初秋から春にかけて、3シーズン活躍するショートブーツ。スカートともパンツとも相性がよく、足首をしっかりホールドするのでヒールの高さがあっても歩きやすくて、スタイルアップもできる…と、頼れる一足ですよね。

そこで、秋からのワードローブに欠かせない、ショートブーツの新作を人気のラグジュアリーブランド11から厳選しました。タイムレスでどんなファッションにも合わせやすいデザインから、一点投入すればたちまちおしゃれのレベルが上がる個性的なデザインまで、幅広いラインナップをぜひご覧ください。

秋を満喫したくなる!ラグジュアリーブランドの最新シューズ11選

■1:ストラップが足首を綺麗に見せる!|ディオール 

ブーツ_1,秋コーデ_1
ショートブーツ ¥166,000【ヒール7cm、ソフトカーフスキン】(クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

メタルのCDロゴがアクセントのジョッパーブーツ。ソフトカーフスキンの上品な艶があるブラックカラーがコーディネートにクラス感を与え、フェミニンスタイルからマスキュリンスタイルまであらゆるスタイルに幅広くマッチ。シンプルで無駄のないデザインなので、クロップ丈からフルレングスまでボトムを選びません。

7cmと高めながら安定感のあるチャンキーヒールは、ボリュームあるコートと合わせても全身のバランスを整えてくれます。

すっきりとしたシルエットに、ジョッパーブーツの特徴であるストラップが足首を綺麗に見せてくれる点も見逃せないポイントです!

クリスチャン・ディオール

TEL:0120-02-1947


■2:上質素材で鮮やかカラーもさりげなくエレガント|エルメス

ファッションニュース_3,靴_3,ブーツ_3
ショートブーツ¥162,000【ヒール6cm、シェーヴル・べロア】(エルメス)@Studio des Fleurs

グラフィカルなカラーブロックが印象的なショートブーツ。コンテンポラリーでありながら、60年代のエスプリが香り立ちます。

マットなブラックのラッカー仕上げが施されたヒールにより、バッグなどの小物とリンクさせやすく、コーディネートを引き締めながら統一感をもたらします。また、太いチャンキーヒールなので歩きやすく、デイリーに、旅に重宝しそう。

品格ある上質な素材と美しいシルエットで、濃淡異なるルージュの鮮やかカラーもエレガントにさりげなく取り入れられます。起毛レザー素材ならではの深みのある色合いは、足元を見るたびに思わず笑みがこぼれそうな洗練された華やかさ!

エルメスジャポン

TEL:03-3569-3300


■3:70年代パリジェンヌのように自由に楽しみたい|サンローラン

ファッションニュース_4,靴_4,ブーツ_4
ショートブーツ¥ 135,000【ヒール7.5cm、スエード(カーフ)】(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ )

アーモンドトゥ太めのカバードヒール、スエードのインレーが付いた伸縮性のあるサイドパネルをあしらったチェルシーブーティーです。

サンローランのプレフォールコレクションのテーマのひとつが「70年代のパリジェンヌ」。カジュアルなシルエットに、70年代の自由で開放的なエッセンスをプラスしたモダンで都会的なサンローランらしいスタイルです。

スリムなレザーパンツのスタイリッシュなコーディネートや、ジェーン・バーキンのようなデニムスタイルのほか、ロマンティックなドレスに合わせてもこなれた雰囲気に。トレンド感のあるファッションも、細身のつくりで品よくまとめてくれる一足です。

サンローラン クライアントサービス

TEL:0120-95-2746


■4:異素材とスクエア・トゥが新鮮な印象|サルヴァトーレ・フェラガモ

ファッションニュース_5,靴_5,ブーツ_5
ショートブーツ¥130,000【ヒール5.5cm、カーフナッパ・スエード】(サルヴァトーレ フェラガモ)

スクエア・トゥとサイド部分のアイコニックなダブル・ガンチーニのオーナメントが新鮮な印象のショートブーツ。サイドジップ付きで着脱が容易なのも魅力です。

どんなスタイルにも合わせやすいルックスながら、異素材ミックスの質感が個性を醸し出しているのがポイント。あえて主張のあるコートに合わせれば現代的な女性らしさを表現することができます。逆にシンプルなLBD(リトルブラックドレス)に合わせて、クールなコントラストを演出するのもおすすめです。

フェラガモ ジャパン

TEL:0120-202-170


■5:チェーン&スタッズがラグジュアリーな存在感|ルイ・ヴィトン

靴_2,ブーツ_2,ファッションニュース_2
ショートブーツ¥228,000(予定価格)【ヒール3,5m、カーフレザー】(ルイ・ヴィトン)

ルーブル美術館で開催されたニコラ・ジェスキエールによる2020年秋冬ウィメンズ・コレクションショーにて発表された、マタドールの衣装からインスパイアされたショートブーツです。

フロント、サイド、バックにあしらわれたゴールドトーンのチェーンやスタッズ、モノグラムがひときわラグジュアリーな輝きを放つ一足は、ポインテッドトゥがスタイリッシュで辛口の印象。

スティックパンツやペンシルスカートのように細身のボトムに合わせればクールさが際立ち、チュールなどのボリュームあるスカートに合わせれば、甘過ぎない大人のフェミニンコーデを完成させます。

ルイ・ヴイトン

TEL:0120-00-1854


■6:スポーティと甘さがモダンなコントラスト|フェンディ

靴_3,ブーツ_3,ファッションニュース_3
アンクルブーツ¥115,000【ヒール3cm、ブラックレザー】(フェンディ)

ストレッチファブリックを組み合わせたロコココンバットブーツは、ノンスリップ加工のラバーアウトソールで歩きやすさは抜群。ソックスのようなハイトップデザインがユニークで、縁のスポーティーなストライプとFFのモチーフ、甘いギンガムチェックのコントラストが現代的です。

オリジナリティ溢れるデザインのバイカーブーツですが、ブラウン~ブラックの落ち着いたトーンで主張しすぎず、大人の女性の日常にも馴染みます。モノトーンでまとめたコーディネートにプラスすれば、華やかな存在感ある足元に!

フェンディ・ジャパン

TEL:03-3514-6187


■7:エレガンスと遊び心が絶妙なバランスで共存|セリーヌ

靴_4,ブーツ_4,ファッションニュース_4
ミディアムブーツ ¥130,000【ヒール6cm、カーフスキン】(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

装飾的なハンマースタッズが、さりげなく上品なアクセントとなっている、2020年秋の新作ブーツ。スマートなアーモンドトゥと6cmのヒールが足元をすっきりとみせ、スタイルアップ効果も。サイドジップで着脱しやすいのも魅力です。

素材は、使い込むほどに風合いを増すナチュラルカーフスキン。派手すぎないスタッズで品よく大人の遊び心を表現する一方、上質なレザーが揺るぎない品格を感じさせます。長く愛用したい、タイムレスな洗練が香り立つ逸品ブーツです。

セリーヌ ジャパン

TEL:03-5414-1401


■8:ゴールドバックルに大人の遊び心が光る|トッズ

ファッションニュース_2,靴_2,ブーツ_2
アンクルブーツ ¥99,000【ヒール2.5cm、カーフレザー】(トッズ)

アイコンのドライビングシューズ「ゴンミーニ」をはじめ、履き心地の良さで定評のあるイタリアのレザーグッズブランド「トッズ」。

秋冬の新作は、レースアップのバイカーブーツにキーディテールである大きさの異なるバックルをダブルで装飾し、クラシックなスタイルをモダンにアップデートしています。

サイドファスナーで着脱しやすいのも嬉しいポイント。しなやかなレザーはスポーティなスタイルにも優雅さをプラスし、さまざまなシーン、そしてライフスタイルに寄り添う一足です。

トッズ・ジャパン

TEL:0120-102-578


■9:ユニークなジップディテールが装いを新鮮に|セルジオ ロッシ

ファッションニュース_3,靴_3,ブーツ_3
ショートブーツ¥121,000【ヒール7.5cm、CHALK】(セルジオ・ロッシ)

伝統的なイタリアの工房から最新のデザインを生み出し続けるシューズブランド、「セルジオ ロッシ」。フィット感がよく現代女性の動きに合うそのデザインは、多くの働く女性に支持されています。

アシンメトリーなトップのデザインと、外側に付属するダブルジップがスタイリッシュな印象の新作ショートブーツは、チャンキーヒールで安定感も抜群です。

シンプルな日常スタイルにも洗練をもたらしてくれる、上質なインパクト。「着こなしが一辺倒になりがち」とお悩みの人は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

セルジオ ロッシ カスタマーサービス

TEL:0570-016-600


■10:女性らしさを高めるローヒール|ロジェ ヴィヴィエ

ファッションニュース_4,ブーツ_4,靴_4
ブーティー ¥153,000【ヒール4.5cm、カーフ(エナメル加工)】(ロジェ ヴィヴィエ)

バックルを用いたアイコンシューズ「ベル ヴィヴィエ」で知られるフランスのラグジュアリーブランド、「ロジェ ヴィヴィエ」の新作は、足首にベルトがあしらわれたスティレットヒールのブーティーです。

フェミニンなポインテッドトゥで、ローヒールでも女性らしく美しいシルエット。シグネチャーのバックルは同色のブラックなので主張しすぎず、さりげなく上品なおしゃれを実現します。艶やかなパテントレザーが、レトロな雰囲気の一足です。

映画『昼顔』のカトリーヌ・ドヌーヴのような1960年代風のクラシックスタイルに投入すれば、洗練されたアクセントとなり、華やぎオーラを放ちます。

ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン

TEL:0120-957-940


■11:研ぎ澄まされた美意識が宿るシルエット|ジミー チュウ

ファッションニュース_5,靴_5,ブーツ_5
ショートブーツ¥128,000【ヒール6.5cm、カーフレザー(スエード)、クローブ(茶)】

女性美を目覚めさせる官能的なシューズから人気が沸騰した、イギリスのラグジュアリーアクセサリーブランド、「ジミー チュウ」。英国王室の故ダイアナ元妃が愛用したことでも有名です。

新作ショートブーツは、「ドリーヒール」と名付けられた下に向かって広がる台形型のボリュームヒールが目を引くデザイン。シンプルななかにも、ジミー チュウならではのシルエットの美しさが際立ちます。また、ヒールにさり気なくあしらわれたJCロゴが煌めきを添えるポイントに。

あらゆる装いにマッチする、都会的な香りが魅力の一足は、毎日のコーデをさりげなく格上げする上質なスエードを使用。クロップド丈のジーンズやふんわりしたドレスと相性抜群です。

JIMMY CHOO

TEL:0120-013-700


以上、大人女性にぴったりなラグジュアリーブランド11の新作ショートブーツをご紹介しました。

ファッション感度の高い女性は、いち早く秋冬スタイルを取り入れ始めています。 絶対後悔しない一足をお探しの方、ぜひ参考にしてみてください。

※掲載した商品はすべて税抜です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。