【目次】

「前髪あり」結べるボブ【2選】


【1】手抜きに見えず楽ちん! 抜け感がオシャレなパーマボブ

\PearLのMAYUさんがレクチャー!/

ボブヘア代表:松下佳代さん(42歳/販売員)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

松下さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★
  2. ボリューム(少→多)★★
  3. 髪の太さ(細→太) ★★
  4. うるおい(乾→潤) ★★★
  5. 白髪の量(多→少) ★★★

「ポイントは、ハチ上にフォワードとリバースを交互に入れた2.5回転のウェーブ。少し持ち上げて巻くことで、こめかみ上にボリュームが出るようにしています。パーマは手触りがよくなるエアウェーブがおすすめ。前髪は長めに設定して流せるようにすると、丸顔カバー効果がアップしますよ」(MAYUさん)

<スタイリング方法>根元はふんわり、中間から毛先はしっとりでウェーブ出し!

「パーマが出るように、乾かすときは中間から毛先の水分量を少し残してスタイリング剤を。根元はドライヤー必須です!」(MAYUさん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>根元をしっかり濡らす
スプレーで髪の根元に水を噴きかけてしっかり濡らす。
スプレーで髪の根元に水を噴きかけてしっかり濡らす。
<STEP.2>髪をほぐす
髪の内側から指を入れてバサバサとほぐし、空気感を出す。
髪の内側から指を入れてバサバサとほぐし、空気感を出す。
<STEP.3>根元にドライヤーの弱風を当ててドライ
根元だけに風が当たるように意識して、弱風でふんわりと乾かす。
根元だけに風が当たるように意識して、弱風でふんわりと乾かす。
<STEP.4>表面をねじってウェーブを出す
ウェーブが出るように表面の髪を細かく分けてねじる。
ウェーブが出るように表面の髪を細かく分けてねじる。
<STEP.5>スタイリング剤をなじませる
グロスジェルを手のひら全体になじませ、髪の内側から揉み込んでなじませる。手に残ったジェルを再度手のひらになじませ、表面にもみこんで完成。
グロスジェルを手のひら全体になじませ、髪の内側から揉み込んでなじませる。手に残ったジェルを再度手のひらになじませ、表面にもみこんで完成。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. トップのボリュームはドライ時もスタイリング時もキープ
  2. スタイリング剤をつけるのは内側→表面!
  3. スタイリング剤は重過ぎず保湿力高めのものが◎

「保湿力のあるスタイリング剤を使えば髪のパサつきもカバー可能。大人っぽくしっとりとした印象に仕上がりますよ」(MAYUさん)

PearL スタイリスト MAYUさん。最近はパーマの技術力強化中というMAYUさん。「先輩たちと一緒に、ブリーチ毛にもかけられるパーマや、かけても傷んでいないと言われるパーマを日々研究しています。進化したパーマ、ぜひ体感しに来てください!」
PearL スタイリスト・MAYUさん。パーマの技術力強化中というMAYUさん。「先輩たちと一緒に、ブリーチ毛にもかけられるパーマや、かけても傷んでいないと言われるパーマを日々研究しています。進化したパーマ、ぜひ体感しに来てください!」

丸い輪郭を縦落ちウェーブでカバー!小顔効果まで叶うパーマの秘訣とは

【2】「前髪」と「ツヤ感」で若返る!40代後半からのお手本ボブ

\Un ami omotesandoの増永剛大さんがレクチャー!/

ボブヘア代表:倉田晴美さん(49歳/主婦)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

倉田さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★★
  4. うるおい(乾→潤)★★
  5. 白髪の量(多→少)★★

「ワンレンベースのボブヘアで、表面に少しだけレイヤーを。毛先の毛量を軽くすることで、スタイリング剤をつけた時にラフな動きが出るようカットしています。前髪は、黒目と黒目の間を短く、それ以外はサイドと馴染むようにラウンドさせて、ふんわりとした印象に。面長顔を綺麗な卵型に見せる効果もあります」(増永さん)

<スタイリング方法>ストレートアイロンを使った簡単3ステップ

「スタイリング剤をつけるときは、毛先からつけるのが鉄則。髪の表面からつけてしまうと、全体的にベタッとした印象になってしまうので気をつけて」(増永さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>ストレートアイロンで表面にツヤを出す
髪の表面に熱を与えてツヤを出す。根元から毛先にかけてアイロンをすべらせて。
髪の表面に熱を与えてツヤを出す。根元から毛先にかけてアイロンをすべらせて。
<STEP.2>毛先を外ハネにする
髪の内側の毛先をストレートアイロンではさみ、全方位ハネさせる。
髪の内側の毛先をストレートアイロンではさみ、全方位ハネさせる。
<STEP.3>毛先にシアバターをつける
シアバターは10円玉くらいの量を手のひらに伸ばし、毛先を握りながら、外にハネさせるイメージでつける。
シアバターは10円玉くらいの量を手のひらに伸ばし、毛先を握りながら、外にハネさせるイメージでつける。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 髪の表面は熱を与えてツヤを出す
  2. 毛先をハネさせる時は髪の内側の毛束だけ!
  3. スタイリング剤は多目につける

「髪が乾燥していると疲れた印象に仕上がってしまいます。乾燥やパサつき、ダメージが気になる方はスタイリング剤を多めにつけてください。まとまりや束感もできて、より若々しい印象になりますよ」(増永さん)

Un ami omotesando 店長・増永剛大さん。「サロンワークではカウンセリングをしっかりと行うようにしています。40代の髪悩みがある方はぜひお越しください」
Un ami omotesando 店長・増永剛大さん。「サロンワークではカウンセリングをしっかりと行うようにしています。40代の髪悩みがある方はぜひお越しください」

「前髪」と「ツヤ感」で若返る!40代後半からのお手本ボブ

「前髪なし」結べるボブ【3選】


【1】トップのふんわり感叶えつつ毛先の広がりを抑えた、ニュアンスボブ

\Velvet on the Beach デザイナーの角園侑希さんがレクチャー!/

ボブヘア代表:高橋まりなさん(38歳/主婦)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

高橋さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★★★

毛量は十分だけれど、トップのボリュームがなく髪が細くて柔らかいモデルさん。「もともとクセがあるので広がりやすい髪質ですね。そんな髪はシルエットにくびれを作るように外はねにするといいですよ。クセや広がりを無理に抑え込まなくてもおさまりやすくなります」(角園さん)

<スタイリング方法>ポイントは毛先ではなく根元。極小カーラーで立ち上げる

「クセがあってうねりやすい髪の方は根元のケアをしっかりしておくと、ブローをしなくてもまとまりやすくなります。カーラーを根元に置いたらドライヤーを上からあてて、しっかり乾かすだけで、立ち上がりの持ちがよくなりますし広がりも抑えられます」(角園さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>分け目を境にして2~3つの毛束に分け、その根元に直径1㎝のカーラーを置く
トップのカーラーは分け目と平行になるように、前髪のカーラーは斜めに置くこと。
トップのカーラーは分け目と平行になるように、前髪のカーラーは斜めに置くこと。
<STEP.2>真上から30秒ほどドライヤーをあてる
ドライヤーは弱風で頭頂部の真上からあてること。
ドライヤーは弱風で頭頂部の真上からあてること。
<STEP.3>コームなどで分け目をジグザグにする
分け目は真っ直ぐにせず、ジグザグにすると白髪が目立ちにくくなる効果も。
分け目は真っ直ぐにせず、ジグザグにすると白髪が目立ちにくくなる効果も。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 分け目を中心に、頭頂部を山なりに膨らませて自然なボリュームをつくる
  2. 毛先ではなく根元をしっかり乾かすことでクセとうねりを抑える
  3. 分け目をジグザクにしてボリューム感を出しつつ白髪もカバー

「クセやうねりを真っ直ぐにのばそうとすると、変なところにボリュームが出てしまうし、スタイリングに時間がかかってたいへんですよね。根元にカーラーを置いて真上からドライヤーをあてるだけで、ブローをする手間が省けるのでおすすめです」(角園さん)

Velvet on the Beach デザイナー・角園侑希さん。月に1~2回は泳いでいるとか。「1㎞は泳ぐようにしています。運動不足を解消したくて始めましたが、今は身体を引き締めたいですね」
Velvet on the Beach デザイナー・角園侑希さん。月に1~2回は泳いでいるとか。「1㎞は泳ぐようにしています。運動不足を解消したくて始めましたが、今は身体を引き締めたいですね」

直径1cmのカーラーさえあればよい!ペタンコ髪が「ふんわりニュアンスボブ」に

【2】ふんわりボリュームをつくる大人のボブスタイル

\suiの中村育美さんがレクチャー!/

ボブヘア代表:品川景子さん(42歳/自営業)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

品川さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬) ★★★
  2. ボリューム(少→多) ★★★
  3. 髪の太さ (細→太) ★★★
  4. うるおい (乾→潤) ★★
  5. 白髪の量 (多→少) ★★★★

全体的にボリュームはあるものの、トップがペタンコになりやすいモデルさんの髪。

「うるおいが少なくパサつきやすいのですが、この髪質にはボリュームを出しやすいメリットがあります。ワンレングスにして重さを残しつつ表面にレイヤーを入れると、ふんわりとしたボリューム感と動きのあるスタイルになりますよ」(中村さん)

<スタイリング方法>トップは根元を立たせるようにブローして毛先は内巻きに

頭頂部の髪は根元を立ちあげるようにブローするのがポイント。「頭頂部はどうしてもペタッとしやすいので、ロールブラシで根元からしっかり立ちあげておきたいですね。毛先はカールアイロンで半カール内巻きに。巻きすぎるとシルエットの裾が膨らんで重たい印象になってしまうので、必ず半カールにしてください!」(中村さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>頭頂部の毛束にブラシに巻き付け根元を立ちあげる
ドライヤーは上からあてるのがポイント。
ドライヤーは上からあてるのがポイント。
<STEP.2>カールアイロンで毛先を半カール内巻きにする
下に引っ張りながら毛先を内巻きする。
下に引っ張りながら毛先を内巻きする。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. ペタッとしやすい頭頂部の髪は根元から立ちあげる
  2. 毛先は半カール以上巻かない
  3. ツヤが出にくい髪質なら前髪はあえてつくらない

「パサつきやすい髪質で前髪をつくると、まとまりのなさとツヤ感のなさが目立ってしまいます。あえて前髪をつくらない方がまとまり感もツヤ感も出せるので、大人世代におすすめしたいですね」(中村さん)

sui ヘアデザイナー・中村育美さん。今ハマっているのがニンテンドースイッチのリングフィット アドベンチャー。「子どもがいない時間を見計らって筋トレしています」
sui ヘアデザイナー・中村育美さん。ハマっているのがニンテンドースイッチのリングフィット アドベンチャー。「子どもがいない時間を見計らって筋トレしています」

髪のパサつきを逆手にとってふんわりボリュームをつくる大人のボブスタイル

【3】毛先を内巻きするだけ。輪郭を綺麗に見せるワンレンボブ

\ABBEYの菊地佑太さんがレクチャー!/

ボブヘア代表:池田あすかさん(38歳/主婦)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

池田さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★★★
  4. うるおい(乾→潤)★★★
  5. 白髪の量(多→少)★★★★★

「髪の表面にレイヤーを入れて、顔周りとトップの毛束に動きが出るようにカット。顔周りとトップに動きがないと、丸い輪郭が強調されてしまうので、できるだけ軽い印象になるよう工夫しています」(菊地さん)

<スタイリング方法>毛先を内巻きにしてワックスを揉み込むだけ!

「毛先を内巻きにする時は、毛束を細かく取るのではなく、多めに取るのがコツ。まとまりのある束感を作ることで、ツヤのある印象に仕上がります」(菊地さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>毛先をすべて内巻きにする
コテは32mmを使用。毛束をまとめてワンカールする。
コテは32mmを使用。毛束をまとめてワンカールする。
<STEP.2>ワックスを揉み込む
パールひと粒代のワックスを手のひらになじませたら、握るように中間から毛先に揉み込む。
パールひと粒代のワックスを手のひらになじませたら、握るように中間から毛先に揉み込む。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 毛先はすべて内巻きにする
  2. 内巻きにする時はある程度まとまった毛束をワンカール
  3. ワックスは中間から毛先を握るように揉み込む

「握るように揉み込むことで表面や毛先に動きが出ます。ツヤの出るスタイリング剤を使うとよりまとまりのあるみずみずしい印象に。髪の根元から付けすぎるとベタッとした印象になってしまうので、中間から毛先に揉み込んで」(菊地さん)

ABBEY店長・菊地佑太さん。趣味は読書だという菊地さん。「最近は小説が原作のノーサイドゲームというドラマにハマっています」
ABBEY 店長・菊地佑太さん。趣味は読書だという菊地さん。「最近は小説が原作のノーサイドゲームというドラマにハマっています」

丸顔がシャープに見える!輪郭矯正「ワンレンボブ」

「ショート」結べるボブ【2選】


【1】「結べる長さ」にこだわった、うねり・広がりが抑えらえるショートボブ

\BEAUTRIUM表参道の中高下由真さんがレクチャー!/

ショートボブ代表:小暮愛子さん(38歳/主婦)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

小暮さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★★

1本1本が硬くて毛量の多いモデルさんの髪。もともとのクセにうねりが加わり、年齢とともにまとまりにくさを感じているそう。「うねって広がりやすい髪は、短くカットした方がまとまりやすくなります。でも、梅雨時や暑いときは髪を束ねたいですよね。束ねられるギリギリの長さにして裾を軽くしておけば、広がっても重たい印象になりません」(二階堂さん)

<スタイリング方法>

広がって膨らみが目立つのはハチのあたり。ここをつぶすのがスタイリングのポイント。「毛束をアイロンに通しながら下へ引っ張ります。これでハチの膨らみが抑えられるので、バランスよくまとまります。クセやうねりの強い髪なら、根元近くからアイロンを通してください」(二階堂さん)

スタイリング前
スタイリング前

<STEP.1>前髪は丸みをつけるようにブロー

内巻きになるようにブラシに巻き付け、真っ直ぐ前に引っ張りながらブロー
内巻きになるようにブラシに巻き付け、真っ直ぐ前に引っ張りながらブロー

<STEP.2>ストレートアイロンを下に通し、毛先だけ内巻きに

下に毛束を引っ張るようにアイロンを通す。
下に毛束を引っ張るようにアイロンを通す。
毛先だけ内巻きにする。
毛先だけ内巻きにする。

<STEP.3>毛先を握るようにスタイリング剤をなじませる

オイルとワックスを同量ずつ混ぜ、毛先を揉み込むようにしてなじませる。
オイルとワックスを同量ずつ混ぜ、毛先を揉み込むようにしてなじませる。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 前髪は丸みをつけるようにブローする
  2. ストレートアイロンで根元から真っ直ぐにのばし、毛先だけ内巻きにする
  3. 仕上げのスタイリング剤はワックスにオイルをプラスしてツヤ感を出す

「カールアイロンを使うと毛先のカールが大きくなり、バランスが悪いので、ストレートアイロンがおすすめです。今回はクセやうねりをのばすスタイリングですが、自然乾燥させるとナチュラルなウェーブ感を生かしたスタイルも楽しめます」(二階堂さん)

Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん。植物の力を借りて体調を整えるフィトテラピーを勉強中。「体調が今ひとつなときは、アロマテラピーやハーブティーでリセットしています」
Rougy ヘアデザイナー・二階堂雪さん。植物の力を借りて体調を整えるフィトテラピーを勉強中。「体調が今ひとつなときは、アロマテラピーやハーブティーでリセットしています」

「結べる長さ」にこだわっても、うねり・広がりが抑えらえるショートヘア

【2】髪のうねりを毛流れにのせた、ナチュラルカールボブ

\naturaの杵淵雅也さんがレクチャー!/

ショートボブ代表:林村ゆかりさん(39歳/ライバー事務所経営)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

林村さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★★★

1本1本が太くてボリュームもあるモデルさんの髪質。

「この髪質で毛先を内巻きにしたスタイルにすると、よけいに髪が膨らむのでNG。毛先を外はねにして、シルエットにくぼみをつくると似合います。うねりが出ている生え際は、前髪とサイドをつなげるようにカットして動きを出すと、軽さのあるスタイルになります」(杵淵さん)

<スタイリング方法>髪を後ろへ流すように整えて、後ろに厚みをもたせる

サイドと裾の髪は外はねにし、前髪は内巻きにするのがポイント。「前髪はやや外向きに引っ張りながら内巻きにしてください。扇状にスタイリングすると、変なところでパカッと割れにくくなります」(杵淵さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>前髪はアイロンで斜め前に引っ張りながら毛先を内巻きにする
扇形になるようにイメージしながら、斜め前に引っ張ること。
扇形になるようにイメージしながら、斜め前に引っ張ること。
<STEP.2>手でサイドの髪を後ろに束ね、襟足あたりから首に沿わせるように形を整える
両手のひらにスタイリング剤をのばし、髪になじませながら毛先を外はねにする。
両手のひらにスタイリング剤をのばし、髪になじませながら毛先を外はねにする。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 前髪とサイドの髪をつなげるようにカットして動きを出す
  2. 前髪は斜め前に引っ張って、「割れ」を防ぐ
  3. 毛先を外はねにして、くぼみのあるシルエットをつくる
natura店長・杵淵雅也さん。煮込み料理に便利なストーブを手に入れてから、手間と時間のかかる料理にチャレンジ。「ビーフストロガノフを作ったら好評でした」。
natura 店長・杵淵雅也さん。煮込み料理に便利なストーブを手に入れてから、手間と時間のかかる料理にチャレンジ。「ビーフストロガノフを作ったら好評でした」。

前髪と生え際のうねりは「流れ」にのせてナチュラルなカールに魅せる!

「ミディアム」結べるボブ【6選】


【1】襟足を長く残しつつも、軽やかなレイヤーボブ

\pinceauの山岸亜由美さんがレクチャー!/

ミディアムボブ代表:松岡正美さん(47歳/プロデューサー)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

松岡さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬) ★★★
  2. ボリューム(少→多) ★★★
  3. 髪の太さ (細→太) ★★★
  4. うるおい (乾→潤) ★★
  5. 白髪の量 (多→少) ★★

1本1本がしっかりして、太さもボリュームもそこそこある松岡さんの髪。「ただ束ねられるだけの長さを残すと、かなり頭でっかちなスタイルになってしまいます。表面にレイヤーを入れ、毛先に動きが出るようにすいて毛量を調整しています」(山岸さん)

<スタイリング方法>太めのカーラーで頭頂部に立ち上がりをつくる

ポイントはトップの立ち上がりと毛先の動き。「頭頂部の毛束を分け目側に倒しながらカーラーで毛先から巻くと根元の立ち上がりがつくれます。トップがペタンコになりやすい方や、分け目の白髪が気になる方は、この巻き方がおすすめです」(山岸さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>太めのカーラーで頭頂部の毛束を分け目側に倒しながら巻く
分け目側に毛束を引っ張りながら毛先から根元までカーラーで巻く。
分け目側に毛束を引っ張りながら毛先から根元までカーラーで巻く。
<STEP.2>毛先の毛束をつまみながらスタイリング剤をスプレー
毛束を反り返らせるようにつまみながら、30㎝ほど離してスプレーする。
毛束を反り返らせるようにつまみながら、30㎝ほど離してスプレーする。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 前髪を重めに残してクセが出にくくする。
  2. 全体のシルエットが菱形になるよう、表面にレイヤーを入れる。
  3. 毛先をすいて動きを出しやすくする。

年齢を重ねた髪はクセが出やすくなるもの。「特にフェイスラインはクセが出やすいので、長さを残しておくといいですよ。長さがあると髪の重みでクセが出にくく、ツヤも出やすくなるメリットがあります」(山岸さん)

pinceau代表・山岸亜由美さん。香水を集めるのが好きで、コレクションは40種類を超えるとか。「今、ハマっている香りはセリーヌの『パラード』です。柑橘系の香りが今の季節にぴったり」
pinceau 代表・山岸亜由美さん。香水を集めるのが好きで、コレクションは40種類を超えるとか。「ハマっている香りはセリーヌの『パラード』です。柑橘系の香りが今の季節にぴったり」

結べる長さと軽やかさも両方手に入る、大人ミディアムヘア

【2】失われたツヤを取り戻す。大人のミディアムボブ

\naturaの鈴木みちるさんがレクチャー!/

ミディアムボブヘア代表:山崎里沙さん(38歳/会社員)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

山崎さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★

1本1本がしっかりしていて毛量の多い山崎さんの髪質。「表面にレイヤーを入れるとツヤが出にくくなってしまいます。内側で毛量調整しておけば、広がりが抑えられるのでご自身でスタイリングしやすくなります」(鈴木さん)

<スタイリング方法>トップはカーラーで根元を立ちあげ、毛先はワンカール内巻きに

どんなに毛量が多くても頭頂部だけはペタンとなってしまうのが大人の髪。

「髪が膨らむのはちょうどハチのあたりなんですよね。頭頂部の髪をカーラーで根元を立ちあげるように巻いておくと、トップにボリュームができるのと同時に膨らみを抑えられます」(鈴木さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>頭頂部の髪を前後2つに分けてカーラーで巻く
毛束を持ち上げ根元を起こしながら前向きにカーラーを巻く。
毛束を持ち上げ根元を起こしながら前向きにカーラーを巻く。
<STEP.2>直径45㎜の太めカールアイロンで毛先を1カール内巻きに
アイロンに毛束を挟んだら真っ直ぐ下に引っ張り、毛先だけ1カール内巻きに。
アイロンに毛束を挟んだら真っ直ぐ下に引っ張り、毛先だけ1カール内巻きに。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. カールアイロンは太めのタイプを選ぶ
  2. トップをカーラーで巻いてハチの膨らみを抑える
  3. 白髪を染めるならハイライトを入れて立体感とツヤ感を出す

「白髪を染めるとき、単色ではツヤ感が出にくいのでハイライトを入れるのがオススメです。ホームケアだけでツヤを保つのは難しいので、染めた後は必ずサロンでトリートメントをしてください。月1回のケアで髪のコンディションが変わります!」(鈴木さん)

natura トップスタイリスト・鈴木みちるさん。一眼レフカメラをどこへ行くにも手放さないとか。「プライベートはもちろん仕事先でも必ず持ち歩いて、気になるものを撮ってます」
natura トップスタイリスト・鈴木みちるさん。一眼レフカメラをどこへ行くにも手放さないとか。「プライベートはもちろん仕事先でも必ず持ち歩いて、気になるものを撮ってます」

大人の髪悩み|年齢を重ねるうちに失われたツヤは直径45㎜の太めアイロンで取り戻す!

【3】生え際や分け目の立ち上がりをキープ! 動きのあるミディアムボブ

\naturaの鈴木みちるさんがレクチャー!/

ミディアムボブヘア代表:石田祥子さん(40歳/自営業)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

石田さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬) ★★★
  2. ボリューム(少→多)★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★★★

髪が細くボリュームが出にくい石田さんの髪質。「ボリュームが少ないとは言え、ワンレングスにしてしまうと重たい印象になるので、顔周りと前髪にレイヤーを入れています。毛先に動きが出るので、ふんわりとしたボリューム感も表現しやすいスタイルです」(鈴木さん)

<スタイリング方法>カーラーで根元を立ち上げたらスプレーを狙い撃ちしてキープ

頭頂部をカーラーで巻き、根元から立ち上げたら、ハードタイプのスプレーで立ち上がりをキープ。「生え際と分け目の立ち上がり部分を狙ってください。頭頂部全体にスプレーしてしまうと、せっかく立ち上げた根元がスタイリング剤と髪の重みでペタッとつぶれてしまうので注意してください」(鈴木さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>頭頂部をふたつのカーラーで根元を立ち上げるように毛先から巻く
生え際の毛束を巻いたら、その後ろも同様に根元を立ち上げながら巻く。
生え際の毛束を巻いたら、その後ろも同様に根元を立ち上げながら巻く。
<STEP.2>生え際の根元をコームで立ち上げスプレーを噴霧
根元から1~2㎝ほどコームで持ち上げた部分を狙ってスプレーを。
根元から1~2㎝ほどコームで持ち上げた部分を狙ってスプレーを。
<STEP.3>分け目の立ち上がっている部分を狙ってスプレー
スプレーするエリアを広げず、分け目を集中的に狙うこと。
スプレーするエリアを広げず、分け目を集中的に狙うこと。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 立ち上げたい部分を狙ってスタイリング剤をスプレーする
  2. レイヤーは顔周りを中心に入れ、毛先で動きを出す
  3. 髪色でツヤを表現するならモーブピンクで透明感をプラス

「少し紫がかったモーブピンクは、明るさと透明感を出せる色。カラー剤が抜けても明るくならないので、大人の女性にぴったりです」(鈴木さん)

natura リーダー・鈴木みちるさん。何かを手作りするのが好きで、「シルバージュエリーをデザインして、実際に作ってみたいですね」
natura リーダー・鈴木みちるさん。何かを手作りするのが好きで、「シルバージュエリーをデザインして、実際に作ってみたいですね」

ペタッとしやすい生え際や分け目の立ち上がりをキープする、3つのコツとは?

【4】襟足を長く残しつつ、レイヤーを入れて軽やかに

\SUNVALLEYの忠本功さんがレクチャー!/

ミディアムボブヘア代表:中村洋子さん(41歳/PR)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

中村さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★★

ハチから下にボリュームはあるものの、頭頂部のボリュームが少ない中村さん。「何もしないと広がってしまうので、広がりやすいサイドを狭めつつ、ちょうどカチューシャをするあたりのボリュームが出るようにレイヤーを入れています。ボブはストンとしたシルエットになりがちですが、耳のあたりがふわっと膨らんで菱形ラインになるようにカットしています」(忠本さん)

<スタイリング方法>ドライヤーで根元、ストレートアイロンで髪の中間から毛先のツヤを出す

ドライヤーとストレートアイロンの熱でツヤを出します。「ストレートアイロンに通すとき、毛先は内側に丸めるようにします。毛先を丸めると菱形シルエットが簡単につくれます」(忠本さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>頭頂部の毛束をつかみ、分け目とは逆方向に倒しながらドライヤーをあてる
ドライヤーは、髪の根元部分にあてるのがポイント。
ドライヤーは、髪の根元部分にあてるのがポイント。
<STEP.2>毛束の中間から毛先に向かってストレートアイロンを通す
片方の手で毛束の先を軽く引っ張りながらアイロンを通すとツヤも出やすい。
片方の手で毛束の先を軽く引っ張りながらアイロンを通すとツヤも出やすい。
<STEP.3>毛先は内側に丸めるようにアイロンを動かす
同じように両サイドから後頭部にかけてストレートアイロンを通す。
同じように両サイドから後頭部にかけてストレートアイロンを通す。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 頭頂部は分け目と逆方向に毛束を倒してドライヤーをあてて根元を立たせる
  2. サイドや後頭部は毛束を軽く引っ張りながらストレートアイロンを通す
  3. 毛先は内巻きにして全体のシルエットを菱形に仕上げる

「全体のスタイルを菱形に整えると、小顔効果があるだけでなく、頭頂部のボリューム感も出せます。頭頂部の根元を立たせて毛先を内巻きにするだけで、菱形シルエットは簡単にできます」(忠本さん)

SUNVALLEY店長・忠本 功さん。甘い物が大好きで、ケーキよりも和菓子派だとか。「甘味処を見つけると、入りたくなります。あんみつにコーヒーが合うんですよ」
SUNVALLEY 店長・忠本 功さん。甘い物が大好きで、ケーキよりも和菓子派だとか。「甘味処を見つけると、入りたくなります。あんみつにコーヒーが合うんですよ」

大人のボブはツヤが命!綺麗にツヤが出る、簡単3ステップとは?

【5】ボブなのに軽い! 顔周りのニュアンスとハネる毛先が印象的な軽やかミディアムボブ

\Joemi by Un amiの大久保瞳さんがレクチャー!/

ミディアムボブヘア代表:中家 都さん(49歳/主婦)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

中家さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★
  2. ボリューム(少→多)★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★★★
  4. うるおい(乾→潤)★★
  5. 白髪の量(多→少)★★★

「ベースは前上がりのミディアムボブ。トップのモヒカンラインに少しだけレイヤーを入れると、顔周りを巻いたときに菱形シルエットになりやすく、毛束にニュアンスも生まれます。面長顔をキュッと引き締める効果もありますよ」(大久保さん)

<スタイリング方法>カールとコテで全体的にボリュームアップ!

「前髪が短く、カーラーで根元まで巻き込めないときはワックスなどのスタイリング剤をなじませてから、カーラーをつけてみて。それでも浮いてしまう場合は、毛先と額の間にコットンを挟むと落ち着きます」(大久保さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>カーラーで前髪を巻く
小さめのカーラーを使って毛先から根元まで巻き込む。
小さめのカーラーを使って毛先から根元まで巻き込む。
<STEP.2>毛先をすべて内巻きにする
アイロンは32mmを使用。すべての毛先をワンカール内巻きに。
アイロンは32mmを使用。すべての毛先をワンカール内巻きに。
<STEP.3>顔周りの毛束をリバース巻きに
顔まわりの毛束をざっくり取ってリバース巻きに。毛束の中間を巻くイメージで。
顔周りの毛束をざっくり取ってリバース巻きに。毛束の中間を巻くイメージで。
<STEP.4>コテでトップを巻く
毛先から根元まで巻き込むのがコツ。トップを巻くと、後頭部に高さができてふわっとした印象に。
毛先から根元まで巻き込むのがコツ。トップを巻くと、後頭部に高さができてふわっとした印象に。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 肩でハネる毛先はそのまま活かす!
  2. 顔周りはリバース巻きで華やかに
  3. 後頭部を巻くと頭の型が綺麗に見える効果も!

「コテは32mmより細いものを使うと、カールがきつくかかってしまうのでNG。後頭部の毛束を巻くときは、コテの温度を少し下げると失敗しにくくなります」(大久保さん)

Joemi by Un ami副店長・大久保 瞳さん。旅行好きだと言う大久保さん。時間を見つけては世界中を飛び回っているのだそう。「最近はフランス、ロンドン、パリに行きました。隙間を見つけては旅行に行くので『よくいなくなる』とからかわれます(笑)」
Joemi by Un ami 副店長・大久保 瞳さん。旅行好きだと言う大久保さん。時間を見つけては世界中を飛び回っているのだそう。「フランス、ロンドン、パリに行きました。隙間を見つけては旅行に行くので『よくいなくなる』とからかわれます(笑)」

重見えしがちなミディアムボブが一気に垢抜ける、とっておきの巻き方

【6】ナチュラルな巻き髪で魅せる、こなれ系大人ミディアムボブ

\kakimoto arms 新宿店の野村友理香さん、赤松初美さんがレクチャー!/

ミディアムボブヘア代表:町山あゆみさん(48歳/主婦)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

町山さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★
  4. うるおい (乾→潤)★
  5. 白髪の量 (多→少)★★

1本1本がしっかりしているため、うねりが加わると広がりやすい町山さんの髪質。「全体を長くして髪の重さで広がりを抑えると動きを出しにくいので、ハチから上にレイヤーを入れて収まりをよくしています」(野村さん)

白髪も多く、特に分け目あたりが目立ちやすいとか。「肌の色に合わせてアッシュベージュで染めています。根元からハイライトを入れると白髪が伸びても気にならなくなり、さらにローライトを入れるとツヤ感が出ます」(kakimoto arms 新宿店 カラースペシャリスト・赤松初美さん)

<スタイリング方法>毛先を1カール外巻きにしてナチュラルな仕上がりに

「もみあげより前にある、顔にかかる髪は動きが欲しいので縦巻きに。ほかの毛先は平巻きの外巻きにして、ちょっと変化をつけて動きを出すのがポイントです」(野村さん)

スタイリング前
スタイリング前
<STEP.1>毛先は1カール外巻きに
全体の毛先は平巻きで外巻きに1カール。
全体の毛先は平巻きで外巻きに1カール。
<STEP.2>もみあげより前にある髪は縦方向にリバース巻き
毛束の中間から毛先に向かってリバース巻きに。
毛束の中間から毛先に向かってリバース巻きに。

<スタイリングのコツ 3か条>

  1. 顔にかかる髪とそれ以外の毛先とで、巻き方を変えて表情をつける
  2. レイヤーはハチより上に入れて動きを出す
  3. カラーリングのハイライトとローライトで立体感とツヤ感を演出

「ベースの色より明るい色を入れるハイライトは白髪を目立たなくする効果があります。ベースより濃い色のローライトを入れておくと色が抜けて退色する期間が延びるので、染める回数を減らせるのでお勧めです」(赤松さん)

kakimoto arms 新宿店 スタイリスト・野村友理香さん。週に一度、皮膚科で点滴するのが習慣に。「美白ケアをしたくて白玉点滴を受けてます」
kakimoto arms 新宿店 スタイリスト・野村友理香さん。週に一度、皮膚科で点滴するのが習慣に。「美白ケアをしたくて白玉点滴を受けてます」
kakimoto arms 新宿店 カラースペシャリスト・赤松初美さん。休日は美術館で過ごすことが多いとか。「六本木の森美術館とか、毎週どこかの美術館へ行ってます」
kakimoto arms 新宿店 カラースペシャリスト・赤松初美さん。休日は美術館で過ごすことが多いとか。「六本木の森美術館とか、毎週どこかの美術館へ行ってます」

ナチュラルな巻き髪で魅せる、こなれ系大人ボブ

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
TAGS: