【目次】

【1】くせを生かしたカットをする方法


■ワックスをもみ込むだけでお洒落なヘアに

\kakimoto arms 二子玉川店の細畑久寿さん、坂口綾菜さんがレクチャー!/

ショート代表:三野宮美都香さん(49歳/自営業)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

「襟足や耳周りは短くカットし、上から被せるようにマッシュベースにカット。ハチ上のみクセをいかしたレイヤーを入れて、動きが出るようにしています」(細畑さん)

「白髪を散らすハイライトを少しプラスして、肌トーンもアップ。パーソナルカラーに合わせて、春夏におすすめの色味『ブランジュ』にしました!」(カラーリストチーフ 坂口綾菜さん)

<スタイリング方法>クセの動きをいかしたクシュクシュヘアに

「クセをいかしてカットしているので、髪を乾かしたらスタイリングはワックスをもみ込むだけ。クセをいかすスタイリングはボサボサになりがちなので、束感の出るオーガニック系ワックスを薄く全体にもみ込むことを意識しましょう」(細畑さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>ドライヤーの風でふんわり乾かす
ドライヤーの弱風を下から当て、内側に空気を入れながらふんわりと乾かす。
ドライヤーの弱風を下から当て、内側に空気を入れながらふんわりと乾かす。
<STEP.2>髪全体にワックスをもみ込む
手のひらにオーガニック系ワックスをのばし、毛先から握るようにクシャッともみ込む。
手のひらにオーガニック系ワックスをのばし、毛先から握るようにクシャッともみ込む。
<STEP.3>トップもクシャッとさせる
トップにもボリュームが出るように、握るようにワックスをもみ込む。
トップにもボリュームが出るように、握るようにワックスをもみ込む。

<ショートヘア×くせ毛 スタイリングのコツ3か条>

  1. トップはボリューム感を出し過ぎずにふんわりと
  2. ドライヤーで根元に自然な立ち上がりを作る
  3. 前髪と顔まわりに隙間を作る

「スタイリング剤は、柔らかくて束感が出せるものがgood。保湿もできるような、オーガニック系ワックスかジェルオイルもおすすめです」(細畑さん)

kakimoto arms 二子玉川店 店長 細畑久寿さん。最近ゴルフを始めたのだとか。「先日、初ラウンドしました。コロナ禍でできるアウトドアスポーツとして始めましたが、すごく楽しくてハマりそうです!」
kakimoto arms 二子玉川店 店長 細畑久寿さん。最近ゴルフを始めたのだとか。「先日、初ラウンドしました。コロナ禍でできるアウトドアスポーツとして始めましたが、すごく楽しくてハマりそうです!」
kakimoto arms 二子玉川店 カラーリストチーフ 坂口綾菜さん。「とにかくハイライトが大好き! 肌をキレイに見せてくれるうえ、白髪カバーも叶います。似合うハイライトを提案しますので、ぜひご相談ください!」
kakimoto arms 二子玉川店 カラーリストチーフ 坂口綾菜さん。「とにかくハイライトが大好き! 肌をキレイに見せてくれるうえ、白髪カバーも叶います。似合うハイライトを提案しますので、ぜひご相談ください!」

逆三角形顔カバーヘア|40代はクセをいかした“菱形ショートヘア”で華やかに!

【2】ドライヤー+ハンドブローでくせをのばす方法


■くせを整えることで、スタイリングの持ちもアップ!

\SUNVALLEYのタダモトイサオさんがレクチャー!/

ショート代表:園部知美さん(49歳/会社員)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

髪が柔らかく、1本1本が細いためにうねりやすい園部さんの髪質。

「園部さんのようにボリュームを出しにくい髪質は、耳にかかかる部分にボリュームを出した菱形シルエットがおすすめです。耳のあたりにボリュームをもたせると、頭頂部に高さが生まれてペタンコ感がなくなります」(タダモトさん)

<スタイリング方法>頭頂部を4本のカーラーで巻いて、スタイリングスプレーでフィックス

自然乾燥でうねりやクセが出ていたら、スタイリングの前にドライヤー+ハンドブローで真っ直ぐにのばします。

「トップのペタンコ感が特に気になるのは、分け目部分。分け目側に髪を引っ張りながらブローしておくと立ち上がりがふわっとして、地肌も根元の白髪も目立たなくなります」(タダモトさん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>分け目側に毛束を倒し、根元にドライヤーをあてる
毛量が多い方の分け目の毛束を持ち上げ、根元にドライヤーをあてる。
毛量が多い方の分け目の毛束を持ち上げ、根元にドライヤーをあてる。
<STEP.2>頭頂部の髪を前後左右に4分割し、それぞれをカーラーで巻く
直径4cmくらいの太めのカーラーで、根元を立ち上げるように巻く。
直径4cmくらいの太めのカーラーで、根元を立ち上げるように巻く。
<STEP.3>カーラーを外す前、全体にスタイリング剤をスプレー
根元の立ち上がりがほどよくキープされ、自然なふんわり感が生まれる。
根元の立ち上がりがほどよくキープされ、自然なふんわり感が生まれる。

<ショートヘア×くせ毛 スタイリングのコツ3か条>

  1. シャンプー後はなるべく早めにドライヤーでうねりやクセを整える
  2. 自然乾燥してしまったら、髪をしっかり湿らせてハンドブローでうねりやクセを整える
  3. 太めカーラーで巻いたら、スプレーで根元の立ち上がりをキープ

「頭頂部を巻くとき、細いカーラーを使うと根元が立ち上がらないので、35~40mmのカーラーを使ってください。スタイリング剤をスプレーする前にドライヤーの温風をあてて、そのあとに冷風をあてるとカール感が長持ちします。すぐにペタッとする方はお試しください」(タダモトさん)

SUNVALLEY店長・タダモト イサオさん。休日はお子さんと公園で遊ぶのが日課に。「最近、生き物に興味を持ち始めました。公園の池で小さな魚やザリガニを捕まえるのにハマってます」
SUNVALLEY店長・タダモト イサオさん。休日はお子さんと公園で遊ぶのが日課に。「最近、生き物に興味を持ち始めました。公園の池で小さな魚やザリガニを捕まえるのにハマってます」

40代髪のお悩み【ショートヘア】うねり、ぺたんこ問題を簡単解決術!

【3】毛束を握ったりつまんだりする方法


■くせ毛を利用して、自然なカール感を生み出す

\FIX-UP銀座店の幡矢智之さんがレクチャー!/

ショート代表:飯塚杏子さんの場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

ボリュームは十分あるものの、トップがぺたっとしやすい飯塚さんの髪。「トップにレイヤーを入れて立ち上がりやすいようにしています。フルバングで前髪が重たくなった分、サイドの髪を耳にかけるとスッキリした印象になります」(幡矢さん)

<スタイリング方法>毛束を“握る”、“つまむ”で、もともとのクセを利用!

「ボリュームが欲しいトップは、分け目と逆方向にブローするだけでふんわり感が出せます。ボリュームを出したらボリュームダウンする部分をつくって、メリハリ感を出すことを忘れないでください」(幡矢さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>分け目とは逆方向に手ぐしでとかしながら熱風をあてる
熱風は髪の根元にあたるようにすること。
熱風は髪の根元にあたるようにすること。
<STEP.2>えり足部分の膨らみを抑えながら熱風をあてる
後頭部の丸みが際立つようにえり足部分だけ抑える。
後頭部の丸みが際立つようにえり足部分だけ抑える。
<STEP.3>手のひらにワックスを広げ、髪をクシュっと握りながら自然なカール感を出す
頭の鉢よりやや下を狙って毛束を握ること。
頭の鉢よりやや下を狙って毛束を握ること。
<STEP.4>前髪の毛先を握って毛束感をつくる
手に残ったワックスを利用して前髪の毛束感をつくる。
手に残ったワックスを利用して前髪の毛束感をつくる。

<ショートヘア×くせ毛 スタイリングのコツ3か条>

  1. 前髪をつくるなら、厚めのフルバングを
  2. トップにボリュームを出したら、えり足を抑えてメリハリをつくる
  3. 前髪に毛束感をつくって軽さを出す

「このスタイルはトップにボリュームが欲しい方だけでなく、髪の生えぎわや根元が目立ちにくいので、白髪の量が多い方にも向いています。ご自身のクセを生かしたスタイリングができるので、毎朝のお手入れも簡単ですよ」(幡矢さん)

FIX-UP銀座店のスタイリスト・幡矢智之さん。表参道店から銀座店に異動したばかり。「美味しい蕎麦が食べられる店を開拓中です」
FIX-UP銀座店のスタイリスト・幡矢智之さん。表参道店から銀座店に異動したばかり。「美味しい蕎麦が食べられる店を開拓中です」

眉間のシワ隠し&小顔効果抜群!40代ショートの攻略法は「厚め前髪」にあり

【4】スタイリング剤をしっかりなじませる方法


■乾燥しやすいくせ毛のパサつきと、ボリュームを抑える

\Doubleの田中直美さんがレクチャー!/

ショート代表:杉本貴子さんの場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

歳を重ねるごとにクセが強くなっている杉本さんの髪。「クセが強くなると、どうしてもペタッとなる部分と膨らむ部分ができます。髪の内側を少しだけ刈り込んで2ブロックにすると膨らみやすいサイドを軽くしました。その分、ボリュームは後ろにつくり、後頭部に丸みを出しています」(田中さん)

<スタイリング方法>全体はクセを生かし、前髪だけ真っ直ぐ伸ばしてメリハリをつくる

「クセ毛は乾燥しやすいので、スタイリングにクリームやオイルは欠かせません。スタイリング前と後になじませておけば、長時間ツヤ髪をキープできます」(田中さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>スタイリング前に必ず髪をまんべんなく濡らしておくこと
クセをリセットするように、まんべんなく髪を濡らしておくこと。
クセをリセットするように、まんべんなく髪を濡らしておくこと。
<STEP.2>髪全体を揉み込むようにヘアクリームをなじませる
クリームは指2本分の第一関節ですくった量。
クリームは指2本分の第一関節ですくった量。
2回に分けて、たっぷりのクリームをなじませる。
2回に分けて、たっぷりのクリームをなじませる。
<STEP.3>前髪だけ手ぐしで整えながらドライヤーをあて、真っ直ぐに伸ばす
指で少し引っ張るような感じでブローを。
指で少し引っ張るような感じでブローを。

<ショートヘア×くせ毛 スタイリングのコツ3か条>

  1. 膨らみやすいサイドの広がりを抑える
  2. 髪は黒く染めず明るい髪色に染める
  3. 乾燥しやすいクセ毛はクリームやオイルでパサつきを抑える

「杉本さんの髪はピンク バイオレットで染めています。白髪がちょうどメッシュのようになって、白髪そのものの存在が目立たなくなります」(田中さん)

Double ヘアスタイリスト・田中直美さん。最近、家に花を飾るようになったとか。「花があるだけで部屋の雰囲気が変わりますよね。花屋さんをのぞくのが楽しくなりました」
Double ヘアスタイリスト・田中直美さん。最近、家に花を飾るようになったとか。「花があるだけで部屋の雰囲気が変わりますよね。花屋さんをのぞくのが楽しくなりました」

白髪染めの正解とは?白髪やクセを「なかったことにする」神ショートヘア

【5】カールアイロンで巻く方法


■髪のうねりを生かしたワンカールして華やかに

\Rougyの二階堂雪さんがレクチャー!/

ショート代表:三浦千春さんの場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

「髪質はとてもいいのですが、広がりやすいのが三浦さんの髪。鉢の部分が膨らみやすく、ヘンなボリュームが出てしまう…という方も多いですよね。その場合は髪の重さで広がりを抑えるのがおすすめ。髪のうねりを生かすようにパーマをかけると、お手入れもしやすくなりますよ」(Rougyヘアデザイナー・二階堂雪さん)

<スタイリング方法>毛先をワンカールしてぬけ感を演出

広がりやすいとはいえ、ペタ~ッとしたストレート髪では老け印象になりがち。「髪を乾かすときは、根元を立ち上げるようにドライヤーをあててください。毛先はカールアイロンでワンカールさせると、スタイルに華やかさが生まれます」(二階堂さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>髪の根元を立ち上げるようにドライヤーをあてる
毛先ではなく根元に
毛先ではなく根元に
<STEP.2>カールアイロンで毛先だけひと巻きさせる
毛束をとって巻く
毛束をとって巻く
<STEP.3>手のひらにワックスを広げたら、毛先だけ揉み込むようになじませる
内側や根元にはつけない
内側や根元にはつけない

<ショートヘア×くせ毛 スタイリングのコツ3か条>

  1. ボリュームを上につくったら襟足を軽くしてメリハリをつける
  2. 弱点のうねりを味方にして、そのクセを生かす
  3. 毛先のワンカールで大人のかわいらしさを演出

「前髪をつくっておくと、生え際の白髪が目立ちにくいメリットがあります。染めるときも1色ではなくハイライトを入れると立体感も出るため、おすすめですね」(二階堂さん)

Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん。バッグには常に本が2冊入っている読書好き。「いつも図書館で10冊は借りてます。読み終わったら、すぐ次の本が読みたくなるほど活字中毒です」
Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん。バッグには常に本が2冊入っている読書好き。「いつも図書館で10冊は借りてます。読み終わったら、すぐ次の本が読みたくなるほど活字中毒です」

加齢で広がり&うねる髪という弱点を「武器」に変えるショートヘアとは【40代女性の髪型】

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。