加齢によるバストの変化は誰もが同じようにたどる道。その変化を少なくするには、運動・食事・下着に気をつけることが大切と、以前この連載内でも紹介しました。そこにもうひとつ加えて欲しいのが、日々のお手入れ。簡単にできて、続ければデコルテ&バストの美しさに差が出るケア法を、植物療法士として女性の健康や美容についてアドバイスを行なう南上夕佳さんに教えていただきました。

大人の女性として美しさに磨きがかかる、そのマジックとは?

3ポイントで人生が変わる!「正しい姿勢・スキンケア・マッサージ」で、今より美しいバスト&デコルテに

南上夕佳さん
植物療法士、ルボア フィトテラピースクール 副代表
(なんじょう ゆか)自身がホルモンバランスを崩したことを機に、植物療法専門校「ルボア フィトテラピースクール」にてAMPP(フランス植物療法普及医学協会)認定資格を取得。日本における植物療法の第一人者、森田敦子に師事し、共に啓蒙活 動を行ないながら、女性のライフステージに合わせた健やかな美しさと幸せをテーマに、数々のセミナーやカウンセリングを行なう。講師活動と同時に「アンティーム オーガニック」のインストラクターも務める。著書に『自然ぐすり生活』 (ワニブックス)がある。
ルボア フィトテラピースクール公式HPはこちら

■1:何よりも先に、丸まった背中を伸ばして姿勢を正して

「バストの大きさや形を気にする前に、まずは姿勢を正すことから始めて」と南上さん。現代の生活はパソコンやスマートフォンの画面を見ることが多く、どうしても猫背になりがち。それにより、バストを支える胸筋が衰えて、バストが垂れる原因になるそうです。

もちろんエクササイズで背筋や胸筋を鍛えることがベストですが、姿勢を意識するだけでもかなり効果あり。そのとき「左右の肩甲骨を近づけるように意識することがポイント」。そうすると、自然とバストも上向きに。確かに、姿勢が良いとそれだけで凛とした印象になり、自信のオーラがまとえそうです。

■2:顔と同じ化粧品を首とデコルテにも使ってスキンケア

次に大切にしたいのがスキンケア。フランスなどでは、年齢を重ねた女性が程よく胸元の開いた服を着ていて、それがなんとも色っぽかったりしますよね。ここで大切になってくるのが肌の質感。「豊かな谷間でなくとも色気を醸し出すのは、デコルテのハリと艶があってこそ」。

そのためには「顔につけている化粧品を首からデコルテまで使って、同様にお手入れすること」をおすすめ。首は年齢が出やすい場所なので、お手入れすることで印象がぐんと変わってくるそうです。

■3:まわりのおニクをバストに集めて丸く整えるようにマッサージ

そして、マッサージ。すべりが良くなるようにクリームやジェルなどを塗り、「おなかや脇、背中のおニクをバストに集めて丸く整えるようなイメージでマッサージします。デコルテ部分は、バストトップから鎖骨に向かって擦り、バストを上に引き上げるようにマッサージします」。鎖骨と脇の下はリンパが集まる場所なので、マッサージ前にここをほぐしてから行なえば、さらに効果的です。

「毎日バストマッサージするの!?」と思われるかもしれませんが、かかる時間は1分ほど。お風呂上がりにボディークリームを塗るついでに行なえば簡単です。そんなわずかな時間でも、毎日続ければその効果を実感できるようになります。

どれもが習慣にしてしまえば、簡単にできるものばかり。「手をかけた分だけ違いが出るのがデコルテとバスト。体の変化を喜びに変えて、毎日続けてくださいね」と南上さんからのアドバイス。今から続ければ、夏には変化が表れていることを期待できそうです!

ランジェリー姿の女性
「正しい姿勢・スキンケア・マッサージ」で、今より美しいバスト&デコルテに

また、女性の健康や美容に深く関係するのが女性ホルモン。丸みを帯びて艶のあるボディーラインを保つにも不可欠です。「女性ホルモンには、エストロゲンプロゲステロンの2種類があり、この両方のバランスを保つことが大切」。それぞれのホルモンと似た働きのある下記の植物をハーブティーやサプリメントでとると良いそうです。バストケアだけでなく、健やかな日々のためにも参考にしたいですね。

・エストロゲンと似た働きのある植物
大豆、セージ、ホップ、ブラックコホシュ

・プロゲステロンと似た働きある植物
メリッサ、レディースマントル、チェストベリー

プロが厳選!自慢したくなるデコルテ&バストをメイクする秘密兵器を公開

今回は、日々のバストケアの効果をより実感できる専用コスメを、川原さんにセレクトいただきました。

■1:植物療法の視点で女性の美と健康をサポート【アンティーム オーガニック】

ブレスト ケアクリーム
南上さんがインストラクターを務める「アンティーム オーガニック」のバスト専用クリーム。厳選した植物成分が黄金比で配合されています。手のひらで肌温度に温めてからマッサージを。ブレスト ケアクリーム¥6,000(サンルイ・インターナッショナル〈アンティーム オーガニック〉)
シークルドゥ(60caps)
プレ更年期世代におすすめのサプリ。生理前になると、気分の浮き沈みが激しくなる、イライラする、乳房が張る、腹痛など、PMSの症状が気になる方に。シークルドゥ(60caps)¥6,000(BioBios〈アンティーム オーガニック パリ〉)
メノエード(60caps)
更年期世代におすすめのサプリ。イライラや憂うつ、のぼせ、ほてり、皮膚や粘膜の乾燥など、閉経前後に起きる様々な更年期の症状をケア。メノエード (60caps)¥6,000(BioBios〈アンティーム オーガニック パリ〉)

■2:植物のチカラを活用してバスト&デコルテケア【エッフェオーガニック】

バストトリートメントジェル
バストにハリと艶を与えるジェルタイプの美容液。天然アミノ酸を含むペプチドやダイズイソフラボンなど植物成分がたっぷり。バストトリートメントジェル 150g ¥5,800(エッフェオーガニック)
クリアモイスチャーゴマージュ
美容液ベースと自然由来のスクラブで、集中保湿しながら角質ケア。週に1度、スペシャルケアすれば、艶やかなデコルテ&バストに。クリアモイスチャーゴマージュ 50g ¥3,800(エッフェオーガニック)

■3:さすが下着ブランド!ピーチ・ジョンのバストケアアイテムは大充実【ピーチ・ジョン】

PJ BEAUTY バストスクラブジェル
毛穴のザラつきを取り除く、こんにゃくを原料とするバスト用スクラブ。バストまわりの皮脂汚れ・古い角質に吸着し、しっとりオフします。PJ BEAUTY バストスクラブジェル 180g ¥2,580(ピーチ・ジョン)
PJ BEAUTY ボムバストクリーム リッチ
塗った瞬間からすっとなじみ、肌表面をぴたりと覆うようなハリと潤いが持続。保湿&マッサージでふんわりバストへ導きます。PJ BEAUTY ボムバストクリーム リッチ 150g ¥2,980(ピーチ・ジョン)
PJ BEAUTY バストセラムリフト
3種類のカプセルの中にそれぞれビタミンA、ビタミンC誘導体(VCIP)、ピンヒアルロン酸Naを内包。プルンとしたバストを目指す専用美容液。PJ BEAUTY バストセラムリフト 60g ¥3,980(ピーチ・ジョン)
PJ BEAUTY ナイトエステブラマスク
美容成分を高濃度で凝縮したゲル状バスト用ナイトマスク。貼って寝るだけで、翌朝には違いを感じられます。PJ BEAUTY ナイトエステブラマスク¥630(ピーチ・ジョン)

ときには素敵なサロンでの贅沢なエステも心の潤いに必要だけれど、まずは毎日できるケアからスタートしてみませんか? わずかな意識づけや日々のお手入れの積み重ねが美への近道のようです。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
文化服装学院卒業後、流通業界で販売促進、広報、店舗開発を約10年経験した後、フリーランスとして独立。下着通販カタログの商品企画などを経て、現在はランジェリーを中心に、雑誌、新聞、ウェブサイトなどで執筆・編集を行なう。モットーは「ラグジュアリーからプチプラまで」。国内外の展示会・店舗を幅広く取材する。
Instagram へのリンク
PHOTO :
AFLO(Image)
WRITING :
川原好恵
EDIT :
石原あや乃