2018年のトレンドは「フォトジェニック」

いよいよ近づいてきたバレンタイン・デイ。大人の女性が心を込めて贈るなら、センスを感じさせる逸品にしたいもの。ここではラグジュアリーメディア『Precious.jp』が選りすぐった、高級ホテルやラグジュアリーブランド、チョコレート専門店や成城石井からお目見えした、とっておきの高級チョコレートをご紹介します。

まずは2018年はどういうチョコレートが主流なのか? を、ショコラコーディネーターとしてさまざまなメディアで活躍している、市川歩美さんにうかがいました。

「今年のトレンドは”フォトジェニックなもの”です。2017年の流行語大賞には『インスタ映え』が入りましたが、つくり手の方もそれを意識してチョコレートをつくられているような気がします」(市川さん)

とはいえフォトジェニックなだけでは、大人の女性として軽く見られてしまうもの。そこでご紹介する12軒は、フォトジェニックでありながら、中身にも深~いこだわりのあるチョコレートたち。

■1:自由が丘「マジドゥショコラ」のフォトジェニックなチョコレート

まずはフォトジェニックな潮流に応えながら、中身にもこだわりぬいている、自由が丘のチョコレート専門店から。SNSに投稿したくなる見栄えのチョコレートを多く手掛けているのが、2016年にオープンした「マジドゥショコラ(MAGIE DU CHOCOLAT)」。

1月に発売されたマジドゥショコラの新作チョコレートたち

チョコソムリエの日本人シェフ・松室和海さんが、自らカカオ豆の焙煎から配合までを手がけています。なかでも板チョコレートや焼き菓子、チョコレートサンドなどは高い評価を受けています。例えばこちらの「フレーバーチョコレート」。

フレーバーチョコ「燻」¥1,852(税抜)

「こちらは、燻製を施したチョコレートです。カカオ豆のローストを7~8割にし、残りを燻製で仕上げることによって、燻製の風味が出るように。こうすることで燻製が強くなりすぎず、風味が出るのです。ヨーロッパでは、ベーコンとチョコレートの組み合わせなども親しまれています」と語る松室シェフ。この言葉からも、シェフがチョコレートの素材に精通していることがうかがえます。見た目は当然のこと、中身にしっかりとこだわられた、まさに「カカオやチョコレートの風味」を愛する人のための逸品と言えます。

【詳細記事:バレンタインはすぐそこ!2018年、チョコレートの最新トレンドは?】

■2:池尻「クラフトチョコレートワークス」のミニサイズタブレット

池尻にある「クラフトチョコレートワークス」は、カカオ豆の仕入れから製造までの工程を一貫して工房で行っているチョコレート専門店。コロンビアやマダガスカル、ガーナなど、産地ごとに個性的なカカオ豆の違いをダイレクトに味わえます。

カラフルな正方形のパッケージのタブレットチョコレート12枚が散りばめれている。パッケージはひょうたんや波をモチーフとした和柄で、一つづつ柄が異なる
「ミニ バー アソート」12枚入り¥2,980(税込)

バレンタイン限定のボックスとしてお目見えしたのが、こちらのミニサイズタブレットのアソート。目移りするカラフルな包装のチョコレートタブレットが12種類、えんじ色のボックスに入っていて、カカオ豆の味の違いを食べ比べることができます。こちらもフォトジェニックなルックスと「本物」のチョコレート、その両方を味わえるバレンタイン限定セットになっています。

【詳細記事:ここから選べば間違いない!パッケージが素敵な高級チョコレート10選】

■3:虎ノ門「アンダーズ東京」のフォトジェニックなエクレア

虎ノ門にそびえるスタイリッシュな高級ホテル「アンダーズ東京」は、そのスイーツもスタイリッシュ。「ペストリー ショップ」で販売されているこのエクレアは、見た瞬間に心躍るカラフルさが特徴。ストロベリー・オレンジなどのフルーツを使用したものや、柚子・抹茶などの日本の素材を使ったものもあるそう。

写真はエクレア(ラージ)¥529(税込)。スモールは¥216(税込)。カフェスペースでイートインも可能

こちらを推薦していただいたのは、高級ホテルスイーツに詳しいフードジャーナリストの里井真由美さん。

「田中麗人シェフのスペシャリテのひとつです。お味は6種、サイズはスモール・ラージ・ロングの3種があり、大きさも彩りもバリエーション豊かにそろっています。バレンタインだけでなく、パーティの手土産にもおすすめです」(里井さん)

【詳細記事:上品でフォトジェニック!大人のご褒美にピッタリな「高級ホテルの人気スイーツ」10選】

■4:銀座「アルマーニ / ドルチ」のハート型チョコレート

ラグジュアリーブランド「ジョルジオ アルマーニ」のスイーツ部門、「アルマーニ / ドルチ」からお目見えしたのは、情熱的な愛をこれでもかと表現した、赤いハートのパッケージ。

アルマーニ / ドルチ「サン・ヴァレンティーノ 2018」(7ピース入り)¥3,000 (税別)

左隅にハートが載ったチョコレートと、アルマーニのシグネチャー「A」があしらわれたプラリネ、合計7粒が、ハート型のメタルボックスに収められています。しかも、真っ赤なベルベッドの巾着ポーチ付きで。

ハートが飾られら四角いガナッシュは、ビターチョコレートがコーティングされたアールグレイ味。こちらはバレンタイン期間しか味わえない限定フレーバーです。

【詳細記事:アルマーニが似合うあの人へ!情熱的なハートを伝えるバレンタインチョコ】

■5:丸の内「パレスホテル東京」ル・クルーゼのハート器入りチョコレート

ハート型のチョコレートといえば、もうひとつ。絶対外さないギフトを取り扱っていることで定評のある、パレスホテル東京のペストリーショップ「スイーツ&デリ」で発見したのが、こちら。

「クール」¥2,800(税別)[9粒入り]※100個限定

ベリー風味のチョコレートが、ル・クルーゼの小型のハート型の器に入っているという、心踊るセットになっています。むしろ男性より、大切な女友達へのギフトに? 

【詳細記事:筆や折り紙がチョコに!?フォトジェニックなバレンタインチョコ4選】

■6:「成城石井」バイヤーが厳選セレクトしたショコラアソート

競争の熾烈なスーパーマーケット業界において、店舗を拡大し、業績を伸ばしている高品質スーパー「成城石井」でも、バイヤーがセレクトした高品質なチョコレートが展開されています。

成城石井 ショコラアソート 9個入り ¥1,790(税抜)

こちらは、成城石井のオリジナルアソート。ヘーゼルナッツ、柚子、フランボワーズなど、見た目も味も華やかなチョコレートが6種類・計9個が収められています。

【詳細記事:絶好調のスーパー「成城石井」に聞いた、2018年ヒット確実な食べ物&バレンタインチョコ】

■7:大手町「アマン東京」のお茶と果実のチョコレート

このあたりから、フォトジェニックといってもシックで、大人の男性に好まれそうなチョコレートをご紹介していきます。

色合いがシックなのに、水滴やダイヤモンドを模るなど、遊び心のあるフォルムが心躍るチョコレートを展開しているのは、世界的なラグジュアリーホテル「アマン」のペストリーショップ「ザ・カフェアマン」。

アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2018 箱入り5個セット¥2,800(税込・1月20日より限定発売)

シェフパティシエ宮川佳久氏が手がけた、柑橘系果実とお茶のマリアージュ…ローズヒップやほうじ茶などの茶葉の風味に、柚子やライム、ベルガモットの柑橘系エッセンスが加わり、爽やかさと渋みが合わさった濃厚な風味が味わえます。

【詳細記事:果実とお茶のマリアージュが絶妙!アマン東京の限定バレンタインチョコレート】

■8:銀座「ブルガリ イル・チョコラート」の最高級食材を使ったチョコレート

惜しげもなく贅沢な素材を使ったチョコレートを手がけていることで、世界中の食通から注目を浴び続けている「ブルガリ イル・チョコラート」。2018年のバレンタイン用商品としてお目見えしたのは、新作フレーバーも含まれたこちらのボックスセットです。

「サン・ヴァレンティーノ2018」(4個セット)¥4800(税込)

エクストラヴァージンオリーブオイルを使ったもの、レモンピールが爽やかなもの、シチリア産アーモンドをたっぷりと使ったもの、ピエモンテ産のヘーゼルナッツをビターチョコレートでコーティングしたものなど、いずれもイタリアになじみ深い食材を用いた、最高級のチョコレートぞろいとなっています。

【詳細記事:ブルガリの新作チョコは美食家の男性に喜ばれる味】

■9:銀座「ドミニク・ブシェ トーキョー」のハーブ香るチョコレート

ミシュラン2つ星のフレンチレストラン「ドミニク・ブシェ トーキョー」から登場したチョコレートは、一風変わった「香りを食す」ためのコフレ ショコラ。

コフレ・ショコラ『バレリーナ』5種のハーブ ¥1,800(税抜)

ローリエやバジル、ローズマリーなど5種の「ハーブ」が入ったチョコレートが、チュチュを身に纏った踊り子のスペシャルBOXに入って登場します。パリッとした食感と、舌の上でじわじわと広がるハーブの余韻を楽しめるチョコレートは、ワインやシガーなど大人の嗜好品を愛する男性に喜ばれるフレーバーです。

【詳細記事:ドミニク・ブシェ トーキョー|ミシュラン2つ星のシェフが作った「香りを食べるチョコ」とは!?】

■10:「ピエール マルコリーニ」のバーニーズ ニューヨーク限定チョコレート

バーニーズ ニューヨークでしか手に入らない、ピエール マルコリーニ×バーニーズ ニューヨークのコラボレーションチョコレートの存在を知っていますか? プレーンダーク、ミルク、ホワイトチョコレートを詰め合わせた味わいで、オープン当初から好評を博しているその限定チョコレートボックスが、価格はそのままで、バーニーズ ニューヨークのロゴ入りトートバッグが付いた特別なバージョンへと進化。

「ピエール マルコリーニ × バーニーズ ニューヨーク」のコラボチョコレート(ロゴ入りトートバッグ付き)¥2,754(税込) ※数量限定

バーニーズ ニューヨークでしか出合えないレア感、ベルギー王室御用達のピエール マルコリーニがこだわった本格派の味わい、そして実用性のあるトートバッグ。数量限定のため、早いもの勝ちです!

【詳細記事:ピエール マルコリーニのバレンタインチョコとバーニーズ ニューヨークの限定バッグがセットに!】

■ 11:等々力「パティスリィ アサコ イワヤナギ」の王冠チョコ

センスのある男性に贈りたいのが、こちらフランス語で「黒い王冠」を意味する「クーロンヌ ノアール」と名付けられた、ミニマルを極めたチョコレート。

銀色のケーキ代の上に、ケーキの周囲にチョコレートを縦に塗り、王冠のように飾り付けたクーロンヌ ノアールがある
クーロンヌ ノアール、¥2,400(税抜)。数量限定、要予約(予約は店頭または電話で受け付け)

ショコラジェノワーズに、クランキーショコラとショコラガナッシュ、クレームショコラが何層にも重ねられ、見た目はシンプルながら、奥深い味わいを追求したバレンタイン限定ケーキです。洗練された外見と上品な味わいを、是非パートナーと一緒にお楽しみください。

【詳細記事:シックな味わいとアートのような美しさ!パティスリィ アサコ イワヤナギの2018年バレンタイン限定スイーツ3選】

■12:鎌倉「ショコラテ ロミ・ユニ」のボンボンショコラ

神奈川県鎌倉市の閑静な住宅街にオープンしたばかりの「Chocolaté romi-unie(ショコラテ ロミ・ユニ)」。絵本に出てくるお菓子の家のような扉を開くと、そこには甘い香りと美しいチョコレートの数々が並びます。

Chocolaté romi-unie(ショコラテ ロミ・ユニ)のボンボンショコラ

フランスのジャム・コンフィチュールの草分け「Romi-Unie Confiture(ロミ・ユニ コンフィチュール/鎌倉)」、焼き菓子のお店「Maison romi-unie(メゾン ロミ・ユニ/学芸大学)」を手がける菓子研究家のいがらしろみさんが新しく開いたこのチョコレート専門店の目玉商品は、6種類の「ボンボンショコラ」。選び抜かれた材料で、ひとつひとつ丁寧に手づくりされたチョコレートは舌触りがとてもなめらかで、それぞれに風味豊かな味わいがあります。

開いてるのは冬だけ!鎌倉のチョコレート屋さん「ショコラテ ロミ・ユニ」が何もかもおいしい

以上、フォトジェニックでセンスを感じさせる、大人のためのバレンタインチョコレート選集でした。お世話になっているお友達や取引先への感謝の気持ちを示すまたとない機会=バレンタイン。どうせ贈るなら、センスのある人と思われる逸品を贈りたいものですよね。

♥バレンタイン、本当に幸せになれるパートナーは?2月の全体運・恋愛運・パートナー運♥

今からでも遅くない!バレンタインの運勢:マダム・モニカの12星座占い

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。