シャネルの人気レディース時計まとめ。「ボーイフレンド」「プルミエール」「J12」「コード ココ」など、シャネルの人気おすすめ腕時計を19選集めました。女性らしくエレガントなシャネルの世界観を、ぜひお楽しみください。

【目次】

シャネルの人気おすすめ時計【ボーイフレンド】


時計「ボーイフレンド」[ケース:ホワイトゴールド、ケースサイズ:縦37×横28.6mm、ストラップ:アリゲーター、手巻き](シャネル)

キャリア志向で、向上心が強く、仕事面でサクセス願望が強いタイプには、八角形ケースの時計がおすすめ。八角形のケースは、すべての気を自分の時に集め、成長と発展をもたらしてくれるパワーを秘めたもの。さらに淡いブルーのストラップには、時をスムーズに循環させるパワーもあり、「昇格したい」、「リーダーシップをとりたい」など、ビジネス面でさらなる高みを望む人に最適です!

時計「ボーイフレンド」・リング(シャネル)、ジャケット(三喜商事〈ボグナー〉)

ビジネスを通してかなえたい、大きな夢がある…。そんなバイタリティーあふれるマインドを力強く支えてくれるのが、シャネルの「ボーイフレンド」です。端正な八角形のシェイプは、意欲的に働きたい人にこそ威力を発揮。今年の新作として、パステルカラーのアリゲーターストラップが登場しています。仕事運を高めるのならば、スムーズな時の流れをもたらす、淡いブルーを身につけて!

「運命の時計」で幸運を手に入れる!大人のための高級ウォッチ6選

時計「ボーイフレンド ツイード」[ベージュゴールド×ダイヤモンド、ケース縦34.6×横26.7㎜、クオーツ](シャネル)

2016 年に発表されて以来、おしゃれ通の間で話題の「ボーイフレンド ツイード」。細いメタルのワイヤーをメッシュ状に編み込んだ上に、ツイードパターンを型押ししたブレスレットは、ひと目でシャネルとわかる力強いインパクトが漂います。スキントーンになじむ、独自素材のベージュゴールドを選べば、手元に優しいニュアンスをもたらし、落ち着いた艶めきを表現してくれます。

ゴールドのケースは2サイズ展開で、こちらはミディアム。シンプルで飽きのこない八角形のケースは、ブランドのアイコン的存在「シャネル N°5」のボトルストッパーとパリ・ヴァンドーム広場の形から着想を得たもの。べゼルをブリリアントカットのダイヤモンドが取り巻き、ラグジュアリーな魅力を放ちます。

シャネルの名品時計「ボーイフレンド ツイード」は優しいベージュゴールドが魅力

時計「ボーイフレンド ツイード」ケース:ステンレススチール×ダイヤモンド、ケースサイズ:縦34.6×横26.7mm、ストラップ:ステンレススチール 、ムーブメント:クオーツ(シャネル)

ダイヤモンドを配したベゼル、ブラックコーティング加工を施したツイードパターンのメタルブレスレットで繊細かつリッチに。

時計「ボーイフレンド ツイード」・イヤリング・ブレスレット・リング(シャネル)、ジャケット、トップス(アクアモーレ〈トマソ ステファネリ〉)

艶やかな黒のダイヤルとストラップに、ケースに配したダイヤモンドが澄んだ輝きを添える時計を核に、凛としたエレガンスが香るモノトーンの着こなしに。

40代キャリア女性のシーン別高級時計コーディネート【大人コーデ】

「ボーイフレンド ツイード」[ケース:18Kベージュゴールド×ダイヤモンド ケースサイズ:縦27.9×横21.5㎜ ブレスレット:18Kベージュゴールド クオーツ](シャネル)

ブラック、ホワイトと並び、ガブリエル シャネルがこよなく愛したブランドのシグネチャーカラ―、ベージュ。イエローでもピンクでもない、芳醇なシャンパーニュを想起させるデリケートなニュアンスを叶えたベージュゴールドは、2014年、シャネルが独自で開発したプレシャスな素材。そのベージュゴールドにツイードパターンを施すという高度な宝飾技術によって生まれたジュエリーウォッチは、大人の女性の日常にさりげなく寄り添う。このスモールのほか、よりグラマラスなミディアム(ケースサイズ:縦34.6×横26.7㎜ )の2サイズでの展開。

時計「ボーイフレンド ツイード」[ケース:ステンレススチール×ダイヤモンド ケースサイズ:縦27.9×横21.5㎜ ブレスレット:ステンレススチール クオーツ](シャネル)

2015年に登場した「ボーイフレンド」は、ブランドを代表する腕時計「プルミエール」にマスキュリンな要素を加えたデザイン。象徴的な八角形のフォルムと力強いラインは、最上級のエレガンスを表現しながらも、ときにフェミニン、ときにスタイリッシュ…と、現代を生きる女性が求める多様性を感じられる名品ウォッチです。たとえば、忙しいビジネスのシーン、煌びやかな会食やパーティーの場面で、リラックスしたい休日のカジュアルなスタイルにと、どんなときも手元に華を添えてくれる特別なパートナーなのです。

シャネルの時計を日常のパートナーに

シャネルの人気おすすめ時計【プルミエール】


時計「プルミエール」[ケース:ステンレススチール・ケースサイズ:縦26.1×横20㎜・ブレスレット:ステンレススチール×ファブリック・クオーツ](シャネル)

シャネルが31年前に、初めて手がけた腕時計が「プルミエール」。以来、素材やカラーでさまざまなアプローチを仕掛け、決して短くはない歳月を経た今もなお、アイコンとして輝き続けています。今年はステンレススチールとゴールドのファブリックのチェーンブレスレットをまとった新作が登場し、色褪せない名品の真価を印象づけました。 誕生以来、常に時代の雰囲気に寄り添い多彩な表情を見せてきた「プルミエール」。シャネルのコードカラーのひとつであるゴールドのファブリックと、クールなステンレススチール、ミラーダイヤルの質感が調和したチェーンブレスレットは、上品さのなかにもエッジが効いた絶妙なバランス!

チェーンブレスレットが美しい!シャネルの新作時計「プルミエール」

シャネル「プルミエール フライング トゥールビヨン」 〔ケース:ベージュゴールド×ダイヤモンド ケースサイズ:縦37×横28.5㎜ ストラップ:アリゲーター 手巻き〕(シャネル)

小池百合子さんの人気の理由は、時計選びのセンスにあった!

シャネル プルミエール カメリア コレクション スケルトン [ケース:ホワイトゴールド ケースサイズ:縦37×横28.5㎜  ストラップ:サテン 手巻き](シャネル)

シャネル初の本格的な腕時計として誕生し、今年30周年を迎えた「プルミエール」から生まれた、世にも美しい機械式時計「プルミエール カメリア コレクション スケルトン」。デザインの主役を演じるのは、ムーブメントのブリッジが描くカメリアの花! 本来は無機質な「ムーブメント」という機械が、優美なカメリアの花として咲き誇ります。

シャネルの新作時計は、カメリアの花がスケルトンに!?

シャネルの人気おすすめ時計【J12】


19mmモデル[ホワイト ハイテク セラミック、ステンレススチール、ピンクサファイア、マザーオブパール、クォーツ](シャネル)

2000年のブラックモデルの登場以来、18年に渡りシャネルの革新性を表現するアイコンウォッチとなった「J12」。軽快でスポーティーな仕上がりで、世界中の注目を集めた時計です。さらに2003年にはホワイトモデルが発表され、ますますシャネルラバーズの心をつかみました。マドモアゼル シャネルが愛したブラックと完璧な調和を織りなすホワイトは、いまや時計業界全体における重要なカラーのひとつとなっています。

そして、手元に軽やかでラグジュアリーな雰囲気をもたらすことからも、ホワイトの時計は、大人の女性にとって欠かせない存在になっています。今回発売となる「J12 コレクター」は、まさにそんなムードが感じられる時計です。

33mmモデル[ホワイト ハイテク セラミック、ステンレススチール、ダイヤモンド、マザーオブパール、クォーツ](シャネル)
38mmモデル[ホワイト ハイテク セラミック、ステンレススチール、ダイヤモンド、マザーオブパール、自動巻き](シャネル)

「J12 コレクター」は、ダイヤルに上品なピンクのマザーオブパールを採用し、ポイントに使われたダイヤモンドまたはピンクサファイアと相まって、スポーティーな「J12」に女性らしいニュアンスが加えられています。デイリーの着こなしにはもちろん、エレガントなドレスアップスタイルにもよく似合う逸品です。

シャネルの人気時計「J12」に、日本先行&限定モデルが登場!

マドモアゼル シャネルの両腕が時刻を示す「マドモアゼル J12」ホワイト [ケース:ハイテクセラミック ケース径:縦38㎜ ブレスレット:ハイテクセラミック 自動巻き](シャネル)
シャネルの時計「マドモアゼル J12」のブラック(シャネル)

シャネルの新作時計は、カメリアの花がスケルトンに!?

時計 J12XS(シャネル)

シャネルの名品時計「J12」を大胆にアレンジした新コレクション「J12・XS」が誕生。19㎜と小さくなったケースが、リングになったり、グローブに付いたり…着る感覚で楽しめる、まったく新しい時計です。

ケース径は19㎜。レディスは29〜38㎜が中心の「J12」と比べると、確かにずいぶん小さくなりました。でも、ただ小さくなっただけではないのです。例えばレザー素材のカフにセットされたり、あるいはグローブにあしらわれたり…。そして最も注目すべきは、リングになった「J12・XS」。19㎜というサイズを最大限に利用して、自由に、大胆にデザインされているのです。

左から/「J12・XS」スモールカフ・ハイジュエリー ラージカフ・ラージカフ(シャネル)
「J12・XS」ハイジュエリー リング(シャネル)

小さくなる=フェミニンになると想像しがちな時計ですが、「J12・XS」は、決してフェミニンなだけではありません。

「J12」が本来もつスポーティさ、ラグジュアリー感はそのままに、洋服のように、あるいはジュエリーのように“着る”ことが楽しくなる時計。それが「J12・XS」なのです。

シャネル「J12・XS」は「着る」のが楽しくなる時計です

シャネルの人気おすすめ時計【コード ココ】


「コード ココ」ステンレススチール (シャネル)

時計「コード ココ」は、シャネルのハンドバッグ「2.55」と同様、クラスプの開閉でウォッチのダイヤルを覗かせたり隠したりできるデザインが特徴。ブレスレット部分には、シャネルを代表するキルティング モチーフが、ステンレススチールでミニマルに表現されています。

「コード ココ」ステンレススチール、ダイヤモンド (シャネル)

さらにダイヤルやベゼルには、カブリエル シャネルが最も愛した宝石として知られるダイヤモンドを配置。「私がダイヤモンドを選んだのは、最小のボリュームで最大の価値が表現できるから」という彼女の言葉があるように、そのグラフィカルな美しさと澄み切った透明感は、身に付ける本人だけでなく周囲までも魅了します。

「コード ココ」ショートフィルムの1シーン
「コード ココ」ショートフィルムの1シーン

スーツやハンドバッグなど、数々のコレクションを彩ってきたキルティングの魅力を併せ持つ「コード ココ」。 シャネルの新たなコードとなるタイムピースは、手元にしなやかにフィットし、動くたびに女性の所作を上品に美しく見せてくれます。

シャネルのハンドバッグをモチーフにした新しい時計「コード ココ」