾くようなタッチで肌を軽くたたきます。下の黒線のように、額から目の下へ10回、目の下から鼻の下へ10回、鼻の下からあご先へ10回ずつ行いましょう。これを3セット繰り返します。

(6)最後にフェースラインを10回たたいて計100回に

フェースラインを10回たたく

つぎに、フェースラインを額の中央からあご先に向かって、10回を目安に軽くたたいてください(白丸印参照)。顔中にある毛細血管がたたき起こされ、血流がよくなるので、血色のよい肌になります。

■2:美容液の○×づけで引き締めて上げる

(1)たるみ毛穴が目立つ頬は「○づけ」

頬は「○づけ」

こめかみを軽く押さえて少し引っ張り上げて毛穴を元の位置に戻した状態で、○を描くように美容液を塗っていきます。いろんな方向からマッサージするように塗り込むと効果的です。

(2)開き毛穴が気になる小鼻は「×づけ」

小鼻は「×づけ」

ここでもこめかみを軽く押さえた状態で、小さく×を描くようにして、小鼻の周りの毛穴が開きやすい部分に美容液を塗り込みましょう。

肌老化ストップ!ファンデで隠しきれない「たるみ毛穴」を解消するお手入れ習慣

ランキング上位アイテムも!おすすめの人気化粧水&乳液


RMKの「グローミスト」

■RMKの「グローミスト」
左から/RMK グローミスト N(ネロリ)、RMK グローミスト C(カシス)、RMK グローミスト CI(シトラス) 50ml 各¥2,500

配合成分には、厳選された植物性保湿エキスがたっぷり。セイヨウナシ果汁発酵エキスやセージ葉エキス、アンズ果汁、ラズベリーエキスなどの美容成分が、角質層のすみずみにまで浸透し、潤いの膜をキープします。透明感のある活き活きとした肌に整えてくれます。

肌に潤いを与えるだけでなく、メイク仕立てのような肌をキープしてくれる機能も。メイクの仕上げにひと吹きすることで、肌の上に透明ヴェールを形成して化粧崩れを防いでくれます。また、ツヤを出したい頬骨の周りやデコルテなどにスプレーを重ねることで、輝くようなグロー肌に仕上がります。

美しいツヤ肌をキープ!マルチな化粧水「RMK グローミスト」が新登場

ヘレナ ルビンスタインの「左/リプラスティ プレソリューション 右/リプラスティ レザリスト セラム」

■ヘレナ ルビンスタインの「リプラスティ」
左/ヒントは施術前の「ピーリング」。洗顔後は2層タイプの化粧水を。エモリエントオイルが肌を守りつつ潤いを。同時にグリコール酸・サリチル酸・HEPESがキメを整えなめらかに。後に使う美容液の浸透を高めてくれる。毎日、朝晩の洗顔後にコットンでなじませて。ヘレナ ルビンスタインリプラスティ プレソリューション150ml ¥13,500 右/ヒントは「フラクショナルレーザー」。若々しさと透明感をもたらす美容液。レゾルシノールとエラグ酸の働きで、シミや色ムラをケアして透明感を。独自成分プロキシレンなどが肌の再生を促し、ハリと艶やかさを。なめらかでとろけるテクスチャー。朝晩、化粧水の後に使って。ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ レザリスト セラム30ml ¥30,000 [Precious3月号149ページ]

登場したばかりの『リプラスティ プレソリューション』と『リプラスティ レザリスト セラム』は、クリニックで人気のメニューから着想。レーザーの前に肌の受け入れ準備を整える「ピーリング」と、シミ・くすみ・たるみなど大人世代の尽きない悩みにマルチに応える「フラクショナルレーザー」のごとく、化粧液でソフトピーリングをした肌に、パワフルな美容液を送り込む。なめらかで透明感がある肌が甦る、そんな手応えが期待できます。

ヘレナ ルビンスタインの「リプラスティ」は、まるでクリニックなスキンケアコスメ

エスティ ローダーの「シュープリーム プラス ミルキー ローション」

■エスティ ローダーの「シュープリーム プラス ミルキー ローション」
エスティ ローダー シュープリーム プラス ミルキー ローション 100ml ¥12,500

シルクのようななめらかなテクスチャーで、肌の水分と脂質のバランスを整え、保湿バリアを強化。一日中しっとり潤う健やかな肌に整えます。さらに、コラーゲン生成をサポートし、肌のハリや弾力、しなやかさを改善。シワや毛穴の開きを目立たなくし、今までの乳液の概念を覆す、とてもパワフルな一品。

保湿とエイジングケアをかなえる「エスティ ローダーのスペシャルな乳液」が発売に!

SK-IIの「R.N.A.パワー エアリー ミルキー ローション」

■SK-II「R.N.A.パワー エアリー ミルキー ローション」
SK-II R.N.A.パワー エアリー ミルキー ローション 80g ¥17,000

さらりと肌になじむ使用感の秘密は、水を貯える作用のある高分子ポリマーを配合した「ハイドラ ジェル構造」。ネットのように肌表面にめぐらせる配合成分を保湿成分とともに含有し、うるおいを長時間持続させます。さらにサラサラとした油分をバランスよく配合することで、軽やかな使用感を実現しながら、保湿力にも優れています。

SK-IIのマグネティックブースターでうるツヤ肌を手に入れる!

※商品の価格はすべて税抜です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。