40代女性におすすめのレイヤーボブスタイルをピックアップしました。ミディアムレイヤーボブからレイヤーボブの上手な巻き方&セット方法もご紹介。新しい髪型をお考えの方は、選択肢のひとつにぜひレイヤーボブを加えてみてください。

【目次】

40代ミディアムレイヤーボブスタイル


大人のゆる巻きボブ

■大人のゆる巻きボブ
完成
サイド
サイド
バック
バック

日本人に多い「ハチ張り」。小顔に見せたい、だけどハチが目立つことで頭自体が大きく見える、と悩みを抱えている方も多いですよね。とくに面長顔は、ハチによって顔がより縦長に見えてしまい、小顔とは程遠い印象に…。

では、ハチ張りによって顔が間延びしてしまう面長顔さんを小顔に見せる方法はあるのでしょうか?

表参道にある美容院・ABBEY2スタイリスト松本颯太さんの答えは、「ハチの下を縦巻きにして菱形シルエットをつくること」です。

「髪を巻くときにハチの部分を巻いてしまう人が多いのですが、それではハチがさらに目立ってしまいます。ポイントは、ハチの下をゆるく巻くこと。ハチの下にボリュームを持たせると悪目立ちしていたハチがなじみます。全体のシルエットも菱形になり、縦長だった顔を小顔に見せることができるんです」(松本さん)

【飯島さんのHAIR CHART】
やわらかさ(柔→硬)★★★★
ボリューム(少→多)★★★
髪の太さ(細→太)★★★★
うるおい(乾→潤)★★
白髪の量(多→少)★★★★

「全体は前下がりのボブベース。髪を巻いたときに前上がりにならないよう、後ろに比べて5mmくらい前下がりにしています。サイドに少しだけレイヤーを入れて軽くしていますが、毛先に重さを残しているのでハネたり広がったりすることはありません」(松本さん)

\スタイリング方法/

1:左サイドと後頭部の毛先をコテでワンカールに
コテは32mmを使用。巻くというよりはさっと熱を通すように。毛束はざっくりと取ってOK。後頭部も同様に。
コテは32mmを使用。巻くというよりはさっと熱を通すように。毛束はざっくりと取ってOK。後頭部も同様に。
2: 右サイドは斜め前に引っ張るようにコテでワンカールする
右サイドは斜め45度前に引っ張るように熱をあてると、つむじの生え癖が左右均等になり、髪全体が綺麗に収まる。
右サイドは斜め45度前に引っ張るように熱をあてると、つむじの生え癖が左右均等になり、髪全体が綺麗に収まる。
3:毛束を細かく取って縦巻きに
ハチの下にボリュームが出るよう、毛束の中間から毛先にかけて巻く。巻き過ぎると頭全体が膨張するので、さっと熱を通すだけに。毛束をランダムに取って、内巻き、外巻きと交互に巻きながら、両サイド、後頭部も同様に。
ハチの下にボリュームが出るよう、毛束の中間から毛先にかけて巻く。巻き過ぎると頭全体が膨張するので、さっと熱を通すだけに。毛束をランダムに取って、内巻き、外巻きと交互に巻きながら、両サイド、後頭部も同様に。
4:冷風でほぐす
仕上げに巻いた毛束を冷風でほぐす。熱風は巻きが取れるので冷風で髪を散らすようにほぐすのがポイント。巻いているような、いないような、ニュアンスのあるスタイルに仕上がる。
仕上げに巻いた毛束を冷風でほぐす。熱風は巻きが取れるので冷風で髪を散らすようにほぐすのがポイント。巻いているような、いないような、ニュアンスのあるスタイルに仕上がる。

〈面長顔ボブ スタイリングのコツ3か条〉

・ハチではなくハチの下を縦巻きにする
・必ず冷風でほぐす
・仕上げにオイルをなじませてツヤ感を出す

【ハチ張り×面長を解消】「大人のゆる巻きボブ」をつくる簡単4ステップとは?

レイヤーボブの巻き方やセット方法


ボブベースのスタイルに厚め前髪でボリューム感をプラス

■ボブベースのスタイルに厚め前髪でボリューム感をプラス
完成
サイド
サイド
バック
バック

【三野宮さんのHAIR CHART】
■やわらかさ(柔→硬) ★★
■ボリューム(少→多)★
■髪の太さ(細→太) ★
■うるおい(乾→潤) ★★★
■白髪の量(多→少) ★

「トップにレイヤーを入れて軽さを出したボブをベースにしています。前髪は厚めにとっていますが、三野宮さんの骨格に合わせて丈は短くしました」(kakimoto arms JIYUGAOKAスタイリスト 小林卓也さん)

前髪を厚くするとトップにボリューム感が出るので、髪がペタッとしてしまうのがお悩みの人にぴったり!

カラーリングでも、表面にハイライトを入れることで髪全体をふんわりと見せ、ボリューム感を演出。「イエローベースの肌色の人はブラウン系の髪色にすると、肌のツヤ感もアップします」(kakimoto arms JIYUGAOKAカラー スペシャリスト 伏木麻弥さん)

\巻き方&セット方法/

1:顔にかかるサイドの髪を、カールアイロンで外巻きに
カールアイロンで外巻きに。
カールアイロンで外巻きに。
2:前髪は厚めにしているので、最初に額の生え際→次にその上にある前髪と、2~3回に分けてストレートアイロンをかける
ストレートアイロンをかける。
ストレートアイロンをかける。
3:ワックスと同量のヘアオイルを加えて混ぜ合わせ、両手のひらになじませる
ヘアオイルとワックスを混ぜる。
ヘアオイルとワックスを混ぜる。
4:毛先を手で揉み込むように、ワックスをなじませる
MIXしたワックスをなじませる。
MIXしたワックスをなじませる。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

・厚めの前髪をつくってトップにボリュームをつくる
・髪の表面にハイライトカラーを入れ、色の効果でもボリューム感を演出
・ワックス+ヘアオイルでツヤ感を出す

ボリューム不足のペタンコ髪は厚め前髪でカバー【40代女性の髪型】

毛先のゆるやかなカールと柔らかい色味で、色気のある美女顔へ

■毛先のゆるやかなカールと柔らかい色味で、色気のある美女顔へ
完成
サイド
サイド
バック
バック

「毛先がスカスカしているのは一昔前に流行った若い世代のスタイル。今っぽく仕上げるなら毛先のボリュームは必須です。とくに40代は、髪の悩みも多く、スタイリングをしても手抜き感が出たり、疲れている印象にもなりがち。毛先にまとまりと厚みを持たせてあげると、毛束にツヤが生まれ、若々しくエレガントな雰囲気に。自宅でのスタイリングもしやすいのでオススメです」(ZACC raffineスタイリスト・伊藤塁さん)

カラーもブラウンベージュ系のカラー剤など、ツヤを意識した色味がオススメだと教えてくれました。「明るすぎず暗すぎない絶妙のコントラストで、大人の色っぽさがグッと増します」(伊藤さん)

【大村香織さんのHAIR CHART】
やわらかさ(柔→硬)★★★★
ボリューム(少→多)★★★★★
髪の太さ(細→太)★★★★
うるおい(乾→潤)★★★★★
白髪の量(多→少)★

「ベースは、毛先にボリュームが出やすい前下がりボブ。分け目をふわっと立たせたいので、トップにレイヤーを入れています。ストレートタッチのストンと落ちやすい髪質なので、アイロンで巻いて髪全体が豊かに見えるよう、ボリュームを与えています」(伊藤さん)

\巻き方&セット方法/

1:毛先をすべて内巻きにする
アイロンは26mmを使用。毛先をすべてワンカール内巻きにする。トップと表面を留めておくと巻きやすい。
アイロンは26mmを使用。毛先をすべてワンカール内巻きにする。トップと表面を留めておくと巻きやすい。
2:トップ、前髪、表面の毛束を巻く
前髪、トップ、表面は毛束の中間だけワンカール。毛束は細めにランダムに取って。
前髪、トップ、表面は毛束の中間だけワンカール。毛束は細めにランダムに取って。
3:分け目と逆方向から乾かす
分け目と逆方向から乾かすことで、トップがふんわりと立ち上がる。熱風は根元に当てるのが正解。
分け目と逆方向から乾かすことで、トップがふんわりと立ち上がる。熱風は根元に当てるのが正解。

〈卵型ショートヘア スタイリングのコツ3か条〉

・毛先を内巻きにしてまとまりを出す
・前髪、トップ、表面の中間を巻くことでニュアンスを与える
・分け目と逆から熱を与えてトップの根元を立たせる

ボリューミーな毛先で「古臭い」から「色っぽい」に激変!今すぐ真似したいエレガントボブ

毛先のニュアンスと透明感カラーでパッと明るい表情に

■毛先のニュアンスと透明感カラーでパッと明るい表情に
完成
サイド
サイド
バック
バック

「オススメは、ワンレングスのボブスタイル。長めの前髪が輪郭をしっかりとカバーするので丸顔を小顔に見せる効果があります。このスタイルは頭の形が綺麗に見えるのも特長。後頭部がペタッとした絶壁の方にも似合います。悩みをカバーできるだけでなく、毛先に少し動きを出すと、大人の色気、女性らしさ、こなれ感のある雰囲気にも。アレンジ次第で見た目印象を変えることができます」(ABBEYスタイリスト・龍 正也さん)

明るめのカラーもポイントなのだそう。

「カラーは赤みの出ないアッシュ系。インナーカラーを耳元にさりげなく仕込んで、顔まわりを明るく見せています。顔色がくすみやすい40代以降の方にぴったりです」(龍さん)

【生山さんのHAIR CHART】
やわらかさ(柔→硬)★★★
ボリューム(少→多)★★★
髪の太さ(細→太)★★
うるおい(乾→潤)★
白髪の量(多→少)★★★★

「ベースはワンレングス。前髪、サイド、襟足まで綺麗に切り揃えています。ただパツンと切ると動きが出ないので、髪の表面だけ軽さをプラス。スタイリングで毛先の動きが出やすいようにレイヤーを入れています」(龍さん)

\巻き方&セット方法/

1: 分け目をつけないようにドライヤーを当てる
頭頂部がペタッとしないよう根元を立たせる。指の腹でジグザグをつくるように地肌をこするのがコツ。
頭頂部がペタッとしないよう根元を立たせる。指の腹でジグザグをつくるように地肌をこするのがコツ。
2: 後頭部、襟足を抑える
膨らまないように熱を当てながら手ぐしで抑えて。
膨らまないように熱を当てながら手ぐしで抑えて。
3: 耳前後の毛束の毛先を外ハネにする
コテは26mmを使用。耳前後の毛束を細く取ってワンカールする。毛束は表面ではなく内側の毛束を巻くのがポイント。熱を与えすぎないようにコテはすべらせるように抜く。
コテは26mmを使用。耳前後の毛束を細く取ってワンカールする。毛束は表面ではなく内側の毛束を巻くのがポイント。熱を与えすぎないようにコテはすべらせるように抜く。
4: 耳上の毛束も外ハネにする
耳上は表面の毛束の毛先をワンカールに。4同様に、コテはすべらせるように毛先にかけて抜く。
耳上は表面の毛束の毛先をワンカールに。4同様に、コテはすべらせるように毛先にかけて抜く。

〈丸顔ボブ スタイリングのコツ3か条〉

・分け目、頭頂部はドライヤーで根元からふわっとさせる
・巻くのは3箇所だけ!すべて外ハネにする
・巻きすぎないように、コテは毛先にかけてすべらせて

オーダー殺到!丸顔が小顔に見える「長め前髪」の大人ボブ

ボブベースのスタイルにレイヤーを入れ、ボリューム感をプラス

■ボブベースのスタイルにレイヤーを入れ、ボリューム感をプラス
完成
サイド
サイド
バック
バック

【芳美さんのHAIR CHART】
やわらかさ(柔→硬)★
ボリューム(少→多)★
髪の太さ(細→太) ★
うるおい(乾→潤) ★★
白髪の量(多→少) ★★★

髪の表面にレイヤーを入れて、ボリューム感を出したミディアムヘア。「ちょうど耳のあたりが膨らむようにしているので、フェイスラインが締まって見えるシルエットになっています。毛先はあえて切りそろえず、ランダムにして動きを出しているのがポイントです」(XELHA 店長・西本 悠さん)

カラーもウィービングでハイライトを入れると髪に動きが出るため、ペタンコ頭に見えないのだとか。「ハイライトは白髪をぼかしてくれるので、白髪カバーにもなります」(西本さん)

\セット&アレンジ方法/

1:いつもの分け目より0.5~1㎝、外側から分ける
2:分け目部分の毛束をブラシに巻き付け、根元をドライヤー側に押し出しながらブロー

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

・耳のあたりにボリュームをつくって輪郭をシャープに見せる
・毛先をあえて不ぞろいにカットにして動きを演出
・分け目をずらして根元に自然な立ち上がりをつくる

ぺたっとなりやすい髪は「毛先を不ぞろい」にするとフワッとショートヘアに!【40代女性の髪型】

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。