【目次】

若返しく見える! 40代の眉毛の整え方「3つの極意」


【1】眉尻は長くしすぎない、下げすぎないのが2大鉄則

眉を描くとき、正面からしか見ていないせいか、眉尻ラインの正しい長さや描き方を知らない人が多いのも事実。下の写真で示した正しい長さで描くとリフトアップ効果が生まれ、横から見たときも美しく、引き締まった印象に映ります。

描き方は、眉の真ん中(毛が密集しているところ)から、眉尻の方向へ眉の中心を通るラインをイメージしながら描き足し、止め位置は写真のように眉頭の高さよりもちょっと上が正解です。

眉尻の終点が決まったら、太さを出す作業も忘れずに。眉の真ん中から眉尻にかけての眉下ゾーンを埋めていきましょう。

細くなった自眉に合わせてえぐるようなカーブで描いたり、細く長い線で描くと、一気に老けた印象になるので注意して。

■眉尻の止め位置を点検。長くなるほど古い顔

重要なのは「止め位置」。小鼻と目尻の延長線のところで、眉頭の底辺の位置よりも少し上、が正解。眉尻が長すぎると下り目尻が強調されて老けた横顔になってしまう。
重要なのは「止め位置」。小鼻と目尻の延長線のところで、眉頭の底辺の位置よりも少し上、が正解。眉尻が長すぎると下り目尻が強調されて老けた横顔になってしまう。

【2】まろ眉の人でも大丈夫。リキッドペンで植毛

眉尻がないまろ眉の人は「どうせ毛がないからふさふさにできない」とあきらめていませんか? 大丈夫、そんな人でもとっておきの秘策あり。毛のないところをオリーブ色のリキッドペンで描いて植毛したように見せるのです。

ちなみに毛がないところにペンシルで描くのは「描きました」という悪目立ち眉になりがちなので、全体を描くのはパウダーが適任。

毛のない眉尻部分に、淡いブラウンのパウダーでふんわりと色をのせたら、綿棒で正しい形に補正を。

次にカーキのリキッドペンで毛を描くのですが、毛量を多く見せるポイントはクロスに描くこと。緻密にしなくても、毛と毛の間は大きめに空いているくらいが自然に見えます。

■眉尻に毛がない! ならばリキッドペンで植毛するように描く

毛が生えていない部分を淡いブラウンのパウダー で眉尻まで描き、綿棒で拭き取って形を整える。 次にリキッドペンで植毛するように描いて。クロスするように描くとより密集感が高まり自然。
毛が生えていない部分を淡いブラウンのパウダー で眉尻まで描き、綿棒で拭き取って形を整える。 次にリキッドペンで植毛するように描いて。クロスするように描くとより密集感が高まり自然。

老けない印象の太眉は「眉尻」短めと下げすぎない、が鉄則!

【3】マスカラで寝ている毛を起こして「ふさ感」を演出

眉頭は、ヌケ感や空気感が大事。下側を描くのは、眉頭の8ミリ手前まで。ペンシルで描いた後は、指でサッと眉頭方向にぼかすと自然な仕上がりになります。

次に眉頭上ですが、ほとんどの人はこの部分に毛がしっかりとあるので、ここをペンシルで描くと「空気感のある太眉」に必要な抜け感をつぶしてしまい、滑稽なベタ眉に。ペンシルは使用せず、毛量感を演出する眉マスカラで、毛にハリ感とふさふさ感を出してください。

ポイントは、毛が密集しているところから毛流れに逆らうようにブラシを動かし、根元からしっかりと塗ること。眉頭の上辺からはみ出すくらい、グイッと立ち上げて。

これで眉全体の毛量感がアップしたかのような若見え錯覚効果が生まれます。

■眉頭はブラシを左右に動かすと、先端までしっかり塗ることができる

眉頭の上はアイブロウマスカラで毛の存在感を出すことが重要。上向きに生えている眉頭部分は、ブラシを左右に振るとムラなく塗布できる。
眉頭の上はアイブロウマスカラで毛の存在感を出すことが重要。上向きに生えている眉頭部分は、ブラシを左右に振るとムラなく塗布できる。

■眉の上辺をはみ出すくらい、毛を立ち上げることでボリューム感を

大人は眉頭の毛を大げさなくらい立たせることが必須。このひと手間でたとえ眉尻のない貧相眉でも、まるで若いころのようなふさふさ感を表現できる。
大人は眉頭の毛を大げさなくらい立たせることが必須。このひと手間でたとえ眉尻のない貧相眉でも、まるで若いころのようなふさふさ感を表現できる。

■眉間が広いと間延び感アップ。眉頭の正しい位置を見つけて

眉間が狭すぎればギスギスしてきつく見えるし、広すぎれば間が抜けた顔に…。正しい位置であれば、顔の求心力が高まり、間延び解消にもつながるので、位置を確認しておくこと。
眉間が狭すぎればギスギスしてきつく見えるし、広すぎれば間が抜けた顔に…。正しい位置であれば、顔の求心力が高まり、間延び解消にもつながるので、位置を確認しておくこと。

若々しく見せる太眉に必要な、ふさふさ「眉頭」の作り方

美人に見せる「理想の眉毛の描き方」


長井かおりさん
ヘア&メイクアップアーティスト
多くの女優やモデルからの指名を受ける人気ヘア&メイクアップアーティスト。雑誌や広告など第一線で活躍する傍ら、メイクレッスン講師としても活躍。ひとりひとりの個性や魅力を引き出す、上品なメイクテクニックにファン多数。Precious.jpでは、大人のリアルな肌や骨格の悩みをメイクだけで見事解決。最新刊『世界一わかりやすいメイクの教科書』(講談社)も大好評!

■鼻高見せと左右対称な美人眉がダブルで叶う、眉毛の整え方

【セルフメイク→長井メイク】

やや平坦な顔立ちで、左右不揃いな眉が気になるセルフメイク。長井メイクでは、目鼻立ちにメリハリが生まれ、左右対称で自然な眉が実現。
やや平坦な顔立ちで、左右不揃いな眉が気になるセルフメイク。長井メイクでは、目鼻立ちにメリハリが生まれ、左右対称で自然な眉が実現。

鼻をすっきり高く見せながら、左右対称な美人見えする眉を描くプロセスをご紹介します。使用するのは「シャネル」のアイブロウパレットひとつだけ。

「アイブロウパレットさえあれば、鼻高と左右対称で自眉のように自然な美人眉の両方をかなえることができますよ。

大切なのは、アイブロウパレットの選びかたです。まず、自眉の色に近いグレーorこげ茶と、適度な眉に明るさを出す自眉よりワントーン明るいブラウンがセットになっていること。次に、パウダーが少し硬めであること。柔らかすぎるパウダーは、肌に濃くつきすぎて、いかにも描きました!的な仕上がりになってしまうので注意が必要です。

おすすめは『シャネル』のラ パレット スルスィル ドゥ シャネル N。硬めのパウダーとマットなワックスのセットで、ナチュラルな仕上がりが叶います。

まず、左側のワックスを指にとり、眉頭下の鼻のつけ根のワキにノーズシャドウを入れます。ワックスがとても薄づきなのでとても自然な陰影が生まれます。

眉は足りない部分を濃い色のパウダーで補い、全体を淡い色のワックスで整えていきます。どちらか一方の眉を先に描き上げるのではなく、左右同時に描き進めていくのがポイントです」

【鼻高&美人眉をかなえるアイブロウパレット】

マットなワックスとパウダーがひとつのパレットに。それぞれのテクスチャーに対応するふたつのアプリケーターと、スクリューブラシ、ミニツイーザーがセットになっており、これひとつで理想の眉が完成する。シャネル ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル N  02 ¥7,150
マットなワックスとパウダーがひとつのパレットに。それぞれのテクスチャーに対応するふたつのアプリケーターと、スクリューブラシ、ミニツイーザーがセットになっており、これひとつで理想の眉が完成する。シャネル ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル N  02 ¥7,150

【鼻高&美人眉をかなえるプロセス】

<STEP.1>ノーズシャドウをオン

・アイブロウパレット(シャネル)の左側のワックスを指にとり、眉頭下にある骨のすぐ下に指を置き、鼻のワキのくぼみに沿って指を動かします。

ノーズシャドウは、一見わからないくらい淡く入れるのが正解。範囲も広げすぎず、目頭の高さまでで止めること。
ノーズシャドウは、一見わからないくらい淡く入れるのが正解。範囲も広げすぎず、目頭の高さまでで止めること。
<STEP.2>眉頭の足りない部分を描き足す

・アイブロウパレットの右側のダークブラウンのパウダーをアイブロウブラシにとり、左右の眉頭の形を確認して足りない部分に擬似眉を描き足していきます。
・眉のスタート部分の眉頭の高さと形を揃えておくことが、左右対称な美人眉に仕上げる鍵に。

眉頭は自眉の上ではなく、下に描き足していくと適度な太さが出て、形も整いやすい。
眉頭は自眉の上ではなく、下に描き足していくと適度な太さが出て、形も整いやすい。
少し引いた状態で鏡を見ながら、左右のバランスを整えていくのがコツ。
少し引いた状態で鏡を見ながら、左右のバランスを整えていくのがコツ。
<STEP.3>眉尻を描き足して形を整える

・同じダークブラウンのパウダーで、眉尻の足りない部分に擬似眉をプラス。
・このプロセスも左右交互に行うことが左右対処眉を実現させるポイントです。

眉尻部分は自眉の上に描き足してもOK。左右のバランスを見ながら眉尻を整えていく。
眉尻部分は自眉の上に描き足してもOK。左右のバランスを見ながら眉尻を整えていく。
場合によっては、眉がまったく生えていない部分に描き足す勇気も必要。
場合によっては、眉がまったく生えていない部分に描き足す勇気も必要。
<STEP.4>スクリューブラシでとかす

・スクリューブラシで眉をとかし、毛流れを整えながらパウダーで描いた擬似眉を肌に定着させます。

眉の毛流れに沿って、描き足した部分に漏れなくスクシューブラシを。
眉の毛流れに沿って、描き足した部分に漏れなくスクシューブラシを。
<STEP.5>眉全体に明るいブラウンをオン

・アイブロウパレットの左側の明るいブラウンのワックスをチップに取り、眉全体になじませ、眉に明るさとボリューム感をプラス。最後に再度、スクリューブラシで眉をとかせば完成!

明るいブラウンもバランスを見ながら左右交互にのせていく。
明るいブラウンもバランスを見ながら左右交互にのせていく。

【目鼻立ちのくっきり感がアップ&左右対称で自然な美人眉が完成】

のっぺり感を感じさせないメリハリのある目元と、左右対称でとても自然な美人眉が完成。
のっぺり感を感じさせないメリハリのある目元と、左右対称でとても自然な美人眉が完成。

「鼻高」&「美人眉」をかなえるのは「シャネル」のパレットでした!

失敗しない「正しい眉カットの仕方」


■眉カットは眉メイクが終わったあとに

【セルフメイク→長井メイク】

自眉の長さがまばらなため、セルフメイクでは眉メイクもうまくいかず…。
自眉の長さがまばらなため、セルフメイクでは眉メイクもうまくいかず…。

「ノーメイクの状態で眉をカットするのは、切りすぎの原因に。自眉を切り込みすぎると、眉メイクがしづらくなるので要注意。眉メイクの仕上げにスクリューブラシで眉を毛流れに沿ってとかします。このとき、描いた眉からはみ出た部分だけをカットすれば、切りすぎることなく、眉メイクしやすい状態に整えることができます」

【正しい眉カットプロセス】

<STEP.1>眉メイクを施す

・ペンシルまたはパウダータイプのアイブロウで眉メイクを。自分の好きな形に整えておくのがポイント。

グレーのペンシルで足りない部分を描き足してから、ブラウンのパウダーを重ねて眉に明るさを出すのが長井流・眉メイク。
グレーのペンシルで足りない部分を描き足してから、明るめブラウンのパウダーを重ねて眉のカラーを整えるのが長井流・眉メイク。
<STEP.2>眉をとかしてはみ出た部分をカット

・眉メイクが終わったら、スクリューブラシでまず地肌をこするように眉メイクをぼかしながら定着させます。
・その後、毛流れに沿ってブラシを入れ、眉メイクからはみ出た部分(赤○囲み部分)のみをカット。

スクリューブラシのヘッド部分を軽く曲げておくとフィットしやすく。
スクリューブラシのヘッド部分を軽く曲げておくとフィットしやすく。
はみ出た部分だけをカット。切りすぎないようにハサミの動きを最小限に抑えて。
はみ出た部分だけをカット。切りすぎないようにハサミの動きを最小限に抑えて。

【眉メイクしやすいニュートラルな自眉に】

眉の長さも整い、眉の形も決まりやすく。
眉の長さも整い、眉の形も決まりやすく。
顔の印象を大きく左右する眉は、自眉を整えておくことが不可欠。
顔の印象を大きく左右する眉は、自眉を整えておくことが不可欠。

切りすぎ防止! 失敗しない眉カットのタイミングとは?

アイブロウパウダー【2選】


立体的な眉を演出するには「アイブロウパウダー」を使用するのが効果テキメン!40代の大人女性におススメしたい厳選アイテムをご紹介します。

【1】コスメデコルテ「コントゥアリング パウダーアイブロウBR301」

コスメデコルテ コントゥアリング パウダーアイブロウ BR301¥4,950
コスメデコルテ コントゥアリング パウダーアイブロウ BR301¥4,950

アイブローパウダーとしてもノーズシャドウとしても使える、ダークブラウン系のマルチな4色をセット。ナチュラルに骨格を整えて、立体感のある眉毛に。理想の骨格をかなえる3種のブラシ付きです。

プロも絶賛した、大人向けアイブロウパウダー【おすすめ15選】

【2】ルナソル「スタイリングアイゾーンコンパクト」

カネボウ化粧品 ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト ¥4,620
カネボウ化粧品 ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト ¥4,620

重くならずに存在感を出す眉に仕上げるための多色パウダー。肌なじみのいいベージュからブラウンのグラデーションに加え、ハイライターのような明るい色もセットされたパレット。

人気メイクアップアーティストが提案!“バーガンディ色”で目元を引き締める「眉メイク」新ルール

アイブロウペンシル【2選】


眉毛の少ない部分にパウダーをのせると、のっぺりとしてしまって立体感がなく見えてしまうことが。そこで、毛のない部分には自眉毛の色に近い色のアイブロウペンで、毛を描き足すイメージで繊細に描いて足していくのが◎。使いやすいアイテムをご紹介します。

【1】アナスタシア ミアレ「ブロウペンシル 14」

アナスタシア ミアレ ブロウペンシル14 ¥3,850
アナスタシア ミアレ ブロウペンシル14 ¥3,850

眉専門ブランド「アナスタシア ミアレ」のトープのペンシルは自然な影色で存在感を生む絶妙カラー。適度な硬さで繊細に描ける極細芯。ウォーターレジスタント処方。

ペンシル、パウダー、マスカラ…大人の「太眉メイク」に重宝する新作アイテム4選

【2】エスティ ローダー「フェザーライト ブロー エンハンサー 03」

エスティ ローダー フェザーライト ブロー エンハンサー 03 ¥3,850
エスティ ローダー フェザーライト ブロー エンハンサー 03 ¥3,850

眉毛を自然に繊細に描き足せる筆ペンタイプ。羽のように軽いタッチとシアーな色づきで失敗なく描きやすい。

大人の夏眉は【透け感】で軽さを演出| 完成プロセスを大公開

アイブロウマスカラ【2選】


眉マスカラは色をのせるという役割以外に、眉毛に太さや長さを足したり、毛流れをフィックスさせて立体感を出すという重要な役目もあるマストアイテム! お気に入りが見つかりますように。

【1】エレガンス「エアリー アイブロウ マスカラ GR45」

エレガンス エアリー アイブロウ マスカラ GR45 ¥3,850
エレガンス エアリー アイブロウ マスカラ GR45 ¥3,850

眉毛をボリュームアップするパウダー配合で、立体感のある仕上がりを実現。深みのあるカーキグリーンで大人な印象の仕上がりに。

人気ブランド・最新アイブロウパウダー&眉マスカラで【透け感のある眉】に変えて顔印象アップ!

【2】SUQQU「ボリューム アイブロウ マスカラ 01」

SUQQU ボリューム アイブロウ マスカラ 01 ¥3,300
SUQQU ボリューム アイブロウ マスカラ 01 ¥3,300

程よいボリューム感を出しつつ、適度な艶感が上品な仕上がりをもたらしてくれる眉マスカラ。黒に近いカーキで、品のある印象に。

人気ブランド・最新アイブロウパウダー&眉マスカラで【透け感のある眉】に変えて顔印象アップ!

※掲載した商品は、すべて税込み価格です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。