高級アイスクリーム・アイスケーキまとめ。アイスクリームが最高においしい季節、夏に食べたい高級アイスクリームをご紹介!パーティーやギフトにぴったりなアイスケーキも!いつも食べるアイスクリームから、少しだけ背伸びして、この夏は特別な高級アイスクリームを堪能してみませんか?

【目次】

お取り寄せ可能!一度は食べたい高級アイスクリーム


■1:ヨックモックの「シガール アイスクリーム [3種] 20本入り」

■1:ヨックモックの「シガール アイスクリーム [3種] 20本入り」
「シガール アイスクリーム [3種] 20本入り」(内容:バニラ 10本、チョコレート 5本、マンゴー 5本)¥5,400(配送料・税込)
バニラ、チョコレート、マンゴー。3種の中から選ぶ楽しみもうれしいセット内容
バニラ、チョコレート、マンゴー。3種の中から選ぶ楽しみもうれしいセット内容

葉巻状に巻いたバターたっぷりの焼き菓子「シガール」でおなじみの「ヨックモック」。贈答品の定番として選ばれる方も多いのではないでしょうか。まずおすすめしたいのが、シガールにアイスクリームを詰めた「シガール アイスクリーム[3種] 20本入り」です。バニラ、チョコレート、マンゴーの3種類の味が楽しめます。

発売以来、大人気となったシガールのアイスクリーム。2018年4月1日にマンゴー味が発売し、話題を集めています。価格は1本あたり200円程度なので、ちょっと贅沢なプチご褒美おやつといった楽しみ方ができます。各味の単品もありますが、今回ご紹介した3種の味が楽しめるセットなら、バラエティー感があり、友達とのホームパーティーやママ友会などもいっそう盛り上がります。

新発売のマンゴー味は、万人に愛されるロングセラークッキー「シガール」と、インド産アルフォンソ・マンゴーやエクアドル産マンゴーをブレンドして使用したマンゴーアイスとの、食感の対比や、味のバランスのよさがポイント。マンゴー果肉果汁を35%使用したというフルーティーなマンゴーアイスは、まろやかな甘みとエキゾチックな酸味とが感じられ、初夏から夏にぴったりの爽やかな味です。

手で持って気軽に食べられるのもうれしいところ。お茶会やパーティーの際に出したら、会話もよりいっそう盛り上がるでしょう。

問い合わせ先

  • TEL:0120-033-340
  • 営業時間/10:00~18:00(土日祝日除く)

■2:マルガージェラートの「こだわりのジェラート8個入りセット」

■2:マルガージェラートの「こだわりのジェラート8個入りセット」
さっぱりフルーティーで爽やかな「パイン・リンゴ・セロリのソルベ」
2014年ジェラート国際大会・ピスタチオ部門で入賞した「グランピスタチオ」
2014年ジェラート国際大会・ピスタチオ部門で入賞した「グランピスタチオ」
ここでしか味わえない、ぜひ試してみたい味「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」
ここでしか味わえない、ぜひ試してみたい味「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」

「マルガージェラート」は日本人ながら、イタリアのコンクールで高い評価を得たジェラート職人、柴野大造氏によるプレミアムジェラートブランド。なかでも平岩さんのオススメは、カップ入りのジェラート「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」、「グランピスタチオ」、「パイン・リンゴ・セロリのソルベ」の3種類がセットになった商品。

ご実家が能登で酪農を営んでいらっしゃるため、石川県の地域素材や地元の生乳を100%使ったジェラートがそろう、日本発の世界に誇れるアイスです。オンラインショップにあるさまざまなアソートのなかでも、特に人気の高い、コンクール入賞作品と看板商品を詰め合わせたセットがイチ押しです。

気になるそのお味は…?

2014年ジェラート国際大会・ピスタチオ部門で入賞した「グランピスタチオ」は、香ばしく濃厚な風味が実に印象的です。「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」は、コンテスト向けに試行錯誤しただけある、他にないオリジナリティーに富んだ作品。ミネラル豊富な旨みのある塩味と、バニラやマスカルポーネのまろやかな甘さ、オレンジの爽やかな香りが混然一体となった、奥行ある味わいです。「パイン・リンゴ・セロリのソルベ」は、セロリという難しい素材を使いながら、さっぱりと爽やかでフルーティーにまとめ上げていて、想像以上に食べやすく驚かされます。

素材の持ち味を最大限に引き出しつつ、味のオリジナリティーを追求したジェラート。ぜひ一度お取り寄せしてみていただきたい逸品です。

※「こだわりのジェラート8個入りセット」はこのようにカップに入ったジェラートの詰め合わせ。セット内容:「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」3個、「グランピスタチオ」3個、「パイン・リンゴ・セロリのソルベ」2個
※「こだわりのジェラート8個入りセット」はこのようにカップに入ったジェラートの詰め合わせ。セット内容:「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」3個、「グランピスタチオ」3個、「パイン・リンゴ・セロリのソルベ」2個

問い合わせ先

スイーツジャーナリストが推薦!お取り寄せもできる「高級アイスクリーム」3選

■3:FRAGLACEの「バラのアイスクリーム」

■3:FRAGLACEの「バラのアイスクリーム」
フレーバーはローズバニラ、ローズチョコレートの2種類。それぞれの詰め合わせのほか、ふたつを食べ比べできる詰め合わせも。 「バラのアイスクリーム」6個入り 各¥5,400(税込)
国産バラの香りが広がるアイス。バラのコンフィチュールがセットになっています
国産バラの香りが広がるアイス。バラのコンフィチュールがセットになっています

「香りを食べるアイス」として2017年1月にスタートしたFRAGLACE(フレグラス)。国産バラの香りをぎゅっと閉じ込めた「バラのアイスクリーム」は、食べたことのない驚きの味わいです。

FRAGLACEは、日本唯一の農薬不使用栽培のエディブルフラワー専門店「EDIBLE GARDEN(エディブルガーデン)」が監修しています。ミシュランガイド星付き料理人にも愛用される、最高品質の食用花のショップです。
レシピは白金台のフレンチレストラン「TIRPSE(ティルプス)」の田村浩二シェフによるもの。香りを見事に生かしたバラのアイスは、これまでのどんなバラのスイーツとはまるで違う味わい! 口当たりはみずみずしく、ナチュラルなバラの香りが口いっぱいにあふれるようです。

アイスにはバラのコンフィチュールがセットになっています。まずはそのままのアイスを楽しみ、それからコンフィチュールを後乗せするのがおすすめ。移り変わる香りのハーモニーを存分に堪能できるはず。

問い合わせ先

■4:JEAN-PAUL HÉVINの「グラス クルスティヤントゥ」

■4:JEAN-PAUL HÉVINの「グラス クルスティヤントゥ」
「グラス クルスティヤントゥ」8個入り¥5,400(税込)/グラス オ ショコラ JPH クルスティヤントゥ、グラス オ キャラメル クルスティヤントゥ、グラス オ ショコラ ドゥ クルスティヤントゥ…各2個。ソルベ カカオ ナチュール、グラス オ ショコラ ドゥ…各1個。
チョコレート好きにはたまらないアイス
チョコレート好きにはたまらないアイス

ショコラメゾンとして名高いJEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)の夏のアイスクリームセット「グラス クルスティヤントゥ」。定番の2種類のアイスに加え、その年の新作が登場するこちらのセットを毎年楽しみにしている人も多いんだとか。

2018年の新作はビターチョコレート、キャラメル、ミルクチョコレートの3種類のアイスにフィヤンティーヌ(薄焼きのクレープを砕いたもの)をトッピングしたもの。焦がしバターとチョコートでコーティングしたフィヤンティーヌが加わったことで、よりリッチなデザートに! 特にミルクチョコレートが甘すぎず、しっかり感じられるカカオの風味が魅力です。濃厚なアイスの口どけの中で、フィヤンティーヌがカリカリと軽快なテンポを生み出す面白いスイーツです。

特別な高級感があるので、アイスクリームがお好きな方へのギフトにもおすすめ。こちらは8月31日(金)までの期間限定の商品です。食べてみたい!という方はぜひお早めにチェックしてみてください。

問い合わせ先

スイーツライター大推薦!この夏食べたい「高級アイスクリーム」5選

夏のテーブルが華やぐ!特別な日にぴったりのアイスケーキ


■1:ラ・ヴィエイユ・フランス (仙川店)の「アイスケーキ キャラメル・アブリコ」

■1:ラ・ヴィエイユ・フランス (仙川店)の「アイスケーキ キャラメル・アブリコ」
「アイスケーキ キャラメル・アブリコ」¥3,300(税込)

まずご紹介するのは、アイスケーキ「キャラメル・アプリコ」。見た目にも非常に美しく、誕生日ケーキにしたくなるような華やかさがあります。こちらを提供しているのは、東京・世田谷区の千歳烏山でパティスリーを営む「ラ・ヴィエイユ・フランス」が、隣駅・仙川で営むソルベ・アイスクリームを専門にしたお店です。

ここ最近、人気の高いのがアイスクリーム製のケーキです。そのなかでもこのお店は、フランスで長年働かれた木村成克シェフが、「アントルメグラッセ」と呼ばれるヨーロッパ流の本格的なものを手掛けています。パティシエの技術の高さが感じられ、種類も豊富で、好みに応じて味の選択肢が色々とあるのもうれしいところです。カットしたときの、層になった断面の美しさも見どころのひとつ。

アイスケーキというと、得てしてさっぱりとしたお味を想像しがちですが、これはフランス菓子の名店らしい、濃厚でメリハリのある味わいが感じられる一品です。

今回ご紹介した「キャラメル・アブリコ」はキャラメルのほろ苦さを効かせることで、それぞれの素材の味の輪郭が際立ちつつ、それらがひとつのケーキとしてバランスよくまとまっています。

さらに、アイスクリームやシャーベットの口どけのなめらかさもポイント。ケーキとしての味わいも、アイスとしての口どけの良さも、両方を兼ね備えた一品をぜひ皆で取り分けて味わってみたいです。

問い合わせ先

スイーツジャーナリストが推薦!お取り寄せもできる「高級アイスクリーム」3選

■2:MAISON GIVRÉEの「フルール ド ロッソ・5号」

■2:MAISON GIVRÉEの「フルール ド ロッソ・5号」
「フルール ド ロッソ・5号」¥4,320(税込)
断面は可愛らしいピンクと黄色
断面は可愛らしいピンクと黄色

「MAISON GIVRÉE(メゾンジブレー)」は「GLACIEL(グラッシェル)」でシェフパティシエを務めた江森宏之シェフが手がけるアイスクリームとお菓子の専門店です。

2018年に誕生した、花びらのような絞りが美しいフルールシリーズ。中でも「フルール ド ロッソ」はまるで弾けるような果実のフレーバーが特長です。主役は江森シェフの故郷である、栃木のイチゴ。その甘酸っぱさと華やかさを、パッションフルーツが際立てるよう。イチゴとパッションフルーツのジェラート、ココナッツとバニラのアイスクリーム、ココナッツダックワーズ生地が奏でるジューシーな三位一体が見事!

フルーツのフレッシュ感が夏にはぴったり。テーブルにひとつあるとパッと場が華やぎ、切り分けて家族や友人と楽しめるのもアイスケーキの魅力です。

問い合わせ先

スイーツライター大推薦!この夏食べたい「高級アイスクリーム」5選

■3:GLACIELの「バルーンドフリュイ」

■3:GLACIELの「バルーンドフリュイ」
「バルーンドフリュイ」¥5,320(税込)
中までアイスがギッシリ!
中までアイスがギッシリ!

いまスイーツ好きの注目を浴びているのが、アントルメグラッセ専門店として表参道にオープンした「GLACIEL(グラッシェル)」です。

看板商品は1日に最高130台を販売し、2017年には日本経済新聞「何でもランキング」でアイスケーキランキング第1位を獲得した「バルーンドフリュイ」。マンゴー、木苺、青リンゴの丸いシャーベットを、花束のように盛り付けた、かわいい見た目が魅力です。中身はバニラと苺のマーブルアイスで、バニラアイスに入ったクッキーを細かく砕いた、クリスピーのザグザクとした食感も楽しめます。ギフトとしても人気なんだとか。

GLACIELのアイスケーキは、姉妹ブランド「LeTAO(ルタオ)」の公式オンラインショップからお取り寄せできます。

問い合わせ先

■4:ベルグの4月の「ストロベリーショート」

■4:ベルグの4月の「ストロベリーショート」
「ストロベリーショート」¥3,024(税込)
見た目はケーキそのまま。切り分ける時にも盛り上がりそう。
見た目はケーキそのまま。切り分ける時にも盛り上がりそう。

マカロンやケーキが評判の横浜の人気パティスリー「ベルグの4月」は、日本で早くからアントルメグラッセを手がけたパイオニア。お店には10種類以上ものアントルメグラッセが並びます。

ショートケーキをそのままアイスにした一品は、さっぱりしたミルクジェラートを生クリームに見立てたデコレーションで、カットするとイチゴの果肉が入ったバニラアイスとフレッシュなイチゴがたっぷり。ジェラートとフルーツの重さに負けない、けれどふわふわとしたスポンジを楽しめるのもパティスリーならでは。

華やかなケーキも、冷たいデザートも準備したい…ひとつで2役をこなしてくれる、夏のパーティーで大活躍のスイーツです。

問い合わせ先

■5:メゾンジブレーの「コクシネル ア トウキョウ・5号 & コクシネル ア パリ・4号」

■5:メゾンジブレーの「コクシネル ア トウキョウ・5号 & コクシネル ア パリ・4号」
「コクシネル ア トウキョウ・5号」¥4,860(税込)

「てんとうむしのアイスケーキ」は、そのキュートな見た目に子供も大喜びすること間違いなし。てんとう虫は幸せを呼ぶモチーフとしても知られることから、お祝い事にもオススメ。このアイスケーキには「トウキョウ」と「パリ」の2種類があります。

木苺のさっぱりしたフレーバーのおかげで食べやすい。切るのはちょっとかわいそう?
木苺のさっぱりしたフレーバーのおかげで食べやすい。切るのはちょっとかわいそう?

「トウキョウ」は、お花畑の中に佇むてんとう虫がイメージされているそう。表面にラズベリーのゼリーがかかったイチゴと木苺のシャーベットの中には、バニラアイスがぎゅっと詰められています。お花畑はピスタチオの生地とピスタチオのジェラート。かわいすぎて、どこから食べればいいか悩んでしまうかも!?

「コクシネル ア パリ・4号」¥4,320(税込)
「コクシネル ア パリ・4号」¥4,320(税込)
チョコレートとラズベリーの相性が抜群。
チョコレートとラズベリーの相性が抜群。

「パリ」はファッションをテーマに。大きな赤いリボンと黄色のボタンがあしらわれています。ダークチョコレートとミルクチョコレートのジェラートの中には、甘酸っぱいラズベリーシャーベットとバニラアイスが隠れています。おしゃれが大好きな女の子には特に、喜ばれそうですね。

問い合わせ先

■6:麻布リタティーノの「春夏のブーケ」

■6:麻布リタティーノの「春夏のブーケ」
「春夏のブーケ」¥4,600(税込)

「麻布リタティーノ」は、洋菓子の街・神戸で実績を積んだパティシエたちが立ち上げた宅配アイスケーキの専門店です。

「春夏のブーケ」は、お花のアイスが一面にちりばめられた大人かわいいデザイン。紙のカップに入っているので、大勢でスプーン片手に一口ずつすくっても、大きく切り分けて楽しむこともできます。

お花のシャーベットは白桃やマンゴー、フランボワーズなど、すっきりとした夏に食べたい爽やかなフレーバーです。さらに宇治抹茶やヨーグルトのシャーベットもトッピング。台のクリーミーなミルクとイチゴバナナのアイスも合わせれば、一口食べるごとにまったく違う味わいが口いっぱいに広がるはず。

また、「麻布リタティーノ」では、誕生日などお祝いの席にふさわしいチョコメッセージプレートやメッセージカードを希望の方には無料で付けているそう。パーティのシーンを盛り上げてくれる、うれしい心遣いですね。

問い合わせ先

■7:ARTLACZEの「ジェラートケーキ いちごのミルフィーユ」

■7:ARTLACZEの「ジェラートケーキ いちごのミルフィーユ」
「いちごのミルフィーユ」¥3,920(税込)

北海道に店舗を構える「ARTLACZE(アルトラーチェ)」。日本ジェラート協会からの認定を受けたジェラートマエストロがつくる、低温殺菌牛乳と北海道産純生クリームをふんだんに使った、こだわりのジェラートが評判です。

「ジェラートケーキ いちごのミルフィーユ」は、人気フレーバーの「いちごのミルフィーユ」をお店で焼き上げたバターたっぷりの香ばしいパイでサンドした一品。口当たりなめらかなジェラートとサクサクしたパイ生地の食感を両方楽しめる、ほかにはない珍しいアイスケーキです。

問い合わせ先

夏のテーブルが華やぐ!とっておきのおいしい「アイスケーキ」5選