ラグジュアリーの入り口メディア「Precious.jp」内の髪型特集記事より、40代大人の女性に似合う黒髪ショートボブをピックアップ。丸顔カバーをはじめ、ストレート、前下がりといったスタイル別に紹介します。黒髪を生かしたヘアスタイルをお探しの際に、ぜひ参考にしてみてください。写真下のリンクをクリックすると、詳しく髪型を見ることができます。

【目次】

丸顔をカバーする黒髪ショートボブ


重めのベースカット+パーマのショートボブ

■重めのベースカット+パーマのショートボブ
すぐにうねって広がる髪と丸顔を何とかしたいという女性に。

鉢の部分が膨らみやすく、ヘンなボリュームが出てしまうという女性のためのショートボブです。髪の重さで広がりを抑えるようにカットするとボリュームが抑えられます。また、髪のうねりを生かすようにパーマをかけると、お手入れもしやすくなります。

加齢で広がり&うねる髪という弱点を「武器」に変えるショートヘアとは【40代女性の髪型】

黒髪ストレートのショートボブ


レイヤーを入れすぎない、ボリューム不足をカバーしたショートボブ

■レイヤーを入れすぎないボリューム不足をカバーしたショートボブ
すぐにペタ~ッとなる黒髪にボリュームがほしい女性に。

前髪を長めにしてシルエットに丸みを持たせると優しいフォルムになるので、40代、50代の女性にオススメの黒髪ショートボブです。レイヤーを入れることで髪に厚みができ、ボリューム不足を解消できます。レイヤーを入れすぎるとうねったり、広がりやすくなるので、控えめに入れるのがポイントです。

「根元濡らしドライヤー」で薄毛に見えないショートヘアに【40代女性の髪型】

前下がりの黒髪ショートボブ


トップと奥行きにボリュームを出したショートボブ

■トップと奥行きにボリュームを出したショートボブ
トップにボリュームを出しつつ、広がりを抑えたい女性に。

「こんなところにボリュームはいらない!」という部分が膨らんだり、広がったりしてお悩みの女性にぴったりの黒髪ショートボブです。うねりやクセは、1カールしてCの字を描いたところでカットすれば納まりがよくなります。

首やデコルテが美しく見える!ショートヘアには、秘密があった

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。