汗や皮脂に強いく、落ちにくいマスカラまとめ。お湯で落とせるウォータープルーフマスカラや、アジア⼥性のために開発された特別なマスカラなど、おすすめの落ちないマスカラを集めました。また、マスカラが落ちないときに試してほしい、正しいオフ方法も合わせてご紹介します。

【目次】

汗・皮脂に強く落ちにくい、おすすめのウォータープルーフマスカラ


■UZU「UZU MOTE MASCARA™️ 」

媚びるのではなく、個性を愛する。「UZU(ウズ)」から日本発、新たなアイコン商品「UZU MOTE MASCARA™️ 」が登場!
媚びるのではなく、個性を愛する。「UZU(ウズ)」から日本発、新たなアイコン商品「UZU MOTE MASCARA™️ 」が登場!

進化版の特長は、ツキはいいけど耐水性の弱い欧米型マスカラと、耐水性は高いけれどボリュームがでにくいアジア型マスカラのいいとこどり!極薄膜で柔軟性のある新「WP Film™️ 」を開発し、世界基準の耐水性とリッチな仕上がりを両立しました。

塗るだけではなく、塗るたびに目元をケアすることの大切さにも着目。巡りにフォーカスした100%天然由来成分「エンドミネラル™️ 」を配合する、MOTE MASCARAの特徴はそのまま引き継いでいます。

ウォータープルーフなのに、ぬるま湯でオフできる優しさも嬉しいポイント。今回は、 カラースペシャリストである調色師とタッグを組み、絵画技術を応用した鮮やかなカラークリエイションを追求しました。色彩純度の高い顔料を、ひとつひとつ、一から時間をかけて開発。11本それぞれの理想の仕上がりのために、バルクとの相性やコームのカタチにもこだわりっています。

「UZU BY FLOWFUSHI」より、あの一世を風靡した「モテマスカラ」の進化版が登場!

■クレ・ド・ポー ボーテ「マスカラシルエトフェ」

資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ マスカラシルエトフェ 1 ¥5,000(税抜)
クレ・ド・ポー ボーテ マスカラシルエトフェ 1 ¥5,000

みずみずしいテクスチャーながら、水や汗に強いウォータープルーフ効果と、擦れに強いスマッジプルーフ効果を完備。断面が四角形になった独特のブラシが、まつげの生え際に入り込み、根元から美しく立ち上げる。

クレ・ド・ポー ボーテの「マスカラシルエトフェ」で日本人好みの繊細な目元を実現

■ランコム「グランディオーズ ウォータープルーフ」

ランコム グランディオーズ ウォータープルーフ 全1色 ¥4,200
ランコム グランディオーズ ウォータープルーフ 全1色 ¥4,200

まつげの仕上がりは、マスカラ液もさることながら、ブラシが大きく左右する事は誰もが知っています。と同時に、やはり「どう塗るか」で仕上がりが大きく変わることが、このマスカラではっきり証明されました。

ランコムのグランディオーズは、ご覧のとおり白鳥の首のようなカーブをつけていますが、これが見事に塗りやすい。どんなに慣れてない人でも、すべてのまつげをすくいあげることができる仕組みになっているのです。上手に塗れるから、毛先の一本一本が美しく伸びていく。それはもう不思議なくらい。

長いまつげの毛先に、最強の女らしさが宿ることを知っておく!

汗や⽪脂に強くにじみにくい、おすすめのマスカラ


■アンプリチュード「エクストラロング マスカラ」

アンプリチュード エクストラロング マスカラ 全3色(左から01、02、03) 各¥4,200(2019年5月29日発売)
アンプリチュード エクストラロング マスカラ 全3色(左から01、02、03) 各¥4,200

「エクストラロング マスカラ」は、まつ毛を1本1本美しく長く、扇のように広げるロングマスカラです。

長さの異なる2種類のファイバーが配合されており、ゴージャスな長さのまつ毛に仕上がります。カールキープにも優れており、1日中上向きのまつ毛に。水と汗にも強いので、夏場にも安心です。

カラーは「01 ブラック」と「02 ブルーブラック」、「03 ダークブラウン」の全3色。

大人の夏メイクに取り入れたい清々しい色が揃う!アンプリチュードの夏コスメ全22品

■イヴ・サンローラン「マスカラ ヴォリューム エフォシル カーラー SP」

マスカラ ヴォリューム エフォシル カーラー SP <アジア限定処⽅> ¥4,400(税抜)
イヴ・サンローラン マスカラ ヴォリューム エフォシル カーラー SP <アジア限定処⽅> ¥4,400

「マスカラ ヴォリューム エフォシル カーラー SP」はまつ毛のカールとロングを叶える⾰新的フォーミュラと、カールとセパレートを叶えるYSL独⾃のハイブリッドブラシの抜群のコンビネーションで、まつ⽑を瞬時に持ち上げカールした状態で「ロック」。 スマッジプルーフ処⽅で、まつ⽑がカールした状態を長時間ホールドし続けます。

アジア⼥性特有のまつ⽑の⽑質や気候に合わせて、特別に開発されたアジア限定のスマッジプルーフ処⽅。汗や⽪脂に強くにじみにくいのにお湯で簡単にオフできるのもうれしいポイントです。

イヴ・サンローラン(YSL)の「マスカラ ヴォリューム エフォシル」で叶える、究極の「美まつ毛」メイク

ウォータープルーフ処方など、落としにくいマスカラのオフ方法


アイメイクの正しい落とし方

1:コットンと太い綿棒を使い、アイラインやマスカラを「絡めて」落とす

太めの綿棒で汚れを優しくオフ。
太めの綿棒で汚れを優しくオフ。

これはプロがやっているワザで、ポイントは肌当たりの優しい、太め綿棒を使うこと。まつげを下からコットンで押さえ、クレンジング剤をとった綿棒で、優しくなでるようにして落とします。このとき絶対にやってはいけないのが、コットンでゴシゴシこする行為。

まぶたにコットンを30秒ほど置いておく。
まぶたにコットンを30秒ほど置いておく。

ウォータープルーフマスカラを使った場合は、クレンジング剤をつけたコットンを30秒くらいのせて、剥がれやすくしておくと楽に落とせます。

2:上まぶたの際に残ったアイラインを「綿棒の先端」で拭き取る

まぶたの際のそばには大事な分泌腺が!きちんとすみずみまでクレンジングして。
まぶたの際のそばには大事な分泌腺が!きちんとすみずみまでクレンジングして。

上まぶたの際に残ったアイラインをオフするときは、もう片方の手で上まぶたを持ち上げ、際が見える状態にします。粘膜には目にとって大事な分泌腺があるので、面倒がらず、きちんと落とすことが大切です。

3:クレンジングで「下まぶたに移ってしまった汚れ」を優しく拭き取る

ティッシュやコットンで雑に拭き取るのはNG!
ティッシュやコットンで雑に拭き取るのはNG!

何度もお伝えしているように、目の周辺はとても刺激に敏感なので、摩擦は絶対厳禁! ティッシュやコットンで雑に拭き取るのはNGです。太め綿棒を使い、なでるような軽いタッチで行うこと。

目頭に残った粉は拭き取りを忘れずに。
目頭に残った粉は拭き取りを忘れずに。

また、目尻側にアイラインやマスカラの粉がたまってしまうこともありますよね。これは放置すると、目に悪影響を及ぼすこともあるので、綿棒でしっかり拭き取りましょう。

4:仕上げに「茶くま」の原因、上まぶたの際に残ったアイシャドウを拭き取る

目を開けていると気づきにくいシワの溝なども丁寧にチェックを。
目を開けていると気づきにくいシワの溝なども丁寧にチェックを。

丁寧にクレンジングしても、皮ふが重なり合った上まぶたの際や二重のシワの溝をよく見ると、アイシャドウが残っていることも。これを拭き取るひと手間を習慣にすると、目元全体のくすみが消えて明るくなります。

間違ったクレンジング方法で、知らず知らずのうちに「茶くま」を生み出しているなんて、ぞっとしますよね。繰り返しますが、目元の皮ふはとても刺激に弱いもの。ひと手間かけることで肌の状態もぐっとよくなりますよ。

間違えると老け目元が加速!本当に正しい「アイメイクのクレンジング法」4ステップ


※商品の価格はすべて税別です。