バレンタインのチョコレートには、贈る楽しみだけでなく、選ぶ楽しみもありますね。今年も各ブランドからとっておきのチョコレートが発売されています。今回ご紹介するのは10の高級&有名チョコレートブランド。バレンタイン期間のみの限定品ばかりなので、ぜひ今年だけの味わいを選んでみて下さい。あなた好みのパッケージが見つかれば幸いです。

■1: ドゥバイヨル(DEBAILLEUL)

バラの庭園に陽光が降り注ぐような美しさ

一口サイズのハート形・丸、四角のチョコレートが、黒の丸い箱に入っている。右上が9個入り、その左横が6個入り、9個入りの左下で6個入りの右下に4個入りが並び、それぞれ横に花をモチーフにした柄がプリントされている蓋が置いてある
「ジャルダン ドゥ ローズ」4個入り¥1,728、6個入り¥2,592、9個入り¥3,888(すべて税込)
黒く丸い箱の中心に淡いピンクのはーとのチョコレート、その周囲4辺を丸いチョコレートと四角いチョコレートが囲む。チョコレートは9個入り。右斜め上に添えられた蓋には、ピンクのバラと青い幾何学模様がプリントされ、細くて白いリボンがかかっている
「ジャルダン ドゥ ローズ」9個入り¥3,888(税込)
ピンクのバラに青の幾何学模様が映えるパッケージは思わずうっとりしてしまうほどの繊細さ。

ベルギーにアトリエを構える「ドゥバイヨル」は、M.O.F.(フランス最優秀職人)であるマルク・ドゥバイヨル氏が1983年に創設したメゾンです。厳選した素材と卓越した職人技術により、洗練されたスイーツを生み出しています。

今年のバレンタインは「ジャルダン ドゥ ローズ(バラの庭園)」がテーマ。円形のボックスには、中世フランスの宮殿に咲き誇るバラと幾何学模様が描かれ、モダンとクラシカルが融合しています。美しいデザインが施された2018年バレンタイン限定チョコレートは、全5種類。ジャンドゥヤ入りヘーゼルナッツのプラリネや洋梨のガナッシュ入りダークチョコレートなど、ひとつひとつ丁寧な手仕事によりつくられた贅沢な味がそろいます。

問い合わせ先

  • 片岡物産
    TEL:0120-941-440(片岡物産お客様相談室)
    購入場所:直営店ほか全国百貨店の催事場、オンラインショップにて

■2: クラフトチョコレートワークス(CRAFT CHOCOLATE WORKS) 

チョコレート好きにはたまらない!タブレットの食べ比べもできる

「田」の形の箱で、それぞれの窪みにカラフルな包装の正方形のチョコレートが入っている。下の箱にかぶるように置かれた蓋はえんじ色で、右下に金字で「CRAFT CHOCOLATE WORKS」と書いてある
「ミニ バー アソート」12枚入り¥2,980(税込)
カラフルな正方形のパッケージのタブレットチョコレート12枚が散りばめれている。パッケージはひょうたんや波をモチーフとした和柄で、一つづつ柄が異なる
カラフルなパッケージで、どの味にしようか迷うほど

カカオ豆の仕入れから製造までの工程を一貫して工房で行う「クラフトチョコレートワークス」。コロンビアやマダガスカル、ガーナなど、産地ごとに個性的なカカオ豆の違いをダイレクトに味わえます。通常はタブレットの単品のみの販売ですが、バレンタイン限定のボックスは、12種類のミニサイズタブレットのアソートです。カラフルに包装され、えんじ色のボックスに入ったタブレットで、カカオ豆の味の違いが食べ比べできます。コーヒーやアルコールとの相性も抜群なので、ペアリングを楽しむのにも最適です。

問い合わせ先

■3:グリーン ビーン トゥ バー チョコレート(green bean to bar CHOCOLATE) 

ハートをあしらったピンク色のボックスに、味も食感も違うショコラが並ぶ

四角い箱に入ったボンボンショコラ。右手は3×3の9個入りで、左手は2×2の4個入り。添えられた蓋は、ピンクやベージュのハートをあしらった包装がかかっている。
「バレンタインズ ラブ ボンボンショコラ」4個入り¥1,944、9個入り¥4,374(ともに税込)

ビーントゥバーチョコレートのなかでも、少量生産で包装まで丁寧な手作業で行う「グリーン ビーン トゥ バー チョコレート」。チョコレートのギフトを通じて、「ひとつの思いが咲き、実を結ぶ」ように、バレンタインでは「花」、ホワイトデーでは「実」をテーマにしています。バレンタインのチョコレートは、ピンクのハートをあしらったデザインのボックスの中に、透明感のあるジュエリーのようなドーム型のショコラが並びます。花や果実のジャムを使用したものなど、一粒ごとに食感や香りの違いが楽しめます。

問い合わせ先

■4: レダラッハ(Läderach)

スイスの情景が広がるミルキーな味わいとアルプスを表現したパッケージ

四角錐の白い箱で、一面が開いており中に8層に重なるチョコレートが見える。チョコレートは1枚ずつ色が異なり、マカデミアナッツが断面に見えるもの、ベリーが見えるものなどがある
「ナチュール スイス」7個入り¥2,916(税込)

契約農園から直接仕入れたカカオ豆に、スイス産ミルクを使った乳製品を合わせてつくられる「レダラッハ」のチョコレート。世界中から厳選されたフルーツやナッツを惜しげもなく混ぜ合わせてつくられるのが、この「フレッシュ チョコレート」です。スイスの工房でつくられてから間もなく、鮮度を保ったまま航空便で日本に届けられます。

アルプスの山々を表現した白いピラミッド型のパッケージには、熟練の技と鮮度の高い素材でつくられたチョコレートが8種類入っています。ひと口食べると自然豊かなスイスの情景が目に浮かぶような、ミルキーでコクのある味わいを堪能できます。

問い合わせ先

  • 片岡物産
    TEL:0120-941-440(片岡物産お客様相談室)
    購入場所:三越銀座店にある常設店舗ほか、全国百貨店の催事場

■5: ユーゴ アンド ヴィクトール(HUGO & VICTOR) 

パリのエスプリあふれる、トリコロールカラーのブック型パッケージ

6種の一口サイズのチョコレートが大理石の机に置かれ、その周囲を真っ赤なバラで飾り、白地にパリの橋を自転車2人乗りで走るカップルと赤いハートがプリントされた箱が置いてある。
2018年のバレンタイン限定コレクションイメージ
6種の一口サイズのチョコレートが白い箱に入り飾られている。左奥には白いエッフェル塔の置物、右奥には白いチョコレートの箱を5つ重ね、フランス国旗の赤・白・青のリボンをかけている
「ラヴィアンローズ」6個入り¥3,024(税込)

2010年にパリにオープンした「ユーゴ アンド ヴィクトール」は、古典的なレシピを新しくデザインしたケーキやショコラで人々を魅了し続けています。バレンタイン限定の「ラヴィアンローズ」は、ブック型のパッケージにトリコロールを使ったイラストで、パリのエスプリを感じさせるデザイン。エディット・ピアフの名曲『バラ色の人生』をインスピレーションに、恋人たちが愛の調べを奏でる様子が描かれています。ガナッシュやプラリネなど定番のショコラの他、今季初めてとなるワインやひまわりの種を使ったショコラは、フルーティーで上品な味わいが魅力です。

問い合わせ先

■6: アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)

香りで開く世界をショコラとパッケージで表現

下から濃い色の茶葉、緑のナッツ、黄金色の麦を川のように敷き詰めた上に、白い箱が置いてある。箱の中央には「HENRI LE ROUX」と印字されている
アンリ・ルルー、2018年のバレンタインテーマは「開香(かいか)」
12個の一口サイズのチョコレートが正方形の箱に入っており、箱の蓋が観音開きのように開いている。蓋の内側は金で石楠花が描かれ、ピンク・オレンジ・青などで鮮やかなグラデーションになっている。箱の周囲には紅茶やマドレーヌが置かれ、ティータイムのテーブルを演出している
「コフレ・フュメ」12個入り¥6,048(税込)

フランスで権威のあるショコラ愛好会「C.C.C.」より4年連続最高位を受賞した「アンリ・ルルー」。フランスのブルターニュの職人気質を受け継いだ職人技と伝統的な製法を取り入れ、手作業でショコラをつくっています。2018年のバレンタインは、「開香(かいか)」をテーマに、香りによって開かれる世界をショコラで表現。アイラ島モルトのピート香やピスタチオの焙煎香など、多彩な香りをショコラに加え、口に入れた途端に奥行きのある味と香りが楽しめます。パッケージは、京友禅着物の老舗である『千總』とコラボレーション。白を基調に、金色で繊細な花が描かれ、優雅な空気をまとっています。

問い合わせ先

  • アンリ・ルルー
    TEL:0120-033-340(アンリ・ルルーお客様相談窓口)
    購入場所:直営店ほか全国の催事場、オンラインストアにて

■7: ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS) 

芸術性が高く、芳香漂う大人の味を堪能できる

「ボンボン ショコラ バレンタイン2018限定ギフトボックス」14個入り¥5,670(税込)
赤い外枠で黒い台の箱に、大小様々な14個のチョコレートが並ぶ。
「ボンボン ショコラ バレンタイン2018限定ギフトボックス」は、新作ボンボンショコラ「アンフィニマン シトロン ノワール」を含む限定ボックス。

4代続くパティシエの家系に生まれたピエール・エルメが手がける創造性と個性あふれる芸術的なスイーツたち。1998年、日本で初めて自身のブランドを冠したブティックをオープンさせてからは、日本のマカロンブームを先導してきました。バレンタイン限定のボックスは、真っ赤なパッケージにピエール・エルメのロゴをメタリックにデザイン。ドライライムの天日干しを使用した新作のボンボンショコラ「アンフィニマン シトロン ノワール」やボンボンの上にマカロンが載った「ショコラ オ マカロン モガドール」など、珍しい素材とカカオ豆、芳醇な香りを味わえるラインナップです。

問い合わせ先

■8: ブルガリ イル・チョコラート(BVLGARI IL CIOCCOLATO) 

ジュエリーのギフトのように洗練されたチョコレートを

銀色の外枠に生成色の台に、4個のチョコレートが並ぶ。丸いチョコレートが2つ、四角いチョコレートが2つで、それぞれ異なるデコレーションが施されている
「サン・ヴァレンティーノ2018」4個入り¥4,800(税込)

最高級の素材をイタリアの美食文化とともに伝える「ブルガリ  イル・チョコラート」は、宝石のような美しさと味わいを誇ります。チョコレート・ジェムズ(宝石)と呼ばれるチョコレートは都内にあるチョコレート工房でひと粒ずつ丁寧にハンドメイドされます。円形のチョコレートにブルガリのロゴが入ったチョコレート・ジェムズは、希少なカカオ豆で作られたローチョコレートを使った「ルイ・エ・レイ(彼と彼女)」。レモンやヘーゼルナッツというイタリアならではの素材を使った珠玉の一粒です。「サン・ヴァレンティーノ2018」は「ルイ・エ・レイ」にアーモンド、オリーブの2つのフレーバーを加えたスペシャルボックスです。

問い合わせ先

■9:ガレー(Galler) 

職人技が光る宝石のようなチョコレート

オレンジの外枠で黒い台に9個の一口サイズのチョコレートが並ぶ。1つずつ包装やデコレーションが異なる。添えられた蓋はオレンジ色で、茶色のリボンがかけられている
「プレミアムアソート」9個入り¥2,376(税込)

1976年の創業、1994年に異例のスピードで「ベルギー王室御用達」の認定を受けた「ガレー」。人工保存料や人工着色料は使用せず、厳選された素材のみで伝統的かつ革新的な組み合わせのチョコレートを手がけています。バレンタイン限定品は、ブランドカラーであるオレンジにロゴが映えるボックスのアソート。最新の製法でつくられたモダンなチョコレートと伝統的な製法で手づくりされたプラリネ入りで、「ガレー」の世界を堪能できます。

問い合わせ先

■10: ピエール マルコリーニ(Pierre Marcolini)

情熱的な真っ赤なハートで、幸福の象徴「タツノオトシゴ」が見つめ合うパッケージ

赤いハート型のケースに9個のチョコレートが入っている。色の異なる4個のハート形のチョコレート、3種の一口サイズのチョコレート、巻貝をモチーフにしたチョコレート、タツノオトシゴをモチーフにしたチョコレートがある。赤いケースの蓋には、タツノオトシゴのつがいが描かれている
「バレンタイン セレクション 9個入り」¥3,672 (税込)

カカオ農園での買い付けから焙煎などチョコレートになるまで、すべてを自らが手がけるベルギー王室御用達ショコラティエ「ピエール マルコリーニ」は、カカオ本来の味が楽しめるとベルギーのみならず世界中で人気です。バレンタイン限定のパッケージの真っ赤なハートの缶には、ベルギーで愛と幸せの象徴とされる「タツノオトシゴ」が見つめ合うようなイラストがプリントされています。今年のバレンタインで初めて発表された新作「ソンジュ」はフランス語で「夢」を意味し、愛と夢に満ちたバレンタインにぴったりなギフトになりそう

問い合わせ先

どれにしようか迷ってしまうほど、素敵なチョコレートばかりでしたね。今回ご紹介した商品の中には2018年だけのバレンタイン限定品も含まれます。数に限りがあるものなので、お早めの購入がオススメです。気持ちを込めて選んだチョコレートを贈って、大切な人と素敵なバレンタインを過ごしてくださいね!

♥バレンタイン、本当に幸せになれるパートナーは?2月の全体運・恋愛運・パートナー運♥

今からでも遅くない!バレンタインの運勢:マダム・モニカの12星座占い

2018年のバレンタイン関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
長祖久美子
EDIT :
青山 梓(東京通信社)