「香水イヤー」と言われるほど「香り」への注目度が高かった2017年、10月1日の「香水の日」に合わせ、各メゾンから新作が続々と登場しただけでなく、シャネルからは14年ぶりに、ティファニーからは15年ぶりに新作の香りが発表されるなど、大きな話題が目白押しでした。

とはいえ、新商品が多いということはイコール、「香りの選び方がわからない」、「周りからの反応が気になる」など”香水難民”に陥ってしまう…という方も多いのではないでしょうか?

Precious.jpでは、40代、50代の女性が自分らしい香りを見つける糸口となるよう、これまでにご紹介してきた香水を振り返りながら、改めてその魅力を紐解きます。かつての銀幕女優たちがそうであったように、自分という個性を輝かせる「マイ・ベスト香水」を、このなかから是非見つけてみてください。

T.P.O.に合わせて選びたい新作香水11

■1:ガブリエル・シャネルの生き様が投影された「ガブリエル シャネル」

ガブリエル シャネル オードゥパルファム 50ml ¥13,000、100ml ¥18,500(税抜)

「自分の生き方を自分自身で選択し、その道を信じて歩んでいく。なりたい自分になるために、自らの内なる声に忠実であり続ける」。そんなガブリエル・シャネルの生き様が投影されている新作。シャネルの専用調香師であるオリヴィエ・ポルジュによって手掛けられた香りには、太陽の光がきらめくような、そんな壮大な美しさが表現されています。生まれ変わったような気持ちになれるフレッシュな香りは、何か新しいことを始めるときにもオススメです。

【詳細記事:シャネルの専属調香師に聞いた香水「ガブリエル シャネル」誕生秘話】
【詳細記事:シャネルの新作香水が発表されたパリのパーティー、その豪華絢爛な一部始終】

■2:ユニークな女性らしさを感じさせる、エルメスの「ツイリー ドゥ エルメス」

©Quentin Bertoux「ツイリー ドゥ エルメス」オードパルファム ナチュラルスプレー 左から/[85mL]17,500円、[50mL]¥12,500円、[30mL]¥8,500(すべて税抜)

エルメスのアイコンアイテムであるリボンスカーフ「ツイリー」は、首に巻くのはもちろん、ベルトのように巻いたり、バッグにつけたり、自由自在に楽しめる人気アイテム。そんな「ツイリー」が似合う、自由を謳歌する女性のイメージを香りで表現したのが、「ツイリー ドゥ エルメス」。茶目っ気たっぷりで、ユニークな一面を秘めたあなたにぴったりの香りかもしれませんね。

【詳細記事:エルメスの香水「ツイリー ドゥ エルメス」が新発売、限定ブティックもオープン】

■3:ジュエリーのように香りをまといたい「ティファニー オードパルファム」

ティファニー オードパルファム 30ml ¥8,500・50ml ¥12,000・75ml ¥15,000(すべて税抜)

女性なら誰もが憧れを抱く、ティファニーのブルーボックス。夢が詰まったそのボックスを開く瞬間、その心が高鳴る経験は、一生ものですよね。そう、まるでジュエリーを肌身離さず着けるかのように、毎日側に置いておきたいのがこのフレグランスの魅力です。ジュエリーをまとうようにお出かけ前にワンプッシュして、晴れやかな日々をお過ごしください。

【詳細記事:ティファニーから15年ぶりのフレグランス!上品な香りをジュエリーのようにまとって】

■4:かつての銀幕女優たちを魅了した、ル ガリオンが復活

『ソルティレージュ オーデパルファム』100ml ¥18,500

マリリン・モンローをはじめ、有名女優たちが愛用したとされる伝説の香りが復活! かつて一斉を風靡した官能的なブレンドに忠実に、現代的にアレンジされた香りはどれも個性的。一筋縄ではいかない、唯一無二の存在へと格上げされる高貴な香りは、実際に店頭で試してみることをオススメいたします。

【詳細記事:マリリン・モンローも愛した香り!ル ガリオンの「女優香水」が復活】

■5:フレグランスを”重ねづけ”する、エトロの新提案に心躍ります

(左)「レモンソルベ」オードトワレ(50ml)¥10,500・(100ml)¥14,500・(右)「ラジャスタン」オードパルファム(100ml)¥19,000(ともに税抜)

誰よりも最先端をいくあなたには、3WAYで香りの変化を楽しめるエトロの「メタモルフォージ」がオススメ。気分に合わせて香りを使い分けて、無限なニュアンスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【詳細記事:2つの香りを混ぜちゃう!?エトロの香水「メタモルフォージ」がロマンティック】

■6:パートナーと一緒に使いたい、ヴァレンティノの「リンクする香り」

ヴァレンティノ ドンナ アクア オーデトワレ 30ml ¥7,200、50ml ¥10,200、100ml ¥14,400

それぞれの香り単体でも成り立つけれど、ふたつが重なることで新たな世界が開かれる。相反する香りがリンクすることで始まるドラマティックな香り体験は、愛する人と使ってみたいもの。ふたりの記念日など、特別な日のギフトに贈ってみてはいかがでしょうか?

【詳細記事:「ヴァレンティノ ドンナ アクア」「ヴァレンティノ ウオモ アクア」。男女2つの香りが共鳴する香水】

■7:若々しくフレッシュな気持ちになれる「コロニア プーア」

『アクア ディ パルマ コロニア プーラ オーデコロン』50ml ¥13,500、100ml ¥18,500(ともに税抜)

100年以上も続く歴史ある香りを現代的に解釈した「アクア ディ パルマ コロニア プーラ」は、イタリア人らしい人生の喜びやエレガンスへのこだわり、そして温かさが表現された新作。ブランドのアイコンとして長年親しまれてきた「コロニア」らしい洗練美と優雅さを兼ね備えた香りは、どこか安心感もあります。まとうことで若々しくフレッシュな気持ちにさせてくれる豊かな香りは、デイリー使い用に選んでみては

【詳細記事:オードリー・ヘプバーンが愛した香水『コロニア』がモダンに進化】

■8:刺激を求める人へ向けたスパイシィな香り「ブルガリ ゴルデア ローマン ナイト オードパルファム」

ブルガリ ゴルデア ローマン ナイト オードパルファム 50mL ¥11,800、75mL ¥14,100(ともに税抜)

何かが起こりそうな「ローマの夜」からインスパイアされたブルガリの新フレグランスは、まとうことでいつもより大胆な自分を”演じる”ことが可能になりそうな香り。自分の中に潜んだ、新たな一面を引き出してくれるはずです。これからの年末にかけて、「何か後押しが欲しい」ときに選びたい香りのひとつです。

【詳細記事:「ブルガリ ゴルデア ローマン ナイト オードパルファム」。記憶に残る甘く危険な香り】

■9:プラダ ウーマンの本質を映した香り「プラダ フェム インテンス」

プラダ フェム インテンス オーデパルファム(35ml)¥9,600・(50ml)¥13,800・(100ml)¥19,700(すべて税抜)

確かな審美眼を持つミウッチャ・プラダのディレクションでファッション通から信頼と支持を集める、プラダのフレグランスシリーズに新たに登場した香り「プラダ フェム インテンス」。女性の本質そのものにフォーカスした独自のエレガンスと世界観を感じさせる香りは、現代を生きるプラダ ウーマンらしい、しなやかな仕上がりに。センシュアルでエキゾチック、そして優美なムードを牽引する甘美な香りは、これからのドレスアップシーンに最適です。

【詳細記事:「プラダ フェム インテンス」のフローラルな香水で華やかな女性に】

■10:最高に癒されるのは、ゲランの「アン ディマンシュ ア ラ カンパーニュ」

香水「アン ディマンシュ ア ラ カンパーニュ」オーデコロン 250ml ¥21,000(税抜)

世界でも限られたゲランの店舗のみで展開する、稀少性の高い「エクスクルーシブ コレクション」から、リラックス&リフレッシュをテーマに登場したのは「アン ディマンシュ ア ラ カンパーニュ」。慌ただしい毎日を過ごす30・40代のキャリア女性たちに向けて、ホッと一息つける時間を提供する「香り」自分へのご褒美に選んでほしい豊かな「香り」です。

【詳細記事:日本初上陸「究極に癒される」香りがゲランからデビュー】

■11:アートな感性を刺激する有田焼コラボ「フォール フラワーズ」

「フォール フラワーズ」【セット内容:有田焼ボトル(空)、フォール フラワーズ(リフィル100ml)、漏斗】 ¥85,000(税抜)*シリアルナンバー入り

手作業で象られた、立体的なバラの造形のキャップを開けた瞬間、朝露に濡れる花々のフレッシュな香りが立ち込める…。そんなこだわりが凝縮した優美なフレグランス「フォール フラワーズ」は、有田焼とコラボレーションしたアートなボトルにて限定発売中。インテリアとしても部屋に華を添えてくれる斬新なデザインは感度の高い人に人気です。

【詳細記事:ゲランが有田焼とコラボ。アートな限定ボトルが登場】


なりたい自分になれる「香水」を探しをしたい方には…

■12:「香りのプロ」に自分らしい香り選びのコツを教わります

 

シーンやファッションにリンクさせて、オシャレを一歩格上げできる「フレグランス」。服を着替えるように、今日なりたいイメージに合わせた「香り」をまとってみませんか? Precious.jp編集部では、香りのプロフェッショナルである小磯良江さんに、香り選びの「コツ」を伺いました。「今日の香り選び」に迷ったときのご参考に。

【詳細記事:「なりたい私」になれるフレグランスの選び方4パターン全10種】

■13:年に一度の香りの祭典、イセタン サロン ド パルファンなら自分好みの香りが必ず見つかります

 

伊勢丹新宿店本館7階=催物場で2017年10月に開催された、年に一度の「香りの祭典」である「ISETAN Salon de Parfum(イセタン サロン ド パルファン)」。普段お目にかかることが難しい希少なフレグランスブランドや、おなじみブランドの新作香水が世界中から集結。Precious.jp編集部では、さまざまな角度から「香り」を楽しむことができるイベントに潜入取材してきました。

【詳細記事:本気で狙うべき「香り」がわかる!伊勢丹新宿店で開催「香りの祭典」に潜入】

以上、2017年の下半期に発表された新しい香水のニュースをまとめてお届けしました。あなたの気になる香水がひとつでも見つかれば幸いです。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃