見た目がオシャレなだけでなく、季節の食材をふんだんに使った身体にうれしい料理が話題の料理家・寺井幸也さんが教える、自宅で簡単にできる「幸せレシピ」連載。

今回は、スッキリとした後味が魅力のハイボールと相性抜群の揚げ物レシピを教えていただきます。幸也さんが選んだのはカレースパイスを効かせた「夏野菜のスパイシーフリット」。ピリリとスパイスを加えた季節の野菜フリットは、香りも良く旨味も倍増。バテがちな食欲を増進させ、夏でも元気に過ごせます。ビールをメレンゲ代わりに使用することで、よりサクサクの食感を楽しめます。見た目も鮮やかなので、ホームパーティーやおもてなし料理としてもオススメ。野菜はお好みの食材を使ってつくってみてください。

動画で観る、「夏野菜のスパイシーフリット」のつくり方

■ 材料(2名分)

夏野菜のスパイシーフリットの材料
夏野菜のスパイシーフリットの材料

・赤・黄パプリカ 各1/4個
・アスパラガス 2本
・黄ズッキーニ 1/2本
・ヤングコーン 2本
・片栗粉 100g   
・塩 ひとつまみ
・カレースパイス 大さじ1
・ビール 100ml
・揚げ油 適量

野菜を切る
野菜を切る

(1)パプリカは大きめのひと口大に切る。アスパラガスは固い根元を切り落とし、斜めに切る。ズッキーニは2㎝幅に切る。

フリットの衣をつくる
フリットの衣をつくる

(2)ボウルに片栗粉、塩、カレースパイスを入れ、ビールを注ぎながら泡立て器で空気を含ませるようによく混ぜ合わせる。
※片栗粉は冷蔵庫などで冷やしておくこと。冷たい粉を衣に使用することで、よりカラッと仕上がります。

野菜を衣につけて揚げる
野菜を衣につけて揚げる

(3)揚げ油を180℃に熱し、(1)の野菜とヤングコーンを(2)の衣にくぐらせ、油に入れる。なるべく触らず1〜2分揚げ、全体がカリッとなったら油から上げる。

「夏野菜のスパイシーフリット」完成図
「夏野菜のスパイシーフリット」完成図

(4)器に盛り、ケチャップ、マヨネーズ、カレースパイスを混ぜてつくったオーロラソースとくし切りレモン(すべて分量外)を添えて、完成。

「後味スッキリなハイボール×夏野菜のスパイシーフリット」の最強コンビ

寺井幸也氏
料理家、寺井幸也さんのワンポイントアドバイス

今回は、女性にも人気のハイボールに合うレシピ「夏野菜のスパイシーフリット」のつくり方をご紹介しました。フリットのような揚げ物には、スッキリとしたハイボールを合わせることでお酒もごはんも進みます。香り豊かなカレースパイスで食欲もUPさせ、夏バテも解消! 彩りキレイな野菜を使用することで美容にも効果的、そして、見た目も美しいので女性にぴったりの揚げ物レシピです。この夏ぜひ、つくってみてください!

■7月の読者プレゼント情報

八海山の梅酒3本セット
「八海山の梅酒3本セット」

今月は、暑い日にもぴったりの「八海山の梅酒」を3本セットでプレゼントいたします! セットの内容は、スッキリとした味わいの「八海山の原酒で仕込んだうめ酒」、上品な甘さが魅力の「八海山の焼酎で仕込んだうめ梅酒」、とろりとした濃厚さがおいしい「八海山の焼酎で仕込んだ梅酒 にごり」の3本。

八海醸造が造る日本酒や焼酎の原酒に、国産の良質な梅が仕込まれた梅酒のセットは、 こちらのアンケートに答えて、ぜひ応募してください!

※実際につくった方は、ぜひ、インスタグラムで「#幸也飯作ってみた」をつけて投稿してください!

幸也飯の「幸せレシピ」連載一覧

この記事の執筆者
「幸也飯」代表。素材を存分に活かした独自のアイディア満載の料理は、見た目も華やかでセンス抜群。ファッション業界や人気モデル達にも絶大な支持を得ている。2017年12月13日には初のレシピ本『幸也飯 彩り映える・おもてなしのつくりおき』(辰巳出版)を発売。https://www.instagram.com/yukiya.terai/?hl=ja
MOVIE :
大槻誠一
COOPERATION :
インソムニア 赤坂
WRITING :
広瀬蒼乃
EDIT :
石原あや乃