イメージと違う方向に髪が動いてしまったり、ウェーブが思うように収まらなかったり…。「パーマヘアはスタイリングが難しい」と思っていませんか? パーマスタイルは、ボリューム不足をカバーできるだけでなく、毛先の動きで面長顔を目立たせない効果も。また、華やかで明るい雰囲気になれるなど、40代に嬉しい利点がたくさんあります。

表参道にある美容院Cocoonのスタイリスト・泰斗さんにスタイリングしやすいパーマヘアについて聞くと、カットでつくった「レイヤーの重なり」と「ワンカールのパーマ」、この相乗効果によって、自宅でも扱いやすいウェーブが完成すると言います。

「パーマ自体はワンカールですが、髪全体にレイヤーと段を入れることで、それぞれの毛束にかけたパーマが重なり合い、ボリューム感と動きのある仕上がりに。このパーマの特長はとにかくスタイリングしやすいこと! イメージと違う方向に髪が動いたり、変なところでハネたりすることもありません。スタイリングが苦手という方でも3分で完成します」(泰斗さん)

パーマヘアは扱いにくいと思っている方必見!たった3分で完成するパーマスタイルをご覧ください。

■髪型:カットとパーマで生み出す、計算された毛流れが絶妙!

面長顔のミディアムヘア代表:菊島はる香さん(44歳/フローリスト)の場合

完成
サイド
バック

菊島さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★
  2. ボリューム(少→多)★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★★
  4. うるおい(乾→潤)★★★
  5. 白髪の量(多→少)★★★★★

「ベースは厚みのある今時レイヤースタイル。パーマと毛先の毛量に厚みを出しながら、顔まわりを軽くして華やかな印象に。前髪はつむじ付近から長めにつくると根元がふんわり。分け目はつくらないのがベストです」(泰斗さん)

■スタイリング: スタイリング時間はたった3分。ムースで理想のパーマスタイルが完成

「水分を与えてパーマのウェーブをしっかりと出すこと、乾かす時は根元をこするように。この2点を守っていただければ、あっという間に完成します」(泰斗さん)

スタイリング前

■1:トップと前髪の根元をこするように乾かす

指のひらで地肌をこするように、左右に振りながら乾かす。

■2: ムースを揉み込んでパーマを出す

ムースは水分量のあるものを選ぶと◎。髪の中間から毛先にかけて揉み込み、しっかりとパーマを出したら自然乾燥させる。
ムースの量はピンポン玉1個分。これを左右と後ろ、3回に分けてまんべんなく揉み込んで。

■3:毛束をほぐす

自然乾燥でできた毛束を手ぐしでランダムにほぐす。

■4:顔周りの髪を整える

最後に、顔周りの髪をねじりながらリバースすれば完成。

〈面長顔ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. 地肌をこするように乾かす
  2. 固まるものはNG。ムースは水分量の多いものを選ぶ
  3. 自然なウェーブを再現するために必ずほぐす!

「ムースはスタイリング力の強くないものを選んでください。ウェーブがカピカピに固まっていると一気に古臭いスタイルに。みずみずしくツヤ感の出るムースがおすすめです」(泰斗さん)

Cocoonスタイリストの泰斗さん。最近カメラにハマっているのだそう。「ヘアスタイルも自分で写真におさめて作品集を作っています」。

問い合わせ先

  • Cocoon
  • 住所/東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道A棟B1
  • TEL:03-5466-1366
  • 営業時間:月〜木 11:00~20:30 金 11:00~21:00 土・日・祝 11:00~19:00 
  • 定休日:毎週火曜日・第3月曜日
Cocoonとは「殻を破る」「脱皮する」という意味。どんなクセ毛や髪の悩みも丁寧なカウンセリングと高度な技術で解消。自分の殻を破りたいと願う女性たちからの厚い信頼を得ている。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
EDIT&WRITING :
青木 笑