前髪のあり・なしで探す、ショートカットのヘアカタログです。雰囲気や表情の見え方がガラッと変わる前髪。長めか短めかでも、印象が違ってきますよね。この記事を参考に、なりたいイメージを探してみてください。

【目次】

前髪なしのショートカット


大人クールな外ハネショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「前髪は逆サイドから思い切り持ってくることで、クールなかき上げ前髪にチェンジ。毛先にアイロンで外ハネをプラスすることで、内巻きシルエットからラフで動きのあるフォルムになり、抜け感のあるこなれた印象に仕上がります」(BEAUTRIUM南青山店 マネージャー・相沢美沙さん)

分け目を大胆チェンジ! コンサバショートボブを外ハネでクールに

前髪を長めに残し立ち上がりやすくしたショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「分け目部分に立ち上がりをつくる、前髪の根元にも立ち上がりをつくることで、トップにボリュームが生まれます。長めの前髪だからこそできる立ち上がりで、ボリュームアップも小顔効果も演出できます。

前髪からサイドにかけて長さをある程度残しているので、モデルさんのように根元を立ち上げてボリュームを出したい人はもちろん、逆にボリュームを抑えたい人にも向いています」(apish AOYAMA ディレクター・嶋根寛明さん)

流行の「長め前髪」ショートヘアで、トップのボリューム不足を解決!

面長をカバーするふんわりショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「40代にとって、ふんわり感はマストですが、そのボリュームを頬~顎のゾーンに持ってくると、面長をカバーすることができます。また、面長さんはセンターパートにすると、頭皮と肌の色がつながって、より縦長に見えることに。前髪は思いきってサイドから持ってくるのがおすすめです。サイドパートにすると、ふんわり感も出しやすいですよ」(air-AZABU 副店長・橘 秀弥さん)

面長をカバーする「ふんわりボブ」の作り方とは?

エラ張りをカモフラージュしてリフトアップも叶うショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「ボブは顔周りの長さ設定によってリフトアップ効果が出せるので、年齢によるフェイスラインのたるみが気になる方にはおすすめです。また、年齢とともにペタンとしがちなトップも、前髪と表面にレイヤーを入れることで解消できます。

顎ラインの延長線上に、レイヤーが落ちるように前髪と表面をカットすることで、エラ部分を目立たせずに小顔効果も狙えます。前髪を流すように作り、エラ周りに華やかな動きを出すことで、ベース型の輪郭を柔らかく見せることができるんです」(kakimoto arms LaLa terrace 武蔵小杉店 店長・林 麻美さん)

エラ張りをごまかしながらリフトアップ!「軽やかボブ」で理想の卵型に

ワンカールのパーマでスタイリングも楽ちんなショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「前下がりベースのショートスタイル。トップとバックはレイヤーを入れて下段と切り離すことで、動きのある毛束を作っています。もみあげ、トップ、バック、前髪の毛先に、ワンカールのホットパーマをかけ、柔らかな毛流れとふんわり感を出しました。これだけでスタイリングが断然ラクになります」(Cocoon 銀座店 スタイリスト・SHUNさん)

たるんだ輪郭をリフトアップ!面長が小顔に見えるショートボブ

立ち上がる前髪とハネる毛先が女らしいショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「ベースは、トップに長さを残したショートボブ。ハチ上に長さがある場合、毛束の重さで頭頂部がペタッとしがちなので、軽さが出るように毛量を取っています。スタイリングで前髪とトップを立ち上げると、若々しさも倍増。襟足の毛先を動かすことで、デコルテラインに抜け感ができ、首元がスッキリ綺麗に見える効果もあります」(U-REALMのスタイリスト・花和美穂さん)

立ち上がる前髪と毛先のハネ感で女らしく。顎のラインも隠せる大人のショートボブ

老けて見せないラグジュアリーなショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「ベースの髪が地肌に張り付いていると薄毛に見えるだけでなく、動きが出づらくスタイリングの幅も狭くなってしまうので、まずは髪全体の根元を立たせることが大切です。根元を立たせたら、次は前髪とトップ。正面から見えるこの部分をしっかりと立ち上げることで、華やかさ、若々しさが際立ちます。最後は、襟足を絞る。このメリハリと立体感が、老けて見えないショートヘアの鉄則です。

老けて見えないショートヘアのポイントとして、もうひとつ大切なのが、耳の後ろの余分な髪の毛をしっかりと取ること。耳裏が厚ぼったいと、いくら前髪やトップを立ち上げても垢抜けないので要注意。耳裏を極力スッキリさせることで、見た目にも抜け感と軽さを演出できます。耳にかけてもいいし、アクセサリーをつけても今っぽさが出ますよ」(ROIデザイナー・小西浩純さん)

キーワードは「メリハリ」!老けて見えない40代のショートヘア

クールな印象を柔らかくする前下がりショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「前下がりのベースにレイヤーを入れて、巻いた時に軽い印象になるよう仕上げています。リバース巻きにすることで、前下がりの毛流れの中に後頭部へ流れる毛束が混ざり、全体的に立体感が。360度どこから見ても美しいシルエットになります」(ZACC raffineスタイリスト・伊藤塁さん)

逆三角顔必見!シャープな輪郭がやさしい印象になる「前下がりショート」

白髪とボリューム不足を解消するショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

白髪の量がちょっと多めのモデルさん。「実は白髪染めをしていません。白髪を生かすようにハイライトを入れているだけなんですよ。根元からしっかりハイライトを入れておくと、髪を立ち上げたときに立体感が出るので、おすすめです。セピアアッシュ系の色を使うと肌色もトーンアップするので、若々しい印象になります」(kakimoto arms MUSASHIKOSUGI カラーディレクター・太田桂子さん)

毛先に動きをつけるだけで、白髪とボリューム不足が一気に解消!

ハチ張り&絶壁でも似合うショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「ハチ張り」とは、頭部のサイドが角ばったように張っているため、頭が横に広がって見えること。「絶壁」は、後頭部に丸みがなく、横から見ると直線的に見える、というもの。

「顔が卵型でも、ハチが張っていることで頭が大きく見えてしまう、絶壁で頭のシルエットがきれいに見えない、という悩みをよく聞きます。頭が大きく見える場合は、張っているハチの髪だけを梳いて、悪目立ちしないように収める。絶壁は、頭頂部に高さを出しながら後頭部を丸くカットすることで、カバーできますよ」(BEAUTRIUM PENINSULA店 スタイリスト・山根純平さん)

「頭が大きく見える」を解消!ハチ張り絶壁に似合うショートヘア

前髪ありのショートカット


ペタンコ髪を解消するふんわりショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

髪が柔らかくボリュームも出にくいモデルさんの髪。「髪の表面にレイヤーを入れておくと、ボリュームが出やすくなります。鉢のすぐ下あたりが膨らむように、ハチの上にレイヤーを入れているのが、このスタイルの特徴です。ハチあたりがふっくらしている分、襟足はきゅっと絞ってメリハリをつくっています。顔の下部分も引き締まって見える効果もあるんですよ」(ZACC vie 副店長・古田千明さん)

ペタンコ髪とは決別! レイヤーでつくる、ふんわりショートヘア

髪の重みでうねりを押さえたショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

もともとクセがなかったのに、産後にうねりが出てつやが出にくくなったモデルさんの髪。「髪の表面はすいたりレイヤーを入れず、髪の重みうねりを抑えています。裾に丸みが出るシルエットにして、重心を下に持ってくるとトップのボリューム不足が目立たなくなります」(MINX 取締役・池戸裕二さん)

ツヤとボリュームが手に入る、大人の軽やかボブ

長めの前髪で丸顔をシャープに見せるショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「丸顔さんの場合、パッツン前髪や真ん中分けは、フェイスラインの丸みが強調されるのでNG。長めの前髪をサイドに流し、斜めのラインを作ってあげると輪郭がカバーできます。
短いレングスは、自然とトップのボリュームが出せますし、スタイリングした後もボリュームをキープしやすいのが魅力。フェイスラインを隠したくなるところですが、すっきり出してしまったほうが、メリハリが出るので逆に輪郭が目立たないんですよ」(air-GINZA central 副店長・藤本麻衣さん)

丸顔をシャープにする決めては「斜め前髪」。リフトアップも叶うシンプルショート

エレガントな雰囲気を宿すショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

サイドの毛先にはレイヤーを、バックの毛先にはグラデーションを。サイドにボリューム、後頭部に丸みが出て、立体感と華やぎのあるショートボブが完成。
分け目をつけず、トップをふんわりとサイドに流すことで奥行きが生まれ、輪郭を引き締めます。

エレガントな雰囲気を宿す、丸み強調の「ひし形マッシュボブ」

小顔&リフトアップ効果絶大のショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

小顔とリフトアップをダブルで実現する、コンパクトなショートボブ。おでこにかかる厚めの斜め前髪が、横ジワをカバー。動きのある厚め前髪には目線拡散効果も。

小顔効果絶大!輪郭のリフトアップも叶える「ショートボブ」

小顔とこなれ感を叶えるショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

髪が硬く、1本1本がしっかりしているため、サイドからはち周りにかけてブワッと膨らみやすいモデルさんの髪。「ショートスタイルはどうしても耳のあたりがもたつきやすいもの。耳の周りは2㎝ほど短くカットしています。これでフェイスラインがキュッと締まって見える効果もあるんですよ」(ACQUA aoyama ディレクター・伊藤和明さん)

小顔とこなれ感を叶える、トップにボリュームをもたせた「大人ショート」

レイヤー×パーマつくる大人かわいいショートボブ

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「レザーでカットしたグラデーションボブベース。トップのレイヤーは、ハチ下と切り離してカットしているので、よりボリュームが出やすくなっています。パーマは、13~17mmのロッドで全体を毛先から1回転半平巻きに。直毛に柔らかさを出してあげることで、スタイリングもしやすく、かわいらしい印象になります」(Cocoon 銀座店 店長・泰斗さん)

レイヤー×パーマで大人かわいく!面長顔を骨格補整する菱形ショートボブ

エラ・ハチ張りをカバーするショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「日本人はもともと少しハチが張っているので、ここにさらにボリュームが出るようなヘアスタイルは、骨格の印象を強めてしまいます。また、襟足をタイトにしすぎるデザインは、ベース型さんにはNG。エラを強調してしまううえ、少し古い印象なので老けて見えてしまいます」(kakimoto arms 新宿店 スタイリストチーフ・中島健之さん)

そこでオススメなのが、低めの位置に丸みを出したショートスタイル。
「やや低めに丸みを設定することで、卵型の輪郭に近づけます。頬横あたりに丸みが出ると、ハチの大きさとエラをカモフラージュでき、落ちた頬の輪郭もカバーできるんです」(中島さん)

ふんわりとした丸みで菱形フォルムに!ベース型を卵型にする「小顔ショート」

短めの前髪が若々しいショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

「目尻を上げたいとき、アイラインをキュッと上げますよね。同じように前髪の毛先を上げるように整えます。サイドは、もみあげを長く残すのがポイントです。ぽちゃっとした顔の輪郭をカバーする引き締め効果が狙えます。

モデルさんは白髪はそんなに多くありませんが、実は短くした方が白髪は目立ちにくいんですよ。また、切れ毛が増えたという方も思いきって短くカットした方が扱いやすくなります」(ACQUA aoyama・小室里奈さん)」

下がった目尻と口元がキュッと引き上がる!「神ワザショート」とは?

明るくフレッシュな印象のショートカット

フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック

髪の1本1本がしっかりしていて、全体的にボリュームがあるけれどトップがペタッとなりやすいモデルさんの髪。「ボリュームが多いので、ハチのあたりが膨らまないように短くしていますが、全体的に短くし過ぎると老けた印象を与えてしまいます。サイドや襟足の長さを残すことで、女性らしさや若々しさを演出できます」(air-GINZA店長・長門政和さん)

ストレートアイロンでトップをふんわり!若見えショートヘアの作り方

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。