数ある魅惑的なクリスマスケーキのなかでも、チョコ好き…いいえ、ショコラ好きなこだわり派に猛プッシュしたいのが、今回ご紹介するアンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)のガトー3種です。

フランスで1977年に創業したアンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)は、世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ(チョコレート職人、キャラメル職人)。創業者アンリ・ルルーのレシピや情熱を受け継いで成長を続け、日本には2007年より出店。今やスイーツ好きの定番となっています。

人気のボンボン・ショコラをベースに「デクリネゾン」した新作3種

クリスマスシーズンに登場するガトーは、料理用語「デクリネゾン」がキーワード。

デクリネゾンとは、1種類の素材にさまざまな調理法を施すバラエティーに富んだ表現方法。ひとつの素材をショコラやキャラメルなどさまざまな形で表現するのは、ショコラティエでありキャラメリエでもあるアンリ・ルルーの大切にしている哲学を映しています。

今回ご紹介するガトーは、バレンタイン新作として生まれた個性豊かなボンボン・ショコラ3種をベースに、さまざまな手法で香りや食感に変化をつけたもの。異なる個性を持つ3種のガトーが誕生しました。

■1:チョコとコーヒーのマリアージュが絶妙な「リマ」

ガトー デクリネゾン 「リマ」¥4,000(税別)

ペルー産カカオ特有のフローラルでスパイシーな香りが際立つボンボン・ショコラ「リマ」をデクリネゾンしたのがこちら。ペルー産など数種のカカオを使ったムースショコラと、ペルー産コーヒー豆をメインに使用したクレームカフェをマッチング。ショコラでつくり上げた表面を彩るプレートやコーヒー豆が香り高いアクセントに。

■2:三層のピスタチオが奏でるハーモニーが絶妙の「ピスタチア」

ガトー デクリネゾン 「ピスタチア」¥5,000(税別)

デクリネゾンの基となったのは、軽く焙煎したピスタチオが豊かに香るボンボン・ショコラ「ピスタチア」。食感と香りが異なる三層のピスタチオを、ショコラ・オ・レのムースでふんわり包みこんで表現したこちらは、オレンジ風味のホワイトチョコレートのクレムーが絶妙なアクセント。仕上げに飾ったマカロンももちろんピスタチオ味!

■3:繊細な香りとあしらいが聖夜にふさわしい「ラプサン」

ガトー デクリネゾン「ラプサン」¥5,000(税別)

松の香りを含む紅茶、ラプサンスーチョンが芳しく香るボンボン・ショコラ「ラプサン」をデクリネゾン。ラプサンスーチョンを合わせたショコラのムースに、はちみつ風味の甘いクレムーショコラが味の奥行きを演出しています。純白の羽根や松の生い茂る森をイメージしたチョコ飾りをあしらった、味も見た目も抒情的な逸品です。

ガトーのほかにも、キャラメルの入ったアドベントカレンダー「カランドリエ・ドゥ・ラヴァン」や、クリスマスツリーのオーナメントにもなる、中身と同じキャラメル型パッケージの「プティ・ノエル・キャラメル」など、クリスマス期間限定の商品が多数ラインナップ。

販売百貨店の限定や台数の限りもあるので、早めの予約が吉です!

各商品の展開詳細
※一部店舗では展開期間が異なる場合があります。

<リマ>
販売店舗:伊勢丹新宿本店、髙島屋玉川店、日本橋三越本店、仙台三越、名古屋栄三越、伊勢丹立川店、伊勢丹相模原店、静岡伊勢丹、新潟伊勢丹、岩田屋、西武池袋本店、水戸京成百貨店、邉鉄百貨店
販売期間:2017年12月23日、24日、25日

<ピスタチア>
販売店舗:髙島屋各店舗
販売期間:2017年12月23日、24日

<ラプサン>
販売店舗:伊勢丹新宿本店
販売期間:2017年12月23日、24日 ※店頭販売はなし。予約販売のみ。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
大貫香織