「夕暮れどきのヨーロッパのストリートでは、美女とペットの散歩シーンは、とにかく美しいんです」と、スタイリストの大西陽一さん。海外を訪れるたびに、そんな映画のワンシーンのような日常に惹き込まれるといいます。

「“お散歩”って聞くと、日本だとオフモード全開の印象ですが、ミラノではオンシーンに思えるんですよね。飼い主のファッションスタイルも、ワンコとのバランスも。隙が無いほどキマっているんです! 本当に、完璧なデートシーンを見ているかのよう……。羨ましくなりますよね」

今回は、大西さんがミラノやロンドンのストリートで撮りためてきた「美女とワンコ」のスナップ写真を、特別にご紹介いただきます。

映画のワンシーンのよう!美女とワンコの「オシャレすぎるお散歩シーン」を公開

ヨーロッパという土地柄なのかもしれませんが、ペットも、飼い主の日常生活に溶け込んでいるんです。「お散歩シーンですら、お仕事やショッピングの延長線のよう。美しすぎて、思わずシャッターを切ってしまいました!」と大西さん。コメントとともにお届けします!

■1:これは、デート……ですよね?(笑)

仕事帰り(?)の美女

「ペット同伴ですが、お仕事帰りでしょうか。あまりにも完璧で、これは、デートにしか見えませんよね?(笑)。このままオープニングイベントやパーティーにも行けてしまいそうな、そんな絵になるスタイルは、撮らずにはいられませんでした」

■2:高級ブランド街でワンコが美女をリード!?

ショッピング中の美女

「こちらは、ラグジュアリーブランドのショップが連なるストリートでのひとコマ。リードを長めに持ち、自由に歩かせる大胆さが目に飛び込んできました。ワンコもお店に入れちゃうんでしょうかね? 美女をリードしているような距離感が、微笑ましく思えました」

■3:お散歩にエルメス!ありえないでしょう(笑)

お散歩デートを楽しむカップル

「こちらは、日常のお散歩デートとは思えない、絵になるカップルでした。ヒールシューズにエルメスのバッグを合わせたこのスタイルは、デイリーのお散歩シーンとは思えないですよね。日本のストリートにも増えてほしい! 美意識の高さに感服です」

■4:ご主人さまに寄り添う小さなボディーガード

アーティスト(?)の美女

「大荷物を抱えたアーティスト風の彼女の歩調に合わせ、優しく寄り添うキュートなワンコ。画廊や画材屋の帰りなのでしょうか? いつの時代でも、個性的な女性とペットの相性は抜群のようですね。小さなボディーガードの存在感は、絶大でした!」

■5:上品美女には上品ワンコ

映画のワンシーンのような日常を体現した美女

「やっぱり、美しい人には美しいワンコがセットなんですね。きちんと手入れされた毛並みと、しつけが行き届いた礼儀正しさ。ご主人さまを引き立てることを熟知したスマートな振る舞いは、ワンコながら尊敬します」


今回は、大西さんがヨーロッパを訪れるたびに目を奪われるという、美女とワンコのお散歩シーンにフォーカスしました。

どんなシーンでも手抜きしないヨーロピアンマダム達の日常は、お手本にしたいポイントが詰まっています。なにげない仕草でも“素敵”と思わせる感覚はさすが。私たちの日常にも取り込みたいですね。

関連記事

この記事の執筆者
『メンズプレシャス』創刊時から携わる、ファッションスタイリスト。年2回行われる、メンズファッションの国際展示会・ピッティ ウオモやミラノ コレクションに行くなかで、気づけばストリートスナップの撮影がライフワーク化!? 最近では、男性目線で紐解く「ヨーロッパの素敵なマダム」の着こなし分析に夢中。
PHOTO :
大西陽一
EDIT&WRITING :
石原あや乃