全米オープンテニス優勝、日本選手初の偉業を成し遂げた大坂なおみ選手。世界中が恋に落ちた彼女の強さの秘密とは?

Precious.jpの「今月の占い」で毎月の運勢を占っていただいている、フォーチュンカウンセラー・深層心理セラピストの斎木サヤカ先生に、大坂なおみ選手の魅力を数秘術で占っていただきました。

■大坂なおみ選手の、アスリートとしての素晴らしい才能や資質は?

全米オープン女子シングルスの優勝で女子テニス界の頂点に立った大阪選手(画像:ペイレスイメージズ/123RF.COM)

編集部:14歳からプロテニスプレイヤーとして、国際大会に出場し始めた大坂選手。これまでにもたくさんの印象的な勝利を収めてきた彼女ですが、ついに、全米オープン女子シングルスの優勝で、女子テニス界の頂点に立ちました。

パワフルなプレースタイルが武器とされている大坂選手の、アスリートとしての素晴らしい才能や資質は、どのようなものなのでしょうか? 

誕生数「7」はスペシャリストとして活躍している人に多く見られるナンバー

斎木先生:大坂なおみ(おおさか なおみ:Naomi Osaka)選手は、1997年10月16日生まれ。数秘術で計算すると、彼女の誕生数は7、運命数は9です。

才能や資質は、主に誕生数に表れますが、誕生数の「7」は、スペシャリストとして活躍している人にとても多く見られるナンバーなんです。

あなたの誕生数は? 運命数は?を占うならこちら

「理屈として理解してから、実践に移していく」ような慎重さを持つ、頭脳派

大阪選手は、何かに興味を抱いたり、こだわりを持ち始めると、みずからどんどん探求していく人。教えてもらうより前に、自分ひとりであれこれ調べて、学んでいくようなタイプですね。知りたい、理解したいという情熱を持ち、リサーチ力に長けているのが特徴。資質としては頭脳派の要素も強い方です。理屈として理解して、それから実践に移していくような慎重さをお持ちです。

運命数「2」の大坂選手は、勝つため、というより、さらにうまくなりたいと探求して強くなる

アスリートとしての才能って「ファイティングスピリットや身体能力が大切だ」と思われがちですが、彼女の場合、運命数が9であることから見ても、どちらかというと競うことを好まない、平和的な価値観の持ち主であることがわかります。

勝つため、というより、さらにうまくなりたい、と探求しているうちに強くなっていった、という感じかもしれませんね。純粋な向上心が彼女の最大の強み。元々器用なタイプというより、できないことができるようになっていくプロセスが好きで、努力が好きで。それで、力や技量が磨かれていったのではないでしょうか。

パーソナリティーナンバー「2」の大坂選手は、鋭敏な感性の持ち主

また、彼女のパーソナリティーナンバーは2で、このナンバーからは、彼女が家系や血筋から、「感覚の鋭敏さ」を受け継いでいることが読み取れます。おそらく、動体視力や聴覚、体感覚などにおいて、きわめて繊細な感性をお持ちなはず。きっと、ラケットはほとんど自分の身体の一部となっていて、だからこそ、的確かつ絶妙なコントロールが可能となるのでしょう。

■大坂なおみ選手と、コーチのサーシャ・バイン氏のタッグがもたらすものは?

コーチであるサーシャ・バイン氏とのタッグが大坂選手を優勝に押し上げた(画像:ペイレスイメージズ/123RF.COM)

編集部:全米オープン女子シングルス優勝までの道のりの中で、大坂選手の課題として挙げられていたのが「長丁場のトーナメントを戦い切る安定感と集中力」や「エモーショナルな部分のコントロール」を養うことでした。

そんな中、2017年12月から大坂選手のコーチを務めているのが、サーシャ・バイン氏。この2人のタッグが彼女を優勝に押し上げたとされていますが、選手とコーチとして、どのような関係性を築いているのでしょうか?

サーシャ・バイン氏は、広い視野を持つリーダーで自由な発想を持つ人

斎木先生:サーシャ・バイン(Sascha Bajin ※本名はアレクサンダー・バイン/Aleksandar Bajin)氏は、1984年10月4日生まれ。

サーシャさんの誕生数は9、運命数は5です。彼はとても広い視野を持ったリーダーですね。そして、過去や前例にこだわることなく、新しいチャレンジをしていく方。型にはまることなく、自由な発想を持つ人です。

大坂選手の枠組みを、いい意味で壊して、超えさせていくサポート

大阪選手には、知識や経験を大事にする傾向がありますが、その積み重ねた「経験則」のようなものは、時として「今までの自分」に自分をとどめさせてしまい、新たな可能性を狭めることが生じ得ます。彼女の枠組みを、いい意味で壊して、超えさせていくような、そんなサポートが主になされているのではないでしょうか。

相手の気持ちや状態を的確に見抜くセンスの持ち主なので、大阪選手の強さ弱さをしっかりと理解したうえで、心理面のコーチングもしているのでしょう。

サーシャ・バイン氏の包容力と許容量が、大坂選手本来の力を発揮させる

彼には天性の包容力と許容量があって、それが、関わる人を、のびのびと自由に、自分らしさらや力を発揮できるように導いたりもするようです。厳しく指導する感じではなくて、丸ごと相手を受け止めて認めて許していく。ミスをしても、注意したり、とがめたりしないで、「いいよ、大丈夫」という感じで。だから、安心して、大阪選手も本来の力を思い存分、発揮できるようになっていったのかもしれません。

力むことより、緩めるサポートがこのふたりの強力タッグとなった

たとえば、追い込まれたりしたときに、負けん気の強さで乗り切る人もいると思いますが、大阪選手がプレイヤーとしてさらに強くなるためには、負けん気や諦めない心よりも、何より「自分を許すこと」が必要だったのだと思います。力むことより、緩めるサポート。それがこのふたりの強力タッグにつながったのかもしれません。

■わたしたちが、大坂なおみ選手に惹きつけられる理由とは?

天真爛漫とした大坂選手の言葉に、私たちは夢中!(画像:ペイレスイメージズ/123RF.COM)

編集部:記者会見や試合後のスピーチなどでの発言も注目を集める大坂選手。ある時は謙虚に、あるときは強気に、そしてあるときは天然を思わせるような、天真爛漫とした大坂選手の言葉に、私たちは夢中になっています。

また、大坂選手が使用しているラケットは、市販品をベースに彼女の要望に応じた調整をしているもの、ガットは完全に市販品と同じものなのだそう。これは、プロテニスプレイヤーとしては極めて珍しいことだと言います。

大坂選手によるこれらの発言や、既存の型にはまらない振舞いは、彼女のどのようなキャラクターを表しているのでしょうか?

大坂選手のオリジナルな存在感は、誕生数とソウルナンバーが「7」の特徴

斎木先生:彼女は、誕生数とソウルナンバーも7なんです。7というナンバーの主な特徴は、独自性やユニークな存在感と、人目をあまり気にしない奔放さ。彼女のキュートな天然を思わせる魅力は、このナンバーから見て取れますね。

言葉やアイディアがどんどん浮かんでくる、頭の回転の速い人なのですが、ひとつの考えが浮かんでくるそばから、次のアイディアが浮かんできたりするので、彼女の伝えるメッセージは、はたから見ると、あちこちに飛んでいくような、不思議なおもしろさがあるのかもしれません。

言葉だけでは表現仕切れない思いを、なんとか伝えようとすると、適切な言葉が見つからなかったりして。それが、わたしたちの目には、天然な印象に見えるのでしょう。もしかすると、言葉よりも、絵や身振り手振り、ダンスなどで表現するほうが得意だったりするかもしれませんね。

所有欲、名誉名声への期待が薄いところも、大坂選手の自由な存在感に影響

彼女は、とても謙虚な心の持つ人。道具を使う、というより、道具に敬意を払っていて、道具を使わせてもらっている、という感覚があるのではないでしょうか。特別扱いや高慢さなどを好まない気質も、市販品を選んでいるゆえんかもしれません。道具のポテンシャルを最大限に引き出すことを、彼女自身、楽しんでいたりもしそうです。所有欲、名誉名声への期待も薄いところも、彼女が自由な存在感に影響していそうですね。

■ズバリ、大坂なおみ選手がランキングベスト1になるのはいつ?

大坂選手はベスト1になれる?それはいつごろ?(画像:ペイレスイメージズ/123RF.COM)

編集部:女子テニス協会が9月10日に発表した最新のランキングによると、大坂選手は、全米オープン女子シングルス優勝前の19位から7位へランクアップしました。ズバリ、大坂選手はベスト1になれるでしょうか? また、それはいつごろでしょうか?

大坂選手にとって今年は「スタート」のサイクル。快進撃は続く!

斎木先生:彼女にとって2018年は「スタート」のサイクル。ここから新たな人生が始まっていく感じなので、活躍はまだまだ、これからが本番なのではないでしょうか。昨年までに、彼女は限界をひとつ超えています。快進撃はここしばらく続くのでは? このままベスト1に駆け上がってほしいところですね。

2019年、2021年も豊かな運気に恵まれる大坂選手

彼女にとって、来年の2019年も豊かな運気となっています。コーチの運勢も合わせてみても、来年は「ピーク」と言える時期。確実に順位は上げていくのではないでしょうか。

彼女自身の運勢としては、さらに2021年のほうが良好です。この時期なら、ベスト1に手が届く可能性もかなり高まると思いますよ。

■大坂なおみ選手から学ぶべきこと、お手本すべきところは?

大坂選手に学ぶべきところはどんなところ?(画像:ペイレスイメージズ/123RF.COM)

編集部:私たち女性にとって、大坂選手に学ぶべきところはどんなところでしょうか? 彼女のように、強く、チャーミングに生きるために、お手本にすべきところがあれば教えてください。

大坂選手のチャーミングさは、気負わない謙虚さ

斎木先生:彼女のチャーミングさって、やはり、謙虚さなのだと思います。世界的なアスリートでありながら、「圧」を感じさせない雰囲気がありますよね。あえて強く見せたり、気負ったりしないので、そのナチュラルさが、私たちには魅力的に映るのでしょう。

「自分のほうが上」という考えは一切持たず、感謝と謙虚さを忘れない大坂選手

コーチや周囲のアドバイスを素直に受け入れて、身につけて、表していく。というのも、自分のスタイルにこだわっていたら、なかなかできないもの。誰に対しても何に対しても、「自分のほうが上」という考えは一切持たず、感謝と謙虚さを忘れない、そんなライフスタイルを生きている方なのだと思います。

だからこそ、どんどん学んで吸収して、成長して。多く人のサポートを受け、応援を得ることができるのでしょう。

助けてもらう素直さと謙虚さが、縁や運を引き寄せる秘訣

助けてもらう素直さと謙虚さ。それが、彼女から学ぶ成功とチャーミングさ、そして、素晴らしい縁や運を引き寄せる秘訣と言えるかもしれませんね。

編集部:斎木先生、ありがとうございました!

■斎木先生が数秘術で占う「10月の運勢」をチェック!

あなたや占いたい人の生年月日から導かれる誕生数で、今月の運勢を見てみましょう。
誕生数の出し方や占い結果はこちら≫
Precious会員(小学館ID会員)になれば、気になる相手との相性なども占うことができます。

斎木サヤカさん
フォーチュン・カウンセラー/深層心理セラピスト
著書に「数秘術完全マスターガイド」(駒草出版)がある。2001年より占い師としての活動を本格始動。その後、心理カウンセリングを専門的に学ぶ。アカシック・レコードや深層心理リーディングの他、占星術や数秘術、オラクルカードを用いてカウンセリングを行い、人生をクリエイトする力、「ホープフル・マインド」の目覚めをサポートしている。
Rising Sun(斎木サヤカオフィシャルブログ)

■Precious会員(小学館ID会員/無料)になると、さらに深い数秘術占いができます

・マイページから、今日の運勢、今月の運勢、今年の運勢をまとめて確認できる
・あなたの「歩むべき人生、未来の可能性」、「人生の目的、使命」、「本当に欲しいものを⼿に⼊れる⽅法」、「周りに求められるキャラクターとその活かし方」などを知ることができる
・あなたと誰かの相性が占える
・第三者同士の相性が占える

など、豊かな人生を送るための具体的なヒントがより深く、また対人関係についてのヒントも得られる内容となっています。ぜひ会員登録ののち、ご活用ください。

Precious会員(小学館ID会員)になるにはこちら≫

※すでに会員の方は、新たにローマ字の氏名を追加で登録していただくと、会員限定の数秘術占い(相性占いなど)が楽しめます。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
TAGS: