「嫌いな人はいない」というほど、日本人にとって根強い人気メニューといえば「カレー」ではないでしょうか?

しかし、本格的につくるのには手間がかかりますし、人気カレー専門店は長い行列に並ばなければなりません。「今すぐ本格的なカレーが食べたい!」そんなときには、高級レトルトカレーがおすすめです。

高級レトルトカレー
高級レトルトカレー

そこで本記事では、高級レトルトカレーの種類と選び方をご紹介します。さらに『マツコの知らない世界』(TBSテレビ)や『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日)で紹介された人気の高級レトルトカレー、有名店がコラボした高級レトルトカレーや、ご当地レトルトカレーのおすすめをセレクトしてみました。

■高級レトルトカレーの種類と選び方

手軽に食べられるのが魅力の高級レトルトカレー。種類も豊富で、本格的なカレーが家庭でも味わえます。ここでは、高級レトルトカレーの種類と選び方を解説していきます。

王道の欧風高級レトルトカレー

欧風カレーとは、西洋料理のエッセンスが取り入れられたカレーのことです。「欧風」という名前がついていますが、実は日本で生まれたもの。東京・神保町にあるカレーの名店「ボンディ」の創業者が、欧風カレーと名付けたと言われています。

欧風カレーは、フランス料理のフォンやブラウンソース、乳製品などが使われていることが多いカレーです。スパイスも入っていますが、インドカレーのようなスパイシーさは少なく、マイルドな味わいがあります。

欧風カレーのレトルト商品には、欧風カレーを謳った有名カレー店や大手ホテルが監修したもの、また食品メーカーからもたくさん販売されています。

こんな人におすすめ

欧風カレーは、家庭でつくるカレーが好きな方、スパイスの香りやエスニックな風味が得意ではない方、辛さよりはマイルドな味わいがお好みの方におすすめです。

本格的なエスニック高級レトルトカレー

本格的なエスニック高級レトルトカレー
本格的なエスニック高級レトルトカレー

エスニックカレーは、アジア圏発祥のカレーを指します。代表的なカレーには、インドカレーやネパールカレーなどがあります。

インドカレーには、大きく分けて北インド系と南インド系の2種類があります。北インド系はトロトロとしたクリーミーなタイプのカレーが多く、南インド系はサラサラとしていて、シンプルな味わいが特徴です。どちらのエリアのカレーもスパイスが効いていますが、使われるスパイスには大きな違いはありません。

ネパールカレーは、スパイス控えめでマイルドな辛さ。あっさりとしていて日本人好みの味といわれています。 また、タイカレーもエスニックカレーのひとつ。タイカレーには、グリーンカレーやレッドカレー、イエローカレーなどがあり、独特の辛さとココナッツミルクのマイルドさが、あとをひきます。

エスニックカレーのレトルト商品は、本格的な味わいが楽しめるものが多くあります。大手食品メーカーはもちろん、カレー専門店、スーパーなどのプライベートブランドも、さまざまなエスニックカレーを販売しています。

こんな人におすすめ

スパイスの香りや味わいを楽しみたいなら、エスニックカレーがおすすめ。本格的な味を家庭で楽しめます。

有名なカレー専門店の高級レトルトカレー

カレー専門店が手がけた商品や、監修したレトルト商品も続々と登場しています。いずれもクオリティが高く、お店の味の再現度も高め。レトルトカレーのなかでも、有名なカレー専門店のものはハズレが少ないといわれています。

こんな人におすすめ

カレー店が遠方にあり、なかなか食べに行けない人や、人気店のカレーを行列に並ばず家で食べたい方にぴったりです。

個性が光るご当地高級レトルトカレー

地方の名産品を使ったご当地カレーは、いまやどこの地域でも見かけます。カレーという万人に受けるメニューは、町おこしや話題作りにうってつけだからなのでしょう。

ご当地カレーには、ブランド牛、高級魚、フルーツなどの名産品を材料に使ったものや、その土地のカレー有名店のものなどがあります。パッケージなどにもこだわりがあったり、味わいがユニークなものもあるようです。

こんな人におすすめ

ちょっと変わったレトルトカレーが食べたい方や、その土地のブランド牛や高級魚を手軽に味わいたい人におすすめです。

■『マツコの知らない世界』(TBSテレビ)で紹介された人気の高級レトルトカレーのおすすめ

テレビ番組『マツコの知らない世界』で紹介され、話題となった高級レトルトカレーを3つご紹介します。

「S&B 噂の名店バターチキンカレー中辛 200g × 2袋」(エスビー)

「S&B 噂の名店バターチキンカレー中辛 200g × 2袋」(エスビー)
「S&B 噂の名店バターチキンカレー中辛 200g × 2袋」(エスビー)

「第2回神田カレーグランプリ」で優勝したお店「マンダラ」。こちらのお店は日本一のカレー激戦区といわれる神保町にあるお店です。 そのお店の看板メニュー「バターチキンカレー」をレトルトカレーに。完熟トマトの旨み、酸味に濃厚なバターが効いたマイルドな北インド風カレーで、 ホットな辛さがあとをひきます。

amazonで詳細をチェック!>>

「S&B ゴールデンカレーレトルト辛口 200g×5箱」(エスビー)

「S&B ゴールデンカレーレトルト辛口 200g×5箱」(エスビー)
「S&B ゴールデンカレーレトルト辛口 200g×5箱」(エスビー)

カレールーでもおなじみの「S&B ゴールデンカレー」。その香り立ちを再現したレトルトカレーです。35種のスパイス&ハーブが奏でる黄金の香りと、じっくり煮込んだ野菜の旨みが溶け込んだ豊かな味わいが楽しめます。 

amazonで詳細をチェック!>>

「大間まぐろカレー」(長宝水産)

「大間まぐろカレー」(長宝水産)
「大間まぐろカレー」(長宝水産)

青森のご当地シーフードカレー。「ブラックダイヤモンド」と呼ばれる大間産まぐろが贅沢に使われています。さらに青森の名産りんごとわかめもプラスされ、ローカル感満載です。 

楽天市場で詳細をチェック!>>

■『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日)で紹介された人気の高級レトルトカレーのおすすめ

テレビ朝日の人気番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』に登場したレトルトカレーをご紹介します。

「チェッターヒン ミャンマーチキンカレー 250g」(36チャンバーズ・オブ・スパイス)

「チェッターヒン ミャンマーチキンカレー 250g」(36チャンバーズ・オブ・スパイス)
「チェッターヒン ミャンマーチキンカレー 250g」(36チャンバーズ・オブ・スパイス)

カレー界最後の至宝といわれる、ミャンマーカレー。ミャンマー料理研究家・保芦ヒロスケ氏が約3年の歳月をかけて完成させた、本場の味です。ピーナッツオイルの香りに玉ねぎの甘味、柔らかく煮込んだ骨付きチキンが絶妙。たっぷり入ったスパイスはかなり強烈なので、辛いものがお好きな方におすすめです。 

amazonで詳細をチェック!>>

「牛長秘伝 和牛入れすぎカレー 230g」(牛長)

「牛長秘伝 和牛入れすぎカレー 230g」(牛長)
「牛長秘伝 和牛入れすぎカレー 230g」(牛長)

創業明治41年の老舗精肉店「牛長」。そのお店で賄いとして作られていたカレーです。お肉屋さんだけあり、厳選されたおいしい和牛がゴロゴロ入っているのがポイントです。 

amazonで詳細をチェック!>>

「ヤマモリ タイカレーグリーン 180g ×5個」(ヤマモリ)

「ヤマモリ タイカレーグリーン 180g ×5個」(ヤマモリ)
「ヤマモリ タイカレーグリーン 180g ×5個」(ヤマモリ)

青唐辛子の辛さに野菜の甘味が絶妙に融合したタイの代表的なカレー「グリーンカレー」。タイ現地でしか手に入らない、タイナスやパームシュガーなどが使われています。その奥深いコクは、本格的な味わいです。 

amazonで詳細をチェック!>>

■有名店がコラボした高級レトルトカレーのおすすめ

人形町今半、新宿中村屋、ボンディといった有名店が手がけるレトルトカレーをご紹介。有名店がコラボした高級カレーをご自宅で味わってみてはいかがでしょうか?

人形町今半「大人のための贅沢なカレー」(エース)

すき焼、しゃぶしゃぶ、ステーキ、日本料理などが堪能できる「人形町今半」。今半と、全国の美味しいものを味わった株式会社エースのバイヤーたちにより開発された「キタノセレクション」が提供している「大人のための贅沢なカレー」は、黒毛和牛を使用したワンランク上の贅沢カレーです。

濃厚な肉汁の旨味が詰まった欧風カレーのグレビーベースが、黒毛和牛のなめらかな味わいをより一層引き立てています。

株式会社エースのオフィシャルサイトで詳細をチェック!>>

新宿中村屋「新宿中村屋 純欧風ビーフカリー 詰め合わせ」(新宿中村屋)

新宿中村屋「新宿中村屋 純欧風ビーフカリー 詰め合わせ」(新宿中村屋)
新宿中村屋「新宿中村屋 純欧風ビーフカリー 詰め合わせ」(新宿中村屋)

「新宿中村屋」は、昭和2年、日本で初めて純印度式カリーを発売したお店です。この「純欧風ビーフカリー」の詰め合わせには、じっくり煮込んだデミグラスと濃厚な赤ワインが特徴の「芳醇リッチ」と、ソテーしたマッシュルームの旨みとポルチーニの風味に生クリームが調和した「濃厚リッチ」の2種類が入っています。それぞれの味を混ぜ合わせると、もうひとつの味わいが楽しめるのもポイントです。 

楽天市場で詳細をチェック!>>

欧風カレー ボンディ「神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g」(エスビー)

欧風カレー ボンディ「神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g」(エスビー)
欧風カレー ボンディ「神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g」(エスビー)

「第1回神田カレーグランプリ」で優勝したお店「欧風カレーボンディ」。その看板メニューであるチーズカレーがレトルトに。ビーフの旨みとバターのコクが溶け込んだ奥深いソースに濃厚なチーズを加えた、極上の一皿を堪能できます。 

amazonで詳細をチェック!>>

■ご当地高級レトルトカレーのおすすめ(鎌倉、飛騨、札幌)

ご当地高級レトルトカレーにはさまざまありますが、ここでは、鎌倉・七里ガ浜、飛騨、札幌の3つの土地のカレーをピックアップしました。

鎌倉・七里ガ浜「S&B 噂の名店 湘南ドライカレー お店の中辛 150g×2個」(エスビー)

鎌倉・七里ガ浜「S&B 噂の名店 湘南ドライカレー お店の中辛 150g×2個」(エスビー)
鎌倉・七里ガ浜「S&B 噂の名店 湘南ドライカレー お店の中辛 150g×2個」(エスビー)

鎌倉・七里ヶ浜にある「珊瑚礁」は、全国から訪れる人たちの長い行列が湘南の定番風景にもなっている名店です。 「湘南ドライカレー」は、お店の人気メニュー。たっぷりの牛ひき肉と生クリームの豊かなコク、濃厚なカレーソースが味わえます。 

amazonで詳細をチェック!>>

飛騨「飛騨牛 ビーフカレー 220g」(吉田ハム)

飛騨「飛騨牛 ビーフカレー 220g」(吉田ハム)
飛騨「飛騨牛 ビーフカレー 220g」(吉田ハム)

岐阜県から「健康こだわり食材の店」に認定されているレストラン「覇楼館」。そこのオーナーシェフ・籏氏が開発した「飛騨牛カレー」です。飛騨牛肉を溶けるまで煮込み、うま味をギュッと凝縮。リンゴとフルーツチャツネ、隠し味の郡上味噌で甘さと酸味を加え、柔らかく上品な味に仕上げられています。 

amazonで詳細をチェック!>>

北海道「奥芝商店 スープカレー えびスープチキンカリー」(奥芝商店)

北海道「奥芝商店 スープカレー えびスープチキンカリー」(奥芝商店)
北海道「奥芝商店 スープカレー えびスープチキンカリー」(奥芝商店)

札幌の人気店「奥芝商店」のスープカレーです。特徴は、エビをはじめとしたさまざま魚介エキス。このエキスの甘みと濃厚さが、カレーのおいしさを引き立てています。 

amazonで詳細をチェック!>>

■ギフトや自分へのご褒美に!高級カレーのおすすめ

カレーを使った商品は、ギフトで贈っても喜ばれますし、自分へのご褒美としても嬉しいもの。ここではそんなときにおすすめの、カレールー、カレーパン、カレーうどんをご紹介します。

カレールー「直火焼 りんごカレールー 170g」(岩木屋)

カレールー「直火焼 りんごカレールー 170g」(岩木屋)
カレールー「直火焼 りんごカレールー 170g」(岩木屋)

選び抜いた原料を直火の窯で職人が丹念に焼き上げ、4日間熟成させるというこだわり製法でつくられたカレールー。青森県産のりんごとスパイス、フルーツチャツネなどが独自の調合でブレンドされ、味わい深さが感じられます。 

amazonで詳細をチェック!>>

カレーパン「壱岐牛カットステーキ入り蜂蜜カレーパン」(パンプラス)

カレーパン「壱岐牛カットステーキ入り蜂蜜カレーパン」(パンプラス)
カレーパン「壱岐牛カットステーキ入り蜂蜜カレーパン」(パンプラス)

「全国カレーパングランプリ2018」で金賞を受賞した「パンプラス」。ここのカレーパンは、稀少性の高い「壱岐牛」のステーキ肉と、国産の和蜜(ハチミツ)で独特のコクと旨みを引き出したカレーが、薄皮のパン生地にたっぷりと詰め込まれた逸品。

首都圏の催事では1日2000個以上を売り上げる、島内外にファンの多い人気商品なのだそう。 

楽天市場で詳細をチェック!>>

カレーうどん「<麻布久徳>稲庭牛すじカレーうどん 4食セット」(麻布久徳)

カレーうどん「<麻布久徳>稲庭牛すじカレーうどん 4食セット」(麻布久徳)
カレーうどん「<麻布久徳>稲庭牛すじカレーうどん 4食セット」(麻布久徳)

とろとろになるまで、じっくりと牛すじを煮込んだ優しい味わいのスープカレーうどん。うどんに、ツルツルシコシコの稲庭うどんが使われているのが特徴的です。稲庭うどんにからむ牛肉の旨味とスープのコクで満足感たっぷり。 

楽天市場で詳細をチェック!>>

種類豊富な高級レトルトカレーを味わおう!

当記事では、高級レトルトカレーの種類と選び方をご紹介しました。 また、人気番組で紹介された人気の高級レトルトカレー、有名店がコラボしたレトルトカレー、ご当地レトルトカレーを厳選しました。

レトルトカレーは種類豊富で、飽きることがありません。また、手軽に食べることができるのも魅力です。ぜひ、ご紹介した高級レトルトカレーを味わってみてはいかがでしょうか?

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。