2016年10月27日(木)、マレーシアの首都クアラルンプールに「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」がオープンしました。

このショップ、世界から日本文化への関心が高まっているのを受け、三越伊勢丹ホールディングスとクールジャパン機構が共同で進めてきた「本物の日本」を届けるスペシャリティストア。

本店舗の特徴は、「日本=和」というステレオタイプのイメージにこだわらず、今現在の日本にあるアートやデザイン、ファッション、スイーツやテーブルウェアなどの最先端と、伝統工芸や日本が守るべき文化を組み合わせているところ。

ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur 伊勢丹 マレーシア クアラルンプール

©Getty Images for ISETAN MITSUKOSHI

日本を伝えるキーパーソンとして選ばれたのは、蜷川実花(写真家)×ライゾマティクス(映像クリエイター)、千總(京友禅)×田根剛(建築家)、木乃婦・高橋拓児(京料理)、高野竹工(京都工芸)×graf (デザインチーム)、田名網敬一(京都造形芸術大学大学院教授)×伊藤桂司(京都造形芸術大学教授)。オープニングレセプションでは、全館をあげて、これらの伝統を重んじながら次世代をつくる人たちとの商品コラボレーションやイベントが行われます。

ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur 伊勢丹 マレーシア クアラルンプール 蜷川実花(写真家)×ライゾマティクス(映像クリエイター)、千總(京友禅)×田根剛(建築家)、木乃婦・高橋拓児(京料理)、高野竹工(京都工芸)×graf (デザインチーム)、田名網敬一(京都造形芸術大学大学院教授)×伊藤桂司(京都造形芸術大学教授)

©Getty Images for ISETAN MITSUKOSHI

6層のフロアすべてに、高品質な日本発の品々がそろい、約200を超えるマレーシア初進出ブランドが展開されます。

また、海外から日本に入り、日本独自の進化を遂げた洋菓子や、伝統的な和菓子も販売されます。ショコラショップ・ベル アメールや、和菓子でおなじみのとらや、榮太樓總本鋪などの店舗がずらり。なかでもアンリ・シャルパンティエでは、できたてのケーキを、日本の熟練したパティシエがデコレーションするなど、ライブ感も楽しめる店舗になっています。

ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur 伊勢丹 マレーシア クアラルンプール ベル アメール とらや 榮太樓總本鋪 アンリ・シャルパンティエ

©Getty Images for ISETAN MITSUKOSHI

アジアじゅうからクアラルンプールを訪れる富裕層向けに、日本の最先端を知っていただけるショップとなりそうな「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」。

マレーシアやシンガポールに在住している邦人の方にとっては、ご友人に日本のよさを伝えるまたとない「場」となること、請け合いです。日本に住む私たちも、機会があれば一度は訪れてみたいスペシャリティストアです。

ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur 伊勢丹 マレーシア クアラルンプール

©Getty Images for ISETAN MITSUKOSHI

■ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur
住所/LOT10 50 Japan Sultan Ismail 50250 Kuala Lumpur, Malaysia
営業時間/11:00~21:00

あわせて読みたい >>ロジェ ヴィヴィエがついに、伊勢丹新宿店に! 限定アイテムもチャーミングです


>>時代を感じる、レトロな建築物を集めた写真集

>>島田順子さんらしい人づきあい。「泥足でその人に踏み込んでいけるくらいの関係がいい」
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/安念美和子(LIVErary.tokyo)