肌をふっくらと潤す保湿力に優れた化粧水をピックアップしました。また、肌が潤う化粧水のつけ方も一緒にご紹介します。乾燥が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

【目次】

40代~50代女性におすすめの保湿力の高い化粧水


■ゲランのスーパー アクア ローション N(左)

ローションは肌の保湿力を引き出す第一歩。フレッシュでやわらかい肌あたりで季節問わず使えるテクスチャー。美容液は、自ら水分チャージする細胞を育てる役割を。美容液のみずみずしさとクリームの心地よさを併せ持ったユニークなテクスチャーは1代目の美容液から変わらない特長。ふっくらふらふかな肌に。初のジェルクリームは、肌にのせるとパシャっと弾けてスーッと浸透。ベタつきやテカリ、メイク崩れなどと無縁なさらさらマット肌を叶えます。ゲラン スーパー アクア ローション N 150mL ¥6,600、スーパー アクア セロム N 50mL ¥23,700、スーパー アクア ジェル 30mL ¥8,300(2019年5月1日発売)
ローションは肌の保湿力を引き出す第一歩。フレッシュでやわらかい肌あたりで季節問わず使えるテクスチャー。美容液は、自ら水分チャージする細胞を育てる役割を。美容液のみずみずしさとクリームの心地よさを併せ持ったユニークなテクスチャーは1代目の美容液から変わらない特長。ふっくらふらふかな肌に。初のジェルクリームは、肌にのせるとパシャっと弾けてスーッと浸透。ベタつきやテカリ、メイク崩れなどと無縁なさらさらマット肌を叶えます。ゲラン スーパー アクア ローション N 150mL ¥6,600、スーパー アクア セロム N 50mL ¥23,700、スーパー アクア ジェル 30mL ¥8,300

細胞が自ら水分チャージする力や細胞の自己防衛機能を高める独自成分「アクアコンプレックス アドバンス」を配合することに成功。肌は瞬時に水分チャージをして、シワなど肌の凹凸がないふっくらキメの整った肌へ導きます。

しかも、適正な水分バランスを保って、酸化ストレスなどから肌を守る機能も高まるので、長時間潤い続ける肌に。

「令和」初日に新登場、若返りに効くスキンケアを5点リストアップ!

■SHIGETAのAW モイスチャーローション(左)

左から/少量でもしっかり保湿し、もっちり柔らかく整えるローズウォーターベースの化粧水。SHIGETA AW モイスチャーローション 110ml ¥3,600、肌の内側からしっかりと潤わせ、なめらかに整える。同 AW モイスチャークリーム 30ml ¥5,500、抗酸化作用の高いローズヒップ・クランベリー・トマトシードなどの植物油が肌ダメージをリセット。同 EX オイルセラム 15ml ¥7,000
左から/少量でもしっかり保湿し、もっちり柔らかく整えるローズウォーターベースの化粧水。SHIGETA AW モイスチャーローション 110ml ¥3,600、肌の内側からしっかりと潤わせ、なめらかに整える。同 AW モイスチャークリーム 30ml ¥5,500、抗酸化作用の高いローズヒップ・クランベリー・トマトシードなどの植物油が肌ダメージをリセット。同 EX オイルセラム 15ml ¥7,000

パープルボトルの「Awakening」シリーズには、5年の歳月をかけて800以上もの植物を調査し誕生したSHIGETAオリジナルの抗糖化成分「Kolaflavone(コラフラボン)」配合。肌老化の原因である「糖化」に着目し、その原因となるAGEを抑制。黄ぐすみや弾力低下などの肌トラブルが気になる肌に、ハリと透明感をもたらす。

【開運スキンケア6選】「攻める」進化形オーガニックコスメで運気アップのスピードが加速!

■エッフェオーガニックのモイスチャーローション(左)

左から/角質層の奥からしっとり潤いのある肌に。エッフェオーガニック モイスチャーローション 150ml ¥3,800、アボカドやマカデミアナッツなどのオーガニックオイルを贅沢に配合。やわらかな肌に。同 モイスチャーミルク 120ml ¥3,800、ホホバやスィートアーモンドなど5種のオイルがベースの美容液。使ってすぐにハリを実感できる。同 リッチバランシングオイル 20ml ¥5,000
左から/角質層の奥からしっとり潤いのある肌に。エッフェオーガニック モイスチャーローション 150ml ¥3,800、アボカドやマカデミアナッツなどのオーガニックオイルを贅沢に配合。やわらかな肌に。同 モイスチャーミルク 120ml ¥3,800、ホホバやスィートアーモンドなど5種のオイルがベースの美容液。使ってすぐにハリを実感できる。同 リッチバランシングオイル 20ml ¥5,000

さまざまなエイジング現象の根本にある「乾燥」と加齢と共に失われる「女性ホルモン」に着目。ブランドすべての製品に配合されているオオヒレアザミ、ダマスクローズ、ザクロ果実、フランキンセンスの4つの成分が、スキンケア&アロマによる相乗効果で、大人の肌にアプローチ。キメ細かでハリのあるツヤ肌に導いてくれます。

【開運スキンケア6選】「攻める」進化形オーガニックコスメで運気アップのスピードが加速!

■ラ・プレリーのプラチナレアライフローション

アメシスト色に輝くとろみのあるテクスチャーで、肌をじんわりと潤いで満たし、次に使う製品の浸透をサポート。プラチナペプチドのほか、酵母エキスやシャクヤク根エキスなど配合で、ハリ感のある美しい艶肌に導いて。洗顔後すぐの肌に、化粧水感覚で使いましょう。ラ・プレリー プラチナレアライフローション 115ml ¥72,600 [Precious2019年3月号155ページ]  
アメシスト色に輝くとろみのあるテクスチャーで、肌をじんわりと潤いで満たし、次に使う製品の浸透をサポート。プラチナペプチドのほか、酵母エキスやシャクヤク根エキスなど配合で、ハリ感のある美しい艶肌に導いて。洗顔後すぐの肌に、化粧水感覚で使いましょう。ラ・プレリー プラチナレアライフローション 115ml ¥72,600 [Precious2019年3月号155ページ]  

惹かれずにはいられない...。プラチナは私たちにとって、そんな物質のひとつ。心惹かれて止まない存在は、多くの場合、美しいだけではない。私たちにポジティブな作用をもたらす、稀有なチカラをもっているものです。

プラチナは億年以上も前に、隕石の雨によって地球に降り落ちてきたといわれる、宇宙由来のミネラルです。レアメタルのなかでも稀少で、地殻1トンにわずか0.001gしか存在しないそう。ゆえに紀元前から宝飾品用金属として、権力者たちに愛されてきました。

ラ・プレリーでは、コロイドと呼ばれる状態のプラチナに、老化加速因子のフリーラジカルを除去する作用があることに着目。独自の「プラチナペプチド」の開発に成功しました。その成分が配合されているのが『プラチナムコレクション』です。

そして新たに登場した『プラチナレアライフローション』は、「プラチナペプチド」のチカラを余すところなく機能させるべく創られた化粧液。細胞本来の働きをサポートし、若々しく艶めくハリ感のある肌へ導きます。

見た目も機能も卓越した真にラグジュアリーな一品は、私たちの思いを決して裏切りません。

若々しく艶めくハリ感のある肌へ導く!ラ・プレリーの化粧液「プラチナレアライフローション」

■ディオールのプレステージ ローション ド ローズ

パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ローション ド ローズ 150ml ¥15,000
パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ローション ド ローズ 150ml ¥15,000

この化粧水には、グランヴィル ローズから抽出されたローズミネラル22種、特に亜鉛と銅、マグネシウムが豊富に含まれています。皮脂のバランスを整え、皮膚常在菌を保護する「亜鉛」、殺菌効果により表皮を清らかに保つ「銅」、エネルギーを生成し、細胞を適正に機能させる「マグネシウム」。

グランヴィル ローズが持つミネラルのパワーが、肌の潤いバランスを整えてくれます。

さらに、肌バリアを修復するローズオイルが配合されています。親水性のローズミネラルに、相反する性質のローズオイル。同時配合するために開発されたディオールの新しい技術によって、ローズオイルは極小のドロップに変わり配合されています。

その大きさは、「プレステージ ユイル ド ローズ」に含まれるマイクロパールの1/4サイズ。100万粒が1本の化粧水に閉じ込められています。肌を潤しながらも、つけ心地は軽く、表面にべたつきを残しません。つけた瞬間、みずみずしさが広がる心地よい化粧水です。

季節の変わり目に頼りたい!理想の潤いバランスに整える「ディオール」の新作ローズ化粧水

■ヘレナ ルビンスタインのプロディジー CELグロウ エッセンス ローション(右)

左から/プロディジー CELグロウ クリーム 50g ¥33,000・プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン 100ml ¥50,000・プロディジー CELグロウ エッセンス ローション 125ml ¥15,000
左から/プロディジー CELグロウ クリーム 50g ¥33,000・プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン 100ml ¥50,000・プロディジー CELグロウ エッセンス ローション 125ml ¥15,000

美しさのピークにいる「スパークリングブーマー」と呼ばれる女性たちをターゲットに誕生した、ヘレナ ルビンスタイン最高峰のエイジングケア(※1)ライン「プロディジー CELグロウ」。年齢やストレスによってエイジングが加速する細胞プログラムを、リ・プログラミング(※2)するという、植物の先進科学研究に着目した、大人の女性のためのものです。

植物細胞科学研究の第一人者の協力のもと、研究を続け、アルプスの厳しい環境下で生き抜くエーデルワイスに類いまれな働きを発見。先進のバイオテクノロジー技術を駆使し、ついに独自成分スプレム・エーデルワイス(※3)を開発、配合に成功しました。

プロディジー CELグロウは、「すでに世の中にあるものはつくらない」という、創始者マダム・ヘレナの美の哲学を引き継いだ、独創性と先進性の象徴でもあるのです。

※1:エイジングケア…年齢に応じたハリ感を与えるスキンケア
※2:リ・プログラミング…肌のお手入れを見直すこと
※3:スプレム・エーデルワイス…エーデルワイスカルス培養エキス(整肌成分)、エーデルワイス花/葉エキス(整肌成分)

大人の女性の肌にふさわしい「プロディジー CELグロウ」ラインの最初のステップは、みずみずしいのに濃密な潤いを味わえる「プロディジー CELグロウ エッセンスローション」から始まります。

アルプスに咲く白いダイヤモンドと称されるエーデルワイスから、先進のバイオテクノロジーによって抽出された始原細胞(※5)とエーデルワイスエキス(※6)に加え、肌のキメを整え、潤いを保つ成分を配合し、ローション以上の感動を追求した名品です。

深呼吸してリラックスした状態で、コットンに浸した「プロディジーCELグロウ エッセンス ローション」を、下から上へパッティング。まるで眠っていた肌が目覚めていくかのように、キメが整い、潤い感がすみずみまで行き渡ります。

そして、次のステップの「プロディジー CELグロウ エッセンスエマルジョン」の力を引き出す“呼び水”のごとき働きも期待できます。 肌の未来はしなやかに切り開いていける、そんな自信さえ後押ししてくれます。

※5:始原細胞…植物の基となる細胞。植物に必要な栄養素に富み、一定の条件下において、花、葉、根など植物の成体を形成することができる。エーデルワイスカルス培養エキス(整肌成分)
※6:エーデルワイスエキス……エーデルワイス花/葉エキス(整肌成分)

大人の肌を輝きで満たすヘレナ ルビンスタインの「最高峰エイジングケア」コスメ3選

肌をしっかり保湿するための化粧水のつけ方


■肌が潤う化粧水のつけ方4ステップ

まずはコットン、さらに手のひらでも!4ステップのつけ方で潤いがアップ

上から順に「額」「毛穴」「頬や手元」「首筋」をケア
上から順に「額」「毛穴」「頬や手元」「首筋」をケア。

コットンに広く行きわたるように化粧水を含ませたら、まずは肌の上を軽く滑らせるように、大きなストロークで水分をなじませていきます。この拭き取り動作により、肌は一段クリアな印象に。

さらに、下から上へと毛穴にも潤いを入れ込むイメージでパッティングしていくと、心地よい刺激で血流がアップ。潤いがスムーズに巡り始め、やがて磨き上げたような艶も生まれてきます。

そうして肌全体に水分が行きわたったら、今度は手のひらに化粧水を数滴とり、乾きやすい頬や目元、口元にヒタヒタと重ねづけを。手のひらで軽くプッシュしながら、潤いを肌に移すイメージで行いましょう。

「もうこれ以上入らない」と思っていても、手のひらで温められた肌は再び潤いを吸収! 肌がふっくらとよみがえるのを実感することができるはずです。

1:化粧水を含ませたコットンを額におき、肌をクールダウン
化粧水を含ませたコットンを額におき、肌をクールダウンさせる
化粧水を含ませたコットンを額におき、肌をクールダウンさせる。

額の中央は肌の温度センサー。化粧水を含ませたコットンをここに貼ってひと息おくと、肌が鎮静されてケア効果もアップ! 化粧水をつける前の準備段階となる、ぜひ覚えておきたいステップです。

2:1度目は、コットンを使って潤いを毛穴へと送り込む
1度目は、コットンを使って化粧水の潤いを毛穴へと送り込む
1度目は、コットンを使って化粧水の潤いを毛穴へと送り込む。

コットンに化粧水をたっぷり含ませ、優しく拭き取るようになじませます。次に、軽やかなパッティングで、水分を毛穴の奥までしっかりと送り込みましょう。

3:2度目は、手のひらを使って乾きやすい部分へアプローチ
2度目は、手のひらを使って特に乾きやすい部分を重点的に
2度目は、手のひらを使って特に乾きやすい部分を重点的に。

化粧水を数滴手のひらになじませたら、その手で頬や口元など乾きやすい部分をプッシュ。目の周り、眉間は指の腹でピタピタとなじませます。

4:顔全体に化粧水を塗布したら、忘れてしまいがちな首筋もケアしてフィニッシュ
最後は、忘れがちな首筋のケアも行って終了
最後は、忘れがちな首筋のケアも行って終了。

本当は乾いているのに、つい忘れてしまいがちなのが首筋のケア。手のひらで全体に塗布したら、耳元から鎖骨へとリンパを流すと代謝も上がります!

2度づけ推奨!冬の乾燥肌が潤う化粧水のつけ方4ステップ


※掲載した商品はすべて税抜です。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。