アイメイクのクレンジング、正しくできていますか?目元ケア用品を選ぶ前に、まずはアイメイクのクレンジング方法を見直してみてはいかがでしょうか。

落とした後にしっかり保湿ができる、おすすめの目元ケアアイテムもご紹介します。アイメイクを正しくしっかり落として、目元の老け見えを防ぎましょう。

【目次】

目元クレンジングは、使うアイテムよりも落とし方が重要


■アイメイクの正しいクレンジング4ステップ

アイメイクをお顔のクレンジングと一緒にまとめて落としている方も多いかと思いますが、実は正しい落とし方をしないと、シワやクマの原因になり、目元の老けが加速してしまいます。

また、まぶたに汚れが残っていては、いくら上質なアイケアコスメを塗っても浸透しないので、効果を高めるためにも、まずは汚れをしっかり落とすことが重要。

ビューティモデルの真樹麗子さんは、「コットンと綿棒を使って、少しだけ時間をかけて落とすようになったら、しつこく残っていた目周りのくすみが消えた」とコメントしています。

今すぐアイメイクのクレンジング方法を見直して、若々しい目元をキープしましょう。

1:コットンと太い綿棒を使い、アイラインやマスカラを「絡めて」落とす

太めの綿棒で汚れを優しくオフ
太めの綿棒で汚れを優しくオフ。

これはプロがやっているワザで、ポイントは肌当たりの優しい、太め綿棒を使うこと。まつげを下からコットンで押さえ、クレンジング剤をとった綿棒で、優しくなでるようにして落とします。このとき絶対にやってはいけないのが、コットンでゴシゴシこする行為。

まぶたにコットンを30秒ほど置いておく
まぶたにコットンを30秒ほど置いておく。

ウォータープルーフマスカラを使った場合は、クレンジング剤をつけたコットンを30秒くらいのせて、剥がれやすくしておくと楽に落とせます。

2:上まぶたの際に残ったアイラインを「綿棒の先端」で拭き取る

まぶたの際のそばには大事な分泌腺が!きちんとすみずみまでクレンジングして
まぶたの際のそばには大事な分泌腺が!きちんとすみずみまでクレンジングして。

上まぶたの際に残ったアイラインをオフするときは、もう片方の手で上まぶたを持ち上げ、際が見える状態にします。粘膜には目にとって大事な分泌腺があるので、面倒がらず、きちんと落とすことが大切です。

3:クレンジングで「下まぶたに移ってしまった汚れ」を優しく拭き取る

ティッシュやコットンで雑に拭き取るのはNG!
ティッシュやコットンで雑に拭き取るのはNG!

何度もお伝えしているように、目の周辺はとても刺激に敏感なので、摩擦は絶対厳禁! ティッシュやコットンで雑に拭き取るのはNGです。太め綿棒を使い、なでるような軽いタッチで行うこと。

目頭に残った粉は拭き取りを忘れずに
目頭に残った粉は拭き取りを忘れずに。

また、目尻側にアイラインやマスカラの粉がたまってしまうこともありますよね。これは放置すると、目に悪影響を及ぼすこともあるので、綿棒でしっかり拭き取りましょう。

4:仕上げに「茶くま」の原因、上まぶたの際に残ったアイシャドウを拭き取る

目を開けていると気づきにくいシワの溝なども丁寧にチェックを
目を開けていると気づきにくいシワの溝なども丁寧にチェックを。

丁寧にクレンジングしても、皮ふが重なり合った上まぶたの際や二重のシワの溝をよく見ると、アイシャドウが残っていることも。これを拭き取るひと手間を習慣にすると、目元全体のくすみが消えて明るくなります。

間違ったクレンジング方法で、知らず知らずのうちに「茶くま」を生み出しているなんて、ぞっとしますよね。繰り返しますが、目元の皮ふはとても刺激に弱いもの。ひと手間かけることで肌の状態もぐっとよくなりますよ。

間違えると老け目元が加速!本当に正しい「アイメイクのクレンジング法」4ステップ

アイメイクは桃をなでるように優しく落とす


■肌に摩擦を与えるマスカラやパールは先に優しく拭き取って

拭き取りタイプは、こすらないように、優しく拭き取るように心がけましょう。上手にメイクが落とせると、それだけで透明感がアップしてきます。

1:パールひと粒分を手にとる

手の平にのせて準備
手の平にのせて準備。

目元を落とすためのパールひと粒分をスパチュラでとり、手のひらにのせて準備します。

2:指の第二関節までにのばし広げる

広範囲にのばし広げないのがコツ
広範囲にのばし広げないのがコツ。

手のひらのパールひと粒分を優しくのばしておく。このとき、中指と薬指の第二関節までの小さい範囲に塗り広げるのがポイントに。

3:目元にのせて優しくクルクルとなじませる

桃をなでるように優しく
桃をなでるように優しく。

両目元に優しくのせたら、小さく「クルクル」と中指と薬指の腹で優しくなじませていく。力を入れず、桃をなでるイメージで。

4:濡れコットンで優しく拭き取る

ここでも桃をなでるようにとにかく優しく
ここでも桃をなでるようにとにかく優しく。

アイメイクのマスカラやパール剤などは、肌に摩擦を与えるものなので、濡れコットンで優しく拭き取っておきましょう。ここでも、桃をなでるように優しくがポイントに。

細かい部分も丁寧に
細かい部分も丁寧に。

細かい部分はコットンを四つ折りにして。目の際などについたマスカラやパール剤などは、コットンを四つ折りにした角を使って取り除いておいて。

すっぴん美人になる方法|肌が命!すっぴん美人に近づくスキンケアや基礎化粧品まとめ

落としたらしっかり保湿を


■おすすめの目元専用パック

アクシージア ビューティーアイズ エッセンス シート 目もと用シート ¥7,992(税込)
アクシージア ビューティーアイズ エッセンス シート 目もと用シート ¥7,992(税込)

使い方は簡単。夜、メイクを落とし基本のスキンケアをしたら、最後に目元にこのシートを貼るだけです。昼間の乾燥が気になる方は、朝のスキンケアの後にこのシートで目元ケアをするのもおすすめ。

「アクシージア ビューティー アイズ」には、ほかにも目元専用の美容液やクリームがあり、シリーズすべてに配合されているキー成分(「コゴメグサ」というハーブの一種)アイブライトエキスが、毛細血管を強化して、血流を改善してくれるのだそう。

密着感がすごい!美容液たっぷりのシート

極薄なのに美容液がたっぷり浸透していて、しっかり保湿されます。
極薄なのに美容液がたっぷり浸透していて、しっかり保湿されます。

極薄なのに美容液がたっぷり浸透していて、しっかり保湿されます。

中に入っている目元専用シートは、綿花の種の産毛を原料とした贅沢仕様。その薄さは0.3mm。透けるほど薄く肌に密着し、美容液のキー成分「アイブライトエキス」をたっぷり含んでしっかり肌を保湿します。

このシートは通電性があるので、目元に貼り付けたあと、美顔器でトリートメントをうことも可能。より高い効果と即効性を感じることができる仕組みです。

もちろん目元だけでなく、ほうれい線が気になる口元などにも使うことができます。

1日1回の使用で保湿力がアップ!

シートマスクをつけているのがわからないほど密着度がすごい!
シートマスクをつけているのがわからないほど密着度がすごい!

中には60枚シートが入っていますので、左右1枚ずつ貼って1か月分です。目元に貼るとじんわりと暖かくなるような感覚があり、保湿はもちろん、血流も改善しているような気がしました。

シートを使い始めて1週間、朝の目元→夕方の目元のクマとしわが改善

上)アイマスク使用前 下)アイマスク使用後 特にクマが目だだたくなり、午後になると目立つ目尻のシワも改善しました。
上)アイマスク使用前 下)アイマスク使用後 特にクマが目だだたくなり、午後になると目立つ目尻のシワも改善しました。

午後になると目尻のあたりの乾燥が気になっていましたが、シートを使うようになってからは感じにくくなりました。

また、目元のたるみが気になる方は、シワやたるみが気になる部分を引き上げながらシートを貼ると、そのまま固定されるので、保湿しならがリフトアップケアも!

何よりも、貼ったままの状態でくつろいだり、朝の準備ができたりするので、面倒でついつい忘れてしまうということがありません! 顔前端を覆うようなフェイスマスクと違って、手軽に使えるのもおすすめのポイント。

デスクワークで目元に疲れが出やすい方は、ぜひ毎日のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか?

デジタル疲れもこれで解消!シワ・たるみ・クマの3大悩みが改善する「目元専用シート」がすごかった

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。