年齢とともに変化する目元。似合うアイメイクも年々変わっていきます。そこで、アイメイクがうまくいかなくなってきた女性におすすめしたいアイシャドウや、アイシャドウの色の選び方、上手なアイメイク方法をまとめました。40代女性を美しく魅せるアイシャドウで、若々しい目元を取り戻しましょう。

【目次】

40代女性におすすめのアイシャドウ


■絶対に野暮ったくならない!コスメデコルテのアイグロウジェム&クリーム ブラッシュ

■絶対に野暮にならない!コスメデコルテのアイグロウジェム&クリーム ブラッシュ
写真上/『アイグロウ ジェム』の技術を応用した新感覚のチークは、やはり指先で。するすると肌に溶け込んで、自然に艶めく頬メイクが簡単に。つけ方のポイントは指の腹を広く使うこと。ほんのりと上気したような、若々しい頬に彩って。 写真下/指先ひとつで理想の輝きと、立体感のある目元を演出できる、大人気のアイカラーが新しく。使いやすいブラウンからベージュ系に加え、ブルーやカーキ、ミルキーなハイライトやゴールドやシルバーなど輝きを盛る色もいっそう充実。コスメデコルテ アイグロウ ジェム全30色 各¥2,700 コスメデコルテ クリーム ブラッシュ全8色 各¥3,500 [Precious3月号147ページ] 撮影/佐藤 彩

美しい濡れ艶な仕上がりで、世代を問わず大ヒットとなった『アイグロウ ジェム』が2018年春、進化。1色を指でつけるだけで、理想の「グロウ」な色と光のグラデーションが簡単に仕上がるので、盛りすぎることがありません。『アイグロウ ジェム』の技術を応用してつくられたチーク『クリームブラッシュ』は、限りなく自然な血色と艶を実現。一般的なパウダータイプよりも油が多いベースだから、潤い感と透明感に欠ける大人の頬を、若々しく彩ってくれます。

目元も頬も、1色完結のクリームベースなら失敗知らず。目元とまぶたにはさらなる光は加えない、それが絶対に野暮にならない秘訣です。

まぶたと頬を「濡れ艶」に!コスメデコルテのアイグロウジェム&クリーム ブラッシュが綺麗

■多彩な表現を叶えるシャネルのエディシオン N°1- アフレスコ

■多彩な表現を叶えるシャネルのエディシオン N°1- アフレスコ
レ ヌフ オンブル エディシオン N°1- アフレスコ ¥10,500(1月5日限定発売) ©CHANEL

マット、サテン、メタリックの質感で多彩な表現を叶えるアイパレット。コレクションの中心となるのは、レ ヌフ オンブルの「エディシオン N°1- アフレスコ」。明るい発色からシックなトーンまで9つのシェードをセットしたアイシャドウ パレットです。

シャネルのカラフルな2018年「春の新作コスメ」5選

■肌に溶けこむように一体化するシャネルのオンブル プルミエール クレーム

■肌に溶けこむように一体化するシャネルのオンブル プルミエール クレーム
オンブル プルミエール クレーム #810 全7色 ¥ 3,900 ©️CHANEL

単色で楽しむほか、なめらかなクリーム アイシャドウにパウダリー アイシャドウを重ねることで、より鮮やかな発色と輝きをプラス。色だけでなく質感をも重ねることで、単なるグラデーションとは一線を画す奥行きのある表情を演出してくれます。

円形パッケージの「オンブル プルミエール クレーム」は、肌に溶けこむように一体化するクリーム テクスチャーのアイシャドウ。まぶたの上をならめらかにのび、自然な陰影が宿ります。独自処方のエモリエントオイルが乾燥しがちな目元にむらなくフィットし、明るく彩ってくれるのです。指先にとり、軽くトントンとなじませればシアーな仕上がりに。より強調させたいときには付属のブラシで、と印象を「着替える」ことも簡単です。

シャネルの単色アイシャドウ「オンブルプルミエールクレーム」で色と質感を操って!

■ブラウンを基調としたナチュラルな陰影!ディオール バックステージ

■ブラウンを基調としたナチュラルな陰影!ディオール バックステージ
ディオール バックステージ コントゥール パレット* ¥4,600
ディオール バックステージ アイ パレット 001 ¥3,800

「ディオール バックステージ」の製品についてディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターのピーター・フィリップスは、「プロのメイクの仕上がりを簡単に手に入れたいすべての女性のために、メイクアップ ケースに必要不可欠なアイテムを簡単に、そして直感的に使えるアイテムにデザインし直しました」と本商品のよさをアピール。

メーガン・マークルのブライダルメイクを徹底解剖!ディオールの新コスメの世界先行発売も

■立体的なまなざしをつくるシャネルのレ ベージュ パレット ルガール

■立体的なまなざしをつくるシャネルのレ ベージュ パレット ルガール
レ ベージュ パレット ルガール ¥7,500 ©️CHANEL

色と質感異なる5色で、立体的なまなざしをつくるアイシャドウパレットです。微細なパールが煌めくライトベージュは、単色ではもちろん、アイカラーのベースや、ハイライトとして眉の下や頬骨にも。ほかにも、サテンのように艶やかなピンクページュ、トレンド感のあるマットブラウン、アイライナーとしても重宝する光沢あるブラック、淡めのトーンで更新感のあるトープという5つのシェードでマルチに重宝しそう。

ナチュラルなのに上品な美しさが叶う シャネル「レ ベージュ」の初夏コレクション

■可憐な彩り!ルナソルのマカロンニュアンスアイズ

■可憐な彩り!ルナソルのマカロンニュアンスアイズ
ルナソル マカロンニュアンスアイズ 全8色 ¥2,500(税抜・1月12日より限定発売)

アイシャドウ1色をアイホールより少し広めに、面で発色させてパールやラメの質感を美しく魅せることで、大人でも取り入れやすくなります。シングルアイシャドウの可憐な彩りで目元に遊びを効かせて。

2018年コスメはこれが流行る!アイメイクは「単色アイシャドウ」が新鮮

40代女性におすすめのアイシャドウの色


■ブラウン系アイシャドウ

■ブラウン系アイシャドウ
左から/THREE アイディメンショナル クアッド パレット 2 ¥6,000・ジョルジオ アルマーニ ビューティアイ & ブロー マエストロ 04 ¥4,700

パウダーでもない、ペンシルでもない、クリーミーな質感のブラウンは、眉やアイシャドウ、アイラインとして描くのに、驚くほどピタッと密着し、落ちにくいことを再認識させてくれるこれらの2品。しかもクリーミーな質感は、重ねてもヨレにくく、目元や眉の立体感を演出するのも得意。一度使うと手放せなくなる、そんな1個3役のミニマムアイテムです。

ただブラウンといえど、さまざまな色があるので、髪の色や合わせる洋服によって替えると、よりメイク上級者に。赤みが少し入ると女性らしい印象に、黄みが強くなるほどカジュアルな傾向になります。それぞれのブラウンの特徴を生かして色選びを。自分にぴったりの色で素敵な目元を完成させて。

【旅行】アイメイクは1本2役のミニマムコスメで

■ベージュ系アイシャドウ

■ベージュ系アイシャドウ
シャネル イリュージョン ドンブル ヴェルヴェット #98 ¥3,800

やわらかな影色と自然な艶をつくるためにおすすめなのが、クリームやジェルタイプのアイカラーです。指先にクリームシャドウをとったら、目の際にひと塗りし、アイホールまで優しくぼかすだけで、ソフトな立体感が生まれ、目元は明るく仕上がります。

アイシャドーのカラーに迷ったら、明るいベージュを選択しましょう。ピーチベージュは、くすみや凹みまぶたも若々しく見せてくれる万能色。ゴールドの控えめな輝きで、ツヤと明るさがアップします。

大人の女性をより魅力的に見せる「メガネメイク」のコツ

■ゴールド系アイシャドウ

■ゴールド系アイシャドウ
パレット・オーダシュー ¥8,100(2016年11月4日数量限定発売)

ピュアな発色と独特の輝きによって、肌にまとうたびに瞬時に活気に満ちた印象に。ゴールドの煌めきが、女性をさらに大胆に輝かせます。

パレット・オーダシューは、ニュアンスの異なる4種類のゴールドがセットされた限定アイシャドウ。Audacieux(オーダシュー)とは、フランス語で “大胆な"を意味する言葉。その名のとおり、大胆でドラマティックな目元を彩ります。

しっとりとしたテクスチュアは、やわらかで塗布が簡単。心地よい使用感とともに、美しい発色を叶え、メイク直後の仕上がりがくすむことなく、一日中鮮やかに持続します。

ゴールドにインスパイアされたジバンシィのクリスマス コレクション

40代女性に似合うアイシャドウの選び方


■肌の色に近いベージュ系のアイシャドウで骨格と肌を整える

年齢を重ねるごとに増えていく肌の悩み。それをメイクでカバーしようとしても、やればやるほど厚化粧になってかえって老けて見えるし、かといって若いころと同じメイクを続けるのもなんかしっくりこない…。そんなジレンマに陥っていませんか?

年齢とともに肌も日々変化していきます。それが顕著に表れ始めるのが30代後半くらいからといわれていて、今までと同じメイクに違和感を覚えるのはそのため。若い人には若い人の、大人には大人に見合ったメイク法があり、年齢に応じてメイクの仕方も変えていく必要があるのです。

まぶたが重くなりがちな大人の目元に、濃い色やカラフルなアイシャドウを塗り重ねると、たちまち昔っぽいメイクになってしまいます。大人の女性が選ぶべきなのは、ピンクベージュやブラウンなど、できるだけ肌に近いナチュラルな色。まぶたの骨格を整えて、肌のくすみをカバーしてくれます。

「おすすめはクリームタイプのアイシャドウです。これひとつでも十分ですが、まずこれを薄く塗ってから、ほかの色味を重ねると、質感がグラデーションになって立体感が生まれるので、まぶたが痩せ細りがちな大人の目元を若々しく見せてくれる効果がありますよ」(岡野さん)

ジバンシイ オンブル・クチュール 全8色 ¥3,700
コスメデコルテ アイグロウ ジェム 全13色 各¥2,700

簡単!アイメイクから始めるアンチエイジング術

上手なアイメイクのやり方


■使用アイテム

■使用アイテム
STEP1〜4で使用したのはシャネル レ キャトル オンブル 266 ¥6,900

組み合わせによって多彩な目元を演出できるアイシャドウ。ブラウン系の濃淡3~4色セットになったパレットを選ぶときは、ハイライトにラメが入っていないタイプが万能です。

STEP:1ハイライトで目元にメリハリをつくる

STEP:1ハイライトで目元にメリハリをつくる
ハイライトで目元にメリハリをつくる

アイシャドウのなかでいちばん明るいAを眉の下に細く入れます。明るい色を入れることで、目元のメリハリが強調されて、眉を立体的に見せることができます。

STEP2:ブラウンシャドウで目元を引き締める

STEP2:ブラウンシャドウで目元を引き締める
ブラウンシャドウで目元を引き締める

アイシャドウBをアイホール全体に広げます。アイホールのグラデーションは丁寧につくることをおすすめします。濃淡のグラデーションが、ぼやけた目元をグッと引き締まった印象にしてくれます。

STEP3:明るいブラウンで下まぶたを華やかに

STEP3:明るいブラウンで下まぶたを華やかに
明るいブラウンで下まぶたを華やかに

目頭と鼻筋の間から目尻まで、アイシャドウのBで下まぶたのきわにラインを引きます。明るい色をのせることで、目元のくぼみ、クマを目立たせない効果も。

STEP4:濃いブラウンを上まぶたと下まぶたにのせる

STEP4:濃いブラウンを上まぶたと下まぶたにのせる
濃いブラウンを上まぶたと下まぶたにのせる
下まぶたは目尻から1/3あたりまで、アイシャドウの色をのせます

アイシャドウのCを、上まぶたにのせます。目を開けたときにほんのり見える範囲(目のきわから約5mmくらいまで)になじませて。下まぶたは目尻から1/3あたりまで、色をのせます。

STEP5:黒のペンシルでインラインを引く

STEP5:黒のペンシルでインラインを引く
黒のペンシルでインラインを引く

目のきわの粘膜部分に、黒のアイライナーペンシルでラインを入れます。まぶたが下がって描きにくいときは、まぶたを持ち上げながら入れると、スムーズに引くことができます。

STEP6:まつげの根元にはブラウンでラインを引く

STEP6:まつげの根元にはブラウンでラインを引く
まつげの根元にはブラウンでラインを引く

目元の印象が強くなりすぎないように、まつげの根元にはブラウンのアイライナーを。目尻のたるみが気になるときは、目尻だけ太めに引き、少しだけハネさせると、たるみの気にならない目元になります。

使用したのはゲラン クレヨン ユー No1 ¥3,500、クレヨン ユー No2 ¥3,500

なめらかで、するするとラインが描けるソフトタッチのアイライナー。ペンシルの芯がやわらかいものを選ぶと、重いまぶたにもキレイになじみます。

STEP7:アイシャドウのDでアイラインをぼかす

STEP7:アイシャドウのDでアイラインをぼかす
アイシャドウのDでアイラインをぼかす

アイシャドウのDをブラシに含ませ、アイラインをぼかすように入れます。アイラインをぼかすことで、上品でやわらかい大人の目元に。

STEP8:重たい目尻のたるみを「つけまつげ」で解消

STEP8:重たい目尻のたるみを〝つけまつげ〟で解消
重たい目尻のたるみを「つけまつげ」で解消
重たい目尻のたるみを「つけまつげ」で解消

つけまつげを半分にカットして目尻にだけ装着します。黒目の外側から目尻にかけてつけたら、その上にマスカラを塗ります。ダマにならないよう、地まつげとよくなじませて。目尻にボリュームを与えることで、目力がアップします!

使用したのはパルファン・クリスチャン・ディオール マスカラ ディオールショウ デザイナー 090 ¥4,200

貧相になってくるまつげに、ボリュームと長さを与えてくれるマスカラ。塗りやすく落ちにくいのも特長。つけまつ毛はドラッグストアで購入できるもの(ディーアップ アイラッシュ ラッシュボーテなど)なら、どれでもOKです。

\目元の完成形は、こちら。/

40代のアイメイク、目元完成

目尻の小じわ、目のくぼみ、まぶたのたるみを解消するアイメイクはいかがでしたか? おさらいをすると、アイメイクで老け見えサインを隠すポイントはこの3つ。

☑ブラウン系のアイシャドウで立体感をつくり、目元のくぼみを解消
☑アイライナーは目尻をハネさせてたるみのない引き締まった印象に
☑つけまつ毛を〝あえて〟つけてボリュームアップ!

40代からは、目尻のラインをややハネ上げ、つけまつ毛でボリュームをプラスすると、たるみや小ジワの気になる目元が一気に華やかな印象になります。

※掲載した商品はすべて税抜です。