ゴールデンウィーク中の祝日のひとつ「憲法記念日」。しかし、ゴールデンウィークにはさまざまな祝日があるので、いつが「憲法記念日」なのか忘れがちなのではないでしょうか? また、この日の意味も「なんとなく」しか知らない、という方も多いと思います。

そこで本記事では、「憲法記念日」について解説していきます。また、11月3日の「文化の日」と「憲法記念日」の関係ついてもご紹介します。

■日本の憲法記念日はいつ?

日本の憲法記念日はいつ?
日本の憲法記念日はいつ?

日本の憲法記念日は5月3日です。この日は1948年の祝日法により制定され、国民の祝日となっています。ゴールデンウィークは、4月末から5月上旬まで続きます。そのため、5月3日の憲法記念日はゴールデンウィークの真ん中あたりの祝日になります。

日本の憲法記念日の意味

憲法記念日は、「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する日」という趣旨があります。このことからわかるのは、5月3日に日本国憲法が施行されたということ。この日を記念した祝日なのです。

憲法記念日を英語でいうと?

憲法記念日を英語でいうと、「Constitution Day」、もしくは「Constitution Memorial Day」といいます。「Constitution」は日本語で「憲法」の意味です。その単語に、記念を意味する「memorial」や「day」をつければ、憲法記念日となるわけです。

憲法記念日に行う行事ってあるの?

憲法記念日は、平年では憲法にまつわるシンポジウムや講演会、集会などが全国各地で行われます。また、憲法記念日のある5月3日を含めた、5月1日から7日までの1週間は、憲法週間となっています。

この憲法週間には、法務省や検察庁、裁判所、弁護士などが協力して、憲法の精神や司法の機能を国民に理解してもらう取り組みを行っています。たとえば、平年では法廷見学ツアーや、無料法律相談会などが開催されることもあるようです。

■日本の憲法記念日が5月3日なのはなぜ?

5月3日は、日本国憲法が施行された日なのですが、なぜ、公布日である11月3日が憲法記念日にならなかったのでしょうか? その理由をご紹介しましょう。

5月3日が憲法記念日になった理由

日本国憲法は、昭和21年(1946年)11月3日に公布されました。施行されたのは、その翌年の昭和22年(1947年)の5月3日です。 憲法記念日は、日本国憲法の公布日である11月3日にする予定がありました。

しかし、11月3日が明治天皇の誕生日だったことや、天皇と国民の関係性を薄めたかったGHQの反対により、施行日である5月3日に設定されることになったそうです。

11月3日が文化の日になった理由

前述のとおり、11月3日は明治天皇の誕生日でした。かつて11月3日は、「天長節」、のちに「明治節」として、祝日となっていました。しかし、昭和22年(1947年)に廃止されます。 その翌年である昭和23年(1948年)、祝日法によって11月3日は「文化の日」と定められました。

また、11月3日は、日本国憲法が公布された日でもあります。その日本国憲法が平和と文化を重視していることから、「文化の日」となったといわれています。

■日本国憲法とは

日本国憲法では、国民主権・基本的人権の尊重・平和主義の3つを基本原則として定めています。それぞれの意味を改めて確認しましょう。

国民主権

「国民主権」とは、国民が、国の意思(政治のあり方)を決定できる力を持っていることです。 大日本帝国憲法では、天皇に主権があるとされていました。新たな日本国憲法では、「国民に主権がある」となったのです。

基本的人権の尊重

「基本的人権の尊重」は、人間が生まれながらにして持っている権利です。これには、自由に生きるための権利「自由権」や、平等に生きる権利「平等権」、豊かに生きるための権利「社会権」などがあります。 この権利は、「侵すことのできない永久の権利」と規定されています。

平和主義

第二次世界大戦の反省から、日本国憲法に取り入れられた原則が「平和主義」です。「戦争の放棄」、「戦力の不保持」、「交戦権の否認」を定めています。

■5月3日の憲法記念日にちなんだTIPS

憲法記念日である5月3日。この日にまつわるTIPSをご紹介しましょう。

5月3日生まれ・誕生日の有名人

5月3日生まれの有名人には、ニッコロ・マキャヴェッリ(政治思想家)、橋幸夫(歌手)、三宅裕司(俳優・タレント)、相原コージ(漫画家)、野村宏伸(俳優)、為末大(陸上競技選手)などがいます(敬称略)。

5月3日の星座

5月3日の星座は牡牛座です。おうし座の人は、穏やかで、慎重に物事を進めていく性格だといわれています。また、落ち着いた態度や行動をとる人が多く、まわりに安心感を与えるタイプです。

Precious.jpの星座占いを見る>>

5月3日の誕生花・誕生石

5月3日の誕生花・誕生石
5月3日の誕生花・誕生石

5月3日の誕生花には、クレマチスやミズバショウ、タンポポなどがあります。それぞれの花言葉は、クレマチスが「精神の美」「旅人の喜び」「策略」、ミズバショウが「美しい思い出」、タンポポが「愛の神託」「神託」「真心の愛」です。

5月3日の誕生石は、グリーン・ジルコン。屈折率が高いのが特徴で、強いきらめきを放ちます。そのきらめきから、ダイヤモンドの代替品として用いられています。石言葉は「平和の願い」です。

憲法記念日に行われる集会って何?

毎年5月3日の憲法記念日に、東京にある有明防災公園で行われている集会があります。それが「憲法集会」です。この憲法集会では、平年は憲法にまつわるトークイベントや、コンサート、デモ&パレードなどが行われます。

※新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、2020年の開催は中止となりました。

■11月3日の文化の日にちなんだTIPS

日本国憲法が公布された日、そして文化の日である11月3日。この日にちなんだTIPSをご紹介しましょう。

11月3日生まれ・誕生日の有名人

11月3日が誕生日の有名人には、下記のような方々がいます。

早川徳次(シャープ創業者)、チャールズ・ブロンソン(俳優)、手塚治虫(漫画家)、柄本明(俳優)、小林旭(歌手)、エフゲニー・プルシェンコ(フィギュアスケート選手)など(敬称略)。

11月3日の星座

11月3日生まれの人は蠍座です。蠍座の人の特徴は、場の雰囲気を大切にするため、控えめ。 しかし、内心は情熱的で、こつこつと物事を成し遂げる努力家です。

Precious.jpの星座占いを見る>>

11月3日の誕生花・誕生石

11月3日の誕生花は、カモミール、バーベナ、パフィオペディルムがあります。カモミールには「逆境に耐える」、バーベナには、「私のために祈って」、パフィオペディルムには、「思慮深い」、「官能的」などの花言葉があります。

ゴールデンサファイアが11月3日の誕生石です。名前のとおり、金色の輝きに高い透明感が魅力。石言葉は「輝く魅力」です。

■みどりの日とは

ゴールデンウィーク中の祝日には「みどりの日」もあります。みどりの日は、毎年5月4日です。みどりの日の意味は「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ日」と法律で定められています。この日は、平年では国公立公園が無料開放になったり、自然に関するイベントが各地で行われます。

みどりの日はなくなる?

かつて、みどりの日は4月29日だったことを覚えていますか? もともと4月29日は、昭和天皇の誕生日で祝日でした。それが昭和天皇の崩御に伴い、1989年に「みどりの日」に変わり、その後法律が改正され、2007年からは「昭和の日」になった経緯があります。そのため「みどりの日」は5月4日に移動となりました。

この変遷は、時代が、昭和、平成、令和へと移り、天皇誕生日が変わったことが影響していると考えられます。今後元号が変わると、「昭和の日はなくなる?」「そうなるとみどりの日はどうなるの?」などの疑問が出てくるかもしれません。

しかし、「昭和の日」も「みどりの日」も、今のところなくなる予定はありません(2020年4月26日現在)。内閣府は、令和3年(2021年)までの国民の祝日を発表していますが、それにはどちらの日も国民の祝日であると記載されています。

みどりの日について詳しくチェック!

自然に親しむ日である「みどりの日」。この日についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

「みどりの日」はいつ?意味や由来、祝日になった経緯、「天皇誕生日」や「昭和の日」との関係性を解説>>

憲法記念日は、憲法について考える日に

当記事では、日本の憲法記念日はいつなのか、また、憲法記念日の意味や行われる行事などをご紹介しました。

また、日本国憲法が施行された5月3日が憲法記念日になり、日本国憲法が公布された11月3日が文化の日になった理由や、憲法記念日に振り返りたい日本国憲法の基本三原則(国民主権・基本的人権の尊重・平和主義)をおさらいしてみました。

さらに、憲法記念日である5月3日が誕生日の有名人や、5月3日の星座、誕生花・誕生石、文化の日である11月3日生まれの有名人や11月3日の星座、誕生花・誕生石を解説。そして、みどりの日はなくなるのか、みどりの日はどんな日なのかもチェックしています。

普段は憲法のことを深く考えることはないかもしれません。しかし、憲法記念日をきっかけに、日本国憲法について考えたり、学んだりしてみてはいかがでしょうか?

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。