【目次】

この前髪なら薄さが目立たない!【5選】


【1】大人の女性は「厚め前髪」がおすすめ

完成

「縦長のシルエットになるように、顔まわりとの頭のはちのあたりにレイヤーを入れました。パサついている前髪は厚めにしています。薄い前髪だと地肌が透けて見え、寂しい印象になるので、大人の女性には不向きですね」(Rougy ヘアデザイナー・江良 栞さん)

<スタイリング方法>

毛先だけ内巻きに1カールして、動きを出す

スタイリング前
スタイリング前

■1:毛束を取り、毛先だけ1カール内巻きにする

カールアイロンで毛先だけを内巻きにする。
カールアイロンで毛先だけを内巻きにする。

■2:ハードタイプのワックスを毛先になじませる

ワックスを両手のひらに広げ、髪の中間から毛先を揉み込みながらなじませる。
ワックスを両手のひらに広げ、髪の中間から毛先を揉み込みながらなじませる。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■縦長のシルエットをつくって横に広がる髪を抑える
  2. ■毛先を巻いて動きを出す
  3. ■前髪は厚めにしてツヤ感と若々しさをアピール

「レイヤーを入れるとスタイルに動きを出しやすくなります。華やかさが欲しい顔まわりは、特にレイヤーを入れて軽さと動きを出すようにしたいですね」(江良さん)

Rougy ヘアデザイナー・江良 栞さん。毎日、湯船に浸かるようにしているとか。「休日は1時間、平日でも30分は湯船に浸かって体をほぐしています。おかげで肩こりが楽になりました」
Rougy ヘアデザイナー・江良 栞さん。毎日、湯船に浸かるようにしているとか。「休日は1時間、平日でも30分は湯船に浸かって体をほぐしています。おかげで肩こりが楽になりました」

サイドに広がりやすい髪を落ち着かせるコツは「毛先の内巻き」にあった!

【2】頭頂部よりやや後ろから髪を前にもってきて「厚め前髪」に

完成

「トップの髪がペタッとなると、根元の白髪が目立ちやすくなります。前髪を厚くすることで、根元がカバーできるんですよ」(Double ヘアスタイリスト・寺嶋美保さん)

トップを長めに残し、裾の髪はタイトにまとめ、スタイルにメリハリをつくることもポイント。「襟足の髪は首に沿うように長く残すと、首を長く見せる効果があります」(寺嶋さん)

<スタイリング方法>

トップの髪を立ち上げてふんわり感をキープ

スタイリング前
スタイリング前

■1:太めのカーラー2本で、頭頂部の髪を毛先から巻く

頭頂部の髪を前後2つに分け、前側は前向きに、後ろは後ろ向きにカーラーで毛先から巻く。
頭頂部の髪を前後2つに分け、前側は前向きに、後ろは後ろ向きにカーラーで毛先から巻く。

■2:カーラーで巻いた部分にのみワックスをなじませる

手のひらに広げたワックスを、カーラーで巻いた髪の中間から毛先にかけてなじませる。
手のひらに広げたワックスを、カーラーで巻いた髪の中間から毛先にかけてなじませる。

■3:手に残ったワックスで髪の裾を抑える

耳の下あたりの髪を首に沿わせるように、手ぐしでタイトに抑える。
耳の下あたりの髪を首に沿わせるように、手ぐしでタイトに抑える。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■前髪を厚くしてトップにボリュームを作る
  2. ■トップに高さが出るように髪は長めに残しておく
  3. ■トップをふんわりさせたら裾はタイトにまとめてメリハリを作る

「ボリュームを持たせる部分と引き締める部分をつくって、菱形のシルエットをつくるとバランスよくまとまります。このスタイルはボリュームが欲しい方、髪がやわらかくてペタッとしがちな方におすすめです」(寺嶋さん)

Double ヘアスタイリスト・寺嶋美保さん。天然石をあしらったアクセサリーを集めるのが趣味。「カリブ海で採れるラリマーという石が好きで、友人のデザイナーにいろいろ作ってもらっています」
Double ヘアスタイリスト・寺嶋美保さん。天然石をあしらったアクセサリーを集めるのが趣味。「カリブ海で採れるラリマーという石が好きで、友人のデザイナーにいろいろ作ってもらっています」

白髪が目立たなくなるコツは前髪の「厚み」にありました!

【3】「短め前髪」で分け目のないスタイルに

完成

「生えぎわの白髪を隠そうとして前髪を伸ばすと、どうしても分け目がついてしまいます。前髪は短めにして、つむじを中心にノーパートのスタイルにすると、白髪が目立たなくなります」(ACQUA aoyama ディレクター・伊藤和明さん)

<スタイリング方法>

ワックスを揉み込み、襟足を抑えるだけの簡単スタイリング

スタイリング前
スタイリング前

■1:乾いたタオルを首に巻き付け、襟足を抑える

軽く巻き付ければOK。スタイリング、メイクが終わる頃には襟足の髪はタイトに。
軽く巻き付ければOK。スタイリング、メイクが終わる頃には襟足の髪はタイトに。

■2:かためのワックスを両手の平に広げ、トップの髪を揉み込みながらなじませる

根元から立ち上げるように髪を揉み込むこと。
根元から立ち上げるように髪を揉み込むこと。

■3:前髪だけくしでとかしつける

前髪を斜め方向にとかしつけ、スタイルにメリハリをつける。
前髪を斜め方向にとかしつけ、スタイルにメリハリをつける。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. 白髪を目立たせないためには、前髪は短めにして分け目をつけない
  2. トップはふんわり立たせ、襟足は引き締めてシルエットにメリハリをつける
  3. スタイリング剤はオイル系ではなくワックスを使う

「オイル系のスタイリング剤は髪がペタッとしがち。ふわっと立たせるには、髪をごわつかせるようなハード系のマットワックスがおすすめです」(伊藤さん)

ACQUA aoyama ディレクター・伊藤和明さん。朝のジョギングが日課。「ゆっくりしたペースで、だいたい50分くらい走っています」
ACQUA aoyama ディレクター・伊藤和明さん。朝のジョギングが日課。「ゆっくりしたペースで、だいたい50分くらい走っています」

白髪カバーもボリューム不足も解決!「分け目なし」ショートヘア

【4】「Wバング」で、ボリューム不足を解消

完成

「トップにボリュームを出しやすいようにカットするだけでなく、地肌が透けて見えないように前髪に工夫しています。生え際を短くしてその上にかかる髪を長めにするWバングにすると、おでこの上にもボリュームが生まれます」(六本木美容室 白金店 スタイリスト・庄司愛理さん)

<スタイリング方法>

トップを3本のカーラーで巻いて根元から立ち上がりをつくる

スタイリング前
スタイリング前

■1:分け目をまたぐように頭頂部をカーラーで巻く

毛束の根元を起こすように毛先から巻くこと。
毛束の根元を起こすように毛先から巻くこと。

■2:頭頂部のてっぺんに2本、後ろに横向きにしたカーラーを1本巻く

後頭部に丸みを持たせるように頭頂部の後ろにもカーラーを根元を起こしながら巻く。
後頭部に丸みを持たせるように頭頂部の後ろにもカーラーを根元を起こしながら巻く。

■3:ドライヤーの温風を根元にあてる

カーラーで巻いた根元部分に温風があたるようにすること。
カーラーで巻いた根元部分に温風があたるようにすること。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■トップに段を入れてボリュームが出やすいようにする
  2. ■前髪は生え際を短くその上にかかる髪を長くして地肌をカバー
  3. ■髪を乾かすときは指の腹で根元を起こすように擦りながらドライヤーをあてる

「髪が細い方は全体的にペタッとなりやすいので、髪を乾かす段階から根元を起こすように、指の腹で地肌を擦りながらドライヤーで乾かしてください。全体的にふわっと立ち上がるのでスタイリングしやすくなります」(庄司さん)

六本木美容室 白金店 スタイリスト・庄司愛理さん。音楽もスポーツも生で観るのが趣味。「最低でも月に一度は、ライブ会場へ行ってます」
六本木美容室 白金店 スタイリスト・庄司愛理さん。音楽もスポーツも生で観るのが趣味。「最低でも月に一度は、ライブ会場へ行ってます」

前髪を厚くする「Wバング」で、ボリューム不足を解消!

【5】「長めの前髪」を立ち上げ、ふんわり感をつくる

完成

「このくらいの長さだとまとめ髪にしたい日もありますよね。耳にかけられる程度の前髪があると、束ねたときに柔らかな印象になります。ボリュームをカバーする意味でも、前髪は短くし過ぎず、長めに残しておくといいですよ」(Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん)

<スタイリング方法>

ホットカーラーで根元を立ち上げながら巻いてふんわり感をつくる

スタイリング前
スタイリング前

■1:頭頂部と前髪は根元を起こすように、ホットカーラーを巻く

どちらも根元を立ち上げながら後ろ向きに巻き、10秒ほどそのままキープ。
どちらも根元を立ち上げながら後ろ向きに巻き、10秒ほどそのままキープ。

■2:指先にスプレーを噴霧し分け目に沿って毛束の根元をつまむ

 
分け目を挟むように3~4ヶ所、毛束の根元をつまみ上げる。
分け目を挟むように3~4ヶ所、毛束の根元をつまみ上げる。

<老け見えを食い止めるポイント3カ条>

  1. ■束ねることを考えて前髪は長めにつくっておく
  2. ■分け目のボリュームはスプレーを噴霧した指先で根元をつまんでつくる
  3. ■動きが出るように襟足を残してメリハリのあるシルエットをつくる

二階堂さんのおすすめスプレーは、トリエ スプレー8 170g¥1,600(ルベル)。「指先でつまんで根元を立ち上げると、トップをふんわりさせるだけでなく、髪の根元が目立たなくなるので白髪カバーにもなります」(二階堂さん)

Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん。今、いちばん欲しいのが自転車。半年がかりで探しているとか。「小さくて黒い自転車がいいのですが、なかなか『これ!』というのが見つからなくて」
Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん。今、いちばん欲しいのが自転車。半年がかりで探しているとか。「小さくて黒い自転車がいいのですが、なかなか『これ!』というのが見つからなくて」

ストレートとクセの混合ヘアは「ホットカーラー使い」が決めて!

前髪の「割れ」を防ぐスタイリング【4選】


【1】ドライヤーで「地肌を擦る」ように乾かす!

完成

<スタイリング方法>

一定の方向ではなく、あちこちの方向にカールしていると髪が広がって見えるもの。「髪がやわらかく、クセのある髪質だからこそできるスタイルがあります。それは指でクルクルねじる巻き髪。指で巻くと毛束感も出るので、髪の横への広がりも抑えられます」(Rougyヘアデザイナー・二階堂雪さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:「地肌を擦る」ように前髪の根元を乾かす

髪ではなく根元を乾かす
髪ではなく根元を乾かす

■2:ドライヤーを当てながら、髪の中間あたりから人差し指に2~3回巻き付けるようにねじる

手を自然な手ぐしとしてくるくる巻く
手を自然な手ぐしとしてくるくる巻く

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. 分け目をはっきり付けない
  2. 顔周りのカットは軽めに、重たくしない
  3. バックはレイヤーを入れず、髪の重さで広がりを抑える

「頭頂部から前髪は地肌を擦るようにして髪を乾かしてください。そうすると前髪がパックリ割れにくくなるので、薄毛な印象に見られなくなります。白髪の多い人にもオススメのドライヤー技です」(二階堂さん)

Rougyヘアデザイナー・二階堂雪さん。部屋に花を飾ることにハマっているとか。「今、多肉植物を集めています」
Rougyヘアデザイナー・二階堂雪さん。部屋に花を飾ることにハマっているとか。「今、多肉植物を集めています」

【薄毛&髪が広がる女性必見】薄毛に見せないコツは、前髪の乾かし方にあった!

【2】「ストレートアイロン」で真っ直ぐに伸ばす

完成

<スタイリング方法>

厚め前髪はストレートアイロンで真っ直ぐに伸ばす。顔にかかる横の髪から後ろにかけてカールアイロンで外巻きに。「仕上げのワックスをなじませるとき、ヘアオイルを混ぜておくとツヤ感がアップします。髪がパサつきやすい人はぜひ試してみてください」(kakimoto arms JIYUGAOKA スタイリスト 小林卓也さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:顔にかかるサイドの髪を、カールアイロンで外巻きに

カールアイロンで外巻きに
カールアイロンで外巻きに

■2:前髪は厚めにしているので、最初に額の生え際→次にその上にある前髪と、2~3回に分けてストレートアイロンをかける

ストレートアイロンをかける
ストレートアイロンをかける

■3:ワックスと同量のヘアオイルを加えて混ぜ合わせ、両手のひらになじませる

ヘアオイルとワックスを混ぜる
ヘアオイルとワックスを混ぜる

■4:毛先を手で揉み込むように、ワックスをなじませる

MIXしたワックスをなじませる
MIXしたワックスをなじませる

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■厚めの前髪をつくってトップにボリュームをつくる
  2. ■髪の表面にハイライトカラーを入れ、色の効果でもボリューム感を演出
  3. ■ワックス+ヘアオイルでツヤ感を出す

「前髪を伸ばすとき、一度にすべての前髪をアイロンで挟んでも、きれいに伸びません。面倒でも何回かに分けて伸ばしてください。仕上げのスタイリング剤ですが、ファイバーが入っているワックスを使うと、ふんわりスタイルが長持ちします」(小林さん)

kakimoto arms JIYUGAOKA スタイリスト 小林卓也さん。「身体を鍛えたくて週に3~4回はジムに通っています」
kakimoto arms JIYUGAOKA スタイリスト 小林卓也さん。「身体を鍛えたくて週に3~4回はジムに通っています」
kakimoto arms JIYUGAOKA カラースペシャリスト 伏木麻弥さん。「宝塚が大好き。特に宙組の真風涼帆さんの大ファンで、月1回のペースで劇場に通っています」
kakimoto arms JIYUGAOKA カラースペシャリスト 伏木麻弥さん。「宝塚が大好き。特に宙組の真風涼帆さんの大ファンで、月1回のペースで劇場に通っています」

ボリューム不足のペタンコ髪は厚め前髪でカバー【40代女性の髪型】

【3】上下2層に分けて「カーラー」を巻く

完成

<スタイリング方法>

「前髪を巻くとき、眉尻の上あたりの髪は巻かないように注意してください。巻くのは眉間あたりの毛束のみ。それ以外の毛束を巻いてしまうと変なカーブができてしまうので注意してください」(MINX銀座五丁目 副店長 河野沙耶佳さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:頭頂部の手前から前髪をとり、生え際とその上の上下2層にカーラーを巻く

根元を立ち上げるように毛束を持ち上げながら内巻きにカーラーを巻く。
根元を立ち上げるように毛束を持ち上げながら内巻きにカーラーを巻く。

■2:トップの髪は毛先が内巻きになるようにカールアイロンを滑らせる

毛束の中間あたりから毛先が内巻きになるようにアイロンを滑らせる。
毛束の中間あたりから毛先が内巻きになるようにアイロンを滑らせる。

■3:内側の髪は外はねになるようにアイロンを滑らせる

毛束の中間あたりから毛先が外はねになるように滑らせる。
毛束の中間あたりから毛先が外はねになるように滑らせる。

<老け見えを食い止めるポイント3カ条>

  1. ■前髪は頭頂部のやや手前から深めにつくる
  2. ■前髪を巻くときは中央だけ。サイドは巻かない
  3. ■カールアイロンは滑らせるように動かし、カールをキープしない

「カールアイロンは滑らせるだけで自然なカールがつくれます。毛先に近づいたら内向きまたは外向きにすっと抜くだけでOK。極端に内巻きや外巻きにすると古めかしいスタイルになってしまうので注意してください」(河野さん)

MINX銀座五丁目 副店長 河野沙耶佳さん。休日には近所でランチ巡りをしているとか。「散歩しながら美味しそうなお店をチェックしています」Instagramアカウント@minx_sayaka_kawano
MINX銀座五丁目 副店長 河野沙耶佳さん。休日には近所でランチ巡りをしているとか。「散歩しながら美味しそうなお店をチェックしています」Instagramアカウント@minx_sayaka_kawano

「パカッと割れる前髪をどうしたら?」を解決する、スタイリング方法

【4】上下2層に分けた上段を、分け目に合わせ「カーラー」で斜めに巻く

完成

<スタイリング方法>

前髪を上下2層に分けて巻くと立体感とボリューム感が生まれます。「上段の前髪は、右分けなら右上がりにラインをとって斜めにカーラーを巻くと、気になる「割れ」が防げます」(DIFINO akasaka スタイリスト・槌田美希さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:前髪を上下2層に分け、上段は右上がりのラインをひく

右分けにするなら右上がり、左分けなら左上がりのラインをとる。
右分けにするなら右上がり、左分けなら左上がりのラインをとる。

■2:右上がりのラインに合わせてカーラーを斜めにしたまま内巻きにする

根元を立ち上げるように毛束を引き上げながら毛先から巻く。
根元を立ち上げるように毛束を引き上げながら毛先から巻く。

■3:下段の毛束は前に引っ張りながら毛先から内巻きに

下段は斜めにせず、まっすぐな状態で巻くこと。
下段は斜めにせず、まっすぐな状態で巻くこと。

■4:分け目をきっちりつくらず、指先で前髪を右に分ける

分け目は生え方のクセや毛流れに合わせてつくると割れにくくなる。
分け目は生え方のクセや毛流れに合わせてつくると割れにくくなる。

<老け見えを食い止めるポイント3カ条>

  1. ■トップと顔まわりにレイヤーを入れて、菱形シルエットをつくる
  2. ■首のラインに沿ってくびれをつくり抜け感をつくる
  3. ■2層にした前髪は上段を斜めに巻いて「割れ」を防ぐ

「クセやうねりのある方は、髪がパサつきやすいですよね。オイルとクリームのスタイリング剤を混ぜて使うと、重くなりすぎずツヤ感も出せます。オイル1に対してクリーム2の割合がおすすめです」(槌田さん)

DIFINO akasaka スタイリスト・槌田美希さん。ライブを観るのが大好き。「このご時世で会場へは行けないので、手料理をつまみながらネットやDVDで楽しんでいます」
DIFINO akasaka スタイリスト・槌田美希さん。ライブを観るのが大好き。「このご時世で会場へは行けないので、手料理をつまみながらネットやDVDで楽しんでいます」

ボリューム不足を感じさせない「厚め前髪」のつくり方

「分け目」を作らないスタイリング【2選】

【1】前髪はサイドではなく前向きに流して「分け目をつくらない」

完成

<スタイリング方法>

「前髪を横に流すようにブローをすると、どうしても分け目ができてしまいます。根元から前向きに髪を乾かすと前髪が割れにくく、根元から自然に立ち上がるのでボリュームアップ効果も狙えます」(naturaクリエイティブディレクター・内藤新士さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:頭頂部から前に向かって、髪をとかしつけるようにドライヤーをあてる

前からではなく、後頭部側から前へ
前からではなく、後頭部側から前へ

■2:頭頂部を中心に前髪、サイドをマジックカーラーで根元から5分ほど内巻きに。あとは手ぐしでほぐせば完成

根元から大きめのマジックカーラーを巻きます
根元から大きめのマジックカーラーを巻きます

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. トップをカットして立ち上がりをつくる
  2. 前髪は真っ直ぐ前向きに乾かして分け目をつくらない
  3. サイドの髪は両方を耳にかけず、片側だけにしてバランスをくずす

「両サイドの髪を耳にかけてしまうと、フェイスラインがむき出しになりますが、バランスを崩すように片側だけ見せると、キュッと締まった印象になります。また、分け目をつくらない髪型は、髪の根元を隠すことができるため、白髪をカバーしたい方にもオススメです」(内藤さん)

naturaクリエイティブディレクター・内藤新士さん。「コンビニ弁当に飽きてしまって、自分でお弁当をつくるようになりました」
naturaクリエイティブディレクター・内藤新士さん。「コンビニ弁当に飽きてしまって、自分でお弁当をつくるようになりました」

分け目をつくらないだけ。「頭頂部がふんわり」するショートヘアがわかった!

【2】前髪も巻き込むように頭頂部を「カーラー」で巻く

完成

<スタイリング方法>

頭頂部の髪をカーラーで巻くときは、その向きも重要。「頭頂部の中央はカーラーを縦に、その前後はカーラーを横向きにして髪の根元を立たせるように巻いてください。トップをフワッと立たせて、全体のシルエットが菱形になるようにします」(DIFINO akasaka スタイリスト・槌田美希さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:頭頂部の真ん中の毛束をとり、カーラーで毛先から巻く

毛束を頭皮に対して90度になるように持ち上げ、縦向きにしたカーラーに毛先から巻く。
毛束を頭皮に対して90度になるように持ち上げ、縦向きにしたカーラーに毛先から巻く。

■2:中央のカーラーを挟むように、前と後ろを横向きにしたカーラーで毛先から巻く

前髪は内巻きに、後頭部は外向きにカーラーで巻く。毛先から巻くときは、毛束を頭皮に対して90度に持ち上げ、根元を立たせること。
前髪は内巻きに、後頭部は外向きにカーラーで巻く。毛先から巻くときは、毛束を頭皮に対して90度に持ち上げ、根元を立たせること。

■3:カーラーを外したら頭頂部の髪の根元を持ち上げスタイリング剤をスプレー

頭頂部の髪を頭皮に対して垂直になるように持ち上げ、スタイリング剤を根元にスプレー。
頭頂部の髪を頭皮に対して垂直になるように持ち上げ、スタイリング剤を根元にスプレー。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■前髪をつくるときは、頭頂部に近い深い位置からとること
  2. ■頭頂部だけでなく、こめかみ部分にもボリュームをつくること
  3. ■分け目をハッキリつけず、ぼかし気味にして根元を見せない

「根元を立たせるときに使うスタイリング剤は、セット力がそれほど強くない資生堂のワックススプレー『ステージワークス マルチモーションスプレー』(¥1,800)がオススメです。髪に自然なツヤが出て、仕上がりも自然です」(槌田さん)

DIFINO akasaka スタイリスト・槌田美希さん。温泉が大好きで、休日にはふら~っと泊まりがけで出かけるとか。「今まで近場ばかりだったので、今度は遠くの温泉に行きたいですね」
DIFINO akasaka スタイリスト・槌田美希さん。温泉が大好きで、休日にはふら~っと泊まりがけで出かけるとか。「今まで近場ばかりだったので、今度は遠くの温泉に行きたいですね」

白髪カバーや頭頂部のボリューム不足を救う「ボブの前髪」の作り方3ステップ

「厚め前髪」をのっぺり見せないスタイリング【2選】


【1】前髪の毛先は、持ち上げて「丸み」を持たせるように仕上げる

完成カット

<スタイリング方法>

髪を乾かすときは、「髪が生えている方向とは逆側からドライヤーをあてると、自然と根元から立ち上がるので、ボリュームが足りないと感じていらっしゃる方は、ぜひお試しを。前髪をブローするとき、なで付けるだけではペタッとしてしまうので、最後に毛先を持ち上げて丸みを持たせると、立体的なスタイルになります」

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

□根元から毛先に向かってドライヤーをあて、ペシャンコになるのを防ぐ
□髪の内側から内巻きにして、耳のあたりの中間ゾーンにボリューム感を出す
□前髪は顔に沿わせるようにしつつ、毛先は丸く整える

「このスタイルを形で表現すると菱形が理想型です。トップとサイドにボリュームが出ると、それだけで大人の女性ならではやわらかさが生まれます。トップがペシャンコになると、ちょっと寂しい印象になるので、根元を立たせるようにしてください」

マネージャー 生井貴行さん。「今、DIYと手芸にハマっています。ものづくりが大好きです」
南青山・アンフルラージュ マネージャー・生井貴行さん。「今、DIYと手芸にハマっています。ものづくりが大好きです」

細毛、ボリューム不足、白髪をカバーする「ミディアムヘア」とは?

【2】前髪が厚い分、顔まわりの髪に動きを出して

完成

<スタイリング方法>

前髪を厚くした分、顔にかかる髪には動きを出したいもの。「顔まわりの髪は毛束感を出しつつ、毛先が内巻きになるようにスタイリング剤をなじませるのがポイントです」(Double スタイリスト・西川 綾さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:前髪の後ろからドライヤーをあてる

前髪をとかしながらドライヤーをあて、ツヤを出す
前髪をとかしながらドライヤーをあて、ツヤを出す。

■2:毛束感が出るように顔まわりの毛先にスタイリング剤をなじませる

バームタイプのスタイリング剤を毛先になじませる
バームタイプのスタイリング剤を毛先になじませる。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■ツヤ感が欲しいときは前髪を厚めにする
  2. ■前髪が厚い分、顔まわりの髪に動きをつくり軽さを出す
  3. ■カラーリングはツヤ感が出やすいアッシュ系を選ぶ

「白髪染めだと髪色が暗くなるので、ツヤが出やすいアッシュ系がおすすめ。くすんで見えるのがイヤという方は、アッシュ系の色にラベンダーを少し加えると上品な明るさが出ます」(西川さん)

Double スタイリスト・西川 綾さん。最近、引っ越したのを機に観葉植物を育てるのにハマっているとか。「今、家に3鉢あります。大きく育てるのが夢です」
Double スタイリスト・西川 綾さん。最近、引っ越したのを機に観葉植物を育てるのにハマっているとか。「今、家に3鉢あります。大きく育てるのが夢です」

失われたツヤ感を取り戻すには、「厚め前髪」と「アッシュ系カラー」が決め手!

自然に立ち上げるスタイリング【5選】

【1】「毛流れに逆らう」ドライヤー使いで、分け目をつけず根元を立たせる

完成

<スタイリング方法>

髪を乾かすとき、分け目や髪の生えている方向に沿っていませんか? 実はコレがペタンコ髪の原因。「生えている方向に逆らうようにドライヤーをあてると髪が自然と立ち上がり、立ち上がったふんわり感が長持ちします」(AFLOAT RUVUA店長・楢木寛さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:根元を逆立てるように「後ろから前に向かって」ドライヤーをあてる

根元を逆立てながらのブロー
根元を逆立てながらのブロー

■2:手ぐしで前髪を右にとかしながらブロー。同じように左にとかしながらブローしたあとに右分けにすると、根元から自然な立ち上がりが出現

最終的にブローした方向と逆分けに
最終的にブローした方向と逆分けに

■3:頭頂部の髪を直径3㎝ほどのマジックカーラーで5分ほど外巻きに

大きめのマジックカーラーで頭頂部を立ち上げる
大きめのマジックカーラーで頭頂部を立ち上げる

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. 全体のシルエットを菱形に整えて頭頂部のボリュームをアップ
  2. 分け目をつけず、地肌を見せないようにする
  3. 毛流れに逆らってブローをするとスタイルが長持ち

「毛流れに逆らってブローをすると前髪が割れなくなるので、分け目がつきにくくなります。地肌が隠れると薄毛印象もなくなりますし、白髪も目立たなくなりますよ」(楢木さん)

AFLOAT RUVUA店長・楢木寛さん。「中3から始めたゴルフに、今またハマっています。週1回は必ず練習していますね」
AFLOAT RUVUA店長・楢木寛さん。「中3から始めたゴルフに、今またハマっています。週1回は必ず練習していますね」

「毛流れに逆らう」ドライヤー使いで、ショートヘアの頭頂部が立ち上がる!

【2】根元に風を送るようにドライヤーを当てるのがポイント

完成

<スタイリング方法>

ドライヤーで乾かすだけで、サロン帰りのようなふわっとしたスタイルに仕上がるのでとっても手軽。「仕上げにソフトなワックスを揉み込んでおけばツヤ感も出ます。すぐにペタッとなってしまうようなら、根元の立ち上がり部分にスプレーしておけばスタイルがキープできます」(apish AOYAMA ディレクター・嶋根寛明さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:根元に風を送り込むイメージでドライヤーをあてる

分け目とは逆方向から手ぐしでとかしながら、根元にドライヤーをあてる
分け目とは逆方向から手ぐしでとかしながら、根元にドライヤーをあてる

■2:ソフトなワックスを髪全体になじませる

両手のひらにワックスを広げ、髪を揉み込むようにしてなじませる。
両手のひらにワックスを広げ、髪を揉み込むようにしてなじませる。

■3:前髪の立ち上がりをキープするように根元にスプレー

手ぐしで根元を起こした部分にスプレーする。
手ぐしで根元を起こした部分にスプレーする。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■長めに残した前髪の根元に立ち上がりをつくる
  2. ■分け目部分にも立ち上がりをつくりボリューム感を出す
  3. ■分け目をはっきりつくらずラインをぼかしておく

「分け目のラインをパキッとさせるとボリュームが出にくくなります。またラインをぼかすことで、白髪が目立ちにくくなるメリットも生まれます」(嶋根さん)

立ち上がりをキープするのにおすすめのワックスは、『ココロガミ ボタニカルバーム』¥1,800(apish)。「のびがよく、ツヤ感も出ます。立ち上がりをキープするスプレーは、『トリエ スプレー10』¥1,600(タカラベルモント)がいいですね。パリパリにならないほどよいキープ力なので使いやすいと思います」(嶋根さん)

apish AOYAMA ディレクター・嶋根寛明さん。サロンの明るく楽しい雰囲気を大切にしているとか。「スタッフとのコミュニケーションを欠かさないようにしています」
apish AOYAMA ディレクター・嶋根寛明さん。サロンの明るく楽しい雰囲気を大切にしているとか。「スタッフとのコミュニケーションを欠かさないようにしています」

流行の「長め前髪」ショートヘアで、トップのボリューム不足を解決!

【3】前髪とトップの毛束に前から熱を与えて、根元をしっかり立たせる

完成

<スタイリング方法>

「前髪、トップの髪の毛がベタッとした印象にならないよう、ドライヤーの熱は前方から当ててください。分け目の髪がふわっと立ち上がり、時間が経っても崩れにくくなります」(Joemi by Un amiトップスタイリストの赤井希望さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1: 前髪とトップの髪をかきあげて立たせる

前髪とトップの髪の毛をかきあげたら、前方からドライヤーを当てる。根元を集中的に狙うと効果的。
前髪とトップの髪の毛をかきあげたら、前方からドライヤーを当てる。根元を集中的に狙うと効果的。

■2:顔周りの毛束を外巻きにする

耳前の毛束を32mmのアイロンで外巻きに。華やかさが出るように毛束の中間を巻くのがコツ。
耳前の毛束を32mmのアイロンで外巻きに。華やかさが出るように毛束の中間を巻くのがコツ。

■3:毛束の中間、毛先にワックスをもみ込む

柔らかいテクスチャーのものを手のひらになじませて、まんべんなくつけて。スタイリング剤は小指の爪くらいの量でOK。
柔らかいテクスチャーのものを手のひらになじませて、まんべんなくつけて。スタイリング剤は小指の爪くらいの量でOK。

〈卵型ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ドライヤーは前から当てるのがベタつかないコツ
  2. 顔まわりは毛束の中間を巻いて優雅に
  3. スタイリング剤でツヤと束感を演出する

「スタイリング剤をもみ込むことでツヤと束感が生まれます。根元やトップにつけるとベタつきや老け見えの原因になるので、毛束の中間と毛先だけにつけてくださいね」(赤井さん)

Joemi by Un amiトップスタイリストの赤井希望さん。料理が得意で毎日自炊しているという赤井さん。「和食が好きです。どんなに忙しくて夜中に帰っても、夜な夜なクックパッドを見ながら作っています(笑)」
Joemi by Un amiトップスタイリストの赤井希望さん。料理が得意で毎日自炊しているという赤井さん。「和食が好きです。どんなに忙しくて夜中に帰っても、夜な夜なクックパッドを見ながら作っています(笑)」

若返りの秘訣は「長め前髪」。老け顔に見えない大人のミディアムヘア

【4】前髪とトップを「アイロン」で立ち上げラグジュアリーな印象へ

完成

<スタイリング方法>

「前髪とトップを立ち上げるときの分け目は、髪がよく立ち上がる方を選択して。いつもの分け目の反対から髪を持ってくるなど、毛流れに逆らうように分け目をつくると、比較的立ち上がります」(ROIデザイナーの小西浩純さん)

スタイリング前
スタイリング前

■1:トップをアイロンで巻いて立ち上げる

アイロンは32mmを使用。前髪のすぐ後ろをざっくりと取って後頭部に向けてワンカール巻く。前髪が立ちにくい時は前髪も同様に。
アイロンは32mmを使用。前髪のすぐ後ろをざっくりと取って後頭部に向けてワンカール巻く。前髪が立ちにくい時は前髪も同様に。

■2:髪全体にワックスをつける

パール粒ふたつ分くらいのワックスを手のひらと指の隙間に広げたら、地肌から持ち上げるように髪全体を持って、持ち上げながらなじませる。根元からしっかりとつけて。
パール粒ふたつ分くらいのワックスを手のひらと指の隙間に広げたら、地肌から持ち上げるように髪全体を持って、持ち上げながらなじませる。根元からしっかりとつけて。

■3: 襟足は首に沿わせる

指先に残ったワックスで、襟足をタイトに収める。場合によっては少しハネさせても◎。
指先に残ったワックスで、襟足をタイトに収める。場合によっては少しハネさせても◎。

〈卵型ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ■アイロンの温度はいつもより低めにして巻きすぎを防止!
  2. ■ワックスを上から下につけるとボリュームがなくなるのでNG
  3. ■襟足が浮くとメリハリスタイルが台無しに!しっかり抑えて

「トップをアイロンで巻く時は、前髪の後ろの髪の毛だけを巻いて。広範囲の髪の毛を巻いてしまうと、本来ボリュームが欲しい部分の他に、ハチが四角張って見えることにも。頭が大きく見えてしまうので注意して」(小西さん)

ROIデザイナーの小西浩純さん。どんなに忙しくても毎日料理を欠かさないのだそう。「最近、圧力鍋を使うのが好き。夜中の12時から牛スジを使ったビーフシチューをつくったりしてます(笑)」
ROIデザイナーの小西浩純さん。どんなに忙しくても毎日料理を欠かさないのだそう。「最近、圧力鍋を使うのが好き。夜中の12時から牛スジを使ったビーフシチューをつくったりしてます(笑)」

キーワードは「メリハリ」!老けて見えない40代のショートヘア

【5】前髪をやや太めの「カーラー」で巻いてトップのボリュームを出す

完成

<スタイリング方法>

「前髪とトップをつなげるように、前髪の根元を立ち上げるようにカーラーで巻きます。顔まわりだけレイヤーを入れているので、ワンレングスがベースでも動きが出て、スタイルに華やかさが生まれます」(Sui Nara ヘアデザイナー・冬木慎一さん)

アレンジ前
スタイリング前

■1:前髪の根元を立ち上げるようにカーラーで巻く

直径3~4㎝のカーラーで分け目をまたぐようにしてリバース巻きにする。
直径3~4㎝のカーラーで分け目をまたぐようにしてリバース巻きにする。

■2:カールアイロンで顔まわりの髪を毛先だけ内巻きにする

前髪のカーラーはそのままで、ほぼ毛先だけ内巻きにする。
前髪のカーラーはそのままで、ほぼ毛先だけ内巻きにする。

■3:ところどころひとつまみずつ毛先を外巻きに

バランスを見ながらひとつまみずつ毛先を外巻きにする。
バランスを見ながらひとつまみずつ毛先を外巻きにする。

■4:手のひらに広げたワックスを毛先から揉み込むようになじませる

毛束感を出すように髪全体を揉み込むようにしてワックスをなじませる。
毛束感を出すように髪全体を揉み込むようにしてワックスをなじませる。

■5:ひとつまみずつ毛束をつまんでワックスをなじませる

手に残ったワックスで十分。バランスを見ながらところどころ毛束感をつくるイメージで。
手に残ったワックスで十分。バランスを見ながらところどころ毛束感をつくるイメージで。

<老け見えを食い止めるポイント3か条>

  1. 前髪を根元から立たせてトップのふんわり感をつくる
  2. 毛束感をつくってまとまりのあるスタイルを演出する
  3. 前髪は薄くし過ぎない

「薄い前髪にするなど流行を追いすぎると『若づくり』な印象になってしまうので、大人はほどほどで。毛束感と毛流れを出すだけで、今風の韓流系スタイルになります」(冬木さん)

Sui Nara ヘアデザイナー・冬木慎一さん。‘20年5月にオープンした奈良店と表参道を行き来する冬木さん。「奈良は自然が豊か。季節の変化を感じられるようになりました」Instagramアカウント@sui_nara_hairsalon
Sui Nara ヘアデザイナー・冬木慎一さん。‘20年5月にオープンした奈良店と表参道を行き来する冬木さん。「奈良は自然が豊か。季節の変化を感じられるようになりました」Instagramアカウント@sui_nara_hairsalon

ボリュームもツヤも出にくい大人髪は、今注目の韓流系ボブで解決!

「顔型別」おすすめヘアスタイル【9選】


【1】(面長におすすめ)面長さんのショートは「自然な丸み」と「前髪」がポイント

完成

「アンダーセクションをレイヤーベースでカット。ミドルにグラデーションカットで丸みをプラスし、トップはクセに合わせてレイヤーを入れボリュームアップ。全体に丸みをもたせるカットなので、頭のかたちもキレイに小さく見せることができます」(MINX銀座五丁目店 代表の花渕慶太さん)

<スタイリング方法>

トップにボリュームを出し、襟足はタイトにして美フォルムに

スタイリング前
スタイリング前

■1:全体を根元から前方向にドライ

自然と後ろに流れるように仕上げるため、まずは根元を前向きに乾かしてクセを軽減。
自然と後ろに流れるように仕上げるため、まずは根元を前向きに乾かしてクセを軽減。

■2:前髪にマジックカーラーを巻いてふんわりと

隙間を作った部分を中心に、マジックカーラーで毛先から根元まで巻き込む。
隙間を作った部分を中心に、マジックカーラーで毛先から根元まで巻き込む。

■3:カールドライヤーで全体にツヤを出す

カールドライヤーで髪全体を後ろに流すように梳かす。襟足は収まるようにタイトに。
カールドライヤーで髪全体を後ろに流すように梳かす。襟足は収まるようにタイトに。

■4:オイルスタイリング剤を毛先中心になじませる

オイルタイプのスタイリング剤を手のひらと指の間にのばし、毛先中心に手ぐしを通してなじませる。
オイルタイプのスタイリング剤を手のひらと指の間にのばし、毛先中心に手ぐしを通してなじませる。

■5:ヘアスプレーをふきかける

ナチュラルハードタイプのヘアスプレーを、髪に手ぐしを通しながらスプレー。
ナチュラルハードタイプのヘアスプレーを、髪に手ぐしを通しながらスプレー。

〈面長×ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ■前髪がふんわり流れるようにカーラーを巻く
  2. ■カールドライヤーは巻くのではなく、梳かす
  3. ■トップはボリュームを出し、襟足はタイトに仕上げる

「コーム付きのカールドライヤーは、熱を当てながら梳かすことで、毛流れを作りながら髪にツヤを出す効果も」(花渕さん)

MINX銀座五丁目店 代表の花渕慶太さん。トップデザイナーとして、代表として大忙しの花渕さん。「健康と体づくりのために、ジムでトレーニングをしています。美容師がなりがちな腰痛の予防にも効果的です」
MINX銀座五丁目店 代表の花渕慶太さん。トップデザイナーとして、代表として大忙しの花渕さん。「健康と体づくりのために、ジムでトレーニングをしています。美容師がなりがちな腰痛の予防にも効果的です」Twitterアカウント@keitah1108

面長さんがふんわり美人見えする「レイヤーショート」

【2】(面長におすすめ)縦面積を減らす前髪を「立体的」に仕上げて

「縦スライスのショートレイヤー。あごの輪郭にあわせて、サイドのフォルムを作ることで、リフトアップして見えるようにしています。後頭部に向かって引き上げるようなイメージでシルエットを作っているので、横顔も美しく見えますよ」(imaii scaena x coloreのディレクター・石原治和さん)。

<スタイリング方法>

髪型がメンズライクなので、質感は柔らかさを意識して

スタイリング前
スタイリング前

■1:後頭部トップにカーラーを巻く

32mmのカーラーで、後頭部トップの髪を毛先から根元まで巻く。
32mmのカーラーで、後頭部トップの髪を毛先から根元まで巻く。

■2:前髪の分け目にカーラーを巻く

前髪の分け目に立ち上がりを作るように、32mmのカーラーで毛先から根元まで巻く。
前髪の分け目に立ち上がりを作るように、32mmのカーラーで毛先から根元まで巻く。

■3:ワックスでサイドをタイトに仕上げる

ワックスを手のひらにのばし、髪の内側につけるイメージで全体になじませる。サイドはタイトに、前髪は額から話して立体的に仕上げて。
ワックスを手のひらにのばし、髪の内側につけるイメージで全体になじませる。サイドはタイトに、前髪は額から話して立体的に仕上げて。

〈面長顔ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ナチュラルな仕上がりを目指して、さりげなく
  2. スタイリング剤は表面につけすぎない
  3. サイドは耳にかけて立体感アップ

「仕上がりのイメージは、菱形のフォルムを意識して。スタイリング剤はつけすぎるとペタンとしてしまうので注意。ふんわり仕上げましょう」(石原さん)。

imaii scaena x coloreのディレクター・石原治和さん。銭湯や温泉に行くのが好きという石原さん。「週1・2回は、ゆっくりお風呂に入りに行きます。休日は、早い時間から出かけて、明るいうちに湯船につかるのが気持ちいいんです。すごくリフレッシュできますよ」Instagramアカウント@ishihara_imaii_hair
imaii scaena x coloreのディレクター・石原治和さん。銭湯や温泉に行くのが好きという石原さん。「週1・2回は、ゆっくりお風呂に入りに行きます。休日は、早い時間から出かけて、明るいうちに湯船につかるのが気持ちいいんです。すごくリフレッシュできますよ」Instagramアカウント@ishihara_imaii_hair

菱形ショートなら、面長のたるんだ輪郭をリフトアップ!

【3】(面長におすすめ)「短め前髪」で縦長輪郭カバー&若見え!

完成

「ベースは髪の量を多めに残した重めのワンレングス。ハチ上の部分に段差を入れたレイヤースタイルで、表面の毛束に動きが出るのが特長です。やわらかい髪質の方や、ペタッとしがちな方にこそオススメです。前髪は短い髪に外側の長い髪を重ねたダブルバング。そのままでも、斜めに流すこともできるのでアレンジが効きますよ」(ROI・デザイナー関田康司さん)

<スタイリング方法>

ハチ上と下で巻き方を変えて、無造作に仕上げるのがコツ!

スタイリング前
スタイリング前

■1:毛先をすべて外巻きにする

アイロンは32mmを使用。15cm幅くらいの毛束をざっくりととって、毛先だけワンカール。ハチ上の髪をダッカールなどで留めるとやりやすい。
アイロンは32mmを使用。15cm幅くらいの毛束をざっくりととって、毛先だけワンカール。ハチ上の髪をダッカールなどで留めるとやりやすい。

■2: ハチ上の髪を後頭部の方向に巻く

ハチ上の髪をガバッととったら、毛束の中間から毛先を後頭部の方向に巻く。アイロンを上に引き上げながら抜くと、自然なカールになります。
ハチ上の髪をガバッととったら、毛束の中間から毛先を後頭部の方向に巻く。アイロンを上に引き上げながら抜くと、自然なカールになります。

■3: 頭頂部を持ち上げながらワックスをつける

まず、トップが潰れないように頭頂部の髪を根元から持ち上げます。手のひらになじませたワックス(パール粒ひとつ分)を、毛束の中間から毛先にかけてつけ、束感を出します。これを全方位に繰り返します。
まず、トップが潰れないように頭頂部の髪を根元から持ち上げます。手のひらになじませたワックス(パール粒ひとつ分)を、毛束の中間から毛先にかけてつけ、束感を出します。これを全方位に繰り返します。

〈面長顔ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ■アイロンは上に引き上げるように抜くと自然なカールに
  2. ■ハチ上と下で巻き方を変えると毛束に動きが出る
  3. ■ワックスをつけるときは、頭頂部の髪を持ち上げながらつける

「ワックスをつけるときは、根元を持ち上げながらつけてください。根元からワックスをなでるようにつけてしまうと、頭頂部が潰れて貧相な印象に。前髪もベタッと貼りつき清潔感がなくなってしまうので、注意しましょう」(関田さん)

ROI・デザイナー関田康司さん。趣味は歴史の本を読むこと。「今読んでいるのは、戦国時代の真田家の話です」
ROI・デザイナー関田康司さん。趣味は歴史の本を読むこと。「今読んでいるのは、戦国時代の真田家の話です」

40代は前髪を作った方が若く見える!短め前髪のお手本ヘアはコレ!

【4】(丸顔におすすめ)頭頂部の髪をフロントに!高さが出る上、分け目も隠せる

完成

細くて直毛だという松村さんの髪質。ボリュームが出にくく、分け目ができやすいのも悩みなのだそう。

「ボリュームが出やすいよう、全体的に重さと量を残したショートボブ。トップにだけレイヤーを入れて軽さを出しつつ、襟足や耳まわりはグラデーションに。襟足や耳周りをスッキリさせることで、より頭頂部や後頭部のボリュームが出やすくなっています」(MINX 銀座店・副店長の山本祐基さん)

<スタイリング方法>

頭頂部の髪をフロントに持ってきて、前髪をかさ増し!

スタイリング前
スタイリング前

■1:つむじと前髪の間の毛束をカーラーで巻く

カーラーは太いものを使用。頭頂部の髪を前後に分けて、前の毛束は内側に、後ろの毛束は外側にカーラーで巻く。根元からふわっと立たせるようなイメージで。
カーラーは太いものを使用。頭頂部の髪を前後に分けて、前の毛束は内側に、後ろの毛束は外側にカーラーで巻く。根元からふわっと立たせるようなイメージで。

■2:サイドの髪をブラシアイロンで外側にブラッシング

サイドの髪をブラシアイロンで根元から外巻きにするように、ブラッシング。ブラシアイロンがない場合はクシとドライヤーで代用してもOK。
サイドの髪をブラシアイロンで根元から外巻きにするように、ブラッシング。ブラシアイロンがない場合はクシとドライヤーで代用してもOK。

■3:頭頂部の髪をブラシアイロンで「前髪の方」に巻く

プロセス1で立ち上げた前方の髪をブラシアイロンでくるっと巻く。ふわっと巻くことで前髪にボリュームが出る。
プロセス1で立ち上げた前方の髪をブラシアイロンでくるっと巻く。ふわっと巻くことで前髪にボリュームが出る。

■4:ワックスを髪全体にもみ込む

パールひと粒大のハードワックスを手のひらに薄く伸ばし、髪全体にしっかりともみ込む。表面ではなく、髪を握るように内側からもみ込むのがポイント。
パールひと粒大のハードワックスを手のひらに薄く伸ばし、髪全体にしっかりともみ込む。表面ではなく、髪を握るように内側からもみ込むのがポイント。

〈丸顔ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. カーラーで頭頂部の髪を前に!分け目をつくらない
  2. サイドの髪は外巻きにしてラフさ、軽さを強調
  3. ワックスをもみ込むときは、根元を潰さないように内側からもみ込む

「ブラシアイロンを使用すると、髪の表面にツヤが出るのでオススメです。直毛の方はボリュームが出にくいので、くせ毛っぽく見えるパーマを頭頂部にかけるといいですよ」(山本さん)

MINX 銀座店・副店長の山本祐基さん。趣味はショッピングなのだそう。「休日も銀座をプラプラしています。とくに阪急が好きです!」
MINX 銀座店・副店長の山本祐基さん。趣味はショッピングなのだそう。「休日も銀座をプラプラしています。とくに阪急が好きです!」

丸顔の悩み「おでこが目立つ」「分け目が寂しい」は、前髪を厚めに作って解消!

【5】(丸顔におすすめ)「厚めの前髪」で、ペタ髪解消&シャープな小顔に!

完成

「ベースは前下がりのショートヘア。地肌に張り付くようなペタ髪は根元が立ち上がりにくいので、重めの髪型や段が入っていない髪型では、ストンと収まった印象になってしまいます。今回は、顔周りにレイヤーを入れることで、フロントにボリュームと立体感が出しやすくなっています。薄毛に見えるペタンコショートの方や、分け目が気になるという方にオススメです」(MAGNOLiA Aoyama店・店長 SHINさん)

<スタイリング方法>

つむじ周りの髪を前に持ってきて、潰れやすいフロントをバックアップ!

スタイリング前
スタイリング前

■1:クシでつむじ付近の髪を前に持ってくる

つむじより少し前にある毛束をクシで前に持ってくる。前髪を増やすようなイメージで。
つむじより少し前にある毛束をクシで前に持ってくる。前髪を増やすようなイメージで。

■2:フロントに持ってきた髪と前髪を大中小のホットカーラーで巻く

つむじ付近の毛束は5㎝くらいの大きなカーラーで、中間は4㎝くらい、前髪は3㎝くらいの小さなカーラーですべて前向きに巻く。
つむじ付近の毛束は5㎝くらいの大きなカーラーで、中間は4㎝くらい、前髪は3㎝くらいの小さなカーラーですべて前向きに巻く。

■3:両サイドの髪をドライヤーで後ろに流す

手グシでサイドの髪を後頭部に流しながらドライヤーを当てる。逆サイドも同様に。
手グシでサイドの髪を後頭部に流しながらドライヤーを当てる。逆サイドも同様に。

■4: こめかみと耳上の髪を引っ張りながらドライヤーでクセ付ける

仕上げに耳上、こめかみの髪を後ろに引っ張りながらドライヤーを当てる。逆サイドも同様に。
仕上げに耳上、こめかみの髪を後ろに引っ張りながらドライヤーを当てる。逆サイドも同様に。

〈丸顔ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. つむじ周りの髪をフロントに持ってきて前髪をボリュームアップ!
  2. サイドの髪はタイトにまとめると顔がシャープに!
  3. うねりやすいこめかみ付近の髪にツヤを与えてまとめる

「年齢とともにうねりが出やすい、こめかみや顔の生え際。このうねりをドライヤーで伸ばし、熱でツヤを出すと、仕上がりの印象が華やかになり、清潔感も生まれます」(SHINさん)

MAGNOLiA Aoyama店・店長 SHINさん。「趣味で観葉植物を集めています。造形がユニークな海外のシダ植物がとくにお気に入りです」
MAGNOLiA Aoyama店・店長 SHINさん。「趣味で観葉植物を集めています。造形がユニークな海外のシダ植物がとくにお気に入りです」

【丸顔×ペタ髪さん必見】丸い顔がシャープに、小顔になる!「前髪を厚め」にするだけ

【6】(丸顔におすすめ)「センターパート」で顔の縦を強調!トップの髪を顔周りに沿わせることで、根元も目立たない

完成

「前下がりのレイヤーショートボブ。レイヤーを入れて、動きとボリュームが出やすいようにしています。毛先の毛量をしっかり取り、くびれを作って菱形フォルムに。センターバングにすることで、顔周りにも菱形が作りやすくなります」(AFLOAT XELHA 店長・中川恵理さん)

<スタイリング方法>

前髪の生えグセをリセットして自然なセンターパートに!

スタイリング前
スタイリング前

■1:毛先を外ハネにする

32mmのヘアアイロンで、毛先を外向きに巻いてハネさせる。
32mmのヘアアイロンで、毛先を外向きに巻いてハネさせる。

■2:表面全体に動きをつける

トップとサイドの髪を、いくつかに分けて、毛先からワンカール程度巻く。表面に動きを出すイメージ。
トップとサイドの髪を、いくつかに分けて、毛先からワンカール程度巻く。表面に動きを出すイメージ。

■3:アイロンで前髪のクセをとる

前髪にストレートアイロンを当てる。少し根元を浮かせながら、根元から毛先に向かってすべらせる。
前髪にストレートアイロンを当てる。少し根元を浮かせながら、根元から毛先に向かってすべらせる。

〈丸顔×ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. 生えグセをスタイリングする前に水で濡らしてブロー
  2. 巻く前には必ずブローして髪のキューティクルを整える
  3. 外ハネは強くしすぎない

「40代になると髪が乾燥しやすくなるので、毛量調節によるパサつきも強くなりがち。スタイリング前には、ヘアアイロン用のオイルをつけておきましょう。オススメは、『リファ ロックオイル』です」(中川さん)

AFLOAT XELHA 店長・中川恵理さん。今ハマっているのは「ゴルフ」という中川さん。「練習には1人で週4・5回は行っています。密にならないスポーツなのでオススメです。今は自粛していますが、ラウンドはとてもリフレッシュできるので早くまた行きたいですね」Instagramアカウント@afloat_nakagawa1009
AFLOAT XELHA 店長・中川恵理さん。今ハマっているのは「ゴルフ」という中川さん。「練習には1人で週4・5回は行っています。密にならないスポーツなのでオススメです。今は自粛していますが、ラウンドはとてもリフレッシュできるので早くまた行きたいですね」Instagramアカウント@afloat_nakagawa1009

丸顔カバーには、センターパートのくびれショートボブが効果的!

【7】(丸顔におすすめ)ふわっと立たせた前髪が顔を縦長に!輪郭をボカす「ゆるパーマヘア」

完成

「ウェーブをつけるパーマというよりは、毛流れやボリューム感が生まれやすいふんわりとしたパーマをかけています。レイヤーを入れた毛先がフェイスラインで自在に動くので丸い輪郭をボカす効果もあります」(BEAUTRIUM 265スタイリスト・市田莉子さん)

<スタイリング方法>

前髪はやさしく握ってから、根元にドライヤーを当てるのがコツ

スタイリング前
スタイリング前

■1:水分を含ませてパーマを出す

中間から毛先に水分を含ませる。髪を握りながら含ませるとパーマが出やすい。
中間から毛先に水分を含ませる。髪を握りながら含ませるとパーマが出やすい。

■2:前髪の中間をクシュっと握って持ち上げたら、根元に熱風を当てる

前髪を握って根元を立たせるとふわっとした印象に。
前髪を握って根元を立たせるとふわっとした印象に。

■3:トップにカーラーを巻いてボリュームアップ

大きめのカーラーで毛先から根元まで巻く。巻いたらそのまま5分ほど放置して外す。
大きめのカーラーで毛先から根元まで巻く。巻いたらそのまま5分ほど放置して外す。

■4:ワックスを毛束の中間から毛先に揉み込む

パール2粒分くらいの量をとって手のひらになじませる。耳まで持ち上げるように握るのがオススメ。
パール2粒分くらいの量をとって手のひらになじませる。耳まで持ち上げるように握るのがオススメ。

〈丸顔ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ■前髪はセンターで分ける!
  2. ■根元から前髪をしっかりと立ち上げる
  3. ■仕上げのワックスは軽めのテクスチャーを選ぶ

「仕上げのワックスを選ぶときは、さらっとしたつけ心地のものを選ぶと軽やかな印象に仕上がります。つけるときは毛先を耳まで持ち上げて、握るように揉み込むのが正解。ツヤの出る保湿クリームもオススメです」(市田さん)

BEAUTRIUM 265スタイリスト・市田莉子さん。料理が好きでよく作っているという市田さん。「仕事帰りで疲れていてもスイッチが入ると作っちゃいます(笑)。得意料理は和食。最近はなるべくお弁当をつくって持っていきたいのですが、なかなか実現できていません…」
BEAUTRIUM 265スタイリスト・市田莉子さん。料理が好きでよく作っているという市田さん。「仕事帰りで疲れていてもスイッチが入ると作っちゃいます(笑)。得意料理は和食。最近はなるべくお弁当をつくって持っていきたいのですが、なかなか実現できていません…」

前髪を真ん中分けすると小顔になる!ぺたんこ髪も解消できる「ゆるパーマヘア」とは?

マスクをつけても野暮ったくならない! スッキリ小顔に見える「大人のショートヘア」

【8】(ベース型におすすめ)小顔効果バツグン!ショートにもボブにも見える「ダブルバング」

完成

「このスタイリングでは、短い前髪を見せつつ、表面の長い前髪をサイドに流しているので、左から見るとショートに、逆から見るとショートボブにと、どちらのスタイルも楽しむことができます」(Coccon銀座店 店長・泰斗さん)

<スタイリング方法>

根本をふんわりと立たせることが大切!

スタイリング前
スタイリング前

■1: 根本を立たせるようにドライする

頭を下に向け、地肌をこするようにドライ。これで根本からふんわりと立ち上がる。
頭を下に向け、地肌をこするようにドライ。これで根本からふんわりと立ち上がる。

■2:ワックスを髪の内側に揉み込む

ワックスはパール3粒くらいを目安に。手のひらに伸ばしたら髪の内側へ。根本へしっかりと揉み込む。
ワックスはパール3粒くらいを目安に。手のひらに伸ばしたら髪の内側へ。根本へしっかりと揉み込む。

■3:指でつまんで束感を出す

指に残ったワックスで顔まわりの髪に束感を出す。
指に残ったワックスで顔まわりの髪に束感を出す。

〈エラ張りショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ■分け目をつけないようにドライする
  2. ■ワックスは髪の内側に!外から撫で付けない
  3. ■つくり込みすぎない。大胆にワックスをなじませて

「全体のシルエットを作り込もうとすると、逆に失敗することも。タオルドライするみたいに、バサバサって感じでドライしつつ、ワックスも髪の内側から勢いよくガシガシつけちゃってください!」(泰斗さん)

Coccon銀座店 店長・泰斗さん「6/24に銀座店がオープンし、店長になりました。銀座という立地に捉われず、お客様に気軽に来ていただける居心地の良いサロンです。ぜひ遊びにきてください」
Coccon銀座店 店長・泰斗さん「6/24に銀座店がオープンし、店長になりました。銀座という立地に捉われず、お客様に気軽に来ていただける居心地の良いサロンです。ぜひ遊びにきてください」

マスクをつけても野暮ったくならない! スッキリ小顔に見える「大人のショートヘア」

【9】(ベース型におすすめ)動きのある顔周りが華やか!エラも薄毛もカバーする「ベル型ミディアム」

完成

「肩につく位の長さで、アウトラインはフラットに。表面には角を取る程度に、軽めのレイヤーを入れています。前髪はアゴ下に設定し、段をつけて顔周りに動きをプラス。巻くだけで動きが出しやすくなります」(Beauty Connection Ginza Hair Salon 店長・石橋千紘さん)

<スタイリング方法>

顔周りは菱形シルエットを意識!外ハネでおしゃれに

スタイリング前
スタイリング前

■1:全体の毛先を外ハネにする

32mmのヘアアイロンで、全体の毛先から一回転巻いて外ハネにする。
32mmのヘアアイロンで、全体の毛先から一回転巻いて外ハネにする。

■2:トップの髪をワンカール

トップの髪を真上に引き出して、毛先を一回転巻く。
トップの髪を真上に引き出して、毛先を一回転巻く。

■3:もみあげをS字に巻く

もみあげ辺りの毛を一束取り、S字になるように巻く。
もみあげ辺りの毛を一束取り、S字になるように巻く。

■4:前髪を内巻きにワンカール

前髪を内巻きに、毛先から一回転巻き込む。
前髪を内巻きに、毛先から一回転巻き込む。

■5:前髪を中間から外巻きに

前髪を中間から、外向きに流れるように巻く。
前髪を中間から、外向きに流れるように巻く。

〈ベース型×ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. 全体の毛先を外ハネにする
  2. 顔周りの動きで華やかさをプラス
  3. 保湿力のあるスタイリング剤を使う

「毛先がパサついて見えないように、オイルやバーム、クリームタイプなど保湿力のあるスタイリング剤を最後になじませて」(石橋さん)

Beauty Connection Ginza Hair Salon 店長・石橋千紘さん。今ハマっているのは韓国コスメなのだとか。「もともとコスメ好きでしたが、自粛期間中にNizi Projectにハマったことから韓国コスメブームに。かわいいコスメがいっぱいあって楽しいです!」Instagramアカウント@chihiro_bcginza
Beauty Connection Ginza Hair Salon 店長・石橋千紘さん。今ハマっているのは韓国コスメなのだとか。「もともとコスメ好きでしたが、自粛期間中にNizi Projectにハマったことから韓国コスメブームに。かわいいコスメがいっぱいあって楽しいです!」Instagramアカウント@chihiro_bcginza

顔周りの動きで華やかに!薄毛もエラ張りもカバーする「ベル型ミディアム」ヘア

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。