「億万長者になりたい!」そう思うなら、世の中のお金持ち達が何を考え、どんなことに注目しているのかを知るのが近道です。特に、世界中のあらゆる情報が簡単に手に入るようになった今だからこそ、滅多に表舞台に出ない彼らが注目・評価している情報は非常に価値が高いです。

そこで今回、これまで2,000人以上の大富豪に出会い話を聞いてきたという成幸研究家・トニー野中さんに、お金持ち達がやっている&心がけている、関心事を教わりました。これから億万長者を目指したい方向けのアドバイスと一緒にお伝えするので、ぜひチェックしてみてください!

世の中のお金持ち達がやっている「心がけ&最近の関心事」7選

■1:お金・時間・健康・人脈の4つの自由のバランスを取る

お金だけあってもダメ!

まずは、心がけから。トニーさん曰く、真のお金持ち、すなわち幸せなお金持ちには4つの自由のバランスが必要とのこと。それは「お金」「時間」「健康(心・体)」「人脈」。

いくらお金があっても、ゆっくりできる自由な時間がなければツラいですし、家族や仲間に恵まれないのも寂しい、心身ともに健康でなければなおさらです。

不足だけでなく、飛びぬけてしまうのもNG。宝くじで高額当選しても、気付けばすべてを失っていた……というのは、よく聞く話です。このようにバランスが崩れ、身の丈に合わない状態になるのも真のお金持ちとは言えません。

「本当のお金持ちは自然と、このバランスを取るようにしています。寄付をするのも、その一環です。また、寄付したお金は不思議なことに巡り巡って自分に返ってくるもの。これからお金持ちを目指す、という方は大金を寄付するのではなく、自分のできる範囲で、興味がある分野に寄付をしてみてください」(トニー野中さん)

あなたは今、「お金」「時間」「健康(心・体)」「人脈」のバランスがおかしくなっていませんか? まずは確認してみましょう。

そして、もし健康で人脈に恵まれ、時間に余裕があって、お金が増えたと感じたなら、コンビニやスーパーに置いてある募金箱にお釣りを入れてみることを考えてみてください。お金持ちに近づくために、自由のバランスを大事にしていきましょう。

■2:自己実現のためにリスクを負う

ギャンブルは絶対にダメ!

まったくリスクなく、成功者になることはできません。大きな成功をつかむためには、リスクを背負うタイミングが大切です。真のお金持ちたちは、「これに投資すれば将来自分のやりたいことができる」と思ったときだけにしているのだとか。

「ギャンブルはもちろん、ギャンブルに近い投資はしません。お金持ちはビジネスで思い切って独立や会社の買収などを行います。つまり、彼らはお金を増やすことが目的ではなく、自分のやりたいビジネスを大きくしたり、実現させたりすることに対してはリスクを負うのです」(トニー野中さん)

とはいえ、いきなり会社員が独立や会社の買収に関わるのは難しいですよね。そこで、オススメなのは自分の価値を上げることへの投資です。

例えば、新たな副業に挑戦する、海外でも仕事できるように英語の勉強をする、一生食べていけそうな資格のための学校に通うなど。こういったもののために借金をするのは、お金持ちに近づく第一歩と言えます。

■3:健康のために万能な幹細胞を点滴する

最新科学で健康維持

お金持ちは、健康にもしっかり気を遣います。今、お金持ちの間で、KINTARO細胞の点滴が話題となっている健康法なのだそうです。

「幹細胞のKINTARO細胞が人気を集めています。30分程度、KINTARO細胞を点滴するだけなのですが、老眼やアトピー、花粉症、心臓病など、さまざまな病気が改善するそうです。アンチエイジング効果もあり、実践している方は男性も女性も本当に若々しいんですよ」(トニー野中さん)

アンチエイジングにも効果があるなら、やってみたいと思う女性が多いはず。しかし、日本国内での施術ができないうえ、1回の点滴でおよそ200万円もかかるそう。ただ、これから研究が進めば、変わる可能性はあります。KINTARO細胞に関する最新ニュースをチェックしておきましょう。

■4:子どもに一流を触れさせる環境を与える

子どもの教育と部下の教育は同じようなもの

お金持ちは忙しいので、子どもの教育は誰かに任せてしまうイメージがありませんか? それは大間違い。自分自身のことだけでなく、自分の子どもに対しても手をかけるそうです。

「お金持ちの方は、一流に触れさせる環境を子どもに与えます。素晴らしい先生や仲間に囲まれていれば、自然と子どもはそのように育ち、その逆も然り。そして、子どもが『やりたい』と思ったことを存分に叶えてあげ、親が子どもの将来を決めつけることはしません。つまり、子どもの価値観を認めてあげる育て方が多いですね」(トニー野中さん)

子どもを一流の環境下に置き、「こうしなさい」「ああしなさい」と言って思い通りにしようとしない。この教育方針は会社でも使えます。

自分の部下や後輩を指導するとき、まずは一流のものに触れさせる。そして本人の希望を聞いて、それを最大限バックアップする。今は、ダイバーシティーが浸透している時代です。自分より下の人間の価値観を認めるようにしていきましょう。

■5:クルージング旅行で観光名所や料理を楽しむ

荷物なしで観光できるところが最大のメリット

お金持ちの旅行といえば、飛行機のファーストクラスで優雅に移動、というイメージを持っていませんか? 実は、飛行機以外でお金持ちが好む旅行のスタイルがあるそうです。

「お金持ちの方々は船の移動を好む人が多いようですね。寝ている間に移動することができ、ムダがないこと。荷物を船に置いて観光地を巡ることができること。それに、船上で一流ホテル並みの料理が楽しめることが人気の理由です」(トニー野中さん)

お金持ちの方々は200~300万円ほどのツアーを楽しんでいるそう。しかし、クルージング旅行の価格は宿泊する部屋に応じてピンキリで、安いものならば30~40万円ほどのコースもあるのだとか。ボーナスとちょっとした節約で参加できるので、調べてみては?

■6:イギリスのEU離脱後の動きに注目する

世界に目を向けよう

ここからは、お金持ちが注目していることを紹介します。ひと昔であれば、日本国内の情報を網羅していればビジネスは上手くいきました。しかし、今はビジネスの舞台は世界にまで広がっています。

つまり、ある国の政治・経済が変わるだけで、大きな利益を生み出すこともあれば、大事な資産を失ってしまうことも。そのため、お金持ちは国外の情報は常にチェックしているのです。そのなかでも、特に注目を集めている国はイギリスなのだそう。

「今、お金持ちの間で話題に上がる国がイギリスです。2016年6月に国民投票でEU離脱が決まり、その離脱日が2019年3月29日。いまだにさまざまな問題を抱えているため、混乱は必至です」(トニー野中さん)

みなさんもイギリスの動向が世界経済にどのような影響を与えるのか、注目してみてはいかがでしょうか。視野が広がり、思わぬところで仕事の幅を広げることにつながるかもしれません。

■7:宇宙ビジネスに投資する

未知のものにお金を使う

最後は、お金持ちの方々が、注目して投資しているビジネス分野です。それは宇宙ビジネス。テスラのイーロン・マスク、Facebookのマーク・ザッカーバーグ、日本で言えば堀江貴文氏などが、続々と宇宙にビジネスを展開している。成功者たちが宇宙ビジネスに手を付けるのは、未知の分野だからだそうです。

「皆さん、夢を持って宇宙開発に取り組んでいるのはもちろん、まだ誰も手を付けていない分野であることも注目を集めている理由です」(トニー野中さん)

宇宙開発で誕生した素材や技術が日常生活で使われることもあり、多くの可能性を含んだ宇宙ビジネス。手を出すのはハードルが高すぎですが、投資先として考えてみるのはアリかもしれません。

そもそも、既知のものにお金を使っても、それほど視野は広がりません。未知のものは見えない分、非常にいろいろな可能性が考えられます。お金持ちに近づくために、そこに賭けるようにしてみてはいかがでしょうか?

バランスを取ることやリスクを負うことに関しては、私たちでもできそうですよね。ちなみにお金持ちの方々は、お金を自分の夢を叶えるため、そして多くの人を助けるための道具として考えているそうです。

お金を集めることが目的になっていませんか? まずは、自己実現のため、世のため人のためにお金を増やす、というお金持ちマインドをもつことが大事です。そして、上記の7つの心がけや注目事項を参考にしてみましょう。

トニー野中さん
成幸コンサルタント、作家
(とにーのなか)IT企業、投資会社など計5社を経営する傍ら、「お金・時間・健康・人脈」すべてが満たされることを人生の目的とする「成幸研究家」として世界中の大富豪たちの習慣や考え方を研究し、体系化している。著書に『世界の大富豪2000人に学んだ幸せに成功する法』『世界の大富豪に学んだ富を築くお金の知恵』(総合法令出版)、『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』(王様文庫)など多数。
公式サイト
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
冴島友貴
TAGS: