この秋まず注目したいのは、仕事スタイルに欠かせない新作バッグたち。形を自在に変化させたりリバーシブルになったりと、利便性が追求されるようになってきたバッグトレンドのなかから、大人女性が本当に選ぶべきバッグとは?

アクリスのトートバッグ「Aimée(エメ)」

今回は、上質な素材とデザイン力でリピーターを獲得しているAKRIS(アクリス)から、アップデートして登場したアイコンバッグ「Aimée(エメ)」をクローズアップ。キャリア層に支持される、その魅力を存分にお届けします。

アクリスの「Aimée(エメ)」バッグが人気の理由とは?

メゾンを代表するアイコンバッグ「Ai(アイ)」シリーズから派生した新モデルとして、2017年秋冬コレクションでデビューしたバッグシリーズ「Aimée(エメ)」。一見シンプルなフォルムのトートバッグですが、両サイドを内側に入れてスナップで留めると台形に変身し、ガラッと印象を変える二面性あるデザインが働く女性の心をキャッチ! ストラップをつければ、カジュアルに持つこともできる、その多様性ある実力が、人気につながっています。

今回は、今年仲間入りする異素材の上質レザーがミックスされた新作をクローズアップしてご紹介します。

女性キャリアに最適な「パイソンレザー」タイプ

フランス語で「愛される」という意味の「エメ」は、上質レザーの風合いが、言葉では言い表せない心地よさを感じさせる一級品。今シーズン発表された新色カラーの「クリーム」は、チェルボカーフレザーの質感とリンクし、スタイルにやわらかさを与えてくれます。

両サイドを内側に入れてスナップで留めることで「台形」に変身!

「エメ」バッグ最大の魅力は、トートバッグからハンドバッグへと変化を遂げる、革新的なアイディアが生きたデザイン力。デイリーの仕事シーンにはトートバッグスタイルを、レセプションなどスマートかつきちんと感を携えたいときには台形シルエットを選ぶことで、ひとつのバッグでもシーンに合わせて使い分けることができます。

今シーズンの新作であるこちらのバッグには、パイソンレザーがあしらわれており、よりエレガントでリュクスな装いへと導いてくれそうです。

付属のストラップをつけてオフモードに変身

ジムやワークアウトに出かけたいウィークエンドには、クロスボディーバッグとして使用することで、カジュアルなムードにも合わせることができます。

さりげなくモード感を主張する「異素材ミックス」タイプ

もうひとつの新色として登場したのは、成功者が好むとされるネイビーカラー。ビジネスシーンで定評のある色味ではありますが、こちらの新作には3つの異なる素材が組み合わされており、ひと筋縄ではいかないハイセンスな一面を醸し出します。

3つの素材がコラボレートした新スタイル

ボディーにはベルベットタッチのヌバック、サイドにはチェルボカーフ、そしてスナップ付きのディテールにはパイソンが使用された、贅沢なコラボレーション。細部まで行き届いたこだわりと、さらなる上質感を引き出してくれる表情のコントラストが、「マイ・スタイル」の確立へと導いてくれそうです。

今回は、この秋注目したいバッグの筆頭格として、アクリスの「エメ」の新作に注目しました。デイタイムにはトートバッグとして、そしてナイトタイムにはハンドバッグとして、その二面性を発揮する利便性の高いバッグを、ぜひ、仕事シーンの相棒として迎え入れてください。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
大槻誠一
EDIT&WRITING :
石原あや乃