2/6 Tuesday
イタリア紳士御用達の巻き方は、マニッシュな着こなしにぴったり

ジャケット¥77,000(東レ・ディプロモード〈セブンティ〉)、ニット¥21,000(HAUNT代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)、パンツ¥75,000(エスカーダ・ジャパン〈エスカーダ〉)、ストール¥38,000(チェルキ〈アンドレ マウリーチェ〉)、時計¥1,330,000(パテック フィリップ ジャパン)、バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン青山店)、靴¥141,000※オーダー価格(J.M. WESTON 青山店)

巻き物:ブルーの濃淡が美しい、カシミヤ素材のニットストール

イタリア紳士が愛する「ミラノ巻き」で、知的に。表と裏で濃淡がついたブルーのストールを合わせることで、顔周りが表情豊かに仕上がります。

【縦 180×横 30cm】¥38,000(チェルキ〈アンドレ マウリーチェ〉) 

トップ:ネイビーのジャケット

¥77,000(東レ・ディプロモード〈セブンティ〉)

トップ:ネイビーのマリン調ニット

¥21,000(HAUNT代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)

ボトム:白のセンタープレスパンツ

¥75,000(エスカーダ・ジャパン〈エスカーダ〉)

「ミラノ巻き」の巻き方3ステップ

  •  1:ストールを首に1周させる。端を前に垂らして、片方が長くなるようにする。
  • 2:長く垂らしたほうの首元あたりを、ループから引き出し、輪をつくる。
  •  3:反対側の端を持ち、引き出した輪の中に通す。交差する部分に立体感が出るように、ふわりと整えて完成。

巻き物で過ごす「2月の1ヶ月コーディネート」シリーズ

このコーデに使った基本アイテム:E+O+I
【2月の1ヶ月で使用するアイテム一覧はこちら】
【2月の1ヶ月で使用する「巻き物」一覧はこちら】
【5日目はこちら】

※掲載した商品はすべて税抜です。

<出典>
Precious2月号 グレージュ・カジュアル
【内容紹介】真冬の「グレージュ・カジュアル」最終版/巻き物1か月コーディネート/週末アウター/最愛ブランドのオーダーメイド/悩み解決コスメ/愛犬との暮らし
2017年1月6日発売 ¥850(税込)
PHOTO :
水田 学(NOSTY/人物)、宗髙聡子(パイルドライバー/静物)
STYLIST :
戸野塚かおる
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)
NAIL :
森 智絵美(uka)
MODEL :
立野リカ(Precious専属)
EDIT&WRITING :
川口夏希、世古京子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦