【目次】

ほうれい線ができる原因と改善


◆ほうれい線ができる原因は?

ほうれい線やゴルゴラインなどは、「線」や「ライン」という言葉が入っているからか、シワだと思われているようですが、これは歴としたたるみなのです。重力に従い、下に脂肪が落ちてきたことで皮膚がヨレ、その部分がシワとなって現れているもの。つまり、たるみによるシワなのです。

顔が動物化する!?まだまだ知られていない「たるみの真実」6選

老け感を増長させる「ほうれい線」に大きく関わるのが頬の筋肉。普段あまり意識することはありませんが、ストレスによる食いしばりや、会話が少なく表情筋をあまり動かさない時間が長いと、頬の筋肉は柔軟さを失い、引き上げる力が弱まります。さらに血流やリンパの流れが悪くなることで、皮膚のハリが低下、むくみや脂肪が蓄積することで「ほうれい線」が目立ってしまう…。「大頬骨筋」「小頬骨筋」とは、頬骨から口角をつなぐ筋肉。ここが硬く縮むことで、頬の肉を引き上げる力が弱まってしまいます。すると、肉が下がり、その重みでほうれい線の溝がくっきりとしてしまうのです。

ほうれい線消しに効く!【村木宏衣さん考案】テニスボール整筋

◆エクササイズでほうれい線はケアできる

口角を上げて笑顔をつくる、頬を持ち上げる表情筋(大頬骨筋、小頬骨筋)と耳周りの筋肉(前耳介筋、後耳介筋、上耳介筋、など)や咬む筋肉(咬筋)は機能的に連結をしています。これらが劣化して硬くなると、たるみが起こる、頬の肉が下がるなど、ほうれい線がどんどん深くなってしまいます。ほうれい線ができると、シワケアと同様にその部分に美容液やクリームをたっぷりとすりこんでどうにかしよう、と思いがちですが、それでは効果なし。皮膚だけの問題ではなく、筋肉が硬くなることが大きく影響しているのだから、これほぐしてハリを復活させることが得策です。

村木 宏衣さん
エイジングデザイナー
(むらき ひろい)大手ステティックサロン、整体院、美容医療クリニックでの勤務経験を経て、小顔、リフトアップ、むくみ、ボディメイキングなど女性の悩みに対して、独自の「村木式 整筋」メソッドを確立。2018年「クリニックF」内「Amazing♡ beauty」を開設。『10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし』(主婦の友社)は24万部を突破し、『10秒で疲れが取れる 奇跡の目元ほぐし』(主婦の友社)、『10秒で10歳若返る 奇跡のたるみリフト』(主婦の友社)も好評。 また、ご自身がプロデュースした美顔器「アメージングローラー」も発売中。「村木式整筋」メソッドのテクニックをセルフケアで簡単に再現できると話題。

たった10秒で完了! ほうれい線を消して小顔になる、簡単「耳ほぐし」マッサージとは?

ほうれい線に効くエクササイズ【3選】


【1】コリもほうれい線も解消できる舌回し

「舌骨下筋群」はあご下から始まり、胸骨や肩甲骨と繋がっていて、首コリ、肩コリに大きく関わる筋肉。この舌回しのエクササイズで、ストレッチしてゆるめると首も肩甲骨も緩んで動きやすくなるし、呼吸もしやすくなる効果も。口の周りを内側からグッと押すエクサイズでもあるので、ほうれい線ケアにも有効です。簡単だしいつでもどこでもできるので、マスクをしているときはこっそりやってみてくださいね。

◆Step.1:まずは首の可動域をチェック

首をゆっくり左右に動かして、首の可動域、コリ具合をチェックしましょう。舌回しエクササイズが終わったら、変化を確認するために、再度可動域をチェックしますよ。

 

◆Step.2:上下の歯ぐきをなぞるように舌で円を描く

口を閉じたまま、上下の歯ぐきをなぞるように舌で右回りに円を描く。これを20回。このとき、舌の先で内側から押すように行うとほうれい線ケアにも効果的。

上下の歯ぐきをなぞるように舌で円を描く
 

左回りも同様に20回行いましょう。最後に首を左右に動かして、可動域をチェックしてみて。初めよりも可動域が広がり、スムーズに動くようになっているはずですよ。

左回りも同様に10回行いましょう
 

【村木宏衣さん直伝】コリもほうれい線も解消できる「舌回し」エクササイズ

【2】凝り固まった表情筋をほぐすトレーニング

◆Step.1:まずは耳をくるくる回してリンパを流す

耳を人差し指と中指で挟むようにしてグッと持ち上げ、薬指と小指はフェースラインに固定してから、外側に向けて持ち上げるようにくるくると15回、回す。リンパの集まる耳の付近を流すことで、フェースラインがスッキリするうえ、血色がよくなる。左も同様に。

アンチエイジング_1
 

◆Step.2:凝り固まっている「咬筋」をしっかりほぐす

目尻から下がったライン上にある頬骨の下あたりに、頬と反対側の親指をグッと当て、残りの4指をエラに引っかけて固定。筋肉をとらえながら「あぐ」と口を6回開閉する。そのまま指1本分ずつ下にずらして3か所同様に。反対側も行って。

アンチエイジング_2
筋肉をとらえながら「あぐ」と口を6回開閉する。そのまま指1本分ずつ下にずらして3か所同様に。

◆Step.3:口角を下げてしまう「口角下制筋」をほぐして

人差し指の第一から第二関節の間の側面を、手と反対側の口角の下に押し当て、親指をあごの下に引っかけて固定する。そのまま5回左右に動かす。さらに指1本分ずつ下にずらし、同様に行う。反対側も同様に。口角を下げてしまうのを防ぎ、マリオネットラインを薄くしていく効果が期待できる。

5回左右に動かす。さらに指1本分ずつ下にずらし、同様に行う。
5回左右に動かす。さらに指1本分ずつ下にずらし、同様に行う。
使うのは、ココ!
使うのは、ココ!

◆Step.4:鼻のむくみをとってオンライン映え顔に

マスク生活が続くと、微細な圧が日々かかって鼻が押され、平べったくなることが。小鼻の脇を親指と人差し指で挟んだまま、「えお」と10回口を動かす。「え」のときに上の歯が見えるように行うのがコツ。挟む位置を鼻の中央に変え、同様に。各2セット行う。

キャプション左
「えお」と10回口を動かす。挟む位置を鼻の中央に変え、同様に。各2セット。
キャプション右
鼻筋の中ほども挟んで「えおえお」 
村木 宏衣さん
エイジングデザイナー
(むらき ひろい)大手ステティックサロン、整体院、美容医療クリニックでの勤務経験を経て、小顔、リフトアップ、むくみ、ボディメイキングなど女性の悩みに対して、独自の「村木式 整筋」メソッドを確立。2018年「クリニックF」内「Amazing beauty」を開設。『10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし』(主婦の友社)は24万部を突破し、『10秒で疲れが取れる 奇跡の目元ほぐし』(主婦の友社)、『10秒で10歳若返る 奇跡のたるみリフト』(主婦の友社)も好評。 また、ご自身がプロデュースした美顔器「アメージングローラー」も発売中。「村木式整筋」メソッドのテクニックをセルフケアで簡単に再現できると話題。

わずか3分で、マスク下で凝り固まった表情筋をほぐすトレーニング

【3】表情筋&舌筋を鍛えてたるみを解消

◆Step.1:表情筋が集中する「モダイオラス」をほぐして準備

口角の外側の少し上にあるコリコリする場所が「モダイオラス」。顔の筋肉が集まるターミナル駅のような重要な場所。口の中でここに舌先を当て、下から上に向かってほぐしていく。左右10回ずつ。表情筋がほぐれてこのあとのトレーニングが行いやすくなる。

アンチエイジング_1
 

◆Step.2:舌先で口の中から、ほうれい線をアイロンがけ

表情筋が衰えることで深くなっていくほうれい線。ほうれい線のスタート地点を肌の上から指で確かめ、その地点から終点まで、口の中から舌でゆっくり押しながら上下させて、アイロンがけのようにのばす。左右10回ずつ行う。ゆっくり動かすのが効かせるコツ。

口の中から舌でゆっくり押しながら上下させる。左右10回ずつ。
口の中から舌でゆっくり押しながら上下させる。左右10回ずつ。
ほうれい線の位置をまず確かめて。
ほうれい線の位置をまず確かめて。

◆Step.3:眼球と舌を一緒に動かしてトレーニング

口の中で、上、左、下、右と4か所を舌で押さえる。同時に眼球も上、左、下、右と合わせて4か所に連動させてステイさせる。リズムよく行うのがポイント。逆回りも行ってみて。各2周くらいできたらOK。口元だけでなく、目もパッチリと開きやすくなる。

キャプション左
視線は上に、舌は上前歯の前へ。
キャプション右
視線は左に、舌は左頬へ。
キャプション左
視線は下にキープ、舌は下前歯の前へ。
キャプション右
視線は右に、舌は右頬へ。
石井 さとこ先生
歯科医師 /「ホワイトホワイト」院長
(いしい さとこ)歯科医師でありながら、口もと美容スペシャリストとしても多方面で活躍中。著書に『マスクしたまま30秒‼マスク老け撃退顔トレ』(集英社)がある。

歯科医発トレーニング |表情筋&舌筋を鍛えて、顔の下半分のたるみを一挙に解消へ!

ほうれい線に効くマッサージ【5選】


【1】ほうれい線消しに効く!テニスボール整筋

このメソッドは頬の筋肉がしっかりとほぐれてしなやかなハリが復活し、老廃物を流しやすくする効果が。頬がキュッと引き上がるし、顔のコリがすっきり取れて、むくみも解消!ゴルゴラインの緩和にも効果的ですよ。

◆Step.1:頬骨に沿ってほぐす位置を確認

耳たぶの手前あたりから、頬骨沿いに4か所、ほぐしていきます。

頬骨に沿ってほぐす位置を確認
 

◆Step.2:テニスボールを当てて、小さくクルクル回す

Step.1の丸印にテニスボールを押し当てて、クルクルと小さく外回しします。各所5回3セット行いましょう。反対側の頬も同様に。

テニスボールを当てて、小さくクルクル回す
 

◆Step.3:ボールを当てて、口を「あぐあぐ」する

 Step.1の丸印の位置に、テニスボールを当てて圧をかけたまま「あ」と口を大きく開けます。

テニスボールを当てて圧をかけたまま「あ」と口を大きく開ける
 

次に「ぐ」と口をすぼめるように閉じて、表情筋を動かします。そして位置をずらしながら、口の開閉を各6セットずつ行いましょう。

「ぐ」と口をすぼめるように閉じて、表情筋を動かします
 

ほうれい線消しに効く!【村木宏衣さん考案】テニスボール整筋

【2】10秒で完了!ほうれい線を消し小顔になる耳ほぐし

耳を手で覆い外回しに円を描くようにマッサージを。頬がキュッと引き上がり、ほうれい線が消え小顔効果も。

◆Step.1:手を軽く丸めて、耳全体を覆うように当てる

耳を手で覆い、外回しに円を描くようにマッサージするだけ。まずは片側だけやってみると、反対側と比べで明らかにフェースラインが変わっているのが一目瞭然! さらに耳周りにはリンパも集中しているので、マッサージすることでむくみ解消に。小顔効果も絶大ですよ。

手を軽く丸めて、耳全体を覆うように当てている
 

◆Step.2:外回しに円を描くように手を動かす

Step.1の状態から、外回しに15回、円を描くようにマッサージします。このとき、ぽかんと軽く口を開けましょう。人さし指、中指、薬指、小指の腹で耳周りの筋肉をほぐし、手のひらで咬筋とフェースラインをマッサージする感じで行って。食いしばりがクセになっている人は、噛み合わせ位置からフェイスラインにかけて走っている咬筋が固まりがち。口を軽く開けることで、その筋肉が緩みやすくなります。

手のひらで外回しに円を描くように耳周りと咬筋をマッサージする
 

たった10秒で完了! ほうれい線を消して小顔になる、簡単「耳ほぐし」マッサージとは?

【3】30秒でリフトアップ!耳ほぐし&ツボ押し

リフトアップ効果の高い耳ほぐし&耳ツボ押しのメソッド。耳の周りには「リフトアップに関わる側頭筋と繋がっている筋肉」と「リフトアップのツボ」があります。なので「耳をしっかりとほぐす」「耳のツボを刺激する」のが簡単で効果的なのです。

◆Step.1:耳全体をしっかりとほぐす

左右の耳を指で引っ張るようにしてテンションをかけながら、全体を細かくマッサージしていきます。約10秒行いましょう。耳が赤くなるくらいまでしっかりとマッサージすると、顔と首の筋肉が緩んで、リフトアップ効果が高まります。

耳全体をしっかりとほぐす
 

◆Step.2:リフトアップのツボ「耳門」(じもん)の位置を確認

耳にはリフトアップのツボがありますが、この「耳門」というツボを刺激すると、顔のリフトアップに関わる側頭筋にアプローチするので効果的です。耳門を刺激するとリンパの流れが良くなり、むくみ解消にもつながります。

リフトアップのツボ「耳門」(じもん)の位置を確認
 

◆Step.3:「耳門」のあたりを押さえ、上に引き上げるようにプッシュする

 耳の穴の前側の少し上で、窪んだところにある「耳門」のツボを押さえます。そして、上にグッグッと押し上げるようにプッシュするのを、左右ともに10回行いましょう。大体の位置でOK。深呼吸しながら、イタ気持ちいいくらいの刺激で行いましょう。

「耳門」のあたりを押さえ、上に引き上げるようにプッシュする
 

◆Step.4:同じく「耳門」のあたりを斜め上に向かってプッシュする

押すのはStep.3と同じ場所ですが、今度は斜め上方向にプッシュします。これも10回行いましょう。方向はフェースラインと同じ角度。これを行うことでリフトアップ効果がさらにアップしますよ。このツボをプッシュすると顔の血行も良くなるので、メイク前に行うのもおすすめ。

深呼吸しながら、イタ気持ちいいくらいの刺激で行いましょう。
 

「マスクたるみ」を30秒で解消! 耳をほぐし&耳ツボケアがリフトアップに効く

【4】ほうれい線が浅くなるリフトアップ・ツボ押し

「迎香」は小鼻の横にあるツボで、老廃物が溜まりやすいところで、ここをプッシュすることで老廃物の排出を促し、たるみやほうれい線の改善に効果的なのだとか。さらに、むくみや鼻詰まりにも効くので、朝のメイク前や仕事の合間などにプッシュするのを習慣にしてみてくださいね。

◆Step.1:まずはプッシュする位置を確認

「迎香(げいこう)」は小鼻の横にあるツボ。プッシュすることで老廃物が体外に排出され、たるみの改善やほうれい線の解消に。鼻の通りが良くなるツボでもあるので、鼻詰まりしやすい人にもおすすめのツボです。

小鼻の横にあるツボ「迎香(げいこう)」の位置を確認
 

◆Step.2:小鼻の横を優しくプッシュ

「迎香(げいこう)」を人さし指を使って、鼻を挟むように10秒間押しましょう。これを2~3回繰り返します。老廃物が溜まっている人は初めはちょっと痛いことも。イタ気持ちいいくらいの圧で押してください。

小鼻の横を優しくプッシュ
 

村木宏衣さん指南|老け顔の原因、ほうれい線が浅くなる!? リフトアップ・ツボ押しで若返り

【5】むくみ&歪みを解消!咬筋ほぐしマッサージ

硬くなった咬筋は、テニスボールでほぐすと簡単に緩めることができるのだそう。テニスボールだと広い面でしっかりと圧をかけやすいので、効率よく緩めることができるのがメリットです。咬筋がほぐれて柔軟になることで、頬がキュッと引き上がるし、顔のコリもむくみもすっきり。左右差が目立つ歪みの改善にもつながりますよ。

◆Step.1:ほぐす位置を確認

食いしばると頬骨の下で硬くなるのが咬筋。頬骨からフェースラインをつなぐ筋肉を3か所ほぐしていきます。

ほぐす位置を確認
 

◆Step.2:テニスボールを当てて、小さくクルクル回す

Step.1の丸印にテニスボールを押し当てて、クルクルと小さく外回しします。各所5回3セット行いましょう。反対側の頬も同様に。

テニスボールを当てて、小さくクルクル回す
 

◆Step.3:ボールを当てて、口を「あぐあぐ」する

 Step.1の丸印の位置に、テニスボールを当てて圧をかけたまま「あ」と口を大きく開けます。

テニスボールを当てて圧をかけたまま「あ」と口を大きく開けます。
 
村木 宏衣さん
エイジングデザイナー
(むらき ひろい)大手ステティックサロン、整体院、美容医療クリニックでの勤務経験を経て、小顔、リフトアップ、むくみ、ボディメイキングなど女性の悩みに対して、独自の「村木式 整筋」メソッドを確立。2018年「クリニックF」内「Amazing beauty」を開設。『10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし』(主婦の友社)は24万部を突破し、『10秒で疲れが取れる 奇跡の目元ほぐし』(主婦の友社)、『10秒で10歳若返る 奇跡のたるみリフト』(主婦の友社)も好評。 また、ご自身がプロデュースした美顔器「アメージングローラー」も発売中。「村木式整筋」メソッドのテクニックをセルフケアで簡単に再現できると話題。

むくみ&歪みを解消!【村木宏衣さん考案】咬筋ほぐしマッサージ

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。