「Precious.jp」の記事の中から、パーティーで使える40代~50代女性におすすめのメイク方法、リップ・アイシャドウをピックアップ。クールな赤リップでや、落ち着きのあるアイシャドウで、パーティーシーンでも凛と美しく。上品で高貴な雰囲気のパーティーメイクで、周囲の視線をくぎ付けにしてください。

【目次】

パーティーで役立つ赤リップメイク術


キリッと引き上がった口元をつくるパーティーメイクのリップ

パーティーメイクでは、スティックでもリキッドでも、直塗りではなくブラシで塗るのがおすすめです。そして、リップブラシにリップをとる量は「たっぷり」が基本。下唇の中心から外に押し広げるように塗ってから、輪郭を整えます。輪郭から塗り始めると、端にリップがたまり品のない口元になるので要注意です。上唇は、下唇と同様に唇全体に塗ってから輪郭を描きます。このときに口角にブラシを差し込んで端まできちっと塗ることで「口角上げ」効果が生まれます。

【リップの塗り方】

1:リップベースを塗る

左右に滑らせて塗るとシワの溝が埋まりにくいため、縦ジワの凹みを埋めるように溝に沿って〝縦塗り〟します。

リップベースで縦ジワを埋めるように縦塗りする。
2:リップは初めに、下唇の中央にのせる

「んーっ」として上唇に移してのばします。さらに下唇全体を塗ってから、上唇をアバウトに塗っていきます。

下唇の中央にのせてから上唇に移してのばす。
3:上唇全体を塗ったあとに輪郭を補正

上唇の山は色素が後退して曖昧になっているので、鋭角的ではなく、丸みのあるなだらかな山で立体感を強調しましょう。

上唇の山は鋭角的でなく丸みのあるなだらかな山に。
4:上唇の口角から山にかけては、1mmはみ出しふっくら感をプラス。

唇がやせてしまった貧相な唇をふくよかに見せるワザです。これをするのとしないのとでは、見た目印象の若々しさに差が出ます。

上唇の口角から山にかけて1mmはみ出しふっくら感を。

浮かない・落ちない・厚化粧にならない!流行の赤リップやチークを使いこなすコツ

パーティーにおすすめのリップ


1:イヴ・サンローラン・ボーテ 「ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム」

イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム 全12色 ¥4,100
イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム 全12色 ¥4,100

スキンケア発想の保湿成分セラライクが、唇をケアしながら潤いを保ち、なめらかでクリーミーなつけ心地を実現。YSL独自技術の「ハニカムネットワーク」がパワーアップし、より鮮やかで濃密な発色とヴィニルなツヤを長時間キープしてくれます。今回、新たに採用した「キューピッドアロー」アプリケーターがクリームフォーミュラを適量含み、しなやかなつけ心地と、唇のシルエットさえも矯正するかのような美しい仕上がりを叶えます。

常識破りのYSL「リップマニキュア」がさらに美しく進化

2:イヴ・サンローラン・ボーテ「ヴォリュプテ プランプインカラー」

イヴ・サンローラン・ボーテヴォリュプテ プランプインカラー各¥4,300 [Precious2019年1月号145ページ]
イヴ・サンローラン・ボーテヴォリュプテ プランプインカラー各¥4,300 [Precious2019年1月号145ページ]

唇にのせるとリップクリームのような爽快感が。荒れぎみでも難なくなじむ、潤い感のあるテクスチャーです。薄づきのティントタイプのようでいて、もう少しだけ口紅寄りの発色具合。時間が経っても唇がしぼんでこない、大人世代にふさわしい1品。

イヴ・サンローラン・ボーテのリップ「ヴォリュプテ プランプインカラー」があれば、理想の唇が手に入る!

3:THREE 「デアリングリィディスティンクトリップスティック」

THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック 全9色 各¥3,900
THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック 全9色 各¥3,900

マットとグローの2タイプ。マットタイプは、つけていることを忘れそうなほどに、とにかく軽やか。エアリーな質感でなめらかに唇の上をすべり、美しく発色。そして艶やかに彩られた唇が、色沈みすることなく長時間持続します。

大人の唇を美しく彩る口紅「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」全色公開

アイシャドウのセルフパーティーメイク


派手になり過ぎないアイシャドウの塗り方

パーティーなどで、アイメイクに気合いを入れればいれるほど、目が小さく見えるといった経験はありませんか?原因は、たるみやくすみなど、エイジングサインが現れた目元に、メイクの技術が対応しきれていないケースが多いです。くすんだ目元に強すぎるグラデーションメイクは浮いてしまうし、かといってハリ感が低下した目元に弱すぎるアイメイクを施しても逆効果です。

大切なことは、抜くところは抜いて、効かせるとことはしっかり効かせる、このバランスです。今回はこのバランスを考えた、アイシャドウのパーティーメイクの方法をご紹介します。今回は赤み系の定番ブラウンで華やかに仕上げていきます。

左/赤みのあるブラウンは、大人の女性の愛らしさを引き立てる。エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー 2 ¥4,000(使用色) 右/温かみのあるレッドとレンガブラウンのセット。ジルスチュアート リボンクチュール アイズ 19 ¥5,000

【アイシャドウの塗り方(基本)】

1:アイホール全体にベージュブラウンをぼかす
上まぶたに色を入れます。

アイホールにベースカラー、目の際には締め色をしっかり入れて、眉下にはパールのハイライトを効かせる。20代のころに流行ったグラデーションメイクは、時代遅れなのは言うまでもありませんが、色をムダに重ねることでメリハリが出すぎてしまいます。これが老けて見えてしまう原因です。

上まぶたに色を入れる目的は、くすみをカバーするため。ブラウンより明るいピンクベージュブラウン(エトヴォスの左上)を目の際から上に向かってぼかしましょう。ピンク効果で目元に明るさが甦ります。

2:「上まぶたの際」に、濃いブラウンを入れて締める
目の際には濃いブラウンを。

40代になるとフェイスラインや頬のハリ感が失われるばかりでなく、目元もたるんできます。いくらナチュラルメイクが流行っているからといって、際を締めないのはNG。目元がたるむと、ぼんやりとした印象に見えてしまいます。目の際は赤みが入った濃いブラウン(エトヴォスの右上)でしっかり締めましょう。チップの先を使ってライン的に入れるのがポイントです。

3:上まぶたの目尻から1/3のところにピンクブラウンをぼかす
目尻よりに明るいブラウンを入れてブラシでぼかす。

上まぶたのくすみが目立つ人は、1で入れたベージュよりワントーン明るいピンクブラウン(エトヴォスの左下)を目尻寄りに重ねましょう。ここに明るい色を乗せることで、目元に華やかさと透明感が生まれます。色というより明るさをプラスしたいので、ブラシでしっかりぼかすのがポイント。

4:下まぶたにもピンクブラウンをふんわりのせて
明るいブラウンで下まぶたもぼかす。

3で使ったピンクブラウンを下まぶたにぼかします。下まぶたに明るい色を入れることで、くぼんだ目元にハリ感が生まれふっくら。目頭側がくぼんでいる人は、目頭寄りを若干広めに入れましょう。くぼみのせいでできてしまった影が飛んで、明るくなります。

5:下まぶたの目尻から1/3のところに濃いブラウンを
下まぶたの目尻側に濃いブラウンを。

最後に2で使った濃いブラウンを、下まぶたの目尻寄りに細く入れます。濃いブラウンで締めることで、たるんでタレ目になってしまった目元がキュッと引き上がります。

盛りメイクは老けを呼ぶ。「抜いて」「効かせる」バランスで若々しく!

【透かしアイシャドウのやり方】

左/透かしアイシャドウの場合…まつげがくっきり!、右/締め色を入れた場合…まつげが目立たない

次にまつげがくっきりとするアイシャドウの方法についてです。「しっかりとしたアイシャドウで、目元に立体感をつくり、引き締めないと!」 と思う方が多いのですが、実はこれ、逆効果になることが。目の大きさは上まつげから下まつげまでの先端から先端までを意味します。ということは、まつげの存在がしっかり見えないと目力が存分に発揮されないことになるのです。

締め色のアイシャドウをしっかり塗ってしまうと、まつげが濃い色に重なってあまり認識できません。それでも目力は出るかもしれませんが、大人の品格ある目力は宿りにくくなってしまうのです。しかし、水彩画のような透け感のあるアイシャドウなら、まつげをくっきりと際立たせる効果が出ます。

1:まぶたの中央にアイシャドウをおいてアイホールにのばす
まぶたの中央にアイシャドウを。

塗るとき、まずはアイシャドウを薬指にとります。アイホール全体にのばしていくので、薬指の第一関節分を指にとってみてください。そして、ちょうど黒目の上あたりに薬指をのせましょう。

2:薬指でワイパーのようにしてなじませる
薬指でワイパーのように。

1で上まぶたにのせた薬指を、ワイパーのように左右に大きく動かしながら、のばしていきます。このとき、黒目の上がいちばん濃く、目頭と目尻に向かうにしたがって自然と淡くなるようにしましょう。すると、自然なグラデーションがついて、肌なじみがアップします。

3:下まぶたにも同じ色をスッとひと筋のせる
下まぶたにも同じ色を。

下まぶた用に、上まぶたにのせたのと同じアイシャドウをチップ、または綿棒にとる。黒目の下におき、目尻側、目頭側へとぼかす。涙袋分の幅になるようにのせるとちょうどよい感じになります。

パーティーでつけたいアイシャドウ


1:コスメデコルテ「アイグロウジェム BE387」

アイグロウジェム BE387 ¥2,700
コスメデコルテ アイグロウジェム BE387 ¥2,700

「アイグロウジェム」は、透明感のある発色、濡れたような艶感は、パウダーでもジェルでもないこの剤型ならではの仕上がり。誰でも簡単に使用できる点もポイントで、1色を重ねるだけでも自然な深みが演出でき、2色3色重ねる際にもぼかしのテクニック不要で自然なグラデーションが完成します。一番人気は、BE387のピンキッシュベージュ。ピンクとベージュの優しいニュアンスと、ゴールドのきらめきで、リラックス感を演出するカラーです。

今年一番売れたアイシャドウとは?【伊勢丹新宿店・売り上げランキング】

2:トム フォード ビューティ「アイカラークォード 25」

アイカラークォード 25 プリティベイビー ¥9,200
トム フォード ビューティ アイカラークォード 25 プリティベイビー ¥9,200

「アイカラークォード」は、ひとつのパレットで、 大胆でスモーキーなルックからセクシーなルック、またソフトルックからボールドルックまで、自在な仕上がりを創り出すことができます。

今年一番売れたアイシャドウとは?【伊勢丹新宿店・売り上げランキング】

3:SUQQU「デザイニング カラー アイズ」

SUQQU「デザイニング カラー アイズ」
SUQQU デザイニング カラー アイズ 11 深楓 -FUKAKAEDE ¥6,800

「デザイニングカラーアイズ」は、まぶたに美しいグラデーションと奥行きのある立体感を演出するパレットです。そのなかでも11番の 深楓 -FUKAKAEDEは、思わず見惚れる紅葉の美しさをそのままパレットで表現したアイシャドウ。温かな女性らしさと、力強さも感じられる配色になっています。

今年一番売れたアイシャドウとは?【伊勢丹新宿店・売り上げランキング】


※商品の価格はすべて税抜です。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。