2017年のクリスマスは、見た目にも美しく、おいしそうなケーキが目白押し。今回ご紹介するのは、マンダリン オリエンタル 東京のブッシュ ド ノエル。ブッシュ ド ノエルとはフランス語で「クリスマスの薪」という意味で、木の切り株型のクリスマスケーキのこと。2017年11月1日(水)より1階「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」で予約受付が開始されます。新エグゼクティブ ペストリーシェフによる美しいヴィジュアルのケーキは、「口福」「眼福」間違いなし!の逸品です。

マンダリン オリエンタル 東京発、3種類の「ブッシュ ド ノエル」

今年は「雪の降る山々」をテーマに、新エグゼクティブ ペストリーシェフ ステファン氏が3種類の「ブッシュ ド ノエル」をそろえ、クリスマスコレクションを展開。3種類の「ブッシュ ド ノエル」は、シェフ自身がイメージする「雪の降る山々」に遊び心を加え、味、色味、食感のベストバランスを重視した繊細な味わい。より気軽にテイストの違いを楽しめるよう、それぞれの小さいサイズも販売するので、この機会を見逃さないで!

■1:ココアスポンジが絶妙な「オレンジとチョコレートのブッシュ ド ノエル」

オレンジとチョコレートのブッシュ ド ノエル L¥5,600、S¥850

冬の森の中に佇む白樺をスタイリッシュに表現。ベルギー産65%ビターチョコレートに自家製オレンジマーマレードを使用したチョコレートクリームを使用。しっとりとしたココアスポンジを包み、バターの香るクッキー生地と合わせたプレミアムロールケーキ。

■2:上品な甘みと食感!「メープルと洋梨のブッシュ ド ノエル」

メープルと洋梨のブッシュ ド ノエル L¥4,800、S¥750

アルプスの冬をイメージしたシャープなデコレーションが特徴。洋ナシのババロアの芳醇な香りとメープルムースの上品な甘みに、クルスティアンのざくざくとした食感がアクセント。アーモンド風味のスポンジと濃厚なチョコレートのコーティングが食べ応えのある大人のクリスマスケーキ。

■3:パーティーを盛り上げる「ラズベリーとピスタチオのブッシュ ド ノエル」

ラズベリーとピスタチオのブッシュ ド ノエル L¥5,200、S¥850

目にも鮮やかな赤と緑がムードを盛り上げる、クリスマスカラーのブッシュ ド ノエル。甘酸っぱいラズベリーのコンフィとババロア、なめらかなピスタチオのクリームとの組み合わせが絶妙なハーモニーを奏でます。口の中でパチパチと音を立てるキャンディーが遊び心をくすぐり、明るく楽しいパーティーを演出。

そのほかにも、毎年好評のクリスマスショートケーキや焼き菓子もラインナップ。ホリデーシーズン限定のセレクションも要チェックです。

※掲載した商品はすべて税込です。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。